テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年3月16日(木)は、今井通子&三石由起子。8年近く付き合っていた彼女と別れて4年、偶然、紙おむつとミルクを持っている元彼女を見かける。子供ができないかもしれないし、同居できないが原因で別れたので、ショックを受ける。婚活や仕事に身が入らない。どうしたら前向きになれるか?に、三石由起子のアドバイス。逃がした魚は大きいは錯覚、雑魚だとセルフコントロール。後悔でなく徹底的に反省し、欲張りであれ。

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:41歳男性(会社員) 両親共65歳 実家で同居 弟37歳(結婚し近所に家を建てて、子供2人)

テレフォン人生相談の読み方・歩き方

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
音声はありませんが、文字起こしから、曖昧な返事や、相槌、繰り返し話される言葉は、極力カットして、なるべく意味が通じるように編集したものになります。
聞き漏らした方、もう一度、内容を確認したい場合に、ご利用ください。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

もしもし、テレフォン人生相談です。(今井通子)
すいません、ひとつどうぞ、よろしくお願い致します。(相談者)

はい、今日はどういったご相談ですか?(今井通子)

あの、ちょっと、自分の気持ち・・を、ちょっと、前向きに・・いきたいと思ってるんですけども。(相談者)

はい、あなた、おいくつですか?(今井通子)
えっと、41歳です。(相談者)

はい、ご結婚はされてますか?(今井通子)
あ、は、してないです。(相談者)
独身でらっしゃる?(今井通子)
はい。(相談者)

親御さんは・・ご両親、お元気ですか?(今井通子)
え、両親共に、えっと、65歳で・・(相談者)
はい。(今井通子)
健在です、はい。(相談者)

でぇ・・そうすると、お住まいは、あなた今、ご実家?(今井通子)

え、実家であのぅ・・同居です。(相談者)
はい。(今井通子)
はい。(相談者)

ご兄弟、いらっしゃいますか?(今井通子)
あ、弟が一人・・37歳です。(相談者)
弟さんも、ご一緒?(今井通子)
は、あのぅ・・近所に、あの、家、建てて・・あのぅ・・えー、家族・・子供2人と・・(相談者)
あ、結婚してらっしゃるのね?(今井通子)
はい、子供2人です。(相談者)
はい。(今井通子)

弟さんは、結婚してらっしゃる。(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ、あなたは・・今、会社員?・・それとも自営?(今井通子)
あ、会社員です。(相談者)

8年近く付き合った彼女

そのぅ、なんか、自分が・・なるべく明るく・・っていうか・・(今井通子)
はい。(相談者)

あの・・いきたいと思っているっていうのは、なにか、あったの?(今井通子)
あっ、そうです、えーっとですね・・(相談者)

4年前に・・(相談者)
はい。(今井通子)

ま、8年近く付き合った彼女と別れたんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)

その、別れた理由っていうのは、あのぅ・・(相談者)
わたし、37歳で、彼女の方が、42歳です。(相談者)
はい。(今井通子)

えっ・・それでちょっとあの、子供ができないかもしれないとか・・(相談者)
はい。(今井通子)

ちょっと、親との同居は・・やりづらいなっていうことで・・(相談者)
はい。(今井通子)

ま・・ま、その辺いろいろと・・ずっと、付き合ってる7年間は、話ししてたんですけども・・(相談者)
はい。(今井通子)

ええ、結局・・(相談者)

じゃあ、だ・・駄目っていうことで、別れましょうと。(相談者)
はい。(今井通子)

え、で、別れたんです。(相談者)
え?・・ちょっと待って・・(今井通子)
はい。(相談者)
それって・・(今井通子)

えーと、まずは・・(今井通子)

はい。(相談者)

子供ができないかもしれない。(今井通子)
はい。(相談者)

これに対してはなに?・・(今井通子)
えぇ・・(相談者)
どっちが、嫌だって・・言ったわけ?(今井通子)
あ、え、わたしは別に・・(相談者)

一緒に暮らせれば、もう・・これは、ホントに・・できるか、できないかは・・(相談者)

いいよと。(相談者)

あのぅ・・(相談者)
これはじゃあ・・あのぅ・・彼女の方が・・(今井通子)

はい。(相談者)
わたしと一緒になっても、子供ができないかもしれないから、とかっていう、言い方をしていたわけ?(今井通子)
あ、そうですね。(相談者)
はい。(今井通子)

ぇぇ。(相談者)

でぇ、もう一つは・・同居が云々っていうのは、どちらが、おっしゃったの?(今井通子)

えっと、向こうの方が・・(相談者)
はい。(今井通子)
もう・・なんて言うんですか、年齢も年齢なんで、そんなもん、家事とかが・・ま、ほぼ、ほぼ、あの、そちらもあの、実家暮らしで・・(相談者)
はい。(今井通子)

あの、お母さんの方が、みんな家事とかやってくれたみたいで・・(相談者)
はい。(今井通子)

ええ・・(相談者)

それ、できないのが不安だということだったんですけど・・(相談者)
なるほど。(相談者)

ええ。(相談者)
同居するようなことになったら・・(今井通子)

はい。(相談者)
家事とかも、できないし・・やだなあって?(今井通子)

そうですね、はい。(相談者)
これって・・付き合って、何年目頃から、言い出した?(今井通子)

・・・

付き合・・って、ま、1年ぐらい・・の時に、まあ、わたし29で、向こう、35でしたので・・(相談者)

もう、年齢も、年・・(相談者)

結婚・・考えない?っていうことで・・(相談者)
はい。(今井通子)

ま、できれば同居、じゃなければ、わたしが、あの・・(相談者)

向こうに・・あの・・婿に入ってもいいですよと、最初は、そういう話し、してたんです。(相談者)
ふんふん!(今井通子)

で、それは、わたしはできないと・・(相談者)
ええ。(今井通子)
あなたの家に、行きますよということで・・(相談者)
ええ。(今井通子)

ま・・(相談者)

期間だけ、ま、ずるずる、ずるずると・・7年・・かかっちゃいまして・・(相談者)

それ、1年目は・・あなたの実家に行ってもいいですよって、言ってたわけね?(今井通子)
あ、そうですね、はい。(相談者)

それでその、1年・・目ぐらいの時に、なんで結婚しましょうって話しにならなかったの?(今井通子)

あの、もうちょっと・・あの、家事とかやりたいので、もうちょっと待ってくれと・・(相談者)

少し・・あの、親にれん・・あの・・習って・・(相談者)
ああ・・(今井通子)
ええ。(相談者)

ちょっと、勉強してから来るっていう話し?(今井通子)

あ、そうですね、はい。(相談者)
うん・・っていうのは、それは、彼女の方から、言い出したわけね?(今井通子)

あ、そうですね、はい。(相談者)

じゃあ、2年目ぐらいになって、そろそろ・・料理もできるようになったんじゃないの・・っていう頃には・・(相談者)

はい。(相談者)
なぜ、結婚しなかったの?(今井通子)

その頃、ちょうど・・そちらの母親・・大病しちゃって・・(相談者)
は、はい。(今井通子)

ちょっと・・うちの家事やらなきゃないからということで・・(相談者)
ええ。(今井通子)

じゃあ、もうちょっと、待ちましょうと。(相談者)
あ、看病もあったでしょうね、それは。(今井通子)
ええ。(相談者)
じゃあ、3年目は?(今井通子)

も、なんて言うんですか、そうなったらもうなんか、ずるずる、ずるずるきてしまっちゃって・・(相談者)

あなたの方も、結婚しようって、言わなかったの?(今井通子)

は、言ってましたね・・どうだ?どうだ?っていう感じでは。(相談者)
ええ。(今井通子)

ええ、ただ・・(相談者)
その都度・・断る理由は、なんだったの?(今井通子)

ん、もうちょっと待てとか・・そうしてるうちに、やっぱ、自分の方もあまり・・(相談者)

結婚の話しとか・・出さなくなっちゃって・・(相談者)
はい。(今井通子)

そうしてるうちに、あの・・ま、歳も、歳になってきて、子供の話しになって・・(相談者)
ええ。(今井通子)

最初はやっぱ、自分の子供は欲しいよという・・は、言ったんです、自分が・・(相談者)
うん・・(今井通子)

できれば、欲しいっていう形で。(相談者)

でぇ・・ぇ、4年前に・・別れる時は、どういう別れ方をしたの?(今井通子)

その時は、あの・・子供もできないかもしれないし・・(相談者)

やっぱり、どう、頑張っても・・同居はできませんという形で・・あったので、もう、自分も・・ちょっともう・・言い方悪いんですけど、疲れちゃって・・(相談者)
ええ。(今井通子)

ぇぇ、だったらもう・・別れようよと。(相談者)

・・・

あなたの方から、別れようと言い出した?(今井通子)

あ、そうですね、はい、で、向こうも・・じゃあ、わかりましたといういことで。(相談者)

ということで、それから、4年経っちゃいました。(今井通子)
ま、そのぅ、別れた後の・・だいたい、1ヶ月くらい後に・・(相談者)

はい?(今井通子)

やっぱり・・考え、変わったって言われて、向こうが。(相談者)
はい。(今井通子)

もう、同居でもなんでも、もう・・やり直せるって言うならもう・・すぐにでも、入籍でもなんでも、するって・・は、言われたんです。(相談者)
はい。(今井通子)

ただちょっと、自分も・・もう、冷めちゃって。(相談者)
ええ。(今井通子)

もういいよと・・(相談者)

はい。(今井通子)

で、別れた後、ずっと音信不通でいたんですけど・・(相談者)
はい。(今井通子)

ショック

つい先日ですけど、ちょっと、某スーパーで・・(相談者)
はい。(今井通子)

その、彼女らしき人を、見・・ちょっと、見かけちゃって・・(相談者)
はい。(今井通子)

あの・・子供用の、紙おむつ、持って、歩いてたんです、ミルクと。(相談者)
はい。(今井通子)

なんかちょっと、それ見た途端になんか・・なんて言うんですか、それまで、ずっと、忘れてて、元彼女のことは。(相談者)
うん。(今井通子)

でぇ、自分ずっと、婚活とか、まあ、彼女紹介してくれ・・とか、周りに言って・・(相談者)
うん。(今井通子)

結構、前向きに生きてたんですよね。(相談者)
うん。(今井通子)

なんかそれ、その彼女の、その・・元彼女のそれを見たら・・(相談者)

自分でも、なんて言ったら、わからないんですけど。(相談者)
嫉妬でもないですし・・(相談者)
うん。(今井通子)

なんか変な・・(相談者)

えっ?・・って・・(相談者)

ま、いわゆる、ショック受けたわけ?(今井通子)

あ、そうですね、はい。(相談者)
はい。(相談者)

でぇ、ちょっともう・・ま、仕事の方にも、ちょっと・・(相談者)

まるっきりじゃないですけど、身がちょっと、入らない形になって・・(相談者)
はい。(今井通子)

で、まあ、夜も・・ちょくちょく目が覚めたりとか・・なんて言うんですかね、また、彼女作りたいとかっていう、前向きな気もちが、ちょっと、出なくなっちゃって・・(相談者)
はい。(今井通子)

ええ、ちょっと、その事でも・・なんともならなくて・・ご相談、お願いしたいなと・・(相談者)

ま、いわゆる・・(今井通子)
はい。(相談者)
その事があってから、落ち込んでしまいました。(今井通子)

あ、そうです、はい。(相談者)

落ち込んで今、1ヶ月目ですと。(相談者)

あ、そうです、はい。(相談者)

いうことですね。(今井通子)
あ、そうですね、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

要するに、じゃあ・・気持ちを奮いたたせるには、どうしたらいいでしょう?・・っていう、お話ね?(今井通子)
あ、そうですね・・はい。(相談者)

わかりました、今日はですね・・(今井通子)
はい。(相談者)
三石メソッド主宰で、作家で翻訳家の、三石由起子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。(相談者)
はい。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク