テレフォン人生相談

今井通子&坂井眞のテレフォン人生相談2015年8月5日(水)は、お互いに連れ子を一人づつ連れて再婚した相談者。2人の間に息子が生まれる。妻の連れ子を養子縁組するも、中学を卒業すると高校へ行かずに地元で働き始める。2~3年して、いきなり行方がわからなくなる。一度だけ電話で連絡があるも、連絡先は教えてくれなかった。警察に届け出を出しておいたところ、居場所がわかるが連絡先がわからず、現在は居場所もわからない。自宅と隣の作業場を実子に名義変更したいという相談。生前贈与には遺言書がないと「持ち戻し」というのがあり、相続時に相続財産としてカウントされないようにする方法や、自筆証書遺言は避けた方がいいということ。また何もしなければ法定相続、誰か一人に相続させたいのなら遺産分割協議書、さらに遺言で相続するのなら、遺留分があるという話しを大迫恵美子弁護士からアドバイスされる。

パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:大迫恵美子(弁護士)
相談者:67歳男性 妻57歳 お互いに再婚 連れ子1人づつ 2人の実子の息子27歳結婚して独立

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

ドリアン助川:
もしもし テレフォン人生相談です

相談者:
もしもし お世話になりますです

ドリアン助川:
よろしくお願いします

相談者:
はい お願いします

ドリアン助川:
今日 どんなご相談でしょうか

相談者:
不動産のですね

ドリアン助川:
はい

相談者:
名義変更の事・・・ちょっとお聞きしたいんですけれども

ドリアン助川:
不動産の名義変更

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい これはあなた様がお持ちの不動産ですか

相談者:
はい

ドリアン助川:
失礼ですけど 今おいくつでいらっしゃいますか

相談者:
67才 です

ドリアン助川:
67才

相談者:
はい

ドリアン助川:
この不動産というのはどういう物件でしょうか

相談者:
普通の住宅地とですね

ドリアン助川:
はい

相談者:
隣が 作業場になってる 物件なんですけど

ドリアン助川:
これはあの ずっと住んでこられたとこですか

相談者:
はい

ドリアン助川:
お住まいと その作業場というのは

相談者:
作業場は 十何年前に購入したもんです

ドリアン助川:
はい これはあなた様のお仕事の場

相談者:
はい

ドリアン助川:
はい わかりました 住宅地と その作業場ですね

相談者:
はい

ドリアン助川:
これ どういうことで 名義変更ということになっているんでしょう

相談者:
私が いつまでそのぅ 生きとるかわからないもんで

ドリアン助川:
はあ

相談者:
私 再婚なんですけれども

ドリアン助川:
はい

相談者:
連れ子がいましてですね

ドリアン助川:
はい

相談者:
その子が 十何年前からちょっと 行方がわからないもんでね

ドリアン助川:
ほう

相談者:
そんで もし私が亡くなった場合に そのう 全員のその 証明 捺印がいるわけなんでしょ

ドリアン助川:
は、は、は

相談者:
それがです そのぅ 私と家内の間に生まれた子供に 名義変更 したいんですけれども

ドリアン助川:
はい わかりました

相談者:
うん

ドリアン助川:
えーと 奥様 おいくつでいらっしゃいますか?

相談者:
37です

ドリアン助川:
37歳!?

相談者:
ごめんなさい(笑)57です

ドリアン助川:
57才

相談者:
はい

ドリアン助川:
あなた様が67才で 奥さんが57歳

相談者:
はい

ドリアン助川:
で 奥さんが お子さんいらっしゃったわけですね

相談者:
両方・・・両方とも あのー 連れ子同士で再婚したんですけど

ドリアン助川:
両方とも お子さんがいらっしゃるという関係で 再婚なさった

相談者:
はい

ドリアン助川:
それ 何年ぐらい前ですか?

相談者:
もう25~6年かね

ドリアン助川:
25~6年前に再婚なかった

相談者:
はい

ドリアン助川:
その時に 奥さんは 男の子が

相談者:
はい

ドリアン助川:
おいくつだったんでしょうかねえ そのとき

相談者:
5~6才だったと思うんですけど

ドリアン助川:
5~6才 であなたの方には?

相談者:
7~8才 ですかね

ドリアン助川:
で 男の子ですか 女の子ですか

相談者:
女の子です

ドリアン助川:
女の子

相談者:
はい

ドリアン助川:
じゃあ お子さん お一人ずつお持ちのうえで

相談者:
はい

ドリアン助川:
再婚なさった

相談者:
はい

ドリアン助川:
それが 25~6年前

相談者:
はい

ドリアン助川:
で 一緒になってから 新しくまた お子さんができたわけですね

相談者:
はい

ドリアン助川:
この人は男の子 女の子?

相談者:
男です

ドリアン助川:
男の子 今おいくつですか

相談者:
27歳ですかね

ドリアン助川:
27歳 そしてこの奥さんの方がさい・・・連れていらしたお子さんが 何年か前に いなくなったというふうに 今おっしゃいましたね

相談者:
はい

ドリアン助川:
今 ということは 31~2歳になってるはずですね

相談者:
はい

ドリアン助川:
この人が いついなくなったんですか?

相談者:
10年以上になるんですけど

ドリアン助川:
高校卒業してからですか?

相談者:
高校は 行ってないんですけど

ドリアン助川:
高校 行ってない

相談者:
はい そんで・・・

ドリアン助川:
で 中学を出て

相談者:
そんで2~3年は 地元で仕事してたんですけど

ドリアン助川:
はい

相談者:
ある日突然いなくなったもんでね

ドリアン助川:
いなくなったって・・・連絡もないということですか

相談者:
はい

ドリアン助川:
まったく行方不明

相談者:
何年か前にー 電話は あったんですけど 電話番号を教えても・・・教えないもんでね

ドリアン助川:
ええ で 例えば 警察 に連絡したとか そういうことないんですか

相談者:
警察には言ったんですけど

ドリアン助川:
ええ

相談者:
ほんで 警察から電話がありまして

ドリアン助川:
はい

相談者:
免許取りに行くのに 公安委員会の方に行ったり・・・公安委員会の方から こちらに 電話がありましてね

ドリアン助川:
ええ

相談者:
で どこそこにおります って言われたんですけど

ドリアン助川:
はい

相談者:
ちょっとその 連絡方法が わからないもんでね

あー まぁ住民票とか必要ですもんね

相談者:
はいはいはい

ドリアン助川:
それが分かったということですね そのう いなくなってしまった お子さんが どこに住んでいるか

相談者:
今現在は わからないんです

ドリアン助川:
今現在はわからない

相談者:
どこに・・・どこに住んでるか

この 出て行き方なんですけども

相談者:
はい

ドリアン助川:
何か例えば お父さんの方で まあ出ていけというようなことを言ってしまったとか そういうことではなくて ほん・・・ええ

相談者:
いやいや そういうことはないんで あのう 自分が別に アパートを借りてまして

ドリアン助川:
ええ

相談者:
仕事 してたんですけど

ドリアン助川:
はい

相談者:
ある日突然 仕事場から(笑) 休みの間にいなくなった ということでね

ドリアン助川:
はい

相談者:
ほんで よく聞くと あのう 彼女が東京か大阪か分からないんですけど

ドリアン助川:
はい

相談者:
その方に行ったで 追っかけて行ったんじゃろう って言われたんです

ドリアン助川:
なるほど そして まあ今 連絡取れなくなっているということですね

相談者:
はい

ドリアン助川:
で えーと今 その お持ちの住宅地 作業場を 現在 その 一緒に暮らされてるんですか この27歳の

相談者:
いえ 別です

ドリアン助川:

相談者:
はい

ドリアン助川:
この27歳の ご子息は 一人ですか 結婚されてるんですか?

相談者:
結婚してます

ドリアン助川:
結婚してる

相談者:
はい

ドリアン助川:
という事は もう自分の仕事も もたれてるということですね

相談者:
はい

ドリアン助川:
で これから その将来のことを考えて

相談者:
はい

ドリアン助川:
この土地 住宅なり作業場なりを 次の人に継いでもらうと

相談者:
はい

ドリアン助川:
エー そこで 今行方がわからなくなっている お子さんの 印鑑なりなんなりも必要だろう ということでしょうね

相談者:
はい

ドリアン助川:
このやっぱり お子さんがいなくなって 行方不明となると あなた様の奥さんもね 心の中 穏やかではないと思うんですよ

相談者:
はいはい

ドリアン助川:
どんな事を おっしゃってるんですか 奥さんは

相談者:
どこにおるんじゃろうか 言うだけで 探しようがないもんでね

ドリアン助川:
ああ

相談者:
どこぞこにおるいうのが分かるんなら行けるんですけど

ドリアン助川:
はい

相談者:
それがわからないもんでね

ドリアン助川:
うーん 生きてるか死んでるかもわからない

相談者:
そうですね はっきり言って

ドリアン助川:
そうですか わかりました それでは その辺りの事も含めて

相談者:
はい

ドリアン助川:
先生に相談してみたいと思います

相談者:
はい

ドリアン助川:
弁護士の大迫恵美子先生です

相談者:
はいはい

ドリアン助川:
よろしくお願いします

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.