テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年4月21日(金)は、今井通子&大迫恵美子。態度が冷たくなった夫。3年間夜の夫婦生活がなく、更に存在を否定するような言葉をかけられたからと説明する夫。火曜の朝から金曜の夜まで、仕事の出張で泊まり込む夫、それが、土日も仕事で泊まり込むようになる。排水口に使い捨てのコンタクトレンズ。夫婦共に使っていない。女の影が見え隠れする夫。妻の座に高い値段をつける覚悟も必要か。
パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
相談者:39歳女性 夫42歳 子供なし 結婚8年目

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

39歳の女性から、夫婦関係の不和のご相談です。

はぁい、あなた、おいくつ?(今井通子)
39歳です。(相談者)
39歳・・ご主人は?(今井通子)
42歳です。(相談者)
42歳・・お子さん、いらっしゃいますか?(今井通子)
おりません。(相談者)
あ、いらっしゃらない?(今井通子)
はい。(相談者)
ご結婚、何年目?(今井通子)
8年目です。(相談者)
8年目・・(今井通子)
・・はい。(相談者)
両方とも、初婚?(今井通子)
わたしは初婚で、夫は、2度目です。(相談者)
ぁ、なるほど・・ご主人の方が、再婚ね?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

不和の原因

で、なに?・・ふ・・不和は・・の、原因はなに?(今井通子)

ぇ、そうですね・・夫から言われたこととしては・・(相談者)
うん。(今井通子)、
2つありまして・・(相談者)
・・はい。(今井通子)

3年ほど前から、まぁ・・夜の夫婦生活がなくなっているということ・・言われて・・(相談者)

で、ま、その時点で、二人の関係は、終わっているんじゃないかと。(相談者)

もう一つ・・(相談者)
これは、なに?(今井通子)
・・はい?(相談者)

夜の生活がなくなったっていうのは、お・・ご主人の方が・・(今井通子)
はぁい。(相談者)
したくないってこと?(今井通子)

あっ、いえ・・(相談者)

3年ほど前に・・(相談者)
うん。(今井通子)

夫が言うには、ま、わたくしが拒むようなことが、増えたらしく・・(相談者)

はあぁ・・あなたの方が、拒んだのね?(今井通子)

そうですねぇ。(相談者)
はい。(今井通子)

で、それから・・ほとんどなくなってしまって・・いるよね・・と。(相談者)
うん。(今井通子)

・・・

夫から、言われました。(相談者)
・・はい。(今井通子)

で、もう一つ・・(相談者)
はい。(今井通子)

言われたことが、ありまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

最近、わたくしあの、生理前に・・大変神経が過敏になるもので・・(相談者)
はい。(今井通子)

夫が、家の中を、ドタドタと歩き回るような・・音・・が、気に障るっていったことで、不満を言ったことがあるんです。(相談者)
はい。(今井通子)

その時に、大変、傷つく様子で・・(相談者)
はい。(今井通子)

自分の存在自体を、否定しているということかと・・(相談者)
・・はい。(今井通子)

も、その時にも、大変、傷つけてしまいました。(相談者)
はい。(今井通子)

具体的に、2週間ほど前に・・顕著に・・(相談者)

・・・

はい。(今井通子)
わたしへの、夫の態度が、冷たくなりましたので・・(相談者)
・・うん。(今井通子)

ま、たまりかねて、どうして・・(相談者)

冷たくするのか、寂しいといったこと訴えたところ・・(相談者)

ぁ、はい。(今井通子)
先ほどの、2点を、夫が、申しました。(相談者)
・・はい。(今井通子)

それで、わたしとしては・・(相談者)
うん。(今井通子)

以前のような・・(相談者)

まぁ、明るい家庭と言いますか・・(相談者)

いろんなこと、相談したり、話したりできる、間柄に戻りたいんです。(相談者)
はい。(今井通子)

しかし、そうするには、どのようにしたらいいか?(相談者)

ご相談したいんです。(相談者)

・・・

これは、あのぅ・・ご主人の方は・・(今井通子)

はい。(相談者)
その・・あなたが2週間前に・・(今井通子)

はい。(相談者)
急に、冷たくなったの・・2週間前に言ったの?・・それとも、いつ言ったの?(今井通子)

ぁ、わたしが、言ったのは・・2~3日ほど前です。(相談者)
ぁ、2~3日前?(今井通子)
・・はい。(相談者)

2~3日前に、言ったところ・・(今井通子)
・・はい。(相談者)

3年前から、夜の生活、拒まれて、なくなっちゃいましたよねぇ・・という話しと・・(今井通子)

はい。(相談者)

その、あなたがイライラして・・ご主人が、ドタバタしたことに対して・・(今井通子)
・・はい。(相談者)

ぇ、文句を言ったら・・(今井通子)

はい。(相談者)
この、家に居るっていう、存在そのものが、嫌われてるんだと思ったというふうに、おっしゃったのね?(今井通子)

はい、そうです。(相談者)
それは、どれぐらい前の話し?(今井通子)

ドタバタの方ですか?(相談者)
うん。(今井通子)

ドタバタの方は・・ぇ・・そうですねぇ。(相談者)

この、1年以内のことだったと思います。(相談者)
あぁ、なるほど。(今井通子)
・・はぁい。(相談者)

泊まり込みの出張

で、もう・・ご主人は、毎日、ちゃんと家に帰って来られるのね?(今井通子)

そうですね、そして、1つあるのが・・(相談者)
うん。(今井通子)

平日は・・(相談者)

はい。(今井通子)

出張がちで・・(相談者)

はい。(今井通子)

会社員?(今井通子)
留守にする・・ぁ、会社員です、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

はい、出張がちで・・まぁ、その、出張先に泊まり・・で、週末に帰ってくるといったことが、最近・・(相談者)

の、パターンです。(相談者)

・・・

週末は、帰ってこられるの?(今井通子)

はい、帰って来ます。(相談者)

金曜の夜に、帰ってくるような・・感じです。(相談者)
はい。(今井通子)

で、月曜日から・・木曜日までは、帰って来ないってこと?(今井通子)

ま、だいたい、火曜の朝に、出て、という感じですね・・火曜の朝に・・(相談者)

出張先に、出て・・金曜の夜に帰ってくるような・・(相談者)

パターンです、ほとんど。(相談者)

営業の、お仕事なの?(今井通子)

営業というか、ま、コンサルティングのようなもので・・(相談者)
ああ・・(今井通子)

いくつかに、数件を担当するなかで・・(相談者)
うん。(今井通子)
どうしても、遠隔地も・・パターンになって、担当するよう・・な・・(相談者)
なるほど、なるほど。(今井通子)
はぁい。(相談者)

で、このパターンって・・(今井通子)
はい?(相談者)
昔から?・・それとも・・えーっと、その3年前以降?(今井通子)

2年ほど前に、転職をしまして・・(相談者)

はぁはぁ。(今井通子)
それからですね・・でぇ、最初の頃は、まぁ・・月にその・・ま、例えば、1週目や2週目、3週目といった、感じだったんですが・・(相談者)
うん。(今井通子)

ここ、2~3ヶ月前から、ま、毎週のスパンになってます。(相談者)

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

えーっと、それって、でも、アレですよね、ドタバタ・・騒ぎからは・・1年以内なんだけど、それと・・リンクしてるとかってことは、ないよね?(今井通子)

そうですね、ただそのぅ・・そこもやはり、疑うことも、正直、あるんですが・・(相談者)
うん。(今井通子)

ドタバタのことを、わたしが不満を言った時に・・(相談者)
うん。(今井通子)

どっちにしろ、今後、その出張が、ま、ほとんど毎週ペースになるので・・(相談者)
うん。(今井通子)

一人で家で、ゆっくりしたらいいよ、といった、嫌味を言われるような、流れはあったんです。(相談者)
あぁ、そのもう時、既に、言われてたんだ?(今井通子)

そうですね。(相談者)
はぁはぁはぁ・・(今井通子)

っていうことは、スケジュール的に、そういうような、お仕事なのね?(今井通子)

そうです・・はい。(相談者)
ふぅーん・・(今井通子)

土日、お家にいらして・・(今井通子)
はい。(相談者)
月曜日は、家に帰って来られて・・(今井通子)
・・はい。(相談者)

それで、火曜日から、木曜日が居なくって、金曜日には、ちゃんと、帰って来られる・・って。(今井通子)

そうです、ただ・・(相談者)
え?(今井通子)
2~3ヶ月ほど前から、まぁ、土日も・・(相談者)
うん。(今井通子)

やれ接客対応だ、セミナーがあるからということで・・(相談者)
ええ。(今井通子)

ま、帰って来ないということも、ありました。(相談者)
うん。(今井通子)

ただ、不自然なペースでは、なかったんですけど・・(相談者)
うん。(今井通子)

若干、わたしも、そこに、モヤモヤ、するところもありました。(相談者)
なるほど。(今井通子)

・・・

以前のような関係に

でぇ・・(今井通子)

出張先は、遠いの?(今井通子)

うん。(今井通子)
日帰り・・で・・(今井通子)

む、無理に、出張する人も、ま、1日ぐらいだったら、居ると思います。(相談者)
うーん、なるほどね。(相談者)

そうですね、そして、最近では・・(今井通子)
うん。(今井通子)
もう、そのぅ・・出張先・・の、方の、仕事が、増えているので・・(相談者)
うん。(今井通子)

あちら・・あちらにこう・・(相談者)

住み替えないか?っといったことを、会社からも・・(相談者)
おお・・(今井通子)
打診があったと、いうことを、先月、申しておりました。(相談者)

でぇ、あなたは何か、してらっしゃるの?(今井通子)

はい、わたくしは、派遣社員で、働いております・・フルタイムです。(相談者)

でぇ、出張先の、そっちの方に・・(今井通子)
はい。(相談者)
ご主人が、かわる場合・・(今井通子)

はい。(相談者)
着いてこいって、話しですよね?(今井通子)

・・・

そうですね・・そうなるとは思います、そうなる・・(相談者)

うん、べつ・・(今井通子)
わたしはこちらに、固執する理由が、ないですし。(相談者)

ああ、そうしたら、それは、行かれる・・体制なわけよね?(今井通子)

そうですね、ただ・・(相談者)
うん。(今井通子)

夫も、あちらへの・・移動は、拒んでいる・・はずです。(相談者)

ん・・ここ、はずなのね?(今井通子)

そうですね。(相談者)
拒んでいると、言ったわけではない?(今井通子)

はい、ま、会社からも、まだ・・ふわっと、柔らかい要請の、打診だったそうです。(相談者)
ふぅーん・・(今井通子)

・・・

わかりました・・(今井通子)

それで、今日の、ご質問を。(今井通子)
・・はい。(相談者)

最近、ま、急に・・冷たい態度をとられて・・(相談者)
うん。(今井通子)
ややから(?)、そういうふうな間柄になってしまったんですが。(相談者)
うん。(今井通子)

ま、以前のように(感極まったか?泣き出した?)・・(相談者)

いろんなこと、相談して(声が震えている)・・(相談者)

うん。(今井通子)
思い合ってもらえるような関係に、戻りたいと・・思っております、どうしたらいいか?という、ご相談です。(相談者)
うん。(今井通子)

え・・今日はですね、弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。(今井通子)
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク