DV被害

テレフォン人生相談
DV被害

テレフォン人生相談2015年4月1日(水)

  • パーソナリティ:ドリアン助川
  • 回答者:大迫恵美子(弁護士)
  • 相談者:男性(年齢不明)35歳になる長男 長男の同棲相手25歳 その娘5歳

パーソナリティとしてドリアン助川が初登場

長男がDV被害者に、別れたがらない女との解決、対応の仕方は

  • 35歳になる長男が、同棲している女性から刃物を向けられたりと暴力・DVを受けている。別れたいのだが長男が借りているマンションから出て行ってくれない。
  • 実家に帰ってきた時に、体に傷があったので聞いてみたら、同棲している女性から刃物を振り回されたり、物を投げられたりしているとのこと。
  • 長男に他に女性がいるとかそういうことでなく、日常的に暴力がある。
  • 2年前位に知り合って、同棲して半年位。当初は結婚したいということだった。女性には5歳の娘がいて、その子も引き取るつもりでいた。
  • 2、3度、女性と会ったことがあるが芯の強そうな女性だった。
  • 長男は、これではやっていけない、別れたいと思っている。
  • 1ヶ月前にマンションに行って、女性を説得したのだが、なんとか2人で、もう一回やりたいの一点張り。女性の父親とも会って話をして、マンションは解約し、女性が別のアパートを探すとか、色んな手続きをやるという話だった。
  • 別れますと言っても、頑張りたいとか、なんとかするとかの繰り返し。
  • 話し合いがもたれた時点で、危ないから一緒に住まない方がいい、離れた方がいいと現在は同棲していない。
  • マンションには2人の家財道具があるのだが、女性が居るので取りにはいけない。2人きっりで会うことがないようにしている。

YouTubeで聴くテレホン人生相談


テレフォン人生相談の歩き方

放送される相談と回答については約13分ほどに集約されていますので、かなりの部分が編集でカットされていると思ってください。
相談者の背景や現況がカットされることも多く、重要な言葉を聞き逃したりすると、人と異なる感想となる場合があります。
これらは情報不足によるもので、リスナーの環境や体験談が代わって補うこととなるため、個々人によって感想が異って当たり前と思ってください。
何度も繰り返し聞いてみたり、時を隔てて聴きなおしてみると、聞き漏らした言葉や自身の環境の変化や体験談が加わり、最初に聴いた時と異なる感想になったりします。
異なる感想を述べる方の背景を考えてみるという楽しみ方もありますし、編集者の意図を探るという聞き方も面白いので、色んな楽しみ方を探してみてください。

管理人のちょっとひと言

今回からテレフォン人生相談の新パーソナリティとして
ドリアン助川さんが加わります

なかなか落ち着いて、相談者の話を引き出していたのでは
ないでしょうか

と思ったら

相談者の年齢を聞き忘れるという失態w
編集でカットされたとも思えず
なんとなく、何か足りないなとは思っていたので

ああ!と納得
緊張してたんですねwww

今回の放送は、覚えておいた方がいいかもしれません
DV被害に遭った人の対応の仕方を
大迫恵美子弁護士が、自信の相談案件からアドバイスしてくれます

自分自身が被害者でなくても
身内、若しくは知り合いが被害に遭うかもしれません

大迫先生も言ってますが
周りが助けてあげないといけません
このDV被害に遭っている方というのは

判断能力が落ちてしまうのか
日常的に暴力を受ければ受けるほど
本人は逃れられないようです

ニュースなんかで流れていると
何で逃げないんだよって思うでしょうが
本人は、そんな判断ができないみたいです

なかには相談者でなく、本人が電話してこいと思うかもしれませんが
このケースばかりは違います
周りのサポートがないと、なかなか抜け出せません

このお父さんのように
冷静沈着に判断してくれる人がいれば
不幸な被害は少なくなるんですが

大迫先生の言うように
あの手この手を使ってくるんですね

怖い怖い

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.