テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年6月3日(土)は、ドリアン助川&マドモアゼル愛。四十路の息子は二人共独身。けして女嫌いで、彼女がいなかったわけでもなく、長男は同棲していたし、次男は付き合っていた女性がいた。しかし、長男は派遣社員、次男はIT企業に勤めているが零細。将来に不安を抱えているからか、結婚しないし、結婚の話しをすると逃げていってしまう。せめて連れ合いだけでも見つけてくれれば・・・
パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
相談者:78歳男性 妻(年齢不明) 独立独身の息子2人 長男43歳(派遣社員) 次男41歳(IT企業も零細)

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

今日、どんなご相談でしょうか?(ドリアン助川)
えーっと、息子のね・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
えー、将来についてです。(ドリアン助川)

はい、まず、息子さん、おいくつですか、今?(ドリアン助川)
えーっと、43歳と・・(相談者)
40・・3歳・・(ドリアン助川)
それから、二人がいてましてね。(相談者)
はい。(ドリアン助川)
・・
もう一人は、41歳なんですが・・(相談者)
・・
あっ、あなた様は、おいくつですか?(ドリアン助川)
えー、よ・・78歳です。(相談者)
78歳・・(ドリアン助川)

・・

結婚しない

え・・息子さん、二人の将来?どんなことで、今・・悩まれているんでしょう?(ドリアン助川)
え・・(相談者)
・・
二人共ですね・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
親元、離れて・・(相談者)
ええ。(ドリアン助川)
・・
就職してるんですけど。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

気軽にですね・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
あのぅ・・(相談者)

過ごしてると、思うんですけど。(相談者)
はい。(ドリアン助川)
・・
で、将来のことを、考えるとね。(相談者)
ええ。(ドリアン助川)
今は楽でも・・(相談者)
・・
これからの、先のことを考えると・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

いてもたっても・・いてられないんですよ。(相談者)
ぁ、あのぅ・・でも、就職されてるんですよね?(ドリアン助川)
はい、就職してるんです。(相談者)

仕事・・ちゃんと・・毎日・・(ドリアン助川)
はい、毎日・・(相談者)
え・・(ドリアン助川)
それは、真面目にやってるんですけど。(相談者)
ぇ、それで・・なにが・・どう、不安なんですか?(ドリアン助川)

えーっとね、結婚もしないでですね・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
このままいったら、どうなるんかなと思って・・(相談者)
あっ、お二人共、結婚されてないと?(ドリアン助川)
はい、そうなんです。(相談者)
独身でいらっしゃるということで?(ドリアン助川)
はい、そうなんです。(相談者)

ああ、はあ、そういう話しですね。(ドリアン助川)
はい、そうです。(相談者)
うーん・・(ドリアン助川)

あのぅ・・(ドリアン助川)

お兄ちゃんと、弟さんですよね?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

でぇ・・(ドリアン助川)
・・
二人共、これまで・・(ドリアン助川)

ぁ・・彼女がいたような話しというのは、ないんですか?(ドリアン助川)
はい、それは・・どちらもいてました。(相談者)
あ・・(ドリアン助川)

ということは・・(ドリアン助川)

女が嫌いということでは、ないんです?(ドリアン助川)
はい、そうしゃないんです。(相談者)
・・
はぁい。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

ふん・・(ドリアン助川)
・・
でぇ・・(ドリアン助川)

今、お二人共・・(ドリアン助川)

例えば一緒に、その女性と暮らしたということは、あるんですか?(ドリアン助川)
うん、兄貴の方は・・同棲・・してましたですね。(相談者)
ええ。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

でも、結婚には至らなかった?(ドリアン助川)
はい、そうです・・(相談者)
でぇ、かの・・(ドリアン助川)
弟の方は・・(相談者)
はい?(ドリアン助川)
・・
学生時代からのアレなんで・・(相談者)
はい?(ドリアン助川)
・・
一緒には、暮らしてません。(相談者)

え・・アレなんでというのは?(ドリアン助川)

・・

学生時代からの・・(ドリアン助川)

付き合っていた・・(ドリアン助川)
はい、あの、付き合いで。(相談者)

付き合いの、彼女がいた・・(ドリアン助川)
はいはい。(相談者)
んですね?(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
でも・・(ドリアン助川)

ん・・いつの間にか、別れてしまったと?(ドリアン助川)
はい、はい、それは・・(相談者)
は、は、は、は・・(ドリアン助川)
ちょっと、せん・・先方が・・あまりにも、積極的で・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

へへへ・・積極的やったもんで、それに、嫌気がさしたみたいな・・(相談者)
ちょっと、たじろいでしまったと?(ドリアン助川)
はいはい。(相談者)
うーん・・(ドリアン助川)

結婚だけでも

あのぅ・・今・・非常にそのぅ・・昔と違いまして・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)

結婚をする年齢っていうのが、上がってるんですよ。(ドリアン助川)
はい、そうですねぇ。(相談者)
でぇ・・尚且つですね・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
独身の・・(ドリアン助川)
・・
男性・・(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
二十代、三十代で・・(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
今、特定の彼女がいないっていう人がですね・・(ドリアン助川)

7割なんですねぇ。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

ですから、非常に、恋愛もしていない時代に・・なりつつあるっていう・・(ドリアン助川)
はいはい。(相談者)
ことなんでね。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

特に変わったケースのようには、わたしには、思えないんですけども。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

でも、お父さんにしてみれば・・(ドリアン助川)

・・

早いとこ結婚して・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
孫の顔でも、見せてくれよって、とこなんでしょうか?(ドリアン助川)
はいはい。(相談者)

うーん・・(ドリアン助川)

あのぅ・・(ドリアン助川)
最初は、孫、孫と、思ってたんですけども・・(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)
孫は、諦めてですね・・(相談者)
いやいや、まだまだ。(ドリアン助川)
ふっ・・せめて・・連れ合いだけでもね・・(相談者)
まだまだ・・(ドリアン助川)
・・
ふっ・・はい・・(相談者)
ええ・・あ・・うん。(ドリアン助川)
相談相手だけでも、もてたらなぁと思って・・(相談者)

あぁ・・(ドリアン助川)
親も、歳がいってくるし・・(相談者)

本人達は、若いから・・時間の経つのは、そんなに気にしてないみたいですけど。(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

わたしも、この歳になったらもう、毎日、毎日が早くて・・(相談者)

はいはい。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

でぇ・・あのぅ・・(ドリアン助川)

・・

この・・43歳のお兄さんと、41歳の弟さんに・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
お父さんの気持ちは・・(ドリアン助川)

伝えてあるんですか?(ドリアン助川)
はい、伝えてます。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
って、なんて、おっしゃいますか?二人は?(ドリアン助川)

それぞれ?(ドリアン助川)
ん・・逃げますね。(相談者)
・・
へへへへへ・・(相談者)
あ、逃げる?(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)

対話を、せずに逃げ・・逃げる?(ドリアン助川)
はいはい。(相談者)
うーん・・(ドリアン助川)

保証がない

そんなのは・・わたしの自由じゃないかって・・(ドリアン助川)
うん・・(相談者)
言いませんか?(ドリアン助川)
いやぁ、仕事が、もう一つ・・(相談者)
・・

結婚しても、やっていけるんか?・・っつうような・・心配も、あるみたいですしね。(相談者)

うん、ちょっと・・あの・・ええ・・(ドリアン助川)
兄貴の方は、派遣ですし・・(相談者)
・・
ああ・・(ドリアン助川)
弟は、IT関係ですけど・・小規模な、零細なとこで・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)

お兄さん、派遣・・社員ということで・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)

え・・正規の社員のような・・まぁ、つまり・・金銭的には、恵まれてないと?(ドリアン助川)
うん、割合と・・まあ、大手ですので・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
金銭的には、やっていけるんですけど・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

ほんまぁ・・あの・・(相談者)
保証がないわけですね?(ドリアン助川)
派遣の場合はね。(相談者)
うん。(ドリアン助川)
不安ですよね、我々の場合でも・・(相談者)

ん・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)
正社員やってから・・ん・・どっぷりあのぅ・・過ごせましたけど・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

うん・・(ドリアン助川)

二人は、そもそも・・(ドリアン助川)

結婚したいって意思あるんですか?そもそも?(ドリアン助川)
・・
二人に?(ドリアン助川)

うーん、ねえ・・(相談者)

・・

あんまり、そうとは思ってないみたいで、兄貴なんかは、家、帰ってくると・・(相談者)
・・
ホッとしてるみたいですけどね。(相談者)

ああ・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
あの・・(ドリアン助川)
・・
奥様はまだ、ぃ・・ご存命でいらっしゃいます?(ドリアン助川)
はい、そうです。(相談者)

あのぅ・・奥様なんと、おっしゃってるんですか?(ドリアン助川)

も・・しょっちゅう思って、夜も眠れないみたいなんですけど・・(相談者)
ぁぁ・・(ドリアン助川)
口に出して、あまり、やかましい言うと・・うーん、帰って来ないようになるんじゃないか、と思って、恐れてるみたいなところありますね。(相談者)
ん・・(ドリアン助川)

お父様が・・(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
奥様と・・(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
ご結婚なさった時というのは、お見合いだったんですか?恋愛結婚・・(ドリアン助川)
はい、見合いです。(相談者)
見合いで?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

わたしらの場合はねぇ・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
まぁ、世間が、やっぱり、昔・・あの、現代と違って、世の中、世話焼きな人が、いてるもんやから・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

あのぅ・・世話を、焼いてくれましたんでね。(相談者)

ただ、ま、時代が違いますのでね、今。(ドリアン助川)
はい、そうです。(相談者)
あの・・息子さん二人が・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
考えてることは・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
若干、違うんじゃないかって気がしますね。(ドリアン助川)
はい。(相談者)
・・
それを考えると・・(相談者)
ええ。(ドリアン助川)
親も、あまり、やかまし・・む、無理に、言われないんですよ。(相談者)

こればっかりはねぇ。(ドリアン助川)
ええ。(相談者)

今、その、結婚しないで、生きていくという・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
その生き方が・・まあ、ホント、半数近くの方が・・(ドリアン助川)

それで、いいと、思ってる時代ですので・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)

しかもその、本人が、まだ、運命の・・女性に、巡り合ってない気が・・まだ、あるならば・・(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)

え・・当然その・・(ドリアン助川)

他者から言われても、なかなか・・(ドリアン助川)

心、動かないですよね?(ドリアン助川)
はい。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)

しかし、お父さんとしては、なるべく、そういう・・今の気持ち・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
わかってもらいたいと?(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)

なるほど・・あのぅ・・では、今日の・・ご相談の内容、まとめますけども・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)

えー、ご兄弟二人、40過ぎてるのに・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
彼女もいないと。(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)

なんとかして・・ま、早く結婚して・・(ドリアン助川)

安定した生活を・・(ドリアン助川)

俺たちに、見せてくれ・・くれよというとこですね?(ドリアン助川)
はい、そうなんです。(相談者)

わかりました。(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
ぇ・・今日の、回答者の先生、紹介いたします。(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
心についてのエッセイストとしてお馴染み、マドモアゼル愛先生です。(ドリアン助川)
はい。(相談者)
よろしくお願いします。(ドリアン助川)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク