テレフォン人生相談


テレフォン人生相談 2019年11月1日(金)
パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
41歳男性から、12年前、生まれたばかりの息子と養育費は払わなくていいが関わらないのが条件で離婚、その息子が2週間前に突然訪ねてきた。「母親からスマホを取り上げられたので貸して欲しい」とのこと。学校も行かず、行っても教室でなく別の部屋へ登校、家庭内暴力も少しあるようで、妻曰く反抗期とのこと、スマホでゲームがやりたいがために来ているのだが、子供に関わった事がなく叱り方、怒り方がわからない。どうすればいい?

目次

スポンサーリンク

今日の相談・スマホゲームしたさに会いに来た息子

相談者は41歳男性、14年前に結婚し12年前に離婚、里帰り出産したまま元妻45歳と離婚となる。養育費なし、子供に関わらないのが離婚の条件、離婚原因は夫婦仲が良くなかった事。息子13歳、中学1年生。元妻両親は健在で75歳ぐらい。自分の父は73歳、母は71歳。

今井通:今日はどういったご相談ですか?

相談者:わたし離婚して、向こうに育ててもらっている息子が急に来まして・・どうしていいかちょっとわかんないもんで・・電話差し上げたんですが・・

今井通:なるほど。

※年齢確認

今井通:この離婚原因はなんだったんですか?

相談者:まぁ、お互いにこう、嫌になっちゃったって言いますか、あんまり仲良くなかったもんで、もう・・

相談者:まぁちょっと、子供ができて、いろいろ・・あって、でぇ、離婚しちゃったんですね。

相談者:まぁ、一緒に住んでそのぅ・・合わなかったって言うんですか?わたしたちが。

今井通:はい。

相談者:向こうの実家に戻ってもうそのまま・・「一緒に暮らすのはもう嫌だ」ってことになって、で、別れたんですね。

今井通:もうじゃあ・・お子さん生まれてすぐ頃に、奥さん実家に帰っちゃったんだ。

相談者:そうですその・・

今井通:なるほど。

相談者:里帰りに・・帰って、そのまま・・ってことですね、はい。

今井通:離婚の時の条件は、どういう条件だったの?

相談者:まぁ、金も出さないけど、口も出さない、一切会わないっていうふうにして・・それで別れたんですね。

相談者:向こうからそう言われたので・・「わかりました」っていうので別れました。

今井通:はい。

相談者:そういう条件で、はい。

今井通:例えば養育費を払うとか、そういう話は全然なかったのね?

相談者:全然なかったですね、はい。

今井通:奥様のほうのご実家、お父様、お母様、いらしたのかな?

相談者:あ、居ますね。今でも・・まだ健在みたいですね。

今井通:え・・そうすると、今、何歳ぐらいなのかな?

相談者:75ぐらいだと思うんですが。

今井通:75ぐらい・・あっ、あなたのところも・・ご両親健在?

相談者:あ、健在です。

今井通:はい。

相談者:父が73で、母が71ですね。

今井通:元奥さまは・・ご実家の方で生活してらっしゃった?今まで?

相談者:えーっと、息子が小学校・・にあがって、ちょっとしてからあのぅ・・違うところに・・

相談者:転居したみたいなんですが。

今井通:奥様が・・働いて?

今井通:それとも・・

相談者:たぶん、そうですね、はい。

今井通:働いて・・育ててらしたのね?

相談者:はい・・そうです。

今井通:どれぐらい前?1ヶ月?それとも・・先週?いつ・・

相談者:えーっと・・

今井通:息子さんが・・

相談者:っと、2週間ぐらい前です。

相談者:突然です、わたし・・そん時、家に居なかったんですね。

今井通:はい。

相談者:でぇ、父と母が対応して・・「息子です」と、「孫です」と、来て・・

今井通:はい。

相談者:「お母さんと喧嘩した」・・

・・

相談者:って出て来たんですね。

今井通:はい。

相談者:それで喧嘩原因っていうのがその、スマホが・・取られたらしいんですね、どうも。

今井通:はい。

相談者:それでまぁ、ちょっと食事させたら・・元妻がそのぅ・・

相談者:わたしの実家の方に来て、でぇ・・連れて帰ったと。

今井通:うん。

相談者:でぇそん時に・・うちの母に・・「わたし達の方に、もう来ないように・・」

相談者:って、「言って欲しい」って、言われたらしいんですが・・

相談者:うちの母は、「そんなことは言えない」と・・断わって、でぇそん時は、そのまま帰ったんですね。

相談者:息子曰く・・「1週間後くらいにまた来るから」って、いうふうに・・

・・

・・

相談者:言い残して・・帰ったんですが・・次の日、また来たんですね。

相談者:でぇ、そん時に・・わたしに、その「スマートフォンを買って欲しい」と・・「いや、それはちょっと・・」・・「買ってあげるのはいいんだけど、お母さんに取り上げられた物を・・わたしがいきなり買ってあげることはできないよ」って・・

相談者:言ったんですね。

今井通:はい。

相談者:でぇ、「ゲームがやりたい」って言うので・・わたしのスマホ貸してくれれば・・出来るからうちでやらせて欲しいって言うもんで、そんで・・

相談者:朝、来たもんですから・・

今井通:ええ。

相談者:わたしちょっと、午前中、用があったので、スマートフォン渡して・・

今井通:はい。

相談者:ゲームをやらせて、午前中ちょっと・・用事済ませて・・

今井通:はい。

相談者:でぇ、すぐ帰ってきて、でぇ・・その日は・・お昼食べに行って・・

今井通:はい。

相談者:でぇちょっと・・あの、遊びに行って・・

今井通:はい。

相談者:ほいで・・帰らせたんですね。

今井通:はい。

相談者:でぇ・・また2、3日したら・・うちに来て・・そん時はわたし・・居なかったんですよ。

今井通:はい。

相談者:人伝からね、母親が心配してるっていう・・連絡がわたしのところに・・知人から来たんですね。

今井通:ええ。

相談者:息子はもう・・

相談者:うちに来てることは言わないで欲しいって言われたんですね、母親に。

相談者:で、じゃあ、「お母さんと話してやるよ」って言って・・ちょっと話したんですね。

今井通:はい。

相談者:そしたらそん時に、もううちに来ないように・・って、言って欲しいって言われたんですけど・・

今井通:はい。

相談者:こう、息子はこういう問題があって・・いろいろ言われたんですね。

今井通:はい。

相談者:例えば、学校になんか、今、ちゃんと行けてないらしいんですよね・・行ってもなんか、別の教室でそのぅ・・受けさせられてるとかね。

今井通:はい。

相談者:家庭内暴力があるようなことも・・

相談者:言っていたんで・・

今井通:はい、

相談者:でぇ、それはいけないと思って、息子にこう・・お母さん・・

相談者:に、暴力だけはしちゃいけないよ・・って言って、そしたらまた、ちょっとした時に来て・・

相談者:でぇ、うちにあるタブレットって言うんですか?

今井通:はい。

相談者:あれを・・持ってっちゃったんですね。

今井通:うん。

相談者:学校に行かなかったらしいんです、家でゲームをやってて。

今井通:はい。

・・

相談者:でぇ・・また、また妻から連絡があって、妻がタブレットとりあげようとすると怖いって言うんですね・・あのぅ、怒って。

今井通:はい。

相談者:だからわたしに、取りに来て欲しいって言われたんで・・

相談者:持って帰ってきたんですね。

今井通:ええ。

相談者:したらまた、次の日に息子から電話があって、「友達と遊びたいからやっぱり貸してほしい」って言われたんですけど。

今井通:はい。

相談者:「それはできないよ」って、言ったんですね。

今井通:うん。

相談者:でもあのぅ・・あまりにもしつこく言うもんで・・

今井通:はい。

相談者:「じゃあ、お母さんがいいって言うなら・・」

相談者:「いいよ」って答えちゃったんですね。

今井通:ええ。

相談者:して・・家に帰ったらやっぱりそのぅ・・

・・

相談者:息子が言うこときかないからっていうので・・

今井通:ええ。

相談者:でぇもう一回わたしが・・そっちに出向いて・・

今井通:ええ。

相談者:でぇ・・またちょっと話して・・

今井通:ええ。

相談者:「お母さん・・からね、スマートフォンを返してもらうまではもう・・こういうものは貸せないから」って・・

・・

・・

今井通:ええ。

相談者:言ったんですね。

今井通:はい。

相談者:でぇそのぅ・・

・・

相談者:うちにあるタブレットの中になんか、ゲームの履歴か何かが残っているらしくて・・

今井通:ええ。

相談者:でぇ、その番号が欲しいって、その時も言われたんですが。

今井通:ええ。

相談者:「お母さんがちゃんといいよって言ったら・・言ったらそれは、番号はわたしてあげるけど・・」

相談者:「そうじゃなかったら、うちに来てもやらせないし、番号も渡さない」って言ったんですね。

今井通:ええ。

相談者:それが・・今日また・・うちに来て。

今井通:はい。

相談者:やっぱ番号渡してほしいって言われたんで・・どうやって対応していいのかもう・・ちょっとわたしわかんないもんで・・

相談者:教えていただきたく。

・・

今井通:あ、息子さんに対しですね。

相談者:そうです、どういう態度をとっていいのか、本当に・・元妻が言うように、「来ちゃダメだよ」って言っていいのか・・

・・

相談者:それもちょっとわからないんでぇ・・

今井通:あなた自身は・・

相談者:はい。

今井通:息子さん・・に対して、これからもかかわるつもりはないの?

相談者:最初に約束したのはまぁ関わらない・・

今井通:うん、口も出さない・・云々・・うん。

相談者:っていうのでまぁ、別れたんでぇ、ええ、でも、息子のために・・良くなるんだったら・・多少、関わってもいいんですがぁ。

今井通:ええ。

相談者:まぁ、そんな積極的には・・って思ってるんですよね。

今井通:積極的には関わるつもりはない?

相談者:はぁい。

今井通:息子さんのほうは・・その学校・・中で・・

相談者:息子が言うには・・なんかイジメをしたらしいんですね。

相談者:わたしの前では結構、いい子だったんですね。

今井通:うん。

相談者:だけど、そんなタブレット持ってちゃったぐらいで、学校行かなくなるような・・人だったんだなってちょっと・・ちゃんと怒りたかったんですけど・・

今井通:ええ。

相談者:その、どうやって怒っていいかもちょっとわからないのでぇ。

・・

相談者:わたしもずーっと子供がいなくてその、10年以上過ごしてきて、今、急に、どうやって叱っていいのかわからないんで。

今井通:なるほどね(笑)。

相談者:ええ(笑)。

今井通:今日のご相談としては・・

相談者:どうしたら・・いいのかな?って思ってるんですよね。

相談者:まぁ、あのぅ・・

今井通:お子さんにどういう態度をとったらいいか?ってことですかね?

相談者:そうですね、はい、このまま突き放しちゃったほうがいいのか。

今井通:うん。

相談者:ほんと、どうしていいのかわからないっていうのが・・正直なとこなんですね。

今井通:でぇ、奥様のほうからは・・

相談者:「来ないように言ってくれ」って。

今井通:「来ないように言ってくれ」って・・

相談者:はい。

今井通:ことで・・

相談者:関わらないでくれ・・っていう感じの・・

今井通:関わらないでくれ・・なんですよね?

相談者:はい、はい。

今井通:なるほど。

相談者:はい。

今井通:今日はですねぇ、弁護士の、塩谷崇之先生がいらしてますので伺ってみようと思います。

相談者:よろしくお願いします。

今井通:先生、よろしくお願い致します。

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.