テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年9月5日(火)は、今井通子&坂井眞。親からの借金500万に、5年しか返済してない住宅ローン3800万に、サラ金、闇金からの借入700万の息子。その為、先月に離婚。以前、弁護士に相談し、個人再生手続きにかかるも、職がなく、収入もない為に断念することに。支払いできずサラ金・闇金の人に連れて行かれたと元嫁の父親から連絡あり。どうしたらいいか?という相談。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:坂井眞(弁護士)
相談者:74歳女性 夫66歳 先月離婚した息子40歳(まだ同居中の嫁と一人娘15歳)

もしもし?・・テレフォン人生相談です。(今井通子)
あ・・よろしくお願い致します。(相談者)

今日は、どういったご相談ですか?(今井通子)
はい、あのぅ・・息子の・・(相談者)

ことで・・(相談者)
はい。(今井通子)
お伺いしてます。(相談者)

あなたは、おいくつですか?(今井通子)
えーっと・・(相談者)

74歳です。(相談者)
74歳・・(今井通子)

お子さんは・・その、息子さんが・・(今井通子)
40歳。(相談者)

40?・・(今井通子)
ぁ、はい・・(相談者)

40です。(相談者)

連れて行かれた

はい・・で、息子さんが、どうされました?(今井通子)

えーっと・・ですねぇ・・(相談者)

・・

多額の債務で、困ってるんですが・・(相談者)

息子さんは、結婚してらっしゃいます?(今井通子)
・・
して・・してましたが・・(相談者)

はい?(今井通子)
先月・・離婚しました。(相談者)

先月?(今井通子)
はい。(相談者)

・・

でぇ・・お子さんは?(今井通子)

一人です。(相談者)

男のお子さん、女の・・(今井通子)
女の子です。(相談者)
女のお子さん?(今井通子)
はい。(相談者)
何歳?(今井通子)

えーっと、15歳です。(相談者)
15歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

・・

え、それで・・息子さんが・・親権者?(今井通子)

じゃ・・なくて・・(相談者)
奥さま・・(今井通子)
あの・・はいはい。(相談者)

あ、じゃあ、奥様が・・連れて行かれた?(今井通子)
ぁ、そうですね。(相談者)

でぇ、今、息子さんは、どうされてるんですか?(今井通子)
・・
実家に、戻られてる?(今井通子)

今はですねぇ・・(相談者)

あのぅ・・その、今、住んでいる家に・・(相談者)
はい。(今井通子)

まだ、二人は、居るんですが・・(相談者)
あ、両方とも?(今井通子)
はい。(相談者)

じゃ、まだ、向こうに住んでらっしゃる?(今井通子)
はい・・(相談者)
はい。(今井通子)
今月いっぱいは・・居るそうです。(相談者)

なるほど。(今井通子)

で、その後は、そうすると、息子さんは、戻ってらっしゃるの?(今井通子)

えーっとですね・・(相談者)

むすこが・・(相談者)

なんか・・(相談者)

連絡が、取れなくなっちゃったんですね。(相談者)

うん?(今井通子)

連絡が、取れなくなりました、昨日あたりから。(相談者)

電話も・・切れてます。(相談者)

・・

あ、そう・・(今井通子)
携帯もないです。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

実は、夕べですね・・(相談者)
ええ。(今井通子)
奥様の・・前の奥様の・・(相談者)

父親から電話がありまして・・(相談者)

はい。(今井通子)

あのぅ・・彼が・・(相談者)

・・

あの、闇金からも、借りてるようだよ・・っていう、電話がありました。(相談者)

はい。(今井通子)

そいで・・(相談者)

払えないんで・・(相談者)

はい。(今井通子)

連れて行かれ・・た・・っていうようなことを・・(相談者)

聞きました・・それで、ビックリしました。(相談者)

あっ・・ちょっと待って・・(今井通子)

夕べ、お電話をもらったわけですよねぇ?(今井通子)
はい・・はい、そんで・・(相談者)
いつ、連れて・・行かれったって?(今井通子)
夕べって、言ってました。(相談者)

あ、じゃあ・・夕べもう、すぐに、お電話があったわけね?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)
それで・・うち・・の、主人が、慌てて・・(相談者)

はい。(今井通子)
あの・・その、自宅・・まで、行きまして、いつも、なんかあっても、車はあるんで・・(相談者)

はい。(今井通子)

アレだったんですが、今日は、なかったそうです。(相談者)

あ、家の前まで、行ったということ?(今井通子)
はい、そうですね。(相談者)

ということは、その・・(今井通子)

いずれにしても、すぐ、奥さ・・その、元奥様・・と、連絡を、取った方がいいですよね?(今井通子)

・・・

そうですか?はい。(相談者)

いや・・違うんですか?(今井通子)

なんか・・(相談者)

取った方が、いいですか?(今井通子)

いやいやいや・・(今井通子)

あなたの、ご主・・あっ、あなたのご主人、おいくつですか?(今井通子)

60・・6歳です。(相談者)
66歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

ご主人が・・(今井通子)

家の前まで行って、見には行ったけれども・・(今井通子)
はい。(相談者)
中は、訪ねてない?・・っていう・・(今井通子)
そう・・そうなんですねぇ。(相談者)
うん・・(今井通子)

ということは・・(今井通子)
・・
なんの事情も、わからないじゃないですか?(今井通子)

そうですねぇ・・(相談者)
うん。(今井通子)
で、わたしもちょっと、電話してみましたが、繋がりません。(相談者)

うん・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

だからそれは、電話が・・切れてんでしょう?(今井通子)
はい、はい。(相談者)

・・

LINE

でぇ・・今日の、その、ご相談は・・多額な・・(今井通子)

借金?(今井通子)
はい。(相談者)
・・
を、息子さんが・・(今井通子)
はい。(相談者)
していて・・(今井通子)

・・

それで?(今井通子)

・・・

・・・

これは・・(相談者)

もう・・(相談者)

どうにもならないのかな?・・って思いまして・・どうしたらいいのか、わからなくって・・(相談者)

相談するとこが、なくって・・(相談者)

・・・

・・・

まず・・息子さんが、結婚されたの、いつ頃?(今井通子)

え・・(相談者)
何年前?(今井通子)

15年前ですねぇ・・(相談者)
あっ・・お子さんが、15歳だから・・(今井通子)
はい・・はい。(相談者)
出来ちゃった結婚?(今井通子)
そうですねぇ。(相談者)
はい。(今井通子)

で、息子さんは、お仕事は、自営ですか?それとも、会社に・・か、なんか、お勤め?(今井通子)
あ・・会社に、勤めてましたね、最初ね。(相談者)

会社に勤めていました?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

と・・現在、無職?(今井通子)

・・・

無職・・(相談者)

・・・

でしょう・・ね・・(相談者)

あのぅ・・仕事は、してるみたいなんですけども・・(相談者)

はい。(今井通子)

仕事をするには、材料費が、すごくかかるんだそうです。(相談者)

はい。(今井通子)

その為に・・うちに借りに来たんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)

それで・・やってけるって言うんで、貸しましたが・・(相談者)
はい。(今井通子)

それが、何回も続きまして・・(相談者)
ああ、そりゃもう・・あのぅ・・お金を、何回か・・(今井通子)
はい。(相談者)
持ち出している・・(今井通子)
はい。(相談者)
っていうことね?(今井通子)
はい。(相談者)

全部、合計すると・・(今井通子)
合計するとですねぇ・・(相談者)

500万以上には、なりますかね?(相談者)
500万ぐらい・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)
はい。(今井通子)

それでぇ・・それとは別に・・(今井通子)

・・

息子さんが、なんか、借金を、されたんですか?(今井通子)
はい、住宅ローン・・(相談者)

ああぁ、住宅ローン・・はい。(今井通子)

それから?(今井通子)

あと、サラ金が・・(相談者)

はい。(今井通子)

700万ぐらい、あるそうです。(相談者)

・・

それってなに?誰かに・・連れて行かれた・・っていうのは、どういことでしょう?(今井通子)

・・・

それは・・本人が・・(相談者)

はい。(今井通子)

前の奥さんですね・・(相談者)
はいはい。(今井通子)

その方に、LINEで、連絡があった・・(相談者)

ご本人から・・(今井通子)
はい。(相談者)
奥様に・・(今井通子)

LINEで、その・・(今井通子)
はい・・(相談者)

ぃ・・そ・・(相談者)
誰々にって、言ってるの?(今井通子)

サラ金の人にって・・(相談者)

そいで・・(相談者)

もう、殺されるかもしれないから・・(相談者)
はい。(今井通子)

あなた達は・・(相談者)
うん。(今井通子)

鍵をしっかりかけて、ちょっと・・(相談者)

いてくださいって・・いう、連絡だったそうです。(相談者)

それって、すごい、ご心配だと、思うんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)

なにも、わかんないじゃないですか?(今井通子)

息子さんの行方は?(今井通子)

そうですね・・(相談者)

わたしが・・(相談者)

行・・(相談者)

行こう・・かな、とも、思ったんですが・・(相談者)

時間・・的に、なんでしょう・・(相談者)

会う時間が、ほんのわずかなんですね・・お勤めしていて。(相談者)

朝は、間に合わないし、わたしでは、間に合わないし・・(相談者)

お昼・・に、帰って・・(相談者)

来るっていうことは、聞いてますけどねぇ・・(相談者)

30分ぐらいねぇ。(相談者)

でぇ・・(今井通子)

今日・・あなたが、ご相談になりたいのは・・どういうことなんですかね?(今井通子)

ま、ここまでしちゃって・・あのぅ・・(相談者)

立ち直れるのかしら?・・(相談者)

とか・・(相談者)

思うんですよ、わたし達の出来ることは、どうしたらいいのか?・・っていうのが、ちょっと・・わからなくて、相談に・・(相談者)

してみたんですが・・(相談者)

いろんな所も・・(相談者)

相談したことは、したんですが・・今まで、こんなになる前に・・(相談者)

ちょっと、弁護士さん所にも、本人も、連れて行きました。(相談者)

しかしながら・・(相談者)

本人が・・(相談者)

正しい事を、言っているかどうかも、よく・・わからないので、前に進みませんでした。(相談者)

その、弁護士さん所へ、行った時は、どんな話・・したのかな?(今井通子)

ローン・・あの、住宅ローンは、減らせないけども・・(相談者)

あのぅ・・サラ金から、借りた部分だけ、5分の1に・・減らせますよ・・ということで。(相談者)

はい。(今井通子)
個人再生・・(相談者)

しましょうっていうことに、なったんですが・・(相談者)

はい。(今井通子)
個人再生するには・・あのぅ・・現在、ちゃんとした、仕事がないと・・(相談者)

仕事して・・(相談者)

あの、収入がないと、できないっていうことですよね。(相談者)

はい・・(今井通子)
でぇ、焦って自分で、一所懸命、その・・(相談者)

あのぅ・・仕事・・を、続けてその・・(相談者)

アレを、出したかったんですね。(相談者)

はい。(今井通子)
そこのところが・・(相談者)
・・
なんか、空回りしてるんですね、たぶんね。(相談者)

その時に、聞いたのは・・(今井通子)

その、サラ金の、700万と・・(今井通子)

あなたの・・ところが貸した、500万と・・(今井通子)
はい。(相談者)
あと、住宅ローンは、いくらぐらい、残ってるんですかね?(今井通子)
のこ・・(相談者)

っている部分・・は、よくわかんないんですが・・(相談者)

借りたのは、3800万で・・(相談者)

はい。(今井通子)
5・・5年?・・ぐらい、払ってるのかしらねぇ?(相談者)

はい。(今井通子)

今日、そうすると、お母様のご相談は、何・・なんですかねぇ?(今井通子)

・・・

・・・

そうですね、もう・・(相談者)

このまんま、なるようになっちゃう・・ん・・の・・でしょうか?・・それともなんか・・(相談者)

方法は、あるのでしょうか・・っていうこと・・なんですが・・(相談者)

・・・

どんな方法・・(相談者)
こ、このままなっちゃうんでしょうか?・・っていうのは・・(今井通子)

その、息子さんが・・(今井通子)

連れてかれちゃって、行方不明になって・・(今井通子)

このまま、殺されるかもしれないみたいな話の・・(今井通子)
はい。(相談者)

そこの部分?・・それとも・・(今井通子)

この・・借金が、たくさんあります・・(今井通子)

それに、ついてですかね?(今井通子)

両方に、なっちゃうんですがね。(相談者)

ぁ、両方?(今井通子)
・・
はい。(相談者)

今日はですね・・(今井通子)
はい。(相談者)
弁護士の、坂井眞先生が、いらしてますので、伺ってみたいと思います・・先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク