テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

マドモアゼル愛アドバイス

はい、どうも、こんにちは。(マドモアゼル愛)

こんにちは。(相談者)
はい、どうも。(マドモアゼル愛)

・・

普通でない

まず・・(マドモアゼル愛)

うっかりで、コンドームを・・(マドモアゼル愛)
はい。(相談者)
忘れていて・・っていうことで、あることは、間違いないかしら?(マドモアゼル愛)

・・

それはそうだと・・そうだと思います。(相談者)
そうだよね・・(マドモアゼル愛)
はい。(相談者)
そしたら、なんで2ヶ月前にも・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
わかるようなことが、あったわけ?(マドモアゼル愛)

・・

そうですね、僕が帰った時に・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

あのぅ・・まあ・・(相談者)

普段は、そのぅ・・ま、布団・・は、もう、畳んであるんで・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
・・
まあ、押し入れの方に、入ってるんですけど・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
・・
あの、その帰った時、布団が、ひいてる状態だったんですよ。(相談者)
うん、うん・・(マドモアゼル愛)

でぇ・・えっと・・たまにその、僕が帰る時に・・(相談者)
うん、ひいといてあげると・・(マドモアゼル愛)
まあ、初めから、ひいて・・そう、そうですね・・(相談者)
うん、うん。(マドモアゼル愛)
そういう時もあるんですけど・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
ま、その時は・・(相談者)

ぁ、だいぶん・・僕が、仕事が・・あがりも早かったっていうのもありますし・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
そのぅ・・ま、半年前に、そういうことが、あったっていうのも、あったので・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

なにか怪しいなぁ・・っていうのを感づいて・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
で、ゴミ箱を、漁ったら・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
そのゴミ箱の中から、その、使用済みの物が、出てきたっていう・・(相談者)
また、同じパターンだよね、それはね。(マドモアゼル愛)
そうですね、はい。(相談者)

で、その日は・・旦那さんが、帰って来ることを、彼女は知ってたわけ?(マドモアゼル愛)

そうです、知ってました。(相談者)

やっぱりさぁ・・(マドモアゼル愛)

ちょっと普通の話しじゃないよね、やっぱり・・(マドモアゼル愛)

そうですねぇ・・(相談者)
どっか、無意識でやってるのかもしれないけれども・・(マドモアゼル愛)
はい。(相談者)
発覚を期待する・・無意識だよね、それって・・(マドモアゼル愛)

うーん・・(相談者)

・・

まぁ、そうなんですかねぇ?(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

うーん・・(相談者)

病的な関係

そいで・・問い詰められても、慌てたところ、あんまりないわけでしょう?(マドモアゼル愛)
しまったっていう感じは、あったかもしれないけれど。(マドモアゼル愛)

そうですねぇ・・慌てる感じは、ほんとにないですねぇ・・(マドモアゼル愛)

ま、そのぅ・・あの、認めもしなかったですけど・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
ん・・うん。(相談者)

うん・・(相談者)
だから・・(マドモアゼル愛)

あのぅ、僕ねぇ、これ普通の意味では・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
やっていくのも、なんか・・(マドモアゼル愛)

あのぅ・・なんて言うのかしら?(マドモアゼル愛)

ただ単に、浮気で・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
あなたが・・まだ、だ・・彼女のことが好きでね。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
あのぅ・・(マドモアゼル愛)
・・
まあ、しょうがないな・・とかいう・・(マドモアゼル愛)

うん。(相談者)
ふうの・・(マドモアゼル愛)

ぉ・・問題とも、ちょっと違うような気がするんだよね。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
そのぅ・・(マドモアゼル愛)

うん・・(相談者)

一番の問題は、7歳の子が・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
問題にならないように・・(マドモアゼル愛)

少なくとも、傷はつくだけれどもね。(マドモアゼル愛)

うん・・(相談者)
あのぅ・・今後、二人で・・(マドモアゼル愛)

なんであれ、みていくっていう確認と・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)

だけは・・(マドモアゼル愛)

あなたの中に・・(マドモアゼル愛)

確実にしておいてね、特に、最終的には、自分が、絶対面倒みてあげるぐらいの・・(相談者)
・・
はい。(相談者)
覚悟はして・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)

病的な関係を、続けるよりもね。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
あのぅ・・(マドモアゼル愛)

もう別れるしかないっていう、気はするんだよね。(マドモアゼル愛)

うーん・・(相談者)
うん・・(マドモアゼル愛)

やっぱり、病的な関係ですかねぇ(苦笑い)?(相談者)

あの、まぁ、彼女から、聞いてみないとわかんないんだけれども・・(マドモアゼル愛)

男女っていう、まあ、人間が・・(マドモアゼル愛)
・・
付き合っていく・・うえに・・(マドモアゼル愛)

あのぅ・・必要な・・情緒の・・交流っていうのが・・(マドモアゼル愛)

ないと・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
・・
びょ・・病理がどんどん・・進んで行っちゃう・・ですよ。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
そういう人生を・・(マドモアゼル愛)

おくりたくない・・と、思ったら・・どっかでやっぱり、人って、決断して行かなくっちゃいけないし・・(マドモアゼル愛)

うーん・・(相談者)
もしくは・・ある種の覚悟をもって・・(マドモアゼル愛)

妻・・もも・・あのぅ・ちょっと、病的かもしれないし、心が離れた妻を・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
と、子供を、自分は・・なるたけ、あのぅ、形の上でも、守っていくんだと・・(マドモアゼル愛)

うーん・・(相談者)
いう、こういうもちろん、決断も・・(マドモアゼル愛)

あると思うしね。(マドモアゼル愛)

ああ、なるほどですねぇ・・(相談者)
うん・・そこら辺・・(マドモアゼル愛)

あのぅ・・覚悟・・しなくちゃいけない・・話だなぁ・・って気は・・しますよね。(マドモアゼル愛)

うん・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

なるほど・・(相談者)
加藤先生に、ちょっと、伺ってみたいなと思います。(マドモアゼル愛)
ああ、はい。(相談者)

123
2 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1. 管理人さんと同様に、私もこの相談者さんがなんで悩んでるのかわかりませんね。
    離婚しかないと思いますけど。
    ひょっとしたら7歳の子も托卵かもしれませんよ。
    私だったらDNA検査するけどな。

    奥さんが闇を抱えてるとしても、自分を犠牲にしてまで治してやる義理も能力もないでしょう。