テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年9月30日(土)は、今井通子&三石由起子。5~6年前ぐらいから足の膝が痛くてと言う81歳の母。週に二回、定期的に整体に連れて行ったり、買い物に行くたびに、口癖のように痛いと繰り返し愚痴を聞かされるので、疲れ切ってしまって、優しい言葉もかけられない。妹や父親も同じように言われている。この母親と、これからどうやって付き合っていけばいいか、アドバイスが欲しい。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:59歳女性 夫65歳 息子二人(35歳・32歳)は独立し別々に住んでおり二人暮らし 実家の両親共に81歳・二人暮らし 妹53歳

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)
こんにちは・・よろしくお願いします。(相談者)
はい。(今井通子)

今日はどういったご相談ですか?(今井通子)

えーと、私の実家の母のことで・・(相談者)
はい。(今井通子)
あの、付き合い方で、どういう風に付き合ってったらいいかなぁ・・と思いまして・・(相談者)

あっ、はい。(今井通子)

あなたおいくつ?(今井通子)

はい、59歳です。(相談者)
59歳・・お母様は、おいくつ?(今井通子)

81歳です。(相談者)
81歳・・お父様は?(今井通子)

81歳です。(相談者)

・・

そうすると、ご夫婦・・共に・・お元気で、ご実家にいらっしゃるわけね?(今井通子)
はぁい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

あなたは・・ご兄弟いらっしゃいます?(今井通子)
あ、はい・・妹がおります。(相談者)
はい、おいくつ?(今井通子)

え・・っと・・53歳です。(相談者)
53歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

・・

えー、ご実家の・・お母さんと・・っていう、お話でしたから・・(今井通子)
はぁい。(相談者)
あなた自身は、あの、ご実家には、いらっしゃらな・・住んでは、いらっしゃらないんですよね?(今井通子)
あ・・そうです・・はい。(相談者)

えー、結婚してらっしゃいますか?(今井通子)
・・
あ、はい。(相談者)

ご主人は、おいくつですか?(今井通子)
65歳です。(相談者)
65歳・・(今井通子)

お子さん、いらっしゃいます?(今井通子)
あっ・・はぁい、男の・・息子が二人です。(今井通子)
はい。(相談者)

おいくつと、おいくつ?(今井通子)
35歳と、32歳です。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

・・・

でぇ・・(今井通子)

・・・

息子さん達はもう・・(今井通子)

はい、けっ・・(相談者)
そ・・と、結婚して?(今井通子)
ええ・・そうです。(相談者)

・・・

あのぅ・・別に、お住まい?(今井通子)
あ、結婚して別々です。(相談者)

でぇ・・え・・っと・・お父さん、お母さんはこれ・・あのぅ、なんだろう?・・(今井通子)

何かしてらっしゃる?(今井通子)

あっ・・いいえ・・あのぅ、もう・・何もしてません。(相談者)

悠々自適の生活?(今井通子)
あはっ・・そう・・そうですねぇ。(相談者)
・・
はい。(今井通子)
はい。(相談者)

・・

でぇ、あなた方は・・(今井通子)

・・

ご主人・・は、会社か・・自営か・・(今井通子)
あ・・(相談者)
なにか?(今井通子)
そうですねぇ、もう、あのぅ、定年は迎えてますので・・(相談者)
はい。(今井通子)
アルバイト的に、働いてます。(相談者)

あ、まだ、じゃあ・・(今井通子)

はい。(相談者)
働いてはいらっしゃるのね?(今井通子)
はぁい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・・

でぇ・・んん・・問題の、お母様との付き合い方なんですが・・(今井通子)
はぁい。(相談者)
何かありましたか?(今井通子)

・・

うーん、あのぅ・・(相談者)

もう、昔っからわたしに対して、結構、いろんな愚痴をこぼす・・タイプだったんですけども・・(相談者)
はい。(今井通子)

もう、5~6年になると思うんですが、足が痛くなりまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・いろんな病院、行ったんですけど、原因がよくわからないんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)
なんか、余計もう・・その、痛さで、いっつも口癖で、「痛くて、痛くて」ってことで・・(相談者)

はい。(今井通子)
あのぅ・・いろんなことを、行くたびに、愚痴をこぼされてしまって・・(相談者)
はい。(今井通子)

わたしも・・なんか、ちょっと、その愚痴を聞くのが・・(相談者)

疲れてきてしまって・・なんか、優しい言葉もかけれないし・・(相談者)

どういうふうに、こう・・(相談者)

言葉をかけたり・・(相談者)

なんか、付き合っていっていいのかな?・・って、ちょっと、このところ悩んでしまいまして・・(相談者)

・・・

あのぅ・・要するに・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

あなたに対してなの?(今井通子)

それとも・・(今井通子)

もう・・誰彼構わずって言うと、おかしいんですけど・・(今井通子)
あ・・あはっ・・(相談者)
ふふ・・例えば、妹さ・・んに、き、聞いてみた?(今井通子)

あっ・・(相談者)

あのぅ・・わたしの妹にも、やっぱり、愚痴を言ったりとか・・(相談者)
ああ・・(今井通子)
うる・・うるさく、やっぱり、いろいろ言うらしいんですけど、わたしに対してもそうですし・・(相談者)
うん。(今井通子)
あと、父に対しても意外と・・(今井通子)

あのぅ・・そんな感じですよねぇ・・「なんで、わたし、何も悪いのにやってないで、こんな痛いんだろう?」・・とか・・(相談者)

うん。(今井通子)
なんか、もう、それ・・あ、足の事しか、頭にないらしくて・・(相談者)
うん。(今井通子)
はぁい。(相談者)

このぅ・・足が痛くてって、足のどこですか?(今井通子)

あのぅ・・膝の近くらしんですけど、ただ整形外科、何カ所も行ったんですけども・・(相談者)

あんまりコレと、いった・・原因が分からないんですね。(相談者)

・・

歩くのには・・不自由はない?(今井通子)

あ、そういう感じですのでぇ、やっぱり、外にも出なくなっちゃったのでぇ・・(相談者)
はい。(今井通子)

あのぅ・・歩くのも、すごく歩幅が、狭くなってしまって・・(相談者)

はい。(相談者)
あんまり、さっさとは、歩けないですね、痛い・・らしくて。(相談者)

・・

これはでも、ご本人にとってはねぇ・・(今井通子)
体の痛みって・・(今井通子)

気になりますよね。(今井通子)
ああ、そうですねぇ。(相談者)
うん。(今井通子)
はい。(相談者)

・・

で、あなたは・・(今井通子)
はい。(相談者)

時々 、訪ねていかれるわけ?(今井通子)
・・
あ・・週に、二回・・行ってます。(相談者)

これは、あのぅ・・定期的に?(今井通子)

あ・・そうです、曜日、決まってて・・(相談者)
ええ。(今井通子)
あの、一日は、買い物・・で・・(相談者)
はい。(今井通子)
はい、でぇ・・(相談者)

もう一日は・・あの、整体に行くので・・(相談者)

えーっと・・(相談者)

行って、あの、トイレ掃除とか、まぁ、身の回りのこと、やったりとか・・(相談者)

あと・・おかずを、作って持ってって、整体から帰ってきたら、すぐ食べれるような状態に・・(相談者)

あのぅ・・するような形に、してます。(相談者)

なーるほど・・(今井通子)

でぇ・・お父様は、じゃあずっと、お家にいらっしゃる?(今井通子)

あ・・(相談者)

はい、でも、趣味的な、仲間がいるので・・毎日一回は、その趣味の仲間の所に行って・・(相談者)

ええ。(今井通子)
午前中だけ過ごして、それで帰ってくるような形で・・(相談者)

ただ、あのぅ、腰・・わるくって・・(相談者)
うん。(今井通子)
手術したりしてるので・・(相談者)

ちょっと、歩き方は・・あんまりよくないですねぇ。(相談者)

うーーん・・(今井通子)

でも、精神的に、元気なので、すごく助かります。(相談者)

なるほど・・(今井通子)

・・

なんか、デイサービスとか、そういうのは・・(今井通子)

使ってらっしゃる?、(今井通子)

あ、いいえ・・勧めてるんですけども、なんか、そういうのは、絶対拒否で・・(今井通子)

介護保険の認定も、受けてないんです。(相談者)
うーん、うんうんうん、でぇ、あの、要するに・・(今井通子)

お父様と、お母様で・・(今井通子)

お二人で、住んでいらして・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

だから・・普段は、そうすると・・お父様か、お母様か、わかんないんだけれども・・(今井通子)

はい。(相談者)
お食事の支度とか・・(今井通子)

あっ・・はい。(相談者)
そういうのも・・されてるわけでしょう?(今井通子)

そうですねぇ、わたしが行かない時には・・(相談者)
うん。(今井通子)
あのぅ・・母が・・(相談者)

やってますねぇ・・(相談者)

うーーん・・(今井通子)
でぇ、まぁ、買ってきたりもするんでしょうけども・・一応、生活は、そういうふうに・・(相談者)

回ってます。(相談者)

うん、なるほど・・(相談者)

・・・

でぇ、お母様が、最近は・・ずっと・・(今井通子)

そのぅ・・足の膝の・・あたりの痛みのことしか・・(今井通子)

お、お会いになった時に・・言わないと。(今井通子)

はぁい。(相談者)

・・・

で、それを、ずーっと、愚痴として聞かされていて・・(今井通子)
はぁい・・ふふっ・・(相談者)

もう、それでは、あなたの方が・・(今井通子)

ストレスがね・・かかっちゃって、嫌になっちゃったと。(今井通子)

はぁい。(相談者)

・・・

で、他には何か、お母様で、気になるとこ、ありますか?(今井通子)

は・・もう、愚痴ばっかり・・で・・痛みに対しての、なんか、頭の中、いっぱいってことで・・(相談者)

うーーん、後は、特別ないんですけども、でも・・毎日、やっぱりねぇ、わたしも頑張って・・毎日じゃないんですけど、行った時に・・(相談者)

あんまりそうやって、愚痴、言われちゃうと・・すごくなんか、辛いのでね、それ・・(相談者)

どういうふうに・・気持ちの、もって行き方したらいいのかなぁ・・と、思いまして。(相談者)
・・
なるほど。(今井通子)

それが、ご質問ね。(今井通子)
はい。(相談者)

わかりました、今日はですねぇ・・(今井通子)
はい。(相談者)
三石メソッド主宰で、作家で翻訳家の、三石由起子先生がいらしてますので・・(今井通子)
あっ、はぁい。(相談者)
伺って見たいと思います。(今井通子)
はい・・よろしくお願いします。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク