テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

今井通子まとめ

おわかりいただけましたか。(今井通子)
はい、はい。(相談者)
うふふ(今井通子)
ありがとうございます。(相談者)
いや、がんばって、がんばって、できますから。(三石由起子)

その前に、アレですよ、多分6ヶ月何も連絡しなかったら、それだけでもだいぶ株が上がりますから。(今井通子)
あ、あ、はい、わかりました。(相談者)

うん、で、あなた自身は、寂しさを紛らわすというよりは、要するに時間を潰すためだけじゃなくって、スポーツでもいいし、なんでもいいんだけど、何かに、凝ってみたらどう?(今井通子)
ああ、はい。(相談者)

自分が楽しくないとさ、人は楽しくできないよ。(三石由起子)
はい。(相談者)
うん、そういう人には、会いたくないよ、誰もね。(三石由起子)

なんでもいいから、見つけてくださいよ。(今井通子)
はい、やってみます。(相談者)
はい。(三石由起子)(今井通子)
がんばれ~(三石由起子)
失礼します。(今井通子)
すいません、ありがとうございます。(相談者)




管理人のちょっとひと言

基本は、自己中心的な考え方で、いつも他人に構って欲しい。
そして、いつも子供に自分の考えを押し付けてきた毒親。
娘は、やきもちをやいたんじゃないよね、母親の押し付けに反発したんだ。

自分が何を言ってきたか、分かっていて、それでいて、言っちゃいけないのに、いつも自分が、自分がってなってるから、言ってしまう。
結局、何ひとつ、分かってない、分かっているフリをしているだけ。
と、こんな状況って、あるのか????

毒を吐き続けてきて、その毒がどういうものか分かっていて、それなのに止められない。
こんなの病気か、頭悪いのか、なんだろうこのバランスの悪さ。
あり得るのか、凄い不思議なんだけど。

毒吐く人って、指摘されても認めないし、自分の何が悪いのか?って感じの人しか知らない。
68歳ともなれば、もう、凝り固まっていて、どうにもならない。
柔軟に考えるどころか、ますます酷くなっていくんだけどな。

そういうふうにしか、生きれなくなってる。

この相談者にしたところで、根底にあるのは、お前たちを育ててやったのは私だ!って考え。
だから、よくも独りにして平気でいられるな、って考えになる。
それを、口にするかどうかは別の話しで、態度や他の事で、自分を押し付ける。

ここ、まったく治らないから、無理。

三石先生のアドバイスにしたところで、子供達を一時的に振り向かせる為の方法。
もちろん、振り向いてくれなければ、話しは先に進まないので、いいんですけどね。
結果的に、同じ事の繰り返し。

まあ、多分、今井先生の半年連絡しないってのだけ、やるんでしょう、反応からすると。
それすらも、自分の都合を押し付けそうです、何か突発的な、些細な、些細な、些細な事があってね。
大した事じゃないのに、仕方ないんだって、勝手に自分で納得して、連絡するんだろうな。

気付いてたって、できないんだもん。
毒親は、いつまで経っても、毒親なんだよな~。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク