テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年7月8日(土)は、加藤諦三&中川潤。内縁関係を経て、婚姻17年目になる夫婦。妻である相談者より、結婚してから家賃は入れても生活費を入れてくれなかった夫、退職金1300万で中古住宅を購入すると、お金を一切入れなくなってしまう。何か言うと暴力を振るい、入院したこともある。お互いに離婚を考えているが、夫はお金を渡さないと言う。どうすれば、夫からお金を取って離婚できるか?

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:中川潤(弁護士)
相談者:68歳女性 夫64歳 相談者の娘42歳 3人暮らし 婚姻17年目に入る、最初の2年は内縁関係

加藤諦三氏の〆の言葉『行動する時に文句を言ってる人は、解決する意思はありません』

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

※今回は、緊張からか焦って話をされますので、話しが被ったり、方言なのか不明瞭な箇所が多くて聞き取りが上手くできておりません。意味が通じない箇所が多々あるかと思います。

68歳の女性から、夫は64歳、娘一人で42歳、3人暮らし。

はい、わかりました、で、どんな相談ですか?(加藤諦三)

あのぅ・・結婚して、四・・十七年目に入るんですけどね。(相談者)
はい。(加藤諦三)

あの、最初の二年間は、内縁でいたんですけどもね。(相談者)
・・
最初の二年間は、内縁・・はい。(加藤諦三)
はい。(相談者)

・・

したの・・もう、十五年ですね。(相談者)
はい。(加藤諦三)
籍入ってからですね。(相談者)
はい。(加藤諦三)

その間から、ずーっと、生活費をもらってないんですね。(相談者)

ずっと・・(相談者)
生活費・・まったくもらってないと・・(加藤諦三)
もらってないんです。(相談者)
ど、どうやって、生活してたんですか?(加藤諦三)
・・
それは、最初の方は、あのぅ、うち、会社や・・で、働いておったかもんですから・・(相談者)

なんか・・となれば・・(相談者)
あなたが、働いていた?(加藤諦三)
・・
はい。(加藤諦三)
最初の方はですね。(相談者)

そいで、その時に、ご主人は、働いていたんですか?はたら・・(加藤諦三)
働いてました・・はい。(相談者)
働いてたの・・(加藤諦三)

ん・・(相談者)
そうすると、こういこと?(加藤諦三)

はい。(相談者)
あなたも、働いてましたよね?(加藤諦三)
・・
はいはいはい。(相談者)
ご主人も、働いてましたよね?(加藤諦三)
はい、そうです、はい。(相談者)
で、あなた・・(加藤諦三)

生活費、入れてくれないって、言ってましたよね?(加藤諦三)
はい、そう、入れてくれませんで、&%$、%$#、うん。(相談者)
ということは、あなたが働いていたお金でも・・給料でもって・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
生活をたてていたと考えていいんですか?(加藤諦三)

あ、そうです、あのぅ・・会社の帰りに・・店、寄って・・(相談者)

その、おかず・・買って・・(相談者)
ええ。(加藤諦三)
食べさせてましたね。(相談者)

はい。(加藤諦三)

で、それで・・(相談者)

団地に住んでましたもんでね。(相談者)

・・

だから、あのぅ・・(相談者)

団地のお金、四万円ですね、団地は。(相談者)
はい。(加藤諦三)

で、それで、あのもう・・なんか、割り勘みたいなもんですね。(相談者)

割り勘っていうことは・・(加藤諦三)
・・
お金を入れてるのは、一応は、入れてたわけ?(加藤諦三)

「俺は、あのぅ・・家賃払ってるから」っていう、頭、もってるからね。(相談者)

家賃。(相談者)

家賃をね。(相談者)
ああ・・(加藤諦三)
それで・・(相談者)
そう・・すると・・細かいこと言うようだけど、家賃は、払ってるけれど、食費・・は、払わねぇ・・と。(加藤諦三)

はいはい、そういうことです。(相談者)
・・
そういうことですか。(加藤諦三)
そういうことです。(相談者)

そうすると、ご主人は・・(加藤諦三)
・・
うん。(相談者)
・・
あなたと一緒に・・住んでるけれども・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
適当に・・(加藤諦三)
・・
はい。(相談者)

もう・・独身みたいに、やりたいよ・・ってこと、やってったってこと?(相談者)

それ、パチンコばっかり、してました。(相談者)
あ、パチンコばっかりしてた。(加藤諦三)
・・
もう、パチンコばっかり・・もう・・(相談者)

パチンコに、ど・・お金つぎ込・・つぎ込むっちゅうか、それ、つぎ込んでましたね、パチンコ代にね。(相談者)
はい。(加藤諦三)

で、それで・・(相談者)

ボーナスですね、会社で出るボーナス。(相談者)
はい。(加藤諦三)
ボーナスが、全部、パチンコ屋に・・つぎ込んで、おったみたいですね。(相談者)
・・
ああ・・(加藤諦三)

・・

うん、そういうふうです。(相談者)

その頃はですね。(相談者)
その頃・・(加藤諦三)
$%の・・(相談者)

50で、一緒になって・・(相談者)

で、その時に、あのぅ・・(相談者)

退職金、もらいました、会社からね。(相談者)

はい。(加藤諦三)

退職金が、1300万ですか。(相談者)

で、それで・・(相談者)

あの、わたし、団地に住んでたもんでね。(相談者)
はい。(加藤諦三)
で、そういうわけで、あら・・(相談者)

じゃ、それだったらもう・・(相談者)

そのお金で・・(相談者)

ちょっとした、家、家でも・・あの、買おうかって、わたしが、出したんですね。(相談者)
ええ。(加藤諦三)
土地や、持家(もちや)でも、もとうか・・っていう・・はな・・(相談者)
・・
そのあと、パチンコ屋に、全部、つぎ込みますからね、全部、お金を。(相談者)
はい。(加藤諦三)
・・
そのお金、持ってるとね。(相談者)
ええ。(加藤諦三)
だったら、いいっちゅうもんで・・(相談者)

で、それで・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)

中古の家を、買ったんですね。(相談者)
はい。(加藤諦三)
二人で相談してね。(相談者)
はい。(加藤諦三)
買うわって。(相談者)

あのぅ・・(加藤諦三)
うん。(相談者)
家を買った・・っていうのは、その、共同・・(加藤諦三)

名義ですか?それとも・・(加藤諦三)
名義は、うちの旦那の名義です。(相談者)

ご主人の名義ね?(加藤諦三)
の、名義で買ったの、はいはいはい。(相談者)
はい。(加藤諦三)

買ったんです。(相談者)
はい。(加藤諦三)

うん、で、そういうわけで、それからもう、ずーっと、おかしくなって・・もう・・(相談者)
ずーっと、おかしくなったってのは、具体的に・・(加藤諦三)
おかしくなりました、ずーっと、お金・・(相談者)

もう・・(相談者)
いや、おかしくなって・・ってのは、な、な、具体的に言うと、どういうことですか?おかしいっていうのは?(加藤諦三)
おかしいことは、もう、なん・・(相談者)

て言っていいか・・(相談者)

お金は、渡さない、お金はもう・・(相談者)

一円も入れてくれないもん、ずーっと、あの、家、引越してからですもんね。(相談者)
はい。(加藤諦三)
団地から引越してからもう、お金は入れてくれない。(相談者)
はい。(加藤諦三)

そういう状態で、ずーっと、今・・まで、来てるんですね。(相談者)
そういう状態で・・(相談者)

・・

そして・・(相談者)

なにか言うと、暴力ふってくるわ・・(相談者)

暴力・・(相談者)
あ、暴力ふるうの?(加藤諦三)
ふります、ふります、ふります。(相談者)
で、その暴力っていうのは、どの程度?(加藤諦三)
凄い暴力です、もう、入院しま・・入院したぐらいです、わたしが。(相談者)

&%$#(相談者)

そういうことで・・(相談者)
入院するほどの、暴力?(加藤諦三)
はい。(相談者)
・・
はい、そうです。(相談者)

はい、それで・・(加藤諦三)

この42歳の、お子さんというのは・・(加藤諦三)
はいはい。(相談者)
あなたのお子さんですか?それとも・・(加藤諦三)
うちの娘です。(相談者)

あのぅ・・ご主人の子供では、ないんですね?(加藤諦三)
はい、そうです、そうです。(相談者)

わかりました、それで今、現在は、その三人でいて・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
ご主人が、な・・64歳で・・(加藤諦三)
はいはい。(相談者)
・・
はい、それで・・(加藤諦三)

あなたの今日の相談は、なんですか?離婚したいということ?(加藤諦三)

はい、そうです。(相談者)

それでまぁ、お金は、渡さないと。(相談者)

して、あの、なんか言いますと・・「わたしが、少しでもお金、もらわないと、出てかれません。」・・って言いましたら・・(相談者)
・・
あのぅ、お金を、一銭も渡さないと。(相談者)

すると、あなたは、離婚したいと言ってるけれども、ご主人が・・(加藤諦三)
あ・・(相談者)
離婚しない・・って、言ってると。(加藤諦三)
いや、離婚はしたいんだけども・・(相談者)

離婚はしたいんです、お金は、渡したくないって言うんですよ。(相談者)

1円も。(相談者)

相手はね。(相談者)
はあ、はあ、はあ・・(加藤諦三)
離婚はしたいんです、それは・・もう、したいんです。(相談者)
すると、二人共、離婚はしたいけれども・・(加藤諦三)
そうそう、そうそう、そうそう。(相談者)
離婚の条件は、整っ・・整ってない・・(加藤諦三)
そう・・(相談者)
ということですね?(加藤諦三)
そうそう。(相談者)

だ、どのようにして・・(相談者)

そ・・あのお金・・(相談者)
・・
やっぱ、とれない・・のか、とれるのか・・(相談者)
どのようにしたら・・(加藤諦三)
はいはい。(相談者)
お金を、とれるか?ということですね。(相談者)
そうです、そういう・・は・・はい。(相談者)
は、はい・・わかりました・・(加藤諦三)
そういう相談なんです・・(相談者)
今日は、スタジオに・・(加藤諦三)

スタジオに、弁護士の中川潤先生が、いらしてるので・・(加藤諦三)
はい、すみません、はい、お願いします。(相談者)
伺って・・みたいと思います。(加藤諦三)
・・
はい・・はい。(相談者)

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント

  1. ja6whm(ジェイエイ シックス ダブリュウ エイチ エム)

     まぁ 具体的行動に出るのは 無理かな? ちゃんとした(法律家)に直にご相談なさった方が良いのでは?

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.