テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年11月29日(水)は、加藤諦三&中川潤。夫が税金対策と称するマンション投資に名義貸しをした。10年後に買い取るという約束で組んだ賃貸マンションのローン。その会社は2年後に倒産。それから5年、賃貸収入で不足する分を毎月3万、自腹で払い続けることに。残債は2300万、夫は退職金で返済しようとするが、なんとかこれをゼロにしたい。夫婦の話し合いができないので詳細不明。
加藤諦三氏の〆の言葉『心配は、問題を解決しません』

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:中川潤(弁護士)
相談者:53歳女性 夫57歳 子供3人

もしもし?(加藤諦三)

はい、こんにちは。(相談者)
あ、はい、テレフォン人生相談です。(加藤諦三)

最初に、年齢を教えてください。(加藤諦三)

はい、53歳です。(相談者)
53歳・・(加藤諦三)

結婚してます?(加藤諦三)

はい。(相談者)

あの・・(相談者)
え・・ご主人、何歳ですか?(加藤諦三)

57歳です。(相談者)
57歳・・お子さんは?(加藤諦三)

3人います。(相談者)

3人・・(加藤諦三)

はい・・わかりました、それでどんな相談ですか?(加藤諦三)

あの、マンション投資ですかね?・・よくわからないんですけれども・・(相談者)
はい。(加藤諦三)
あの、名前を貸してしまって・・(相談者)

名前・・(相談者)
あなたの名前?それともご主人の名前?(加藤諦三)

あ、はい、主人の名前です。(相談者)
あ、ご主人の名前を貸し・・貸してしまった。(加藤諦三)

はい。(相談者)
はい。(加藤諦三)

でぇ・・(相談者)

主人から詳しく聞いてないので、その辺よくわからないんですけれども・・(相談者)
あ、はいはい・・はい。(加藤諦三)

税金対策になるからって言うことで・・(相談者)

名前を貸して・・10年後には、あの、買い取るからっていうふうな、話だったようです。(相談者)

ああ・・(加藤諦三)
で、10年間、名前を貸して欲しいってことだったようです。(相談者)

はい、はいはい。(加藤諦三)

・・

でぇ・・2~3年後に、その会社が倒産しまして・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

その後、支払いが・・あの、名義を貸した主人に・・(相談者)

あのぅ・・来てます。(相談者)

でぇ・・(相談者)

今まで払ってます。(相談者)

と・・(加藤諦三)

何年間ぐらい、はら・・った・・払ったんですか?(加藤諦三)
えーっと・・(相談者)

・・

・・

5年・・ぐらい・・です。(相談者)
5年ぐらい・・(加藤諦三)

あの・・(相談者)
ということは、10年後に・・っていうことは、もう半分くらい、ずーっと・・(加藤諦三)

これもう、毎月払ってたわけですね?(加藤諦三)
毎月です、はい。(相談者)

それでそのぅ・・(加藤諦三)

投資を持ちかけた会社は、もう倒産してるということで・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

・・

でも支払ってるという事は・・そのマンション自体は・・あなたのご主人のものになりつつあるんですか?(加藤諦三)

あ・・そういうことですかね?(相談者)

はい。(相談者)
あ、それも、わからないわけです?(加藤諦三)
わからないです、すみません、はい。(相談者)

すると・・(加藤諦三)
賃貸マンションに、なってるようですね。(相談者)

ふぅーーん・・(加藤諦三)

・・

・・

でぇ、わたしが相談したいのは・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

一生払い続けることは無理だと思うんですね。(相談者)

はい。(加藤諦三)
今働いて収入があるうちは、なんとか支払いはできますけれども・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

その後も・・支払い・・死ぬまで支払い続けないといけないような金額・・みたいなんですね、どうも。(相談者)

それで・・(相談者)
あ、そうすると・・(加藤諦三)
マンションは・・(相談者)
はい?(加藤諦三)
必要ないので・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

支払いを、ゼロにしたいと思っているんですが・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

何か方法はありますか?(相談者)
ああ・・なるほどねぇ・・(加藤諦三)

毎月どのぐらい払ってるんですか?(加藤諦三)

3万ぐらいって聞いてます。(相談者)

それで、死ぬまで払う・・っていう・・のは、どういう・・(加藤諦三)

・・

うーーんっと・・今の、マンションの残金が・・2300万ほど・・ある・・ようです。(相談者)
はい。(加藤諦三)

で、それを毎月3万ぐらい、ずっと払っていくと?(加藤諦三)

そうですね、はい。(相談者)
で、それが・・(加藤諦三)
それと家賃収入・・っていうんですかね?(相談者)
はい。(加藤諦三)

家賃も入ってきてて・・それで足りない分を、うちが支払ってるっていう・・形なんですかねぇ?(相談者)
ああ・・なるほど・・はい。(加藤諦三)

詳しい事は、わからないんですけれども・・(相談者)

はい。(相談者)
はい、わかりました・・今日はあのぅ、スタジオに弁護士の中川潤先生がいらしてるので・・(加藤諦三)

伺ってみたいと思います。(加藤諦三)

はい、よろしくお願い致します。(相談者)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク