テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2015年10月23日(金)は、今井通子&塩谷崇之。妊娠中に旦那が風俗通い。それが原因で別居しており夫婦関係が悪く、今後どうやったらうまくやっていけるかという相談。風俗通いは今回だけだという夫だが、嘘付きなので信じていない妻。友達の紹介で知り合い、2年間ほどの付き合って結婚する、当時から女性関係でゴタゴタしていた。風俗通いは1年ほど前からで、発覚したのは4ヶ月ほど前のこと。切迫流産、切迫早産しそうになり病院で検査してもらったところ、クラミジアに感染していることが判明。身に覚えのない妻、夫と問い詰めることになり発覚する。妊娠中に風俗の女の人とそういう関係があったことが気持悪く、夫婦関係も無理じゃないかという感じで、旦那を実家に帰らせてしまい別居中。子供にも触れて欲しくないとおもっている。ただ、当初1~2カ月は反省したような感じだったが、義父母は離婚するなら帰っておいでと、開き直ってるような感じになる。専業主婦で、子供も生まれたばかりなので、離婚は考えられない。子供の為に仲良く、笑っていられるように暮らしたいのだけれど、どうしたらいいだろうか。

パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
相談者:31歳女性 夫36歳 子供3人 10歳・5歳・0ヶ月

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

※クリックすると、本ページ内の指定した場所へ移動します。
※「目次に戻る」をクリックすると、ここに移動します。

読むテレフォ人生相談

今井通子:
もしもし テレフォン人生相談です

相談者:
もしもし

今井通子:
はい

相談者:
はい はい

今井通子:
今日はどういったご相談ですか

相談者:
えーと 旦那との

今井通子:
はい

相談者:
あの・・今後の事なんですけれども

今井通子:
はい

相談者:
えっと 妊娠中に旦那が風俗通いが発覚しまして

今井通子:
はい

相談者:
それが原因で ちょっと今 別居してるっていうか 夫婦関係がちょっと悪くて

今井通子:
ええ

相談者:
今後どうやったら うまくやっていけるかっていうのを ちょっと・・相談したくてお電話したんですけれども

今井通子:
なるほど

相談者:
はい

今井通子:
あなたおいくつですか?

相談者:
えっと31です

今井通子:
31歳 ご主人は?

相談者:
36です

今井通子:
36歳

相談者:
はい

今井通子:
お子さんいらっしゃいますか?

相談者:
はい えっと 10歳と5歳と

今井通子:
はい

相談者:
また0ヶ月の赤ちゃんが・・

今井通子:
ああ・・

相談者:
います

今井通子:
じゃあ 赤ちゃんが

相談者:
はい

今井通子:
生まれる直前ぐらいに

相談者:
はい

今井通子:
ご主人が 浮気をされた?

相談者:
はい 風俗通いが発覚して

今井通子:
はい

相談者:
はい

今井通子:
この風俗通いというのは

相談者:
はい

今井通子:
前はなかったわけね?

相談者:
えっと 今回だけって 本人は言ってるんですけれども

今井通子:
はい

相談者:
ちょっとわからないです 嘘つきな旦那なので

今井通子:
はーい

相談者:
はい

今井通子:
ご主人は 自営ですかお勤めですか?

相談者:
えっと 勤めにでてます

今井通子:
あなた自身は?

相談者:
は 専業主婦です

今井通子:
専業主婦でいらっしゃるのね はい

相談者:
はい

今井通子:
お知り合いになったのはどういうところで?

相談者:
友達の紹介で知り合いました

今井通子:
じゃぁ お付き合いをされたのはどれぐらいの期間かしら?

相談者:
あ 結婚する前は えっと 2年ぐらい付き合って結婚しました

今井通子:
あ 割と十分 お付き合いはなさって

相談者:
はい はい

今井通子:
その当時から嘘つきだとわかってたの?

相談者:
ああ ちょっと女関係で ゴタゴタはありましたね何回か

今井通子:
あらまあ

相談者:
はい

今井通子:
どんなゴタゴタがあったんですか?

相談者:
えっと 元カノと

今井通子:
はい

相談者:
えっと いつまでも連絡とって 遊ぶ約束とかしてたりだとか

今井通子:
ええ

相談者:
あと会社の女の人と なんかちょっと いい感じの言葉かけたりだとか

今井通子:
ほぅー

相談者:
なんか 言い寄ったりするような

今井通子:
なるほど さてそれで 何ヶ月前ぐらいの話なんですかこれ?

相談者:
1年ぐらい前 でもあの・・風俗通いが発覚したのが 4ヶ月ぐらい前です

今井通子:
4ヶ月前ぐらいね

相談者:
はい

今井通子:
はい 4ヶ月前に発覚して

相談者:
はい

今井通子:
その発覚した時に 聞いたところ 1年前ぐらいから続いていたってことなの?

相談者:
そうですねはい

今井通子:
それで今0ヶ月の お子さんはがいらっしゃるっていう事は

相談者:
はい

今井通子:
まだ お生まれになったばっかりですから

相談者:
はい

今井通子:
当然あなた自身は妊娠してらしたのね?

相談者:
はい そうです

今井通子:
はい

相談者:
その時に 流・・ちょっと流産・・切迫流産・・切迫早産しかけて

今井通子:
ええ ええ

相談者:
で それで検査したら クラミジアって言われて

今井通子:
あっ ああ・・はい

相談者:
それで私にはちょっと 身に覚えがないので

今井通子:
はい

相談者:
旦那のこと問い詰めたら

今井通子:
うん

相談者:
風俗通いしてたって・・

今井通子:
あああ・・

相談者:
言ってたんですけど

今井通子:
そこでわかっちゃったわけね はい

相談者:
それからが えっと うまくいかなくて 何か風俗の女の人とそういう風な関係があったというと なんか気持ち悪くて

今井通子:
うーん

相談者:
で 3人の親になるのに 何やってるんだって話と

今井通子:
はい

相談者:
うーん それに そんな事するんだったらもっと 家にお金入れろよとか ははは

今井通子:
ああ・・はい

相談者:
ああ なんかもうホント全部言い出したらもう なんか きりがなくイライラしてきてしまって

今井通子:
はい

相談者:
なんか最近では 暴言ばっかり あの会えば「汚い」だとか「クソ死ね」とか

今井通子:
うん

相談者:
そんなことばっかり言っちゃうんですよ でそれで 下の子が生まれてから もう 本当に許せなくなってしまって 余計に

今井通子:
はい

相談者:
なんか 汚く感じて

今井通子:
はい

相談者:
はーい でもう・・夫婦関係も無理なんじゃないかなっていう感じで 旦那だけ実家に 自分の実家に帰らせて 今ちょっと別居みたいな感じになってますね

今井通子:
あーあ なるほど

相談者:
はーい なんか子供のことも触らせたくなくて 汚く感じて

今井通子:
うーん

相談者:
はーい

今井通子:
ご実家のほうは お父さまお母さまいらっしゃるのかしら?

相談者:
はい えっと主人の 親 両親

今井通子:
あなたの方のお父様お母様は?

相談者:
健在ですけど

今井通子:
はい

相談者:
遠くに住んでいるので

今井通子:
はい

相談者:
しょっちゅう帰ったりとかはしてないです

今井通子:
この話はもう ご両親には分かっているの?

相談者:
あ 知ってます

今井通子:
で そのご主人のご両親は何とおっしゃってるの?

相談者:
あー 離婚するんだったら帰っておいでみたいな

今井通子:
ああ・・そう・・ご主人一人っ子?

相談者:
兄弟はいるんですけど 今はもうみんな・・結婚したり

今井通子:
ああ なるほど

相談者:
はい

今井通子:
みんな・・みんなっておっしゃるって事は ご兄弟多いのね?

相談者:
えっと3人います

今井通子:
で・・

相談者:
長男です 主人

今井通子:
ご・・ご長男・・で・・まずはお父さんお母さんが・・離婚するなら帰っておいで?

相談者:
はい なんか あまり 反省するような 状況に・・

今井通子:
ですよね

相談者:
ないので・・全然反省もしてくれなくて はじめの1~2ヶ月は 反省したような感じではいたんですけど

今井通子
はい

相談者:
今はもう開き直ってるような感じで

今井通子
はい

相談者:
はい

今井通子
であなたのほうのお父さんとお母さんは どういう反応?

相談者:
ああ それでもやっぱり子供がいるので うまくやるようにとは 言われてますけど

今井通子
ああ・・

相談者:
私もできる・・なら そういう風にはしたいんですよ 仲良くみんなでは暮らしては行きたいんですけれど 私も何か精神的に もう受け付けないんですよね

今井通子
うーん

相談者:
でも やっぱり専業主婦・・っていうのもありますし 子供が生まれたばっかっていうのもあって

今井通子
ええ

相談者:
すぐ離婚っていう風には考えられないので

今井通子
あの ご自身も仲良く暮らしたいとは思ってらっしゃるの?

相談者:
ああ 子供のために仲良くっていうか

今井通子
うん

相談者:
子供が笑っていられるように 仲良く

今井通子
うーん 暮らしたい

相談者:
暮らしたい はい

今井通子
でご主人の方は あの何? あなたに言われてすぐ「はい」って言ってご実家に帰られちゃったの?

相談者:
なんか 文句はつけてましたけれど 俺が稼いで俺が払ってる家・・家賃で払ってるところに住んでいるのにとか ぶつくさ文句は言ってましたけど

今井通子
うん

相談者:
こっちもなんか 怒れてきちゃうと・・ あの 止まらなくなってしまうので

今井通子
はい

相談者:
それで・・出て行ったっていう感じですね

今井通子
わ・・かりました

相談者:
はい

今井通子
そうすると今日のご相談は何になります?

相談者:
主人とどうしたら うまくやっていけるのかなっていう・・感じですね 離婚とかは考えてないので

今井通子
わかりました 今日はですね弁護士の塩谷崇之先生がいらしてますので伺ってみようと思います 先生よろしくお願い致します

目次に戻る

塩谷崇之アドバイス

塩谷崇之:
はい こんにちは

相談者:
こんにちは

塩谷崇之:
はい

相談者:
はい

塩谷崇之:
これ風俗・・どういう風俗でした?

相談者:
デリバリーヘルスみたいな言う・・とか言うやつです はい

塩谷崇之:
ああ デリヘル ああ・・なるほど

相談者:
はい

塩谷崇之:
えっと 風俗通いということですけども それが何回も何回も繰り返されてたんですか?

相談者:
1回だけじゃないと思います

塩谷崇之:
ああ うーん そうですか・・

相談者:
はい

塩谷崇之:
まぁどうやったら うまくやっていけるかという ご相談なんですけどね

相談者:
はい

塩谷崇之:
あなた・・うまく・・やっていきたいという・・気持ちは・・ あるという事なのね?

相談者:
はい

塩谷崇之:
うん 自分ではどうすればうまくやっていけると思います?

相談者:
自分では・・私は我慢すれば

塩谷崇之:
うん

相談者:
全部丸く・・収まるんではないかなぁとは思う・・思うんですけど

塩谷崇之:
うーん

相談者:
妊娠中に病気移されて で それで切迫流産だとか早産だとか

塩谷崇之:
うーん

相談者:
そういう風に流産しかけた・・なんか 子供の命が・・なんか 危なくなったとか

塩谷崇之:
うーん

相談者:
そういうのと・・その 他の女性を こう触ったっていう その気持ち悪さっていうのが もう許せなくって どうにも・・我慢できなくなってしまうんですよ

塩谷崇之:
うーん

相談者:
はい

塩谷崇之:
2つの問題がありますよね

相談者:
はーい

塩谷崇之:
うん 1つはその妊娠中に・・そういう事をしてたということで

相談者:
はい

塩谷崇之:
まぁあなたに対して あるいは 場合によってはお腹の子供に対しても

相談者:
はい

塩谷崇之:
裏切りなんじゃないかと

相談者:
そうです

塩谷崇之:
うん そういう問題と

相談者:
はい

塩谷崇之:
あとその 他の女性を触ったということに対する 生理的な嫌悪感と言うんですか

相談者:
はい

塩谷崇之:
うん でね

相談者:
はい

塩谷崇之:
まぁその・・ 2番目の方ね

相談者:
はい

塩谷崇之:
生理的な嫌悪感についてはね

相談者:
はい

塩谷崇之:
言ってみれば 1年ぐらい前の話なんですよね あの例えばねぇ あなたの・・ご主人がね

相談者:
はい

塩谷崇之:
結婚する前に

相談者:
はい

塩谷崇之:
付き合っていた女性がいて

相談者:
はい

塩谷崇之:
まぁ その人とどういう関係だったか わからないというふうにおっしゃったけれども

相談者:
はい

塩谷崇之:
もし仮に その体の関係があったとしたらね

相談者:
はい

塩谷崇之:
あなたは許せないですか?

