テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年7月17日(月)は、今井通子&三石由起子。大学卒業前に、離れに住む祖父の介護、オムツ交換や、昼食・夕食の世話を任せたのをきっかけに、就職しないで家族の食事、掃除、洗濯や庭の手入れや買い物等、主婦業を極める長男。元々、祖父の世話を頼んだがきっかけで、任せっきりで、みんなが働きに行っていた為、強く就職しろと言えない。言った方がいいのか、言わない方がいいのか悩む。
パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:61歳男性(自営) 妻57歳(会社員) 長女26歳(塾講師) 長男24歳(主婦業) 昨年他界した祖父82~3歳(離れに居住)

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

今日は、どういった、ご相談ですか?(今井通子)
えっと・・長男のことで、相談したいんですけども。(相談者)
はい。(今井通子)

えっと・・長男が、昨年・・(相談者)
ま・・・ちょっと待って・・(今井通子)
学校の方、卒・・・はい?(相談者)
まず・・あなた、おいくつ?(今井通子)
えっと、61歳です。(相談者)
61歳・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

ご家族は?(今井通子)
えっと、妻が・・・57歳。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

長女が、26歳。(相談者)
・・
はい。(今井通子)
・・
長男が、24歳です。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

主婦業

そいで・・長男が、昨年・・大学の方、卒業したんですけども・・(相談者)
はい。(今井通子)

その後・・(相談者)

就職しないで、ずっと・・まぁ、自宅で、主婦っていう形で・・(相談者)

やってるんですけども。(相談者)
はい。(今井通子)

まぁ、その、卒業する間近に・・まぁ、祖父が・・(相談者)

体調崩して、自宅で・・(相談者)
・・
長男が、2~3ヶ月・・(相談者)

看病してたんです・・ね。(相談者)

はい。(今井通子)

ええ、そんでぇ・・まぁ、そういう・・こともあって、わた・・わたし達も、まぁ、その、長男に頼んじゃって、まぁ、仕事・・行ってる状態で・・(相談者)

でぇ、その後・・まぁ、祖父も、昨年、亡くなったんですけども・・(相談者)

はい。(今井通子)
ほんで、その後、ずっと、まぁ、仕事・・(相談者)

い・・行かないで・・(相談者)
・・
ふーん・・(今井通子)
まぁ、自宅で、主婦・・(相談者)

でぇ・・やってるんですけども・・(相談者)
うん。(今井通子)
・・
そんで、そこ・・まぁ・・(相談者)

長男に、だから・・もっと強く・・(相談者)

仕事の方・・(相談者)

言った方が、いいものか・・(相談者)

まぁ、ちょっと、もう少し、様子を見・・見たらいいものか、ちょっと、迷っとる状態なんで・・(相談者)

なるほど。(今井通子)

ええ。(相談者)

とりあえず、あなたは・・自営ですか?それとも会社員?(今井通子)
えっと、11年前から、自営です。(相談者)

自営を、やってらっしゃる?(今井通子)
はい。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

・・・

でぇ、奥様、そうすると、それを、手伝ってらっしゃるの?(今井通子)
いえ・・(相談者)

会社員です。(相談者)

あ、会社員?(今井通子)

ええ。(相談者)
・・
別な、会・・あの・・(今井通子)
そうです。(相談者)
あなたの自営とは、違う会社員ね?(今井通子)
違います、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

ご長女の方は?(今井通子)

塾で、講師をしてます。(相談者)

はい。(相談者)

一緒に、住んでらっしゃる?(今井通子)
はい・・一緒です。(相談者)

祖父を看取った長男

でぇ、ご長男は・・(今井通子)
はい。(相談者)
一度も、じゃあ、働いた事がない?(今井通子)
・・
ええ。(相談者)

・・

でぇ、お家にいらっしゃって・・(今井通子)
ええ・・まぁ、家で・・(相談者)
その、もともと・・その、亡くなる前の・・(今井通子)
ええ。(相談者)

あの、ご長男にとっては、お祖父さん?(今井通子)
・・
そうです。(相談者)
お祖父さんは・・おいくつぐらいだったの?(今井通子)
えっと、80・・2~3です。(相談者)

82から、3だった?(今井通子)
・・
ええ。(相談者)

でぇ、亡くなったのは・・(今井通子)

どういう、びょう・・病気?(今井通子)
えっと・・(相談者)

・・・

肺炎ですね。(相談者)
・・
あ、肺炎で、亡くなった・・(今井通子)
ええ、ええ、ええ・・(相談者)

・・・

でぇ、その・・(今井通子)

・・

学校が、終わってから・・(今井通子)
ええ。(相談者)
ご長男に・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)
お祖父さんを、看てもらってたっていうことは、お祖父さんは、その前から・・(今井通子)

ええ。(相談者)
ぇ・・お一人では、生活が、できなくなってた?(今井通子)

軽ーく・・簡単に、庭を・・散歩するぐらい・・できたんですけども・・(相談者)
うん・・(今井通子)
それ以外は・・(相談者)

まぁ、あと、ベッドに寝てるとか、そういう状態で・・(相談者)

はい。(今井通子)

そんで・・まぁ、離れに、一人で、住んでた・・いたもんで・・(相談者)
ええ。(今井通子)
そんで・・長男が、だから・・(相談者)

昼食とか、夕食、持って行った時には・・(相談者)

食べさせてやったり・・(相談者)
・・
うーん・・(今井通子)
そういうこと・・ほんでまた・・(相談者)

病院、入院する・・(相談者)

ちょっと前までは・・まぁ・・(相談者)

オムツもやったんですよ、そのオムツも・・(相談者)
・・
長男が・・(相談者)

替えてやって、拭いて、替えてやったり、そういうことも、してくれてたんですよ。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

だからねぇ、わたし達も、そういうこともしてくれたので、あまり、だから、今の話し・・強く言・・「早く、就職しろ!」・・(相談者)

した方いいって、強く・・もっと、言い・・(相談者)

たい・・(相談者)

気持ちもあるんですけど、実際、そこまで言っちゃって、いいものかどうか、ちょっと、迷ってる状態なんで・・(相談者)

一人で面倒を看る

あのぅ・・(今井通子)

これは、ご長男は・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)

大学を、卒業された後・・(今井通子)
はい。(相談者)
就職活動は、してたの?(今井通子)

えーっとねぇ・・(相談者)

まぁ、じ・・(相談者)

自宅で・・まあ、パソコンで見たり・・(相談者)
・・
まぁ、そういうことは、してたんですけども、ハローワーク・・(相談者)

行けばって言うと、まぁ・・(相談者)

結局、内気だから、そういう人前出るのは、あまり・・(相談者)

・・

得意じゃないもんで・・(相談者)

もともとは・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)
あんまり、就職をしたがる・・って、なん・・なかった?(今井通子)

うん・・(相談者)

まあ・・(相談者)
・・
学校・・行ってる時、ちょうど・・その、就職活動も、したんですけども・・実際に・・(相談者)
・・
面接したら・・(相談者)

学校に来た求人と、全然、違うってことで、何社か、断っちゃったんですよ。(相談者)
・・
うん。(今井通子)

うん・・(相談者)

それで、ご自宅で、お祖父さんが・・倒れられたというか・・(今井通子)
う、う、うん、まぁ、その、ど、どう・・(相談者)
もう・・面倒が・・(今井通子)
まあ、そうですねぇ・・(相談者)
うん。(今井通子)

うん・・(相談者)
なので・・そのぅ・・(今井通子)

お祖父さんの、面倒を看始めた?(今井通子)
・・
ええ、ええ、ええ・・(相談者)
うん。(今井通子)
そうです。(相談者)

・・

でぇ・・(今井通子)
で、まあ、わたし達も、それに・・甘えちゃって・・(相談者)
そうね。(今井通子)
「じゃあ、頼むよ」・・ってことで・・(相談者)
うん。(今井通子)

それで・・(相談者)

家族の経済は、どうなってるの?(今井通子)

・・・

ああ・・(相談者)
・・
うーん・・・(相談者)

まあ・・(相談者)
よ、要するに、ご長男が働かなくっても・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)
みんなで食べていけるだけの・・(今井通子)
あ、そうですね、はい。(相談者)
・・
家族ではあるのね?(今井通子)
ええ、ええ、ええ。(相談者)

たぶん、持家だったり・・(今井通子)
・・
ええ、そうです。(相談者)
うん。(今井通子)

・・・

・・・

でぇ・・ご長男は・・(今井通子)
はい。(相談者)
その、一人で面倒を看ました・・(今井通子)
はい。(相談者)

でぇ・・(今井通子)

その・・お祖父さんは・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

ぇ・・去年、亡くなったの?(今井通子)

そうです。(相談者)

たぶん・・亡くなった時、一番、悲しんだのは、ご長男じゃない?(今井通子)

・・

うん、まぁ・・そうかもしれませんねぇ・・(相談者)

うん。(今井通子)

でぇ、その悲しみを・・誰かに、話してる?(今井通子)

いえ・・まあ、家に・・居ても・・(相談者)

ほとんど、口数も少ないで・・(相談者)

・・

少ないもんで、あまり・・話をしないんですよ。(相談者)

・・

腰が重い

うーん、食事とかを、一緒にしないの?(今井通子)

はい。(相談者)

食事も結局・・(相談者)

妻が、帰ってくるの、遅いもんで・・(相談者)

長男も、自分で・・(相談者)

作って、先・・(相談者)

食べちゃう状態なんですよね。(相談者)

・・・

じゃあ・・(相談者)

ご長男は、ずーっと、一人でこう・・暮ら・・(今井通子)
・・
まあ・・要するに、家族みんな・・家・・家で・・(今井通子)

ええ。(相談者)
・・
一人・・パターンっていうか、一人だけで、生活してるような、パターンになるわけね?(今井通子)
まぁ、そういう形です、日中も、ほんと、一人ですからねぇ・・うん。(相談者)
うん・・(今井通子)

・・・

とりあえずは、それで、そのぅ・・(今井通子)

パソコンで、じゃあ、また・・(今井通子)

そのぅ・・就活は、してるのかな?(今井通子)
ええ、してる・・ええ、それとかあと・・(相談者)

新聞のチラシに求人が出てくるんで、それを見たり・・(相談者)
うん。(今井通子)

うん、まあ・・(相談者)

それは、してるんですけども・・(相談者)
はい。(今井通子)
・・
うーん・・(相談者)

・・・

・・・

だから・・(相談者)

じゃあ・・(今井通子)
あの、「仕事するの、嫌なの?」って言っても、いや、そういうことはないよ・・とは・・(相談者)

本人は、言ってるんですけども・・(相談者)
うん・・(今井通子)
うん。(相談者)
じゃあ・・(今井通子)

いずれ、就職しようと思って・・(今井通子)
ええ、ええ。(相談者)
その・・(今井通子)

見ては、いらっしゃるわけね?(今井通子)
ええ、ええ、ええ・・(相談者)
・・
そいで、ま、まぁ・・(相談者)

そういう新聞チラシだけど、なかなか・・(相談者)

いいのがないって、言ってるんですけど・・そこまでまあ・・(相談者)

本人、腰が重くて、なかなかそこまで・・(相談者)

やっぱり、動かないんで・・うご、動かない状態なんで・・(相談者)
うん・・(今井通子)
うん。(相談者)
で、ちなみに・・(今井通子)

お父さんの・・この、自営の所へは・・働きに行けるような・・口はないわけ?(今井通子)

倅に、言ったんですけども・・(相談者)

長男の方が、やっぱし・・嫌みたいですねぇ。(相談者)

ああ・・そう。(今井通子)

うん・・(相談者)
まぁ、じゃあ、ご・・(今井通子)
それを・・親が居る所に、行くっていうのは・・(相談者)
ふんふんふん・・(今井通子)

うーん・・(相談者)
じゃあ・・ご長男の方は、ちょっと、まだ、余裕ですね?(今井通子)

心の中がね。(今井通子)
あ、そういう感じ・・そういう感じですねぇ・・(相談者)
うん・・なるほど、なるほど。(今井通子)
うん、だから、自宅の・・例えば・・(相談者)
そうか、そうか。(今井通子)
うん・・(相談者)
それで、お父さんとしては、ちょっと、焦った・・焦り始めちゃったのね?(今井通子)
うん、まあ・・妻の方も・・(相談者)

まあ、言う・・長男には、言うんですけども・・(相談者)
うん。(今井通子)

このままじゃ、いけないよ・・とは。(相談者)

言うんですけども・・(相談者)
うん。(今井通子)

うん・・(相談者)

だ・・これ以上、もっと・・(相談者)

強く、言っちゃっていいものか・・(相談者)

どうかで、ちょっとそこんとこ、迷ってる状態なんで・・(相談者)
うーん・・(今井通子)

そうすると、今日の、ご質問っていうのは・・(今井通子)
はい。(相談者)

迷ってる状態なんですが・・(今井通子)
ええ。(相談者)

そのままでいいでしょうか?(今井通子)
ええ。(相談者)
それとも、なんとかしたら・・(今井通子)

いいでしょうか?(今井通子)
ええ、もっと強く、こっちから・・(相談者)

言った方が、いいでしょうか?(今井通子)
言っ・・親として、言っちゃって、いいものかどうか・・(相談者)

わかりました。(今井通子)
はい。(相談者)

今日の・・(今井通子)
はい。(相談者)
ご質問の回答は・・(今井通子)

はい。(相談者)
三石メソッド主宰で、作家で翻訳家の、三石由起子先生なので・・(今井通子)
はい。(相談者)

先生、よろしくお願い致します。(今井通子)
はい。(相談者)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク