テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年5月6日(土)は、今井通子&大迫恵美子。有限会社の経営者だった父が、交通事故で他界。両親は30年前に離婚し母親に引き取られた相談者。三度の結婚をした父には、連れ子が3人と実子が2人、三人目の奥さんと住んでいたマンション、二番目の死別した奥さんと持っていた家屋、預貯金、交通事故の逸失利益などがある。この遺産相続と、有限会社の負債などは、どうなるのか教えて欲しい。
パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
相談者:40歳男性 30年前両親離婚し母に引き取られる 父65歳(有限会社経営者・交通事故で他界) 母68歳 姉48歳(母の連れ子で父との血縁関係なし) 父の二度目の妻(死別し連れ子1人) 父の三度目の妻(連れ子1人と父の実子1人)

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

もしもし、テレフォン人生相談です。(今井通子)
ぁ、お願いします。(相談者)

遺産相続はどうなる?

はい、今日は、どういったご相談ですか?(今井通子)
ぁ、その自分の両親が離婚して、30年位前に離婚してるんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)

その父親が、先日、亡くなりまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

その遺産相続の件で、ちょっと、あのぅ、知識を教えてもらいたいと思って、電話したんですけど。(相談者)

ぁ、わかりました・・あなたはおいくつ?(今井通子)
40歳です。(相談者)
40歳・・お父様と、お母様の年齢は?(今井通子)

お父さんが、65・・(相談者)
5・・はい。(今井通子)
お母さんが、68・・(相談者)

で、あなた自身は、ご兄弟は?(今井通子)
ぇ・・僕のお姉さんが・・8個上なんで、48です。(相談者)
48歳・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)
お二人?(今井通子)
はい、そうです。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ、その離婚された時・・(今井通子)
ぇぇ。(相談者)
お父さん側、お母さん側に、引き取られたの?(今井通子)
お母さん側に、二人とも引き取られました。(相談者)
なるほど。(今井通子)

でぇ、お父さんはまた、別な方と、結婚されたりしてます?(今井通子)
はい、えーっと、二回目、三回目と結婚してます。(相談者)

でぇ、二回目の方にお子さんは?(今井通子)

ぁ、お・・二回目の奥さんの連れ子が一人います。(相談者)

ぇ・・三回目の奥さんとの間には、お子さんは、いらっしゃらない?(今井通子)
ぇ、奥さんの連れ子が一人と・・お父さんと、その三人目の奥さんの間に、一人できてます。(相談者)

実子が一人?(今井通子)
そうです・・で、合計、子供は五人ですね。(相談者)

それでぇ・・まず・・(今井通子)

お父様は自営で、ご商売されてた?(今井通子)
そ・・自営です。(相談者)
ぁ、自営ですか。(今井通子)
従業員が20人くらいいる・・(相談者)
はい。(今井通子)
会社です。(相談者)
なるほど。(今井通子)

で、その会社に・・二人目の奥さんの、連れ子と、一緒に働いてました。(相談者)

お父さんの会社で、働いていたのは、二人目の奥さんの・・連れ子さん・・っていうこと?(今井通子)
そうです・・そうです。(相談者)

あなたが、一緒に働いてましたじゃないのね?(今井通子)
ぁ、僕はもう全然・・別の会社で普通に・・(相談者)
ぁ、なるほど。(今井通子)
はい・・はい。(相談者)

そーしますと・・関係がいろいろ、複雑なので。(今井通子)
そうなんですね。(相談者)
遺産相続の時に・・(今井通子)
ぇぇ。(相談者)
どういう状態になるかっていうのを、知りたいわけですよね?(今井通子)

父は有限会社の社長だった

ま、そん中で、遺産相続に、対象者っていうのが居るんですけど、それは、三人目の奥さんと・・(相談者)
うん。(今井通子)

ぇ、僕と・・(相談者)
うん。(今井通子)
ぇ、三人目の・・本当のお父さんの子・・(相談者)
うん。(今井通子)

ま、それ、中学生なんですけど。(相談者)
うん。(今井通子)

実際、三人だっていうのは、調べた・・結果、そういうとこまで、わか・・(相談者)
お姉さんは?(今井通子)

お姉さんはですね・・えっと、つい最近、姉ちゃんから・・「あのぅ、わたしは、お父さんの子じゃない」っていうのが・・(相談者)

おっ?!(今井通子)
は、発表されてですね。(相談者)

うーん・・(今井通子)
お父さんも、お母さんも、まぁ、親戚一同、みんな知ってたけど、僕だけ知らなかったと。(相談者)

前、お母さんが・・(相談者)
っていう・・(今井通子)
お母さん、一緒なんです。(相談者)
っていうことは、お母さんが、再婚さんだったの?(今井通子)

そうみたいです。(相談者)

お父さんは、そうすると・・(今井通子)

三人の・・女性と結婚して、全部、連れ子さんがいらしたということですね?(今井通子)
そうなんですよ・・そういうことですね。(相談者)

なるほど・・(今井通子)
やっぱ、戸籍謄本の方で、確認ができてますんで。(相談者)
・・・はい。(今井通子)

そうすると、知りたいことは、なんですかね?(今井通子)

えーっと、二番・・問題、二番目の・・ぇ・・子供と一緒にやっている会社は、今は黒字ですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)
えー、今後、赤字になった場合・・(相談者)
はい。(今井通子)

ぇ・・その会社経営の、借金が来た場合・・できた場合・・僕との・・今の奥さんと・・実子である僕と、中学生・・(相談者)
うん。(今井通子)

この三人に・・ぇ・・借金を背負わないといけないのか?(相談者)

っていう質問と・・(相談者)
ちょっと待って・・会社の話し?(今井通子)

会社・・の、経営の話しと。(相談者)
会社の方は・・ぇ・・お父さんが・・社長さんなの?(今井通子)

お父さんが、社長です。(相談者)
そして・・二番目の・・奥さんの・・連れ子さんは・・(今井通子)
ぇぇ。(相談者)
役職はなに?(今井通子)

あっ、普通の平社員です。(相談者)

平社員?(今井通子)
はい。(相談者)

えっと、会社って・・(今井通子)

会社です。(相談者)
有限会社?(今井通子)

有限会社です。(相談者)
ぁ、有限会社ね・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

それで、ぇ・・会社が・・今は、順調だけれども・・(今井通子)
ええ・・今後、借金がもし出来た場合・・今後、経営が悪くなった時・・(相談者)
はい。(今井通子)

えっと、今回、亡くなった理由が、交通事故・・なんで。(相談者)
ああ・・(今井通子)

慰謝料と、逸失利・・ぇ・・逸失利益?(相談者)
うん。(今井通子)

とか、いろいろまぁ・・積み重なった金額は・・今の奥さんと、僕と、その中学生でわ・・三人で・・分けるっていうのは、まぁ・・調べたら、そこまでわかったんですけど。(相談者)

その会社の・・マイナスの借金の部分も、もちろん背負わなきゃいけない・・(相談者)

ことになるかと思って、ちょっと心配になって、電話したんですけど・・(相談者)

ぁ・・(今井通子)
お金、もらえるものは、もらうだけど、借金はいらないよっていうのは、できない・・(相談者)
うん。(今井通子)
と、思うんで・・(相談者)
そうですね。(今井通子)

会社が赤字になったら

で、実際に会社は・・あのぅ、順調だって、さっき、おっしゃってたけど?(今井通子)
はい、順調ですね、今も、はい。(相談者)
うん。(今井通子)

そ・・(今井通子)
今後、経営者が変わって・・(相談者)
ええ。(今井通子)

落ちていくかも・・かも、しれないんで。(相談者)
うん、そりゃ先の話しですね。(今井通子)
そうです、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

お父さんの、個人的な収入?(今井通子)

ええ、そ・・(相談者)
予想では、どれぐらいあるんですかね?(今井通子)

えー、年収で、1200・・(相談者)
うん。(今井通子)

ぐらいだと思います、予想ですけど。(相談者)
なるほど。(今井通子)
も・・(相談者)

っつか、遊びっぷりをみると・・(相談者)

ま、そのぐらいもらってないと・・遊べないなと。(相談者)

はい。(今井通子)
思うんで・・はい。(相談者)

じゃあ、財産的には・・(今井通子)
け・・(相談者)
もう、30年前が・・で・・(今井通子)

あ・・(相談者)
順調な会社で、きてるんだったら・・(今井通子)
そうですね、今の奥さんと、住んでるマンションと・・(相談者)
うん。(今井通子)

預金・・貯金ですね。(相談者)
うん。(今井通子)

それと、二番目に、結婚してる奥さん時に、家を建てた家。(相談者)

・・・

うん。(今井通子)

ここの家には、二番目の・・(相談者)

子供が住んでます、連れ子が。(相談者)

なるほど。(今井通子)

と、会社・・(相談者)

今、経営している会社。(今井通子)

・・・

えっ?・・二番目の奥さんは・・もう、じゃあ、亡くなってるの・・(今井通子)
死別ですね。(相談者)
ぁ、亡くなっ・・(今井通子)
死別。(相談者)
ぁ、死別ですか、はい。(今井通子)
そうです。(相談者)

でぇ、うん、お子さんが住んでらっしゃる家。(今井通子)
・・はい。(相談者)

あと、どんな?(今井通子)

ぁ、そこ、そこまでです。(相談者)

もう・・個人的資産というか、お父さんの資産は。(相談者)

はい、わかりました。(今井通子)
これらが、要するに、遺産で・・で、あろうということね?(今井通子)
そうです。(相談者)
うん。(今井通子)

っていうことで、じゃあ、ご、ご質問を・・特定していただけます?(今井通子)

えっと、一つはですね・・(相談者)
うん。(今井通子)
交通事故の、慰謝料・・(相談者)
うん。(今井通子)
ぇ・・の、お金・・を・・(相談者)

これは誰に、振込み・・は、指定先、振込先は、指定できるか?っていう、まず、質問と。(相談者)

えっ?(今井通子)
要するに、奥さんが側に、勝手に振込まれたくないっていうのが、本音なんですけど。(相談者)
それが一つ。(今井通子)

はい。(相談者)
はい、それから?(今井通子)

ぇ・・二つ目が・・ぁ・・これは、やっぱ、会社の・・(相談者)
うん。(今井通子)
赤字になった場合。(相談者)

ぇ・・遺産相続、もらっときながら、借金はいらないよっていうのは、できないと思うんで。(相談者)

後に、赤字になった場合・・(相談者)
うん。(今井通子)
責任は・・(相談者)

ま、もちろん、僕に回って来るのか、来ないのか?(相談者)
うーん、なるほど。(今井通子)

わかりました、今日はですね・・弁護士の、大迫恵美子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。(今井通子)
はい。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク