テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年6月29日(木)は、今井通子&高橋龍太郎。実家の妹からSOSメールが届く。母の罵声が酷いとのこと。ピアノ講師をしている母、相談者に対しても罵声・罵倒が酷かったが、他の生徒にはそうでもない。15年前に離婚した母、実家の祖父母の援助を受けていたが、祖父母が亡くなったら、一緒に住みたいと言っていたことがある。どう付き合っていけばいいのか?できれば、一緒に暮らしたくはない。

パーソナリティ:今井通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
相談者:30歳女性 夫25歳 只今妊娠中9ヶ月 関東方面に住んでいる 実家は地方 母55歳 妹21歳 祖父母89歳元気 父親15年前に離婚

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

今日は、どういったご相談ですか?(今井通子)
あ・・実家に住む母と・・わたしの関係についての、ちょっと相談なんですけれども。(相談者)

はい・・あ、お母様と・・あなたが、実家に住んでらっしゃるのね?(今井通子)
・・
違います、わたしは・・(相談者)
はい。(今井通子)
あのぅ・・関東に住んでるんですけれども・・えっと、母が・・あの、地方に住んでます。(相談者)

はい。(今井通子)

母の罵声が酷い

でぇ、そのぅ・・(今井通子)

お母様が、どうかなさって・・あなたが、ご実家に戻ろうとか、そういうことを、考えてらっしゃるってことかな?そうすると。(今井通子)

あ、いや、違います・・えっと、妹から、ちょっと、SOSメールが届きまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

その内容が・・ちょっと、母からの罵声が酷い・・っていう、相談なんですけども。(今井通子)

ああ、なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)
はい、じゃあ、まずちょっと・・お母様、おいくつかしら?(今井通子)

はい、ぇ、55歳です。(相談者)
・・
お母様が、55・・(今井通子)

はい。(相談者)

あなたは、おいくつ?(今井通子)

ぇ・・30歳です。(相談者)
・・
30・・(今井通子)

はい。(相談者)
妹さんは、おいくつ?(今井通子)

ぇ・・21歳です。(相談者)
21歳・・(今井通子)

はい。(相談者)
他にあなた、ご兄弟、いらっしゃる?(今井通子)

は、いないです。(相談者)
はい。(今井通子)

お父様は?(今井通子)

15年前に、離婚しました。(相談者)
ああ、なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

今、おいくつぐらいかは、おわかりになる?(今井通子)
・・
母と、同じくらいです。(相談者)

じゃあ、55歳?(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)

じゃあ、15年前に、離婚されて・・(今井通子)

はい。(相談者)

その後・・(今井通子)

あなた達は、お母様が・・(今井通子)

女手一人で、育てたっていう・・形?(今井通子)

えーっと、祖母と、祖父が・・(相談者)
・・
あの、実家に居ますので・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

えっと、まあ・・(相談者)

うん。(今井通子)
援助は、ありました。(相談者)

でぇ、そのぅ・・お爺様、お婆様は、今・・(今井通子)

はい。(相談者)
おいくつぐらい?(今井通子)

両方・・はい、89歳です。(相談者)
89歳・・(今井通子)

はい。(相談者)
・・
はい、お元気ですか?(今井通子)

はい、えーっと・・元気です。(相談者)

でぇ、お妹さんから、SOSが、来たということは・・(今井通子)

はい。(相談者)
お妹さんは、その、ご実家に、住んでらっしゃるの?(今井通子)

まだ、今?(今井通子)
はい、住んでます、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

あなたはもう・・(今井通子)
・・
違う所に、出てらっしゃるって、お話だけど・・(今井通子)

はい。(相談者)

お一人?・・それとも・・ご結婚されてる?(今井通子)

あ、結婚して・・25歳の旦那が居ます。(今井通子)

・・

はい。(今井通子)

はい。(相談者)
お子さんは?(今井通子)

・・は、えっと・・今、妊娠中で、9ヶ月です。(相談者)

あ、そうなんですか?(今井通子)

はい。(相談者)

楽しみですねぇ。(今井通子)

そ、そうですね。(相談者)
はぁい。(今井通子)

はい。(相談者)

何に怒っているかわからない

それで、妹さんから、その、SOSの手紙が来て・・(今井通子)

はい。(相談者)
お母様の罵倒が凄い?(今井通子)

で・・(今井通子)
そうですね、はい。(相談者)
うん。(今井通子)

で・・(今井通子)
でぇ、わたしも予想がつくんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)

ん・・壮絶なものだと思うんです。(相談者)

うん。(今井通子)

はい。(相談者)

それは、昔から、そうだったの?(今井通子)

はい、あの、物心ついた時から・・やっぱり・・(相談者)

母は、すごくて・・(相談者)

まず・・お母様は・・(今井通子)

はい。(相談者)
な・・どんな系統の、お仕事されてた?(今井通子)

えーっと・・ピアノ講師です・・自宅で。(相談者)

でぇ、そのぅ・・ピアノ、教える時は、どうなの?(今井通子)

激しいの?(今井通子)
えっと、わたしに対しては、すごいんですけど・・(相談者)
うん。(今井通子)
生徒さんに関しては・・(相談者)

そうでもないです。(相談者)

ほうう・・(今井通子)

はぁい。(相談者)

はい、で、壮絶な・・(今井通子)

その、罵倒っていうか・・(今井通子)

はい。(相談者)
ええ。(今井通子)

だって、昔から、そうだったとすると・・(今井通子)

はい。(相談者)
あなたも、妹さんも、相当、慣れっ子になってるはずなんだけれど・・(今井通子)

はい。(相談者)
・・
SOSが・・来る・・来たっていうことは・・どういう状態、なんですか?(今井通子)

なんか、最近になって、ちょっと、更年期かな?ってわたしも、思ってたんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)

もう、なに・・なにで、怒ってるのか、まったくわからなくて・・(相談者)
ええ。(今井通子)

え?そこで、怒る?っていうところで、もう・・バァッて、怒っちゃうんですよ。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

んで・・わたしも・・(相談者)

あの、そ、それに関して・・口答えすると・・(相談者)

また、返ってくるの、知ってるんで、ま・・黙ってるんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)

やっぱ、こっちもメンタルが、やられるというか・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

うん、それで・・(相談者)

ま、妹も、それで悩んでるん・・じゃないかな?と、思ってます。(相談者)

・・・

うん・・その・・SOSには、どういうふうに、か・・あの・・(今井通子)

まぁ、書いてあったのか、電話で・・おっしゃったのか、わからないけど・・(今井通子)

お母さんが・・(相談者)
うん。(今井通子)
最近、おかしい・・(相談者)

うん。(今井通子)
でぇ・・(相談者)

わたし・・に、出て行け・・って、言うんだよ・・って。(相談者)

いう感じの、内容でした。(相談者)

他にはなんか、言ってらっしゃいました?(今井通子)

なにもしてないのに、急に部屋に入ってきて・・(相談者)
ええ。(今井通子)

罵声というか、罵倒というか・・を、バァッと言って・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

・・・

ぃ・・どっか、行ってしまうっていうことも・・聞きました。(相談者)

はい。(今井通子)

状況は、わかったんですが・・(今井通子)
はい。(相談者)
それで、今日の、ご相談はなんでしょう?(今井通子)

一緒に住みたい

祖父と祖母が・・(相談者)
はい。(今井通子)
あの、高齢・・(相談者)
・・
でぇ・・(相談者)

まぁ・・あんまり、考えたくないんですけど、この先・・もし、どちらも居なくなった場合・・(相談者)
はい。(今井通子)

まぁ、母と・・まぁ・・(相談者)

距離は、おいてるんですけれども・・(相談者)
はい。(今井通子)

もし、こっちに来るとかになると・・どう付き合ってくる・・(相談者)

付き合ったらいいのかな?っていう、相談です。(相談者)

あの、お爺様、お婆様・・の、お家・・だ・・なんですよね、今?(今井通子)
あ、そうです、はい。(相談者)
・・
そ、そこが、実家でらっしゃる?(今井通子)

はぁい。(相談者)
・・
でぇ、お母様も、そこに住んでらっしゃる?(今井通子)
・・
はい。(相談者)
妹さんも、そこにいらっしゃる?(今井通子)

はい。(相談者)
でぇ・・(今井通子)
・・
ぇ・・お爺様、お婆様が?(今井通子)

もしかして・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)
亡くなった場合・・(今井通子)

はい。(相談者)

これ、ど・・どちらか、ご一緒ってことはないと思うから・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

まぁ、どちらが、お一人が、いらっしゃるうちは、まだ・・(今井通子)

そのまま・・(今井通子)

お母様も、妹さんも、そちらにいらっしゃる・・で、あろう・・なんですね?(今井通子)
・・
あ、そうですね、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・(相談者)
いや・・(相談者)
・・
あの・・(今井通子)
・・
えっと・・(今井通子)

お爺様、お婆様・・が、両方、亡くなっちゃった時に・・(今井通子)

はい。(相談者)
でも、お母様・・と、妹さんは、ご実家に居るっていう想定は、ないの?(今井通子)

・・・

も、あるんですけど、なんか、ポロっと・・(相談者)
はい。(今井通子)

わたしの所に、行こうかな?みたいな感じの・・(相談者)
ええ。(今井通子)
ことも、言ってたことが、ま・・どっか、あったので・・(相談者)
ええ。(今井通子)

それは・・(今井通子)

お母様自身が?(今井通子)

はい、そうです。(相談者)
うん、お爺さん、お婆さんが、亡くなっちゃったら・・(今井通子)

はい。(相談者)
あなたの所に、世話になろうかしらみたいな?(今井通子)

そうですね、はい・・の事も言う・・なんか、ポロっと言ったりとかしてたので・・(相談者)
うん。(今井通子)

うーん・・(相談者)
で、その時、妹さんは、どうされるの?(今井通子)

と、そこまでは、わからないです。(相談者)

けど、本人は・・(相談者)
・・
なんだか、わたしの所に・・(相談者)

来たい、みたいな感じのことは・・(相談者)

一応、言ってました。(相談者)

なるほど。(今井通子)

はぁい。(相談者)

で、そこが今、あなたとしては、心配なわけね?(今井通子)

心配・・です・・はい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・・

それで?(今井通子)

はい。(相談者)
今日のご質問は、そうすると、何ですか?(今井通子)

母・・が・・(相談者)

もう、ヒステリック・・なので・・(相談者)
ええ。(今井通子)

えっと、今後・・(相談者)

どうやって母と、接していけばいいのか?っていう、質問です。(相談者)

・・・

なるほど。(今井通子)

今後・・(今井通子)

その場合・・(今井通子)

ぇ・・お母様が・・(今井通子)
はい。(相談者)
あなたの所に、いらっしゃること、想定した形でなの?(今井通子)

も、ありますけど・・(相談者)
うん。(今井通子)

ま、今後・・(相談者)

もし、来なかったとしても・・(相談者)
うん。(今井通子)

まぁ、罵声・・とかあるので・・(相談者)
ええ。(今井通子)
どうやったら、母と・・上手く・・その、親子関係・・が・・(相談者)

あのぅ、上手くいくかな?っていう感じで・・(相談者)

相談してます。(相談者)

わかりました。(今井通子)

はい。(相談者)
今日はですねぇ、精神科医の、高橋龍太郎先生が、いらしてますので・・(今井通子)
はい。(相談者)
伺ってみたいと思います・・先生、よろしくお願いします。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.