テレフォン人生相談2015-2-26

テレフォン人生相談
生き方

テレフォン人生相談2015年2月26日(木)

  • パーソナリティ:加藤諦三
  • 回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
  • 相談者:42歳男性 独身 一人暮らし 両親は健在 一人っ子

加藤諦三氏の〆の言葉「人間の心の一番底にあるもの、自分の人生に意味が欲しいです」

相談内容

  • これからの生き方について、どのようにやっていけばいいのか教えていただきたい
  • 浪人して24歳で働き始めて、18年間ずっと同じところで働いている
  • 中学、高校、大学で真面目に何も悪い事しないできた 逆に二番目ぐらいに虐められてきたが、登校拒否にはならなかった
  • 会社では信頼されている 嘘をついたり誤魔化したりするやつではないという評価
  • 両親との関係は、お父さんが怖かった
  • 恋愛はまったくない。虐められていた面もあったので臆病で対人恐怖症、お父さんが怖いように皆が怖い
  • 自分がどう生きていけばいいのかわからないと思い始めたのは10年ほど前から
  • 会社には行っている、日常生活はできている けして生きていくのが辛いわけではない 財産的な面はあるので人生の半分を過ぎたので、仕事も辞めてダラダラした生活でも過ごそうかなと思って それでも生きていける 60歳が定年ってわけでもない
  • もう何があってもどうでもいいや わかんない


管理人のちょっとひと言

どうやら、マドモアゼル愛先生の話は難しかったようですよ(笑)
問い掛けられる度に、???が見えるようです
もう少し、噛み砕いてお話してあげればいいのに。。。

あ、私も最初は愛先生が、仰っている内容が漠然としかわかりませんでした(爆)

「ポピュラリティが不足しているのが原因」
なんて話をされるので、混乱するじゃないですか!

ただ、「普通であることをもの凄く武器にしている」っていうのは
よくわかります

自分の手に届きそうなんだけど、ちょっと違う
今求められてるのは、そういったこと

達観してるわけではないでしょうが、
優れ過ぎている物は、手に届くか現実と比較して
無理ならば、追いかけない

そういったことじゃないのかなって思います

「ポピュラーであることが大切」
これが社会に受け入れられること

つまり、周りを見てみなさい
あなたと何が違うのか、それを感じて
真似していって下さい

すると、社会に受け入れられるよってこと

おそらく、多くのリスナーが
相談者の話し方を聞いて、頼りないなと思ったでしょう
そして、想像の中の相談者は、けしてオシャレじゃないはずですwww

洋服は無頓着、格好なんか気にしない

今現在、社会から疎外されてる感じがしてるだろう相談者
だからこそ、生きていくための最低の準備が整ってしまったら
生きる意味が何かわからなくなってしまったのでしょう

だったら、社会に受け入れられる自分でいることができれば
疎外感は無くなるし、生きる意味が見つかる

そういうことですよね

虐められても逃げない強さがある(二番目くらいに虐められているという下があると思ったからクリアできたかも)
真面目にやり続けられる責任感がある(案外、空気を読めなかっただけかもしれません)

と、考えると
面白いやつだなって、簡単にクリアしてしまいそうですけど(爆)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.