テレフォン人生相談


テレフォン人生相談 2019年11月9日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
62歳男性から、妻が家を出て行って4年、2年前に離婚調停は不調に終わった。離婚したいのだが・・という相談。

目次

スポンサーリンク

家を出て行った妻と離婚したい

相談者は62歳(自営・実家は農家)、妻は50歳、結婚して20年。子供は娘3人、長女19歳、次女16歳、三女13歳、実母84歳。

今井通:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:あ、お願いします。

今井通:はい・・今日はどういったご相談ですか?

相談者:妻が出て行ってから・・えーっと4年が経過したんですよね、それで、離婚・・を、したいと思いまして、はい。

今井通:まず、あなたおいくつですか?

相談者:えーっと、62歳ですね。

今井通:62歳・・

相談者:はい。

今井通:奥様は?

相談者:えーっと・・50・・ですね。

今井通:50歳・・

相談者:はい。

今井通:ご結婚して何年目ですか?

相談者:20年ですね。

今井通:20年・・

相談者:はい・・はい・・

今井通:お子さんいらっしゃいます?

相談者:はいおります、え・・っと、上がね、え・・19歳ですね。

今井通:の、男?女?

相談者:はい、女ですね、女3人です。

今井通:あっ・・19歳・・はい。

相談者:10・・6歳ですね。

今井通:16歳・・

相談者:はい。

今井通:三女の方は?

相談者:え・・

相談者:13歳ですね。

今井通:13歳・・

相談者:はい。

・・

今井通:この、あのぅ・・お嬢さんたちは・・

今井通:お、奥様と一緒に出て行っちゃった?それとも・・

相談者:うん、そうです、下・・2人が最初出て行って・・え・・上・・は・・あのぅ・・お母さん、と、行かないと言って・・こう、あのぅ、残ってたんですけど・・

相談者:ま、それで、あのぅ・・わたしが・・大学へ・・

相談者:大学って言ってもあの、都会・・の、大学へ、あの、マンションを借りて・・そこから通ってたんですけど、あのぅ・・その、子も、不登校になっちゃってですねぇ・・そいでぇ・・

相談者:え・・お母さん・・

相談者:の所へ行くと言って、はい、あの、引き払って・・

相談者:あの、つい最近、行ったところですね。

今井通:あ、なるほど。

相談者:はい。

今井通:そうすると、もう、あなたは今、1人ということね?

相談者:あのぅ・・母と、住んでます、84歳です。

今井通:ああ、お母さまいらっしゃるのね?

相談者:はい。

今井通:と、ご結婚するときは、これ、恋愛結婚?お見合い結婚?

相談者:はい、恋愛・・ですね。

今井通:恋愛結婚?

相談者:はい。

今井通:でぇ・・お住まいは、そうすると、あなたのご実家に、皆さんで住んでらした?

相談者:そうですはい。

・・

今井通:でぇ・・その、出て行かれた理由はなんでした?

相談者:うーーんっと、まぁ一緒に、住みたくないとか・・なんか・・そういう、よくわかんないような・・理由だったですね、まぁ、わたしも・・

相談者:そうですね、まぁ、リーマンショックぐらいから、じわじわと儲からなくなって・・一生懸命・・

相談者:仕事はしてたんですけど・・

今井通:あっ・・自営でいらっしゃる?

相談者:はい、自営です、はい。

今井通:はい。

・・

相談者:それでぇ、生活費も、あの、16万渡してたんですけど・・

今井通:はい。

相談者:ま、家は農家ですのでね、あのぅ・・食べるもんは作ってますし・・

今井通:ご実家だから、お家もあるしね。

相談者:そうですね、はい・・でぇ、え・・その16万から、あのぅ、税金とか、電気、水道・・

相談者:光熱費ですね。

今井通:はい。

相談者:それから、車・・の・・車検とか、保険とか、そういったものまったく・・

相談者:支払してなかったんですよね。

今井通:はい?

今井通:えっ?どっから支払った・・

相談者:うーん・・で、経営の方からこう・・

相談者:まぁ、無理して・・一生懸命、支払ってたんですけど、だからその・・ん、16万を・・

・・

相談者:ある程度、貯めて・・そこの中からですね、ある程度、貯めて、それで、出ていったじゃないかなぁとは思っているんですけどね。

今井通:ふふっ・・ああ、なるほど、あの、16万は、あげていたけど、その16万は・・生活費には使っておらず・・

相談者:そうですね、はい。

今井通:はい・・

今井通:え・・むしろ、奥さまの、お小遣いになってたって。

相談者:うん、お小遣いっていうか・・貯金してたんでしょうねぇ。

今井通:うん。

相談者:まぁ・・

相談者:ん・・食べ物・・

今井通:だから、それを貯金してたと?

相談者:うん、そうですね、食べるもん、ちょっと買ってくるくらい・・ですねぇ。

今井通:うん・・

今井通:でぇ、それは、そうすると・・

今井通:かなり昔から、奥様としては、何かがあって・・

・・

今井通:よ、だから4年前に出て行った?

相談者:うーん・・まぁ・・

今井通:その理由が何かあるんじゃないの?

相談者:いや、それも、よくわかんないですけどね、まぁ・・今、わたし一人・・でぇ、こう・・ま、徹夜で作業してても・・学校の・・

相談者:行事の、こう・・打ち上げがあるとか・・言って、手伝ってくれなかったりとか・・

相談者:うーん・・なんか、最後の方は、そんな感じだったですね。

今井通:なるほど。

・・

今井通:でぇ・・今回、あなたが、離婚しようと思ってらっしゃるわけよね?

相談者:そうですはい。

・・

今井通:でぇ、その時のための、どういうご相談なんですかね、今日は?

相談者:うーーん・・まぁ、離婚、成立させたいなと思っているんですけど、裁判・・

・・

相談者:ですよねぇ、まぁ、出て行ってから、1年半ぐらいの時に、え・・調停したんですけど、ま、不成立・・ですね、あのまぁ、妻は、あの・・

・・

相談者:出て行った・・くせに、こう、離婚はしたくないとか言うもんですから。

今井通:はい。

相談者:まぁ、わたしも、あのぅ・・

・・

相談者:出て行くときもこう、腹に据えかねてたんで、止めなかったんですよね。

今井通:はい。

今井通:でぇ、今だけど・・奥さまじゃあ・・下のお子さん2人と・・

相談者:はい。

・・

今井通:それが例えば・・奥さまのご実家の近く?

・・

相談者:はいえっと、実家に・・一緒に・・実家ですね、実家はあのぅ、父親が一人しかいませんので。

今井通:あっ・・

相談者:あのぅ・・実家に、はい。

今井通:奥さまの・・ご実家に、帰ってるってこと?

相談者:そうです、はい。

今井通:なるほど。

今井通:これ、2年前ですか?その、調停したの?

相談者:え・・そうです、はい。

今井通:調停の時は、離婚はしたくない。

相談者:そうですねぇ・・

今井通:よ、要するに、理由は・・えっと、一緒には住みたくないけど・・

相談者:そうですねぇ。

今井通:離婚はしたくないっていう話ね?

相談者:はい。

相談者:そうです、ほんでまぁ・・

相談者:父親の無い子供にしたくないみたいな、そんな理屈でしたね。

今井通:うーーん・・

相談者:まぁ・・

今井通:でぇ、今・・あなたとしては・・

相談者:はい。

今井通:奥さまがいない・・

相談者:はい。

今井通:え・・今後のことを考えると・・

相談者:はい。

・・

今井通:今、離婚して・・

・・

今井通:また・・

相談者:うんまぁ、離婚して・・まぁ・・出来れば再婚したいですけど・・

今井通:なるほど。

相談者:今んとこ、相手も居ませんしね(苦笑)。

今井通:うん・・まぁね、いつ、出来るかわかんないですもんね。

相談者:うん・・はぁ・・はぁぁ・・

今井通:ということで、そうするとご相談は?

今井通:その、1年、1回、調停も失敗しちゃったんだけれど。

相談者:はい。

相談者:ん、ん、まぁ、離婚成立させたいんですということですねぇ。

今井通:ど・・でぇ・・ええ、でぇ、どうしたらいいか?っていうことですか?

相談者:はぁい、はい、そうです。

今井通:はい、今日は弁護士の、塩谷崇之先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:はい・・はい。

相談者:先生、よろしくお願い致します。

相談者:はい・・

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.