テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

マドモアゼル愛アドバイス

ど・・(マドモアゼル愛)
はい。(相談者)
どうも、こんにちは。(マドモアゼル愛)

こんにちは。(相談者)
はい。(マドモアゼル愛)

絶望感

どうも、よく・・ね、お電話してくださいまして、ありがとうございます。(マドモアゼル愛)
いいえ。(相談者)

ありがとうございます。(相談者)

そいでねぇ、お話を聞いていて・・(マドモアゼル愛)

こういうことかなと思うんですよ。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
まぁ、あのぅ・・(マドモアゼル愛)

事件が、出遭うまでは・・まぁ、なにも人生に疑問も感じなく・・(マドモアゼル愛)

まぁ、生きて・・きていて・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
それで・・まぁ、結婚もして・・子供も生まれて・・(マドモアゼル愛)

そいで、思わぬ・・悲劇が・・襲って・・(マドモアゼル愛)

もう、混乱しちゃったわけだよね、やっぱりね、(マドモアゼル愛)

そいで・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
そこからでも、このままでは・・(マドモアゼル愛)

ダメだと。(マドモアゼル愛)

どっかでやっぱり、立ち直って・・(マドモアゼル愛)

生きて・・いかねばと。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
いう・・真面目だから、やっぱり、そう・・あなたは、思ったと思うのね。(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
そしてその時に・・(マドモアゼル愛)

これまでは・・母親との関係を・・(マドモアゼル愛)

特別に・・おかしなものだとは・・(マドモアゼル愛)

ぅ、意識もしていなかったし、思っていなかったけれども・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
その・・(マドモアゼル愛)

存在が・・(マドモアゼル愛)

立ち直る際の・・(マドモアゼル愛)

勇気にも、力づけにも・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
逆になっていない・・っていう・・(マドモアゼル愛)

そこに・・自分の元気が出ない・・(マドモアゼル愛)

原因が・・(マドモアゼル愛)

基本的に母親との・・間に・・(マドモアゼル愛)

あったっていうことに気づいてしまったわけだよね。(マドモアゼル愛)

そうですねぇ・・(相談者)

ぜ・・絶望感だよね、ま、一種のね。(マドモアゼル愛)

を、感じてしまって、今・・(マドモアゼル愛)

とても孤独・・な・・(マドモアゼル愛)

そうです・・(相談者)
気持ちでいるわけだよね、きっと。(マドモアゼル愛)
ハァ・・なんか・・ぉ、お前だ・・(相談者)

あなた・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
あんただけが、辛いだけじゃないとか・・(相談者)

なんか、イタズラしたり・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ちょっとわんぱくな・・(相談者)

息子を見て・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

わたしは・・(マドモアゼル愛)

あなた・・って、わたしですけど・・わたしも、お兄ちゃんを育てたけど・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

こんな・・(相談者)

ハァ・・イタズラしたりとか・・(相談者)

・・

なんか、癇癪おこしたりする子供を・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
育てたことがないから・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ぅ・・ぅぅ・・(以降、泣きながら)・・どうやって育てたら・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
こんな子になるんだろうね・・って、同居してる時、ほんと、毎日のように言われて・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ぅ・・わたしは・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
こうやって被害に遭ってから・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ぅぅ・・被害に遭った母親に育てられてるから・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

この子・・こういう子になっちゃったのかな・・って・・(相談者)

うん。(マドモアゼル愛)
自分をすごい、責めたりとか・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ズズッ・・(相談者)

うん。(マドモアゼル愛)
辛かったです同居してる時は、ほんとに・・(相談者)
うーん・・(マドモアゼル愛)

家族を捨てる

もう、あなたの中では・・(マドモアゼル愛)

・・

そのおかげで・・って言っちゃ変だけれど、決別したわけだよね、もう。(マドモアゼル愛)

これは、母と居ては、一緒にいちゃいけない・・っていうふうに・・(マドモアゼル愛)

自分が強くなるためには・・(マドモアゼル愛)

ズズズ・・(相談者)
この・・(マドモアゼル愛)

お母さんとの関係は、断ち切った方がいいっていう、決断まず、次、したわけだよね、そいで。(マドモアゼル愛)

はい・・息子の為に・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

わたしは・・前の家族を捨て・・(相談者)

捨てて・・(相談者)
捨てると、もう・・思ったってことだよね、今。(マドモアゼル愛)
捨てると思いました。(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

前の・・か・・(相談者)

家族・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

を、捨てて・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

今、わたしが作っていかなきゃいけない家族・・(相談者)
なるほどね。(マドモアゼル愛)
守らなきゃと。(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
うん・・(相談者)

ぅぅ・・はい。(相談者)
そいで・・(マドモアゼル愛)

今、すごい辛い、たち・・時だよね、だからそういう意味じゃあ。(マドモアゼル愛)

ズッ・・(相談者)
そうなると、旦那さんがやっぱり、支えてくれなくちゃいけない・・(マドモアゼル愛)

ことになると思うだけれども・・(マドモアゼル愛)

はい。(相談者)
その・・旦那さんに対しては・・この・・(マドモアゼル愛)

事件以降、あなたが、事実を・・(マドモアゼル愛)

・・

・・

苦しい中から、立ち直っていこうと思う・・(マドモアゼル愛)

力づけになって・・くれてるのかしら今?(マドモアゼル愛)
ズスッ・・(相談者)

先生、主人は・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

まず、事件の時にも・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ほんとに、あの離れ離れになっちゃいましたけど・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

毎週、また、ちゃんと来てくれて・・(相談者)
う、うん。(マドモアゼル愛)

その、変わらない態度で・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

変わらない愛情、わたしにくれます・・それで・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

は、母と・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

こういうふうになって、もう連絡とらないと決めた時にも・・(相談者)
うんうん。(マドモアゼル愛)

主人が・・(相談者)

ぅ・・ぅ・・(相談者)

ずっと、頑張ってきてたの見てたから・・(相談者)
あ、そう・・うん。(マドモアゼル愛)

ぅぅ・・(相談者)

もう、いいよ・・って・・(相談者)
じゃあ、旦那さま良かったねぇ、信頼できる人だよね、今でもあなたにとってはね。(マドモアゼル愛)

そうですねぇ。(相談者)
っていうことだよねぇ。(マドモアゼル愛)
ほんとに・・(相談者)
ほいで・(マドモアゼル愛)

もう・・スタートとしては・・(マドモアゼル愛)
ズッ・・(相談者)
苦しいけれども・・(マドモアゼル愛)

ハイ。(相談者)
おかしくはないよね、このスタートはね。(マドモアゼル愛)

とってもね。(マドモアゼル愛)

・・

大丈夫ですか?(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)
おかしくないですか?(相談者)
全然、おかしくない。(マドモアゼル愛)

ううっ・・(相談者)
だから・・(マドモアゼル愛)

なにか・・自分が今・・(マドモアゼル愛)

こういう、決意・・したことに対する・・同意とか・・(マドモアゼル愛)

理解を・・(マドモアゼル愛)

もらいたかったっていう・・(マドモアゼル愛)

そうですねぇ・・か・・(相談者)
ことだよね。(マドモアゼル愛)

はい、わたしが間違ってないって・・(相談者)
うん。(マドモアゼル愛)

ズズ・・(相談者)

誰かに・・言って欲しくて・・(相談者)
うん・・ねぇ・・(マドモアゼル愛)

僕は・・間違ってないし・・(マドモアゼル愛)

ぅぅぅ・・(相談者)
ただ、今・・(マドモアゼル愛)
ぅぅ・・(相談者)
すごく・・(マドモアゼル愛)

あの、ナーバスになってるから、あなたのことが、ちょっと心配だけれども・・(マドモアゼル愛)

ハイ・・ぅぅ・・(相談者)
あのぅ・・方向・・としてはね。(マドモアゼル愛)

苦しい中で・・また苦しい中でしか・・(マドモアゼル愛)
ぁぁ・・(相談者)
気付けなかった・・んではあるけれどね。(マドモアゼル愛)

立派だなぁ・・っていう思いは・・(マドモアゼル愛)

僕は持ってますね。(相談者)

ぅぅ・・アリガトウ・・ハイ・・(相談者)

ま、僕からは、そんな・・(マドモアゼル愛)

ぁ・・月並みな事しか言えないですけれども・・(マドモアゼル愛)
すいません・・ありがとうございます。(相談者)
あの、今の視点に立ってね、また、加藤先生・・からちょっと、お話うかがってみると、また・・(マドモアゼル愛)
はい・・お願いします。(相談者)
あの・・はい・・はい。(マドモアゼル愛)

ハイ。(相談者)

123
2 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。

この記事へのコメントはありません。