男に貢ぐ女の心理

テレフォン人生相談
男女関係

福祉の仕事をしている46歳の相談者は、8年前に離婚して、3年目になる会社に一緒に入社した30歳の男性に一目惚れ。個人的に外で食事に行ったり、遊びに行ったりと、最初は頻繁に会っていたが、最近では月に2回か3回、それもこちらから連絡しないと会えない。付き合ってはいないが、彼との友達関係は続けたいが、この先もお金を払い続けなければいけないのかと思うと考えてしまう。彼はギャンブル好きで、パチンコ依存症と言ってもいい。月に多い時で10万円を貸すのではなく、貢いでいる。男に貢いだ合計は150万にはなっている。さらにサラ金からの借金もあると思う。お金を返して欲しいというよりも、気持ちをこっちに向けたい。一番の望みは結婚したい。一目惚れをする原因を加藤諦三が解説。大原敬子は、男に貢ぐ女の心理を、大事な物を例に、あぶりだしていく。

スポンサーリンク

テレフォン人生相談2016年2月18日(木)

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育研究)
相談者:46歳女性 8年前に離婚し独身 同僚男性30歳(一目惚れ)

加藤諦三氏の〆の言葉『一目惚れは、本人は偉大な愛と思っていますけれども、必ず破綻します』

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

男に貢ぐ女

一目惚れの彼に振り向いて欲しいと、パチンコに依存している彼の為にお金を貢いでいる相談者。

彼に一目惚れ

相談者は46歳の女性、8年前に離婚して一人暮らし。福祉の仕事をしている。
入社して3年目、一緒に入った同僚に一目惚れ。彼は30歳。

個人的に外で食事に行ったり、遊びに行ったりはしていた。
付き合いということではなかった。
最初は頻繁に会っていたが、最近は月に2、3度ぐらい。

パチンコ好きの彼

このまま友達関係ではいたいが、お金が絡んでくるので、ちょっとそれが、今からもうずっと、このお金を払い続けなければいけないのかなと、ちょっと考えるので・・・

その人はギャンブルが好き。そのギャンブルの資金がないから、私から、貰って行きたいみたいな感じ。
ギャンブルは、パチンコ。
身なりは、きちんとした方なのでは?と加藤諦三。
ちゃんとしていると相談者。

サラ金からも借金

貸すのはいくらぐらい?との問いに、5万から10万と答える相談者。
何回に分けてというより、1回でと、少し曖昧な返事。
月にいくら渡すのか?と問われて、多くて10万円と答える。

サラ金から、お金を借りたりということではないんですよね?と問われ。
たぶん、私には見せてないけど、借金はあると返答。
そっちもあるのかと、納得する加藤諦三。

かなり、ギャンブル依存症に近い状態なのかなと。
近いと思うと、同意する相談者。

一目惚れは孤独と性的欲求不満が原因

「結構、あなたに甘えるんだね?」と問われ。
急にうれしそうに「はい」と答える。
「歳も、離れてるし」と嬉しそう。

「あなたは、一目惚れって言ったけど、何で一目惚れしたと思います?」と加藤諦三。
無言の相談者。
「一目惚れっていうのは、孤独と性的欲求不満が原因なんです」

あなたの中の、心の隙が、彼には全部見えてしまった。
的確に、相手を選んでいる。
30歳で大人なんだが、心理的に子供で無責任、大きくなった子供。

毎月10万円づつ、貸しているのではなくあげている。
「頂戴」です。

今日の相談は、そういう男性と恋に落ちて、この関係どうしましょう?

目覚めれば前に進める

相談者が彼に求めるものは結婚。あげたお金150万を返して欲しいのではなく、気持ちをこちらに向けたい。一番大事な物は親や健康よりも彼。その彼に望むのは結婚。この恋愛はダメ、結婚は無理と大原敬子。一歩前に行くため、目覚める方法を伝授。

お金より彼の気持ち

最初に、友達関係と言ったが、相談者が求めたものは、結婚ですか、それとも男と女の関係ですか?と大原敬子。
結婚と、返事をする相談者。最初の一目惚れから感じた。

今日まで、渡したお金は、ざっと150は行っているので、怖くなってきた。
怖くなってきたということは、彼が自分から、離れていっているということを感じている。
同意する相談者。

離れていって、このまま何もしなければ、150万は戻って来ないと思っているのか?と大原敬子。
戻っては来ない、お金は、そんな返して欲しいと思っていない。
気持ちをこっちに向けたいとしか思っていない。

一番大事な物は「彼」

緊急の選択を迫る大原敬子。
瞬時に返答、今一番大事な物を三つあげよ。
『健康』『親(両親)』『好きな彼』をあげる相談者。

では、捨てていくと大原敬子。
まず最初に捨てるのは何か?三つ大事と言った中で、人間は大事な物は一つしかない。
それを、いくつも考えているから、こうした袋小路に入ってしまう。

自分が本当に大事な物が分かれば、生き方が自ずと分かる。

最初に捨てるのは『親』
次に捨てるのは『健康』

『彼』はどうしても、捨てられない。
だったら、この段階に来てしまったら、一番大事な物、腹をくくるしかない。

望みは結婚

次の問い
①彼が、そばにいてくれればいい
②彼と、月に一度でもいいから会えれば、私は仕事を頑張って生きていける
③彼と結婚したい
選ぶのはどれ?

③彼と結婚したい

即答で『それ無理よ』
だって、今の段階で、あなた自身が計画性がない
いろんな生き方があるので、あなたが選んで下さい。

あなたはこの彼を、この歳で、
あなた元気ですか、健康ですか?・・はい
バリバリ働いていますか?・・はい
贅沢はしてませんか?・・はい

彼との関係は、切れつつあるのか、切れないのか、どっちですか?・・・無言の相談者。
あなたから、電話しないと、あなたは会えない状態?・・・今、そうです。

それでも今、先ほど言ったように、一番今、自分に大事な物は彼。

周りの評価は別れなさい

私達が間違えてしまうのは、人の評価の中で生きている。
自分が自分の評価をしていない。
周りが見てどう思うか。

周りが見たら、あなたのこの恋愛はダメなんです。

だから、それを追わずに、自分は連絡しないで、このまんま、終わりにした方がいいですか?と相談者。
自分で、終わりにできますか?と大原敬子。

他人が、この男女の関係は終わっている。
これだけお金貢いで、別れなさいと言う。
別れるというのは、簡単だが、あなたの年齢を考えると、別れるということの重さは、時間が経つにつれてわかる。
彼に別れると言ってしまえば、簡単に事は収まるけれども、心は収まらない。

前に行く為にすること

ノートを半分に折って、左側があなた、右側が彼。
左側のあなた、赤のボールペンで、自分がこの人に出会った時の感情。この人を誘った時、それを全部時系列に書いていく。
右側は、それに対して彼が、どう対応したか、ブルーのインクで書く。
はっきりと自分が納得した時に、別れる別れないではなく、目覚めたということになる。

人は目覚めると、一歩前に行ける。
もう一回、難しいかもしれないけれど、彼との出会いの時系列を書いた時に、自分の愚かさが見えてくるはず。
キツイかもしれないが、ただ一つ言えることは、それだけのお金をかけて、好きになるという事は、お金以上の物がいつかわかる、大事だという事に気付くと思う。

ギャンブル依存症者との結婚

あなたさっき、一番大切な物が、彼って最後に言った。
そして結婚したいって言った。

結婚しなくて良かった。
結婚したら、もっともっとひどいことになる。
結婚したら、今度は、あなたが借金の連帯保証人になります。

それからあなたは、次々に、あなたの関係者から、借金を始めます。
あんたの人間関係は、全部破滅します。
それでもおそらくあなたは、彼から離れられない。

もし、離婚できたとしたら、離婚後、20年経っても、30年経っても、借金を返してます。
連帯保証人になっているから。
それほど恐ろしい、ギャンブル依存症者との結婚というのは。

それで彼が、なんで離れていったかというと、あなたが心理的に健康な部分があったから、離れて行った。
あなたがもう少し、心理的に病んでいたら、彼は離れていかない。
彼は、甘えられる人間を探している。

ギャンブル依存症の人は、的確に相手を見る。

彼からすると、甘えられなくなった。
うるさくなった。
小うるさくなった。

道は、はっきりしている。
今度は、もう一目惚れは止めましょう。

ここまで来れば、相談の電話が必要じゃないぐらいに、今は健康な姿勢になっている。
この道を進んでください。
ふとして、変な気をおこして、会ったりしてはいけないですよ。

管理人のちょっとひと言

甘えられると凄く嬉しそうな彼女。
ダメンズ好きな人って、共依存に陥りやすいって言いますもんね。
彼女、まさにそうじゃん。

加藤先生の言っていること、そのまんま。
まるで、レールが敷かれているように、突っ走るのみ。
彼女がいることで、彼の依存も、どんどん酷くなる。

彼の為にも、彼女がいない方が、いいんですけど。
だから、加藤先生、暗示をかけたんだけど
効果は、期待できそうもありませんね。

不思議ですよね、こういう巡り会わせって。
なんで、出会っちゃうんでしょう。
まるで、彼女は、彼に出会うのを待っていたみたい。

この先の展開って、どうなると思います?
答えは、たぶん永久にわかんないんだろうと思いますけど。
おそらく、おそらくですけど。

彼からの電話で、会っちゃいます。

彼女から電話しなくても、お金が少なくなってきたら、「あれ?電話ないな」「ちょっと待ってみるか」「おかしい、もう金がないから、電話するか」って感じでしょう。

その1本の電話で、彼女の気持ちは、元に戻ってしまいます。
大原先生のノートもいいけど、会社も転職して
彼と離れないと、難しいと思います。

親より彼の方が大事って、即答できるくらい。
変な気、おこします。

スポンサーリンク

コメント

  1. 48歳で30歳に一目惚れってスゴイですね‼(彼女に会ってみたい!)

    500万くらい貢いだら目が覚めますかね?
    もっと高額にならないとダメでしょうか。
    同じ職場で、もし他の女性と仲良くしている様子を見たりすると嫉妬して、事件をおこしそうな女性ですね(*_*)
    人生いろいろですね‼

    1年半くらい前の相談で、
    再婚した11歳年下夫が急に離婚したいと言ってきて、2週間で20キロ痩せるくらい悩んで。娘とも再婚夫はうまくやっていたが、職場の若い女性と付き合ってるらしい。…という相談者の話があったと思いますが、
    女性の弁護士先生に厳しく言われてましたよね「若い方にいくのよ‼」と。
    あの事例と同じような気がします。
    48歳の相談者を結婚相手とは見ていない
    ですよね‼

    管理人さん、
    前よりも読みやすくしてもらいありがとうございます!
    管理人さんのコメントも楽しく読ませてもらっています!
    またコメントさせてください!

    • コメントありがとうございます。
      金額は関係ないかもしれないですよね。
      言われる通り、お金の工面ができなくなったら、事件を起こしそうです。
      この関係は、形を変えても離れられそうもないので、誰かに強引に離してもらわないと、駄目な気がします。
      勝手に思った事を書いているので、笑いながら流し読みでw
      コメント、気が向いた時に入れておいてください。
      楽しみに待ってます(^ω^)

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.