離婚届不受理申出

テレフォン人生相談
離婚

テレフォン人生相談2015年3月10日(火)

  • パーソナリティ:今井通子
  • 回答者:塩谷崇之(弁護士)
  • 相談者:32歳男性 妻32歳 娘3歳 3人暮らし婚姻期間4年 父62歳 母59歳 姉35歳独身親と同居 義父67歳 義母57歳 義兄35歳2度の離婚歴

相談内容

  • 妻から離婚したいと言われている。原因は夫婦の会話があまりにもない。何度か話が出ている。
  • 本格的な話は2ヶ月ほど前。
  • 会話をするように努力をしたが、間に合わなかった。
  • 子供ができる前、パチンコしなかったのだが妻がやっていて、たまたま一緒に行ったのがきっかけで一時期はまってしまった。自分の小遣い以上にパチンコで使ってしまって生活費から使ってしまったのがバレた。自分はパチンコをしなくなったが、妻は不定休で自分の休みの時にはパチンコをしている。
  • 離婚した後、妻は実家には帰れない。以前、実家に帰ったがむこうの両親から離婚とかしたらこっちの実家には住まわせない。
  • 結婚して2年ぐらい、実家で同居していたが父親と合わなかった。
  • 離婚したら、今住んでいる賃貸アパートに住みたいから、あなた出て行って。子供の幼稚園代、養育費、家賃代を払うと言ってしまった。
  • 離婚してもいいと思っていなかったが、実は離婚届けは妻がもらってきていて、離婚したくないが妻が不安定で、前の人じゃないみたいで聞きたくないので妻の好きなようにさせた方がいいのか。
  • 離婚したくない意思は伝えたが、今さら何を言うのか・・・義母を交えて話し合ったが義母からも意思が強くて厳しい。
  • 今現在も離婚はしたくない。

YouTubeで聴くテレホン人生相談


テレフォン人生相談の歩き方

放送される相談と回答については約13分ほどに集約されていますので、かなりの部分が編集でカットされていると思ってください。
相談者の背景や現況がカットされることも多く、重要な言葉を聞き逃したりすると、人と異なる感想となる場合があります。
これらは情報不足によるもので、リスナーの環境や体験談が代わって補うこととなるため、個々人によって感想が異って当たり前と思ってください。
何度も繰り返し聞いてみたり、時を隔てて聴きなおしてみると、聞き漏らした言葉や自身の環境の変化や体験談が加わり、最初に聴いた時と異なる感想になったりします。
異なる感想を述べる方の背景を考えてみるという楽しみ方もありますし、編集者の意図を探るという聞き方も面白いので、色んな楽しみ方を探してみてください。

管理人のちょっとひと言

案外知られていないのが、離婚届の不受理申出
離婚届に判を押したらおしまいだと思っている人が多いようです

塩谷崇之弁護士の回答が全てで
今回の放送は、不受理申出と夫婦関係調整調停の件ですね

一般的に離婚調停と言ってますが
円満な夫婦関係を回復するための話し合いを
第三者を交えて行うこともできます

どうしようもないなんて場合だけに利用するのではなく
円満な夫婦関係の回復のために利用するのも
いいのではないでしょうか

さて、相談の内容に戻りますが

奥さんから浮気臭がプンプン匂ってきてません?
私は、そう受け取ってしまったのです

何より、実家から帰ってくるな!
怪しいです、怪しい
もう、落ち着けって言われてる感じがして

さらに世の中を舐めてますね

養育費に幼稚園代、自分達が住むアパートの家賃代

別れても、自分たちの面倒もみろってことですか

あまりはっきりと放送内では述べられてませんが
生活費は相談者が出していて
自分の働いたお金は家計に入れてませんね

パチンコで消えてるかもしれませんけれど

もしも、この条件で離婚して
養育費減額請求されたら
きっと、逆ギレするでしょうね

どう転んでもいいように
まずは、離婚届不受理申出
そして、夫婦関係調整調停

きっと、調停によって年収から割り出された
養育費を提示されて
離婚を諦めるかもしれません

もっと遊べると思っていたのに
離婚したら、ぜんぜん遊べなくなってしまうって

もしかしたら親権もいらないって言いだすかもしれません

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.