相談者:
ああ えっと 自分と関係があるときに そういう風なことされたら・・なんか浮気みたいな感じで嫌ですけど 今回もそうなんですけど その・・自分と婚姻関係がある中で 裏切り行為っていうか 肉体関係があったっていうのが どうにも許せないって言う

塩谷崇之:
えーと あなたがね 例えば

相談者:
はい

塩谷崇之:
じゃあ ご主人が過去付き合っていた女性と

相談者:
はい

塩谷崇之:
肉体関係があったと

相談者:
あっ それは全然平気です

塩谷崇之:
それは全然平気なの?

相談者:
はい

塩谷崇之:
汚らわしいとか汚いとかいうふうに思わない?

相談者:
思わないです

塩谷崇之:
それが仮に その女性との・・が・・真剣な恋愛でなく 遊びであったとしても同じですか?

相談者:
はい あの・・裏切りっていうのが・・許せないです 裏切り・・が1番許せないっていうか

塩谷崇之:
うん

相談者:
不潔に感じる・・

塩谷崇之:
うん

相談者:
ですよね はい

塩谷崇之:
そうするとね 今・・私が最初にね

相談者:
はい

塩谷崇之:
2つの問題がありますよねってあの申しあげましたよね

相談者:
はい

塩谷崇之:
あなたに対する あるいは場合によってはお腹の子供に対する裏切りだと

相談者:
はい

塩谷崇之:
それが許せないという部分と

相談者:
はい

塩谷崇之:
その他の女性とか 風俗の女性と そういう遊びの・・セックスをしたと

相談者:
はい

塩谷崇之:
あるいはそういう性的な関係を持ったということに対する

相談者:
はい

塩谷崇之:
その生理的な嫌悪感とね

相談者:
はい

塩谷崇之:
2つの問題がありますよねって申しあげたんだけども

相談者:
はい

塩谷崇之:
その2番目の方ね 要するに他の女性を触った手で 私のこと触らないでよねと

相談者:
はい

塩谷崇之:
というような 嫌悪感と言うよりは

相談者:
はい

塩谷崇之:
むしろ その裏切りという

相談者:
はい

塩谷崇之:
そちらのほうの問題なんでしょうかね

相談者:
はいそうですね

塩谷崇之:
うん 多分 自分の中で

相談者:
はい

塩谷崇之:
私を裏切った お腹の赤ちゃんを裏切った というような

相談者:
はい

塩谷崇之:
ある意味 その道徳的なっていうんでしょうかね

相談者:
そうですね

塩谷崇之:
道義的な問題と

相談者:
はい

塩谷崇之:
えー 他の女性を触った

相談者:
はい

塩谷崇之:
っていう様な そういう生理的な問題とがね

相談者:
はい

塩谷崇之:
ごちゃ混ぜになっているんで 裏切ったことが許せないということを

相談者:
はい

塩谷崇之:
何か その生理的な問題に 自分の中で置き換えてしまっているのかなというふうな印象は受けます

相談者:
ああ はい

塩谷崇之:
これは 女性の知人男性の心理とで違うかもしれないので ちょっと外れてるかもしれないけれども

相談者:
あはい

塩谷崇之:
まず自分がそこ 許せないのは一体何なのかと いうことをよく考えてみて

相談者:
はい

塩谷崇之:
で 裏切りの問題じゃなくって生理的な問題だとすれば これはもう 生き物としてのね

相談者:
はい

塩谷崇之:
自分の問題なんで

相談者:
はい

塩谷崇之:
心の問題なんでね

相談者:
はい

塩谷崇之:
これはもう どうしようもないと思うんですよ

相談者:
はーい

塩谷崇之:
見るだけで蕁麻疹が出るとかね

相談者:
ああ はい

塩谷崇之:
そういう話になってくると

相談者:
あ はい

塩谷崇之:
そうじゃなくて裏切りと

相談者:
はい

塩谷崇之:
いう問題だとすると 裏切りに対して

相談者:
はい

塩谷崇之:
どういう償いを してもらえればいいのかってことを

相談者:
はい

塩谷崇之:
考えて いけばいいわけであって

相談者:
はい

塩谷崇之:
償う方法がないというふうに考えるのであればね

相談者:
はい

塩谷崇之:
それは裏切りの代償を 旦那に支払ってもらうと

相談者:
はい

塩谷崇之:
それは法律的な部分で言うと慰謝料という話になるんでしょうし

相談者:
はい

塩谷崇之:
何をもらっても許せない ということであれば

相談者:
はい

塩谷崇之:
もうこれは

相談者:
はい

塩谷崇之:
夫婦の間の信頼関係が

相談者:
はい

塩谷崇之:
全く保てないことになるので

相談者:
はい

塩谷崇之:
そうすると うまくやっていくというのは難しいかもしれないですね

相談者:
ああ そうですよね はい

塩谷崇之:
ただまぁ あの お子さんのために一緒にいるっていう選択肢もあるとは思います

相談者:
そうですね

塩谷崇之:
でも先ほど あなたがおっしゃってたのは

相談者:
はい

塩谷崇之:
子供のために仲良く暮らしたいと 子供が笑っていられるようにといいうふうに おっしゃいましたけれども

相談者:
はい

塩谷崇之:
あなたがね 旦那のことをね

相談者:
はい

塩谷崇之:
気持ち悪いとかね

相談者:
はい

塩谷崇之:
汚いとか そういう言葉が家の中で飛び交うようではね

相談者:
はい

塩谷崇之:
子供は笑って暮らせないですよ

相談者:
そうですよね

塩谷崇之:
うん

相談者:
はい

塩谷崇之:
夫婦がね 、議論することは悪いことじゃないです

相談者:
はい

塩谷崇之:
子供たちにとっても別に悪いことじゃないと思います

相談者:
はい

塩谷崇之:
だけども気持ち悪いとか

相談者:
はい

塩谷崇之:
顔もみたくないとか

相談者:
はい

塩谷崇之:
えー 汚いとかいうような そういう言葉が飛び交う家庭ではね

相談者:
はい

塩谷崇之:
それは子供にとってもよくないと思いますし

相談者:
はい

塩谷崇之:
いずれ子供も成長してね

相談者:
はい

塩谷崇之:
そういう言葉を使うようになってきますから

相談者:
そうですよね はい

塩谷崇之:
うん そこは よーくね

相談者:
はい

塩谷崇之:
汚い気持ち悪いという問題なのか

相談者:
はい

塩谷崇之:
裏切った裏切らないという あの・・道義的な問題なのかということを 分けてね 考えてみると なんか答えが出てくるんじゃないかなという 気がするんですけどね

相談者:
そうですね はい

塩谷崇之:
うーん

相談者:
はいわかりました

目次に戻る

今井通子まとめ

今井通子:
おわかりいただけましたか

相談者:
はい ありがとうございます

今井通子:
まぁ 時間っていうのもあるからね

相談者:
はい

今井通子:
時が経てば

相談者:
はい

今井通子:
だんだんだんだん また・・仲良くなっていけると思うし

相談者:
はい

今井通子:
うん ご主人の方が

相談者:
はい

今井通子:
その 帰ってきたい様子なの?

相談者:
ああ 子供には会いたがってますね

今井通子:
だったらやっぱり帰ってきてもらって 子育ても一緒にやってもらった方がいいかもよ

相談者:
そうですね

今井通子:
うん

今井通子:
で そのうちに

相談者:
はい

今井通子:
何かがきっかけで

相談者:
はい

今井通子:
もしくはこんなことやってると めんど臭くなってというふうになってくれば もう心ほぐれて行ってるから

相談者:
そうですね

今井通子:
うん

相談者:
はい ありがとうございました

今井通子:
はーい

相談者:
はい

今井通子:
失礼します

相談者:
はい失礼いたします

目次に戻る

管理人のちょっとひと言

なんと言っても今回は、塩谷崇之弁護士の
冷静で、的確な回答が全てだと思います

相談者の思い込みを指摘して
本当の気持に、気が付けるように
具体的に整理できるような、回答をしています

要点をまとめて、きれいに整理して回答する

素晴らしい!

あまり激することなく、いつも淡々と
法律相談の受け応えをするので
目立ちませんけれど、言い換えれば

余分な事は言わない

いつも、弁護士としての自分の立場をわきまえて
法律相談の回答にに終始する事が多いので
人生相談としては、物足りませんが

時々、見せる分析力と的確なアドバイスは
職人さんですね
回答に偏りがないのも、安心して聞けます

離婚しようかどうか、悩んでいるような人は
こんな感じで、整理すると
本当の自分の気持に気が付けて

感情のままに行動せず、後悔することも
減るんじゃないでしょうか