テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

今井通子まとめ

あなたちょっと、今ねぇ・・(今井通子)

一人で、そこにいちゃ、ダメですね。(今井通子)

そう、自分でも、わかってるんじゃない?(今井通子)

ええ・・(相談者)

・・

ハイ・・(相談者)

やっぱり、あなた、帰りなさい。(今井通子)

・・

今日は、とりあえず、この電話、終わったら・・ゆっくり寝てみてくれる。(今井通子)

ハイ・・(相談者)

睡眠って、とっても大切なんですよ。(今井通子)

・・

なんで、それを言うかっていうと・・(今井通子)

ぉ、お兄さんや、お母さんに会う時に・・(今井通子)

今のあなたのまんまで行くと・・(今井通子)

・・

結局、あなた自身も・・お母さんも、お兄さんも・・(今井通子)

お互いのバランス崩れちゃうと思うんです。(今井通子)

ええ、ぇぇ・・(相談者)

だから・・(今井通子)

ちょっとねぇ、一回、よく寝て・・(今井通子)

・・

・・

それで、寝が足りると・・(今井通子)

・・

自分の頭の中が、一回、整理できますので・・(今井通子)

・・

あの、家がどうのとか・・(今井通子)

お金がどうのとか・・そっから先で考えて。(今井通子)

・・

今もうねぇ・・(今井通子)
ハイ。(相談者)
その状態、考える状態に・・(今井通子)

ないと思う、あなたの体と心、両方とも。(今井通子)

・・

・・

ええ・・(相談者)

・・

大丈夫?(今井通子)

ぇぇ、ありがとうございました。(相談者)
はい、失礼しまーす。(今井通子)




YouTube

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
読み手、聞き手の立場や状況により、捉え方は多様になります。

管理人のちょっとひと言

大原先生、さすがだ
ヤバイ、鬱状態・・・って悟って
電話切りそうになったの、必死で止めた

もう、他人に責任転嫁しないと
どうにもこうにも、ならない状態なのね
そもそも、15~6歳の恋愛・・・わかんねぇよ

話してないんだもん
何かが、原因っていうのが、わかったとしてもね
心が読めるわけじゃない

自分が、非難?注意?指摘?
もう、そういうの受入れられない
耐えられない状態だったんだろうなぁ

おそらく、放送に乗せられないとこは
カットしてあるだろうから
相当、酷かったんじゃないかな

で、大原先生が、軽くジャブを打っておいて
今井先生が、ストレートに
実家に帰れ!ってことかな

一人でいるとヤバイ!って状態だったのね、きっと

本人が、どこまで受け入れたかどうか
ちょっと疑問だけど
要は、一人にさせといたら危ない

そういう意味では
しっかり、背中を押せたてと思うけど

テレフォン人生相談2017年11月15日(水)予告

離婚後、仕事が忙しく娘達と接する時間が無かったためか、娘達の生活が乱れている。
娘達とどう接すればいいでしょうか?という相談。

パーソナリティが柴田理恵さん、エッセイストのマドモアゼル愛さんが回答者です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント

  1. 15~16歳ころの片想いの苦い思い出のせいで自分の人生がうまくいかない、と相談者は言ってますけどねえ・・・・
    本当は過去なんか関係ないと思いますよ。
    今の自分が上手くいってない言い訳に、過去の出来事を持ち出してきてるだけ。
    過去をどう解釈するかは、今の自分次第なんですから。
    相談者が言ってることはせんじ詰めれば「悪いあの人」「かわいそうな私」。ただの愚痴にすぎません。
    いまいちばん大事なことは「これからどうするか」なんです。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.