テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年2月19日(月)は、加藤諦三&中川潤。二週間前に妻から突然に離婚したいと言われる。一年ほど前から些細な事で夫婦喧嘩するようになるが、謝るとすぐ仲良くなっていた。それまでは仲の良い夫婦だったのだが、妻から、「幸せになりたい」と言われ、男の影を感じる事もある。親権が欲しいとか、住宅ローンも半分払って出て行けとか一方的な離婚条件を突きつけられて困惑している。
加藤諦三氏の〆の言葉『意思は、対立から生まれる』

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:中川潤(弁護士)
相談者:47歳男性 妻48歳 婚姻20年ほど 長男19歳 長女15歳 妻の母親とも同居中 10年ほど前に家を建てる

もしもし?(加藤諦三)

あっ、もしもし?(相談者)
はぁい、テレフォン人生相談です。(加藤諦三)

あ・・どうも、よろしくお願いします。(相談者)
はい・・最初に年齢を教えて下さい。(加藤諦三)
っと・・(相談者)

40・・7歳・・(相談者)

47歳・・結婚してます?(加藤諦三)

はい。(相談者)
ぇ・・奥さん、何歳ですか?(加藤諦三)

40・・8歳。(相談者)
48歳・・お子さんは?(加藤諦三)

19歳・・男の子・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

15歳・・女の子・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

デス・・(相談者)

妻から離婚を切り出され

はぁい、わかりました・・それで、どんな相談ですか?(加藤諦三)
えっと、妻から離婚を切り出されていて・・(相談者)

はぁい・・(加藤諦三)

えっと、じゅう・・(相談者)
いつ頃で・・いつ頃ですか?切り出されたのは?(加藤諦三)

・・

じゅうさん・・(相談者)
一週間前とか、一ヶ月前とか・・(加藤諦三)
二週間・・(相談者)
ぐらい・・(加藤諦三)
ぐらい前ですねぇ。(相談者)
はいはい。(加藤諦三)

・・

・・

それでぇ・・(相談者)

住宅ローンとか・・(相談者)

子供の親権とか・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

でぇ、いろいろ、困惑しておりました。(相談者)

はい・・それでそのぅ・・(加藤諦三)

離婚をはっきりと、「離婚してくれ」と・・ま、離婚という言葉が、きちんと出てるわけですね?(加藤諦三)

はい。(相談者)

んでぇ・・なんか、そう・・そう・・(加藤諦三)

この一年間・・ないからとか・・(加藤諦三)

そうです。(相談者)
まぁ・・(加藤諦三)
やっぱり・・(相談者)
なんとなくもう・・(加藤諦三)

それで・・(相談者)
そういう・・(加藤諦三)

別れるっていう雰囲気だったなぁ・・ってのは、だいぶ前からあるんですか?(加藤諦三)

・・

ありますねぇ・・一年ぐらい前から・・(相談者)
うん。(加藤諦三)

は(わ)・・(相談者)

些細な事・・で、喧嘩・・する・・ぅ、売り言葉に買い言葉で・・(相談者)
うん。(加藤諦三)

こんなので、離婚・・だ、離婚だ・・ってなって・・また、すぐ仲良くなって・・(相談者)
うん。(加藤諦三)

うん、謝ると許してくれ・・たりして・・(相談者)

うん。(加藤諦三)

うん・・でも、今・・二週間ぐらい前・・の・・(相談者)

時からもう・・(相談者)

は(わ)、なにがなんでも・・(相談者)

嫌だ・・みたいに・・(相談者)

うん・・(加藤諦三)

今までの状態と・・全然、違うんです・・(相談者)

うん、まぁ・・今回はもう、仲良くなるって可能性は、ないということですねぇ。(加藤諦三)

ハァ・・はぁい。(相談者)
はぁい・・(加藤諦三)

・・

それで・・(加藤諦三)

離婚したいって言ってるのは、奥さんの方ですけど、あなたは、離婚はしたくないわけ?(加藤諦三)
したくないんです。(相談者)

ふぅーーん・・(加藤諦三)

でぇ、奥さんの方は、もちろんそれ知ってる・・(加藤諦三)
・・
わかってるわけですねぇ・・これ、自分の主人が、離婚したくないってことは。(加藤諦三)

はぁい。(相談者)

はい。(相談者)
うん・・(加藤諦三)

でぇ、まぁ、些細なことで喧嘩だ・・っていうので・・理由は、はっきりは・・(加藤諦三)

わからないかもしれませんけど・・(加藤諦三)

なんで・・そういうようなことになっていったんですか?(加藤諦三)

・・

まぁ・・(相談者)

えっと・・(相談者)

妻の・・母親とも同居してまして・・(相談者)

うん、はいはい。(加藤諦三)

でぇ・・わたしがあまり・・(相談者)

ぃ・・あの・・面倒看ない・・っていうのも・・(相談者)

あるのかなぁ・・?(相談者)

・・

・・

つまり、夫婦関係が、お互いに嫌いだ・・「別れましょう」・・(加藤諦三)

とかね・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

子供の教育の仕方について、別れましょうとか・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

いう・・(加藤諦三)

事では、ないんですよねぇ?(加藤諦三)
ない・・ない・・です。(相談者)
ないんですよねぇ?(加藤諦三)

はい。(相談者)

ちょっと・・(加藤諦三)

離婚まで、行く・・のには、なんかもうちょっと・・(加藤諦三)

はぁい。(相談者)
お互いの間に、は・・(加藤諦三)

いろんな話し合いが・・(加藤諦三)

あってよさそうな気がするんですけれども・・(加藤諦三)

はい・・(相談者)

離婚の口実

実は・・(加藤諦三)

本当は嫌いだけれども、お婆ちゃんの事を・・(加藤諦三)

・・

出して・・(加藤諦三)

・・

ハイ・・(相談者)
離婚の口実にしてるってことはないんですか?(加藤諦三)

・・

・・

・・

そこまで・・(相談者)

・・

悪質にやられる・・てるとは、思わないけども・・(相談者)
ん?いや、悪質でもないと思いますよ・・相手に対して・・(加藤諦三)

「あなたが、好きじゃない」って言うよりも・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

あなたのお婆ちゃんに対する態度が・・(加藤諦三)

・・

・・

気に入らない・・っていう言い方の方が、言いやすいでしょう?(加藤諦三)

・・

ああ、そうですねぇ。(相談者)

うん・・(加藤諦三)

ハイ・・(相談者)

あなたが嫌いで、離婚し・・したいって言ってるんじゃないんですよねぇ?(加藤諦三)

・・

いや、嫌いだと思いますよ、もう・・気持ちは・・(相談者)
いや・・嫌いだと思いますじゃなくて・・(加藤諦三)

・・

奥様じゃあ・・(加藤諦三)

なん・・っと、言ってるんですか?(加藤諦三)

「もう嫌いだ」かお・・「気持ち悪い」とか、「顔も見たくない」とか、言われてます。(相談者)
ああ、あ・・そう・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
そう言ってるんですか・・要するに・・(加藤諦三)

「あなたの顔も見たくない」「嫌いだ」という事ですねぇ・(加藤諦三)
はぁ・・はい。(相談者)

はいはいはいはい。(加藤諦三)

・・

でぇ、それがもう、1年前ぐらいからなってると。(加藤諦三)

はぁい。(相談者)

うん・・でぇ、今、住宅ローン・・ローンも、残ってるし・・でぇ、あなたはこの、二人のお子さんの・・(加藤諦三)

親権が欲しいってことですねぇ?(加藤諦三)

・・

欲しい・・のもあるし・・(相談者)

家も欲しいですねぇ・・土地も・・(相談者)

・・

財産分・・分与する・・ことなんか、これは、あの、具体的に話題になってるんですか?(加藤諦三)

親権どうしよう?とか、このじゅう・・住宅ローン、今、払ってるんだけど、どうしよう?とか。(加藤諦三)

ぉ・・妻の方が、一方的に・・(相談者)

うん。(加藤諦三)

・・

半分ずつだから、あなた出て行って、半分払って・・(加藤諦三)

養育費も払ってくださいね・・と。(相談者)

・・

・・

あっ・・(加藤諦三)

もう・・(加藤諦三)
意図的に・・(相談者)
じゃあ・・奥さんの方の・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
要求は、はっきりしてるんだ。(加藤諦三)

あなたが出て行ってくれと。(加藤諦三)

・・

はい。(相談者)
でぇ、親権は・・わたし・・が、欲しいと。(加藤諦三)

はい。(相談者)

あなたにはないと。(加藤諦三)

はい。(相談者)

・・

だけど、あなたとしては・・(加藤諦三)

・・

・・

これだとわたしには・・(相談者)
この要求は、も・・もってない・・(加藤諦三)

とても・・(加藤諦三)

受入れられないということですねぇ。(加藤諦三)
はぁい。(相談者)

はい・・(相談者)

・・

・・

でぇ、こんな・・(加藤諦三)

まぁ、あなたから見ると、こんな一方的な、言い方が通るものか・・ということねぇ?(加藤諦三)
そうです。(相談者)

はい、わかりました。(加藤諦三)

今日はあの、スタジオに弁護士の中川潤先生がいらしてるので、伺ってみたいと思います。(加藤諦三)

はい。(相談者)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1. 今回に限っては、加藤先生の見立て違いだと思いますよ。
    奥さん、浮気してるんですよ。
    この奥さん、かなり計算高い人です。そんな女が馬鹿正直に「他に好きな男ができたから女の幸せを得たい」なんて言うはずないです。
    ほかに男がいれば「私がこの家を出てゆきます」と言うはずだ、と加藤先生おっしゃってますけど、自分の母親と同居してるんですからねえ、そんなこと、浮気してない根拠にはなりません。