テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018月6月5日(火)は、今井通子&三石由起子。3年前に離婚し連れ子だった長女は元妻が、次女は52歳の相談者が引き取る。娘も中学生になり思春期反抗期で、叱るとひどく反抗する。お風呂に入らずにうたた寝したり、歯を磨かなかったり。話し合いをするも、「父親面するな」「ただの同居人」と言われ、元妻の所へ泊まりに行ったりしてしまう。本当は母親と住みたいのではないか?どう接すればいい?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:52歳男性 3年前に離婚し娘13歳と二人暮らし 14年前に結婚した元妻38歳(再婚) 妻の連れ子の娘17歳

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)

あっ、お世話になります。(相談者)
はい。(今井通子)

今日はどういったご相談ですか?(今井通子)

中学生になる娘と二人暮らしの父の悩み

三年前に離婚いたしまして。(相談者)
はい。(今井通子)

今一緒に住んでいる娘との関わり方と言いますか・・(相談者)

はい。(今井通子)
これから・・(相談者)

まぁ、娘との関係ですね、はい。(相談者)

あなたおいくつ?(今井通子)

52歳です。(相談者)
52歳・・(今井通子)

え・・元の奥様何歳?(今井通子)

・・

30・・8歳です。(相談者)

38歳・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

でぇ・・(今井通子)

その、離婚なさったときに・・(今井通子)

お嬢様・・(今井通子)

は(わ)・・あなたが、親権を取ったの?(今井通子)

あっ・・(相談者)

あのぅ・・二人娘がおりまして。(相談者)
あ、はぁい。(今井通子)

上の・・娘は・・(相談者)

え・・元の女房が引き取りまして。(相談者)
・・
下の子は私が・・(相談者)

あっ、そういうことだったんですか・・ぁ、はぁい。(今井通子)
はい。(相談者)

でぇ・・(相談者)
そうすると上のお嬢さんは、今、何歳?(今井通子)

17歳です。(相談者)
・・
17歳・・(今井通子)

でぇ、今あなたと、ご、ご一緒に住んでらっしゃるお嬢さんは?(今井通子)

あっ・・13歳です。(相談者)
13歳・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

でぇ・・そいでこの、上の、お姉ちゃんがあのぅ・・実は、あのぅ・・(相談者)

女房の連れ子でして・・(相談者)

あっ、じゃあ、奥様は・・再婚だったんだ。(今井通子)
そうです・・(相談者)
はい。(今井通子)
え・・上の子が、3歳の時に再婚しました。(相談者)

なるほど・・じゃあ・・(今井通子)

お姉さんのほうは、あなたのお子さんじゃないってことよね?(今井通子)

そうですね、はい、(相談者)

はい。(今井通子)

結婚されたのは・・えっ?3歳の時ということは、だいぶ前に、でも、結婚されたんだわねぇ?(今井通子)

ぅ・・下の娘が生まれる・・(相談者)

前・・ですから、ま、13・・そうですね、今、だから13年ぐらい前ですね。(相談者)
14年前?(今井通子)

はい。(相談者)
え?いや・・できちゃった結婚?(今井通子)

じゃないです。(相談者)

きちんと・・はい。(相談者)

ああ、ってことは、14年前に結婚されたってこと?(今井通子)
そうです、はい、はい。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

そして・・(今井通子)

お嬢さんのことについてのご相談ですね?(今井通子)

そうです、はぁい。(相談者)
はぁい。(今井通子)

どういうご相談?(今井通子)

ただの同居人

あのぅ・・(相談者)

中学生なりましてぇ・・(相談者)
はい。(今井通子)

まぁ、思春期反抗期で・・(相談者)
・・
まぁ・・(相談者)

娘なりにも・・(相談者)

学校生活・・(相談者)

・・

でぇ、勉強も部活も、学校も忙しくなって大変になって・・(相談者)

でぇ・・わたしもやはり・・(相談者)

見守ってはいたんですけども・・(相談者)
はい。(今井通子)
やっぱりどうしても、普段の生活・・態度とか、いろんなことで・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)

うたた寝したりとか、お風呂も入んない、歯も磨かないで寝てしまうとか。(相談者)

もう、すごく・・目に余るくらいに、ちょっと、だらしなくなったもんですから・・(相談者)

ま、注意とか・・しますよねぇ?(相談者)
・・
叱ったりとか。(相談者)
はい。(今井通子)

そういうところで・・(相談者)

あのぅ・・ま、一番・・たぶん、原因・・(相談者)

やっぱりその・・(相談者)

ま、スマホなんですけども。(相談者)

中学校入学したっていうところで、まぁそのぅ・・(相談者)

まぁ・・入学するせいじゃないんですけども・・(相談者)
・・
はぁい。(今井通子)

でぇ、その段に、やはりそのぅ・・別にやっぱり、きちんとしなきゃいけないと思ったもんですから・・(相談者)
・・
娘と話をして、いろいろルールも決めて・・(相談者)
はぁい。(今井通子)
でぇ・・それもちゃんと紙に書いて・・(相談者)

でぇ、渡して・・(相談者)

でぇ、まぁ・・(相談者)

やってはきたんですけども。(相談者)

でぇ・・(相談者)

ま、一番の決定・・(相談者)

ま、いきなり・・娘が初めてそのぅ・・(相談者)

じいじ、ばあばと・・母親んとこに・・(相談者)

一週間、泊まりに行ってくると。(相談者)

はい。(今井通子)

でぇ、それも、いきなりもう・・泊まりに行く前の日に、いきなり言われまして。(相談者)

でぇ、ちょうどそれも・・その前の日かなん、なんかやっぱ、たぶん・・小っちゃい衝突があったんですね、わたくしと。(相談者)

はい。(今井通子)

でぇ、たぶん・・(相談者)

そういう衝突があるたんびにたぶん・・(相談者)

その、スマホとかでぇ・・(相談者)

まぁ、母親・・(相談者)

母親なり・・(相談者)

ばあばとかに連絡をして・・きっと・・(相談者)

まぁ・・わたしに対する、いろんなこと・・(相談者)

言ってたと思うんですけども、まぁ、そんなところで・・(相談者)

でぇ・・(相談者)

先週・・3~4日前ですかねぇ、そのぅ・・(相談者)

スマホの・・(相談者)

ことが、ちょっと・・(相談者)

あのぅ・・あまりにも・・(相談者)

使い方っていうか、そのだらしなかったもんですから・・(相談者)

もう、もう一回、きちんと話し合おうと思って、あのぅ・・(相談者)

娘と話をしたんですね、向き合って。(相談者)

はい。(相談者)
そうしましたら・・(相談者)

もう、開口一番。(相談者)

こんなに・・(相談者)

厳しいルール・・(相談者)

は(わ)、わたしだけ・・(相談者)

でぇ、わたしは一ミリも・・(相談者)

このパパと決めたルールを、守る・・つも、つもりもないから・・(相談者)

でぇ・・(相談者)

要するに・・(相談者)

「父親面しないでよ」・・(相談者)

・・

「ただの同居人だから」と。(相談者)

・・

・・

・・

でも、それを言われた時に、もうホントに・・(相談者)

・・

泣いてしまいましたねぇ・・(相談者)

うんうん。(今井通子)

はぁーい・・(相談者)

・・

・・

父親の立場と自信を失う

あのぅ・・お嬢さんじゃないんですけれど・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)
離婚理由は、なに?(今井通子)

わたしの過去の、風俗・・遊び、風俗です。(相談者)

はい。(今井通子)

ただ・・(相談者)

男の影も・・あったんじゃないかな・・って気は・・致します。(相談者)

・・

ふぅーん・・(今井通子)
はい。(相談者)

・・

・・

・・

ということでぇ・・(今井通子)

はい。(相談者)

そうすると、今日のご相談はなんですか?(今井通子)

もうわたしなりに・・まぁ、二年半・・(相談者)

まぁ、三年近く、一生懸命やってきたつもりなんですけど、娘に対して。(相談者)
うん。(今井通子)

・・

それがもう・・(相談者)

同居人とか・・(相談者)

なんて言うんですかねぇ・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)

・・

「父親面するな」っとか。(相談者)
うん。(今井通子)

・・

・・

だから思ったのが、わたしも・・(相談者)

・・

15歳になれば・・(相談者)
・・
たしか・・(相談者)

子供が親権なりや・・選べ・・ますよね、きっと。(相談者)

今、わたしの方に・・(相談者)

うん・・(今井通子)
あります。(相談者)

ですから、もしかしたら・・(相談者)

娘は・・(相談者)

・・

きっと、母親の方が・・(相談者)

楽しいから・・(相談者)

・・

ま、そちらに行きたいのかなと。(相談者)

ふぅーん・・(今井通子)

だから・・(相談者)

そういう悪態をついてるのか・・(相談者)

・・

でぇ、もっと言えば。(相談者)

・・

・・

・・

わたしから・・(相談者)

・・

・・

母親の方に・・(相談者)

・・

行きたいのかと。(相談者)

・・

聞いた方がいいのかな?(相談者)

・・

・・

・・

でぇ、本心のところではどうなんですか?(今井通子)

本心とこではもちろん・・(相談者)

大学卒業する22まで・・(相談者)

娘のために一生懸命頑張る・・(相談者)

つもりで・・(相談者)

やってきたので、これからも・・(相談者)

つもりなんですけども。(相談者)

・・

なるほど。(今井通子)

はぁい・・(相談者)

・・

・・

ということで、じゃあ、そのぅ・・(今井通子)

今後の対策をどうしたらいいかを、お聞きになりたい?(今井通子)

うん・・(相談者)

対策・・あとやっぱ、娘との接し方ですよねぇ・・(相談者)
・・
うん。(今井通子)

うーん・・(相談者)

・・

ホントにもう・・(相談者)

・・

・・

・・

彼女を・・どう扱っていい・・か、わかんないっていうんですかねぇ・・(相談者)

うん。(今井通子)
うーん・・(相談者)
要するに・・(今井通子)

あなたは、基本的には、ご自身は・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

あのぅ・・お嬢さんが大学を卒業するまでは・・(今井通子)
はい。(相談者)
あなた自身が育てたくって・・(今井通子)
・・
はぁい。(相談者)

こ、ここ大事なんだけど・・(今井通子)
はい。(相談者)
育てたくって・・(今井通子)

はい。(相談者)

でぇ・・だけど・・(今井通子)

「同居人だ」・・とか、言われちゃって・・(今井通子)

はい。(相談者)

父親としての立場・・(今井通子)

はぁい。(相談者)
みたいなものを、失ったというか・・に、自信を失ったというか・・(今井通子)

そうですねぇ・・(相談者)
というような状態に、なっていて・・(今井通子)

はぁい。(相談者)
今後どうしたらいいかわからないからの・・相談。(今井通子)
・・
ただ・・(相談者)

その娘が・・(相談者)

ねぇ・・母親に、行きたいって言うんであれば・・(相談者)

・・

・・

・・

涙飲んで・・飲む・・しかないのかな・・(相談者)

っとも、思ったりもします。(相談者)

なるほど。(今井通子)

はぁい。(相談者)

今日ですねぇ、三石メソッド主宰で、作家で翻訳家の三石由起子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。(今井通子)
・・
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1. 最近、簡単に泣く男が増えたような気がするなあ。
    男だって泣いてもいいんだけど、人前では泣くなよ。
    他に人がいる場面では虚勢張ってでも毅然としてなくちゃ。
    泣くならトイレにでも籠ってやれよ。
    たとえどんな逆風にさらされても立ち向かってゆく姿勢が無くちゃ舐められるぜ。
    人生は闘って切り開いてゆくもんなんだ。それは女でも同じこと。