テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

加藤諦三まとめ

あのぅ・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
あなたこの、21歳の息子さん・・(加藤諦三)

以外にねぇ・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

今まで、53・・あ、今、53歳ですけども・・(加藤諦三)
・・
はい。(相談者)
いろんなトラブル、人間関係のトラブル、あったでしょう?(加藤諦三)

・・

ありました。(相談者)

・・

ねえ。(加藤諦三)
あのぅ・・(相談者)

一番、ショックでぇ・・(相談者)

・・

・・

今回のことが・・ふふっ・・(相談者)
でぇ・・(加藤諦三)

うん。(加藤諦三)

でぇ、思わず電話してしまったんですけど・・(相談者)
うん。(加藤諦三)

だから・・(加藤諦三)

あのねぇ、今まで、いろいろあったトラブルと・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

今回・・の・・(加藤諦三)

まぁ、あなたから見て・・その、トラブルね、息子さんとの。(加藤諦三)
はい。(相談者)

原因、みんな同じですよ。(加藤諦三)

きっと。(加藤諦三)

ああ・・(相談者)
今、聞いてないけど、昔のトラブル、どんなことあるんだか。(加藤諦三)

・・

うん・・(相談者)

・・

昔のトラブルも・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

今回のトラブルも・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

原因は・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

・・

あなたが、物事を見る視点が、一つしかないの。(加藤諦三)

・・

・・

ああぁぁ・・(相談者)

・・

・・

息子さんの場合、男と女が付き合った・・はい、結婚・・(加藤諦三)

・・

・・

こういう視点なんです。(加藤諦三)

・・

ぁぁ・・(相談者)

・・

・・

だから・・(加藤諦三)

・・

もう・・同じ事実なんですよ。(加藤諦三)

息子さんと・・(加藤諦三)

あなたが見てるのは・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

・・

付き合ってるという。(加藤諦三)

はい。(相談者)

だけど、解釈は、まったく違ってるわけです。(加藤諦三)

ええ・・(相談者)

だから、息子さんは、重要・・そんな重要なこと・・って、言ってるだけだね。(加藤諦三)
うん、うん・・(相談者)

だから・・(加藤諦三)

あなたはねぇ、物事を見る視点が一つなんです。(加藤諦三)

ああぁぁ・・(相談者)

だから、息子さん以外にも・・(加藤諦三)

いろんなところで、トラブル起こしてるはずなんです。(加藤諦三)

ああ・・(相談者)

・・

なるほど・・(相談者)

うん、ふふっ・・な・・なん・・(加藤諦三)
ふふっ・・ふふふ・・素直・・(大原敬子)
すごい・・(加藤諦三)

素直なところが・・(加藤諦三)
ねえ。(大原敬子)
あなたの強味だよねぇ。(加藤諦三)
ほんと。(大原敬子)

ほんとです。(大原敬子)
だから、これがねぇ、あなたねぇ・・(加藤諦三)

ふふっ・・(大原敬子)
物事を・・(加藤諦三)

一つの視点からじゃなくて・・(加藤諦三)
うん。(大原敬子)
いろんな視点から、見られるようになったら・・(加藤諦三)

ええ、ええ、ええ・・(相談者)
あなたの人生、すっばらしいわ。(加藤諦三)

・・

うん。(大原敬子)
ものすごい・・(加藤諦三)
ああ・・ん・・(相談者)
豊かなものになるとおもう。(加藤諦三)

・・

もうちょっとねぇ、いろんなところから、物事を見るねぇ・・(加藤諦三)

ええ・・(相談者)

・・

習慣を、ちょっと・・(相談者)

つけてくださいよ。(加藤諦三)

はぁい。(相談者)

わかりました。(相談者)
はい、どうも失礼します。(加藤諦三)
はい、ありがとうございました。(相談者)

客観的事実は一つでも、それぞれの人が認識する事実は、人の数だけあります。




YouTube

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
読み手、聞き手の立場や状況により、捉え方は多様になります。

テレフォン人生相談2018年4月10日(火)予告

ウイッグをつけていることで職場でイジメを受けている娘を心配するお母さんからの相談。

パーソナリティが今井通子さん、エッセイストのマドモアゼル愛さんが回答者です。

スペシャルウィーク

不倫・DV・死別 ~ 愛を見失った夫婦たち

テレフォン人生相談2018年4月16日(月)予告

妻が子供を連れて家を出て行った。原因は、怒ったり、怒鳴ったり、リモコンを投げたりの激しい自分のDVのため。妻に戻ってきてほしい。方法は?
パーソナリティが加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

テレフォン人生相談2018年4月17日(火)予告

夫は居酒屋で知り合った40代女性と不倫の末に、子供が生まれた。今でも、子供の写真メールが送られてきている。自分は専業主婦のため離婚できない。このイライラした気持ちをどうすれば?
パーソナリティが今井通子さん、弁護士の塩谷崇之さんが回答者です。

テレフォン人生相談2018年4月18日(水)予告

4年前に夫を突然死で亡くした。亡くなってから、子供のために一生懸命働いてきたが、ここにきて無気力になり、心に空いた穴がふさがらない。これからどうすれば?
パーソナリティはドリアン助川さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

テレフォン人生相談2018年4月19日(木)予告

私が心臓の手術をすることになったが、夫は手術前に風俗に行ったり、様子が変に…。挙句「好きじゃない、離婚してくれ」と言わた。離婚はしたくない。どうすればよいか?
パーソナリティが加藤諦三さん、弁護士の中川潤さんが回答者です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1.  加藤先生の仰せのとおり ご相談者さん 一つの価値観にとらわれていますネ!
     柔軟に対応し  次は 子供も一緒に  などと言う 対応だったら なごむのになぁ。