テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年3月24日(金)は、今井通子&三石由起子。30年前から浮気している夫、一度、別れて欲しいと告げるも応じてくれない夫。好きにしていいと夫から言われるも、夫と別れる力のない妻。どうすれば夫は別れてくれるのだろうか?また、どういうふうに考えれば、楽に思えるのか?

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:67歳女性 夫71歳 息子2人 44歳長男同居 42歳次男結婚し独立 3人暮らし この家族4人で自営業を営む

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

67歳女性から、あの、夫の浮気のことで・・教えていただきたくて、電話、致しました。

はぁい、あなた、おいくつですか?(今井通子)
えっと、67歳です。(相談者)
67歳・・ご主人は?(今井通子)
71です。(相談者)
71歳・・(今井通子)
はい。(相談者)
お子さんは?(今井通子)
男の子が二人で、40・・2と、44です。(相談者)

44歳の、ご長男と・・(今井通子)
と・・(相談者)
42歳の・・(今井通子)
次男です・・次男・・(相談者)
次男の方?(今井通子)
はい、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

あ、両方とも、もう、ご結婚されて、独立されてるの?(今井通子)
ええ、2番目が結婚しております。(相談者)
はい。(今井通子)

で・・長男が、うちにおります、3人で生活しております。(相談者)
あっ・・そうですか?(今井通子)
あ、はい。(相談者)
まだ、独身でらっしゃる?(今井通子)
はい。(相談者)
44歳の方のほうね?(今井通子)
44・・はい。(相談者)

で、まず、ご主人のお仕事は・・自営ですか、会社ですか?(今井通子)
そうです・・自営です。(相談者)
あ、自営で、いらっしゃるのね?(今井通子)
ええ。(相談者)
はい。(今井通子)
2人共、手伝っております。(相談者)

あ、それを・・息子さん、お二人が・・(今井通子)
はい。(相談者)
手伝ってらっしゃる?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

で、あなたは、手伝ってらっしゃる?(今井通子)
ん、手伝っております。(相談者)

例えば、経理の仕事とか?(今井通子)
はい、はい。(相談者)
うん。(今井通子)

わかりました。(今井通子)
はい。(相談者)

30年経つ夫の浮気

それで、ご主人が浮気されたの?(今井通子)
そうです。(相談者)

それ、いつ頃、ですかね?(今井通子)
えーっとねぇ・・(相談者)
なんねん・・(今井通子)
もう、かるく、30年・・うふっ、ぐらいになるんです、もう・・(相談者)
あっ・・30年前に、浮気された?(今井通子)
前・・から、ずーっと・・はい、続いております。(相談者)

30年前から、続いてる?(今井通子)
はい。(相談者)
同じ人で?(今井通子)

そうです。(相談者)

・・・

30年前から、同じ人で続いているということは・・ちょっと待って・・(今井通子)

えー、相手の方も、相当もう、お歳ですよね?(今井通子)
そう・・ですね、まだ、勤めてはおりますけれども。(相談者)

え・・(相談者)
あっ・・あなたの・・その、自営の・・会社・・に、勤めてる?(今井通子)
いや違います・・違います。(相談者)

あっ、別・・(今井通子)
別に勤めて・・おります。(相談者)
はい。(今井通子)

ええ。(相談者)
っていうことは、あなた、相手の方が、どんな・・誰か、知ってるわけね?(今井通子)
ぇ、ええ、1回・・別れるように、会わせてもらった時が、あるんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)
全然・・(相談者)
はい。(今井通子)

変わりなく、まだ、続いてるんです。(相談者)
はい。(今井通子)

はい。(相談者)
で、その方が、どっかの会社に勤めてるっていうのも、知ってるわけね?(今井通子)
知ってます。(相談者)

相手に、子供がいるなんてこと、ある?(今井通子)

ない・・みたいです。(相談者)
それはないのね?(今井通子)
うん、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

身体の弱い、弟さん、いらっしゃるみたいで・・(相談者)
はい。(今井通子)

ええ、それの面倒っていうか、看てるみたいです・・(相談者)
ふーん・・(今井通子)
うん。(相談者)

じゃ、ご主人が、じゃ、40・・代・・(今井通子)
そう・・(相談者)
41歳ぐらいの時からの、付き合い?(今井通子)
そうです・・そうです。(相談者)
はい。(今井通子)

・・・

浮気相手と別れて欲しい

でぇ・・えーっと、今になってその、浮気のことで、な・・なにが、ご相談に・・なります?(今井通子)

えー、ですね・・一つは、別れてもらいたいという・・こと・・と・・(相談者)
うん。(今井通子)

もう・・どうしていいが、わからないんです・・もう、長いんで・・(相談者)

離婚・・(相談者)

好きなように、してはいいとは言うんですけど、わたしに、力がないもんですので・・(相談者)

うん。(今井通子)

えー、別れ・・ないで、このまんま、行くには・・どうしたらいい・・どんなよう・・どんなふうに、考えて生きていったらいいのかなぁと思い、教えてもらいたくて・・(相談者)

電話しました。(相談者)
あ、なるほどね。(今井通子)
はい。(相談者)

要するに・・(今井通子)
別れ・・(相談者)
えーっと、あなた自身は・・そのぅ、浮気相手と、に、対して、別れて欲しいんだけど・・(今井通子)
はい、はい。(相談者)

夫は・・あなたに対して、好きなようにしていいという、け・・(今井通子)
してもいいって言って、自由にしてるんですよねぇ。(相談者)
でぇ、自分は自由に浮気してると?(今井通子)
ぇ・・ええ、ええ。(相談者)

わたしに力がないもんですので・・(相談者)
うん。(今井通子)
わかってるから・・はい。(相談者)
うん。(今井通子)

で、それを・・ずーっと、この30年間・・(今井通子)

はい。(相談者)
見て・・きて・・(今井通子)
はい。(相談者)
何回かは、その、別れて欲しいって、トライはしてるんですか?(今井通子)
はい、しました。(相談者)

それ、どれぐらい?(今井通子)

しょっちゅう言ってた?・・それとも・・(今井通子)

たまに?(今井通子)
え・・(相談者)

たまに・・です。(相談者)

で、現在は・・(今井通子)
はい。(相談者)
お子さん達は、このことに対して、どう思ってるの?(今井通子)

ん・・だーいぶ前に・・2番目に・・「電話くるんだぁ」という話しを・・したことがあります。(今井通子)

はい。(今井通子)
えー、でも・・(相談者)

もう、だいぶ前なので・・それから・・言ってないので・・(相談者)

・・・

その・・(今井通子)

うん。(相談者)

うん・・息子さん達は・・(今井通子)
はい。(相談者)
どっちの味方でもないってこと?(今井通子)

はい。(相談者)

まだ、はっきりは、言・・ってないので、ただ、電話くるということだけ・・言ったので・・(相談者)
うん。(今井通子)
ええ。(相談者)

具体的には・・(相談者)

言・・って、なかったので・・(相談者)
ふーん・・(今井通子)
うん。(相談者)

でぇ、そのぅ・・相手の方に対して・・(今井通子)

はい。(相談者)
あなたが・・会わせてくれって言ったら、ご、ご主人は、会わせてくれたわけでしょう?(今井通子)

・・・

ええ、やっと・・ええ、かなり・・時間かかりましたけれども・・(相談者)
うん。(今井通子)
うん。(相談者)

それで、止めるということの、約束で・・(相談者)
うん。(今井通子)
ええ・・ええ。(相談者)

それは、今から、何年ぐらい前なの?(今井通子)

・・・

20・・年以上、前・・です。(相談者)
20年前?(今井通子)
前ですね・・もっと前・・(相談者)

もっと前?(今井通子)
ああ、はい。(相談者)

自活している女性

でぇ、あのぅ・・あなたに好きにすれば・・とは言ってるんだったら・・(今井通子)
ええ。(相談者)
その意味を変えて・・(今井通子)

ええ。(相談者)

そのぅ・・相手の、女の人に、会いに行くってことも、できないわけではないのね?(今井通子)

・・・

はぁい。(相談者)

勤め先も、わかりますので・・(相談者)
うん。(今井通子)

じゃ、それは、やろうと思えば、できるわけね?(今井通子)
ええ、会ってくれれば・・なんですけれども・・うん。(相談者)

今まで、逃げる・・逃げるっていうか、会ってくれなかったので・・1回だけ、会って・・くれて・・(相談者)
うん。(今井通子)
ええ。(相談者)

まあ、だから・・それは・・(今井通子)
はい。(相談者)

会ってくれなくても・・勤め先、行くとか、そういうのは・・(今井通子)
ええ。(相談者)

わかってるから、やることは、できるのね?(今井通子)
でき・・できます。(相談者)
うん。(今井通子)

できると思います。(相談者)
うん。(今井通子)

・・・

でぇ、その、1回、会ってくれた時っていうのは・・(今井通子)
はい。(相談者)
会社に言ったの?・・それとも・・あの、お家に行ったの、それとも、ご主人が、どっか、設定して行ったの?(今井通子)
そう、そうです。(相談者)

どっか、設定して?(今井通子)
そう・・ええ、公園・・で、会いました。(相談者)
はぁ、なるほどね。(相談者)

あぁ、はい。(相談者)

公園でね?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

で、この方は・・独身なんですよね?(今井通子)
そうです。(相談者)

で、会社にも勤めてるから・・(今井通子)
ええ。(相談者)
自活もしてるわけよね?(今井通子)
そうです。(相談者)

ということは・・あの、いわゆる、昔よくあった、そのお、2号さんっていうか・・(今井通子)
あ、はい。(相談者)
あのぅ・・えーっと、ご主人が・・お金払って、面倒看てる人じゃあ、ないのね?(今井通子)

ないです。(今井通子)
みたいです。(相談者)
うん。(今井通子)
ええ。(相談者)

いや、あなた、経理かなんか、やってんじゃないの・・お家の・・?(今井通子)
はい、やってます。(相談者)

そうすると・・その人に、お金使ってれば・・わかるわけでしょ?(今井通子)

ええ・・あの・・最初の方は、経理してなかったんですけれども・・(相談者)
うん、その頃は、結構、お金が・・出てました。(相談者)

でも・・わたしが、や・・ん・・見られるようになってからは・・そんなに・・(相談者)

お金が出ないように、なりましたけれども・・(相談者)

だから・・うん、お金が出て行かないってことは、そのぅ・・(今井通子)
ええ。(相談者)
その、女性は、ちゃんと自活してて・・(今井通子)
ええ、ええ。(相談者)

会社に勤めてて、自活・・してて・・(今井通子)
そうです。(相談者)
ご主人が、お金で・・(相談者)

ええ。(相談者)
その、面倒看てるわけでは、ないのね?(今井通子)
ないです、はい。(相談者)

わかりました・・(今井通子)
ええ。(相談者)
だいたいの事情は・・(今井通子)
はい。(相談者)
わかったんだけれども・・(今井通子)

はい。(相談者)
それで・・今の、あなたは・・どうやったら、別れてもらえるかっていうことを、聞きたいわけ?(今井通子)

そう、です。(相談者)

うん・・(今井通子)
でも・・(相談者)
それ・・(今井通子)
それ・・と、自分・・が、どんなふうに考えれば、楽に・・毎日が、地獄みたいなんです。(相談者)

だから・・(相談者)
うん、どうかんがえれば、毎日が地獄じゃなく、過ごせるように・・(今井通子)
例えば・・ええ・・(相談者)
っていうこと・・(今井通子)
はい。(相談者)

は、どっちも・・(今井通子)
ええ。(相談者)
ですかね?(今井通子)

そうです、別れてもらいたいということと・・(相談者)
うん。(今井通子)

うん。(今井通子)

またなにか・・ん?(相談者)
わかりました。(今井通子)

今日はですね、三石メソッド主宰で、作家で翻訳家の、三石由起子先生がいらしてますので・・(今井通子)
はい。(相談者)
伺ってみたいと思います。(相談者)
はい。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(三石由起子)
はい。(相談者)




≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク