テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

加藤諦三まとめ

あのぅ・・(加藤諦三)

あなた自分の言ってる事、支離滅裂だと思います?(加藤諦三)

うん?・・んふっ・・支離滅裂だと思います。(相談者)
好きな事はいっぱいある・・ヨガはやってる・・何一つ痛みがない・・鬱状態です。(加藤諦三)

要するにあなたは、信じる物が何にもないんでしょう?(加藤諦三)

ああ、そうかもしれませんねぇ・・(相談者)

加藤先生ですよねぇ?(相談者)

そうです。(加藤諦三)

うん・・(相談者)
あなた信じる物が何にもないんだよ。(加藤諦三)
はぁい。(相談者)

だからぁ・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

騒いでないといられないんだよね、今気持ちが。(加藤諦三)

はい・・(相談者)

・・

・・

でぇ・・何でこんなに不安だと思う?(加藤諦三)

何が不安なのか自分でも分かんないぐらい不安になっちゃう時があるんでぇ・・(相談者)
で、不安ですよねぇ?(加藤諦三)

うーん・・(相談者)
うん・・なんか、自分という存在に不安なんですよ今。(加藤諦三)

そうですねぇ・・おっしゃる通りだと思います。(相談者)

だけど、あなた絶・・対、自分が悪いと、自分を否定しちゃダメですよ。(加藤諦三)

はい・・(相談者)

いつも自分を否定しちゃうんですよ。(相談者)

え、それは・・あなたがいけないんじゃないの。(加藤諦三)

あなたが成長の過程で、周りの人間があなたを否定したんですよ。(加藤諦三)

うん・・(相談者)

ありのままのあなたを・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

周りの人間が否定したの。(加藤諦三)

はい。(相談者)

だから、あなたは、ありのままの自分で生きて来られなかったの。(加藤諦三)

はい。(相談者)
悪いのは・・あなたじゃないですよ?(加藤諦三)

はい。(相談者)

ありがとうございます。(相談者)

よろしいですか?(加藤諦三)

はい。(相談者)
はい、どうも失礼します。(加藤諦三)

ホントにどうもありがとうございました、長い時間。(相談者)

自分自身であることの権利を信じれば、救われます。





放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
読み手、聞き手の立場や状況により、捉え方は多様になります。

管理人のちょっとひと言

口調や、暴走気味に自分の事ばかり話すのは
あの、ダンベルおばさんを思いださせますねぇ

患者さん云々って言ってたから
前職は、看護師?
なのに、この感じ・・病んでるのかな?

ちょっと、普通でない気がしたけど

鬱だから?それとも・・・

テレフォン人生相談2018年7月3日(火)予告

ブログを巡るトラブルについての相談。

パーソナリティが今井通子さん、弁護士の坂井眞さんが回答者です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1.  この年代女性に良くありがちな 「ところで 貴女 今日のご相談は(・・?」 と パーソナリティに 言わせる 典型的なパターンですね!

     やっぱり 加藤先生のお言葉 支離滅裂 が ピッタリです。
     身近にこのような 愚痴を 漏らす家族が居たら こちらが参るでしょうね。
     ご主人が一家の財産管理をなさっていて 奥様は全く何もご存じない 今からお稼ぎになり蓄財! はっきり言ってご無理です もっと早くにご自身で家計管理をなさり へそ食っておくべきでしたね 後悔先に立たず。

  2. いつもいつもいつも思うのですが、この弁護士、早く加藤先生に代わってください!自分がその人の人生の役に立つことを言えるという自信はどこからくるのでしょう。傲慢さを感じていつも嫌になります。
    自分は弁護士以上ではないので、心の問題は加藤先生に早く代ります、となぜ思えないのでしょうか。
    この相談者はもっと加藤先生と話すべきでした。

  3. 管理人さんのご指摘と同じ、ダンベルおばさんを思い出しました。似てます。
    加藤先生が相談者に対して少々きつい言葉を発した時に、相談者が「加藤先生ですよね?」と聞いた時に、もしや‥と思いましたが、まさかダンベル・・まさか。
    それを抜きにしても前にも相談しているんじゃ?と思ってしまいましたが気のせいかな。
    悩みは人それぞれですが、相談者は自分の話を誰かに聞いて欲しいというのもあるのかな。

  4. ダンベルおばさんに確かに似ていますが
    ご両人ともやらせにしては、内容がリアルです。
    似た性質の人は口調や声色までもが似てくるのでしょうか・・・
    ちなみに私は最近第一声で、やばい人かそうでないかが
    わかるようになってきました。