テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2016年9月17日(土)は、加藤諦三&坂井眞。内縁の夫と一緒に暮し始めて20年ほど、高校中退の25歳の息子が、ギャンブル依存症なのか、借金癖があって困っている。友達や職場の上の人、消費者金融に内縁の夫からも借りて、今は200万ほどの借金がある。借金癖を治すにはどうすればいいのか、坂井眞から、成年後見程ではないが、保佐や補助、お金を借りられなくする方法もあるとアドバイス。加藤諦三は生い立ちを指摘する。

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:坂井眞(弁護士)
相談者:57歳女性 内縁の夫51歳 一緒に住み始めて20年 娘(独立) 息子25歳とは同居

加藤諦三氏の〆の言葉なし

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォン人生相談

57歳の女性から、正式には結婚してないが、一緒に暮している男性51歳(内縁の夫)、もう20年になる。

この、51歳との男性との間に、お子さんはいないんですか、まだ?(素朴な疑問、もう無理だろう)(加藤諦三)
おりません。(相談者)
そうすると、ずーっと、二人で暮らしてきたっていう、ことですね?(加藤諦三)

いえ、あの、娘と息子が・・おります・・私の子供です。(相談者)
あ、そうするとあなた、前に結婚してたわけですか?(加藤諦三)
はい・・(相談者)

あ、で、このお嬢さんと、息子さんは・・一緒に住んでるんですか?(加藤諦三)
いえ、あの娘は、あの、独立してます。(相談者)
はい・・(加藤諦三)

それから、今・・息子の方と・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)
同居しております・・はい。(相談者)

ギャンブル依存で借金癖のある息子

はい、わかりました、で、どんな相談ですか?(加藤諦三)
はい、この長男、25歳になる息子の事なんですけども・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)

この子が、借金癖・・のような、あの・・ずっと、ギャンブルで、どうやら、使ってるようなんですけれども・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)

で、借金癖って・・借金どのくらいあるんですか?(加藤諦三)
だいたい、200万近く・・あります。(相談者)

25歳で、今まで、そ・・働いたことは・・(加藤諦三)
あります・・今も働いてます。(相談者)

今も働いているわけですね?(加藤諦三)
はい・・(相談者)

あの・・(相談者)
この200万というのは、どっから借りてるの?(加藤諦三)

友達だとか、今までの、職場・・働いたところの・・上の人だとか・・(相談者)
あ、要するにアレですね・・いわゆる、消費者金融というようなところからは、借・・(加藤諦三)
そこも・・そこもです。(相談者)

あ、そこもですか・・いろんなところから・・(加藤諦三)
合わせて・・200万っていうのは、つい最近ですけども、わかりました。(相談者)

自分の居場所

はい、それで・・(加藤諦三)
はい・・(相談者)
まあ、200万っていうことは、ギャンブル依存症という程じゃないんですね?(加藤諦三)

ええ・・あの、ギャンブル依存症かもしれないって、本人が・・20歳ぐらいの時に、私に言いまして・・(相談者)
うん・・(加藤諦三)

だったら、病気だから、一緒に治そうということで、あの・・依存症の会に、2回ほど連れて行ったことがありまして・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)

でもそん時、息子曰く・・「俺はここまで、ひどないから、大丈夫だ」って・・言ってもう・・3回目は行かなかったんですね。(相談者)
うん・・(加藤諦三)

とにかく・・・そうはなってないんですよね、今。(加藤諦三)
はい・・最近やっと・・本人も・・なんか・・じ、自分の、居場所・・家へ、自宅へ・・見つけたみたいな、あの、安心してるっていう・・ところもあって・・良くなってるんです。(相談者)
うんうん。(加藤諦三)

で・・それで・・わたしたち・・にも、あの、彼にも、あの借金があって・・なんか、お金が・・(相談者)
彼・・彼っていうのは?・・その・・(加藤諦三)
あの・・主人です。(相談者)

ご主人の方も、借金があるの?(加藤諦三)
いや、いや・・あの、息子が、主人に借りてるんですね。(相談者)
はい、はい・・(加藤諦三)

そうすると、この200万の中には、さっき・・(加藤諦三)
はい・・(相談者)
友達とか、職場とか・・って言ってましたけど、お父さんも、入ってるわけね?(加藤諦三)

でもそれは、10万ぐらいのものですから・・(相談者)
うん・・(加藤諦三)
で、借りたら、ちゃんと、返してるんですね、息子は・・(相談者)
うん・・(加藤諦三)

だから、私達も、安心してたんですけれども・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)
あの、返せるようになったねって言って・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)

あの・・うん、あとちょっとだねっていって・・(相談者)
はい・・(加藤諦三)
で、私達に・・あの借金があると、知らせてたのが・・70万ぐらいでして、最初は・・(相談者)
ええ・・(加藤諦三)

じゃあこれを・・お母さんも・・手伝うから一緒に、返そうねって言って・・つい・・1ヶ月ほど前に、完済したと・・あの、私達は喜んでたんですね。(相談者)
はい、はい・・(加藤諦三)

でもその後・・いろいろ、取り立てが来たりして・・あっちこっちで・・総額、200万・・あるということで・・(相談者)
うん・・(加藤諦三)
わかったんです。(相談者)

で、今日の相談というのは、そうすると、とにかくこうなっちゃって、200万借金ができちゃった・・どうしたらいいでしょうか?ってことね。(加藤諦三)

はい・・(相談者)
はい、わかりました、今日はあの、スタジオに、弁護士の坂井眞先生がいらしてるので、伺ってみたいと思います。(加藤諦三)

よろしくお願い致します。(相談者)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.