テレフォン人生相談
柴田理恵・大迫恵美子


テレフォン人生相談 2019年11月14日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:大迫恵美子(弁護士)
67歳男性から、35歳の長男のギャンブル依存症で相談。大学生の頃から競馬で借金をしており、これまで3千万円ほど立替てきた。今回、恐喝まがいで知人から1千万円の借金が発覚、もう首も回らない状態で援助できない。どうしたらいいだろうか?

目次

スポンサーリンク

今日の相談・ギャンブル依存症の息子

相談者は67歳男性、妻は60歳、子供は三人、フリーターの長男35歳、次男34歳、長女32歳。借金問題の長男には妻(保育士)32歳ぐらいと子供二人、4歳と8ヶ月の子供がいる。

柴田理:もしもし、テレフォン人生相談です。

相談者:はい。

柴田理:こんにちは。

相談者:こんにちは。

柴田理:今日はどんなご相談ですか?はい?

相談者:長男の・・

柴田理:はい。

・・

相談者:借金問題で、悩んでおります。

柴田理:あっ、ご長男が借金なさった?

相談者:はい。

柴田理:はい、えっとあなた、おいくつですか?

相談者:60・・7です。

柴田理:67歳・・奥さまは?

相談者:60です。

柴田理:えっと、お子さんは何人いらっしゃるんですか?

相談者:三人です。

柴田理:はい、でぇ、ご長男はおいくつですか?

相談者:35。

柴田理:はい。

相談者:次男が・・30・・4。

柴田理:はい。

相談者:長女が・・

柴田理:はい。

相談者:32。

柴田理:32歳・・ご長男は結婚・・

相談者:結婚してます。

柴田理:はいはい。

・・

柴田理:お子さんはいらっしゃるんですか?

相談者:はい。

柴田理:うん・・おいくつ・・と、おいくつですか?

相談者:ん、4歳と・・

柴田理:はい。

相談者:8ヶ月です。

柴田理:8ヶ月、んじゃあ、赤ちゃんがいらっしゃるんですね?

相談者:そうです。

柴田理:うん、奥さん・・も、だから、30・・ちょっとぐらいですかね?おくさん・・

相談者:32ぐらいですね。

柴田理:32・・あっ、そうですか、そのぅ・・ご長男が、借金なさってる?

相談者:そうなんです。

柴田理:はい。

・・

柴田理:でもご長男ちゃんと働いてらっしゃるんですよね?

相談者:フリーターです。

柴田理:あ、あ・・ああ・・そうなんですか?

相談者:はい。

柴田理:そのぅ・・

相談者:バイト・・

柴田理:うんうん、バイトなさってるんですね。

柴田理:ご長男の奥さんは・・

相談者:保育士・・お仕事してて。

柴田理:はい。

相談者:今は産休で・・休んでます。

柴田理:ああ・・なるほど。

・・

柴田理:じゃあ、生活大変ですね?

相談者:そうですよね。

柴田理:うん。

柴田理:なんのための借金か、おわかりになります?

相談者:ギャンブル依存症で・・

柴田理:はあああ・・うん・・

相談者:なんか競馬か何かしてるみたいです。

柴田理:ふぅーん・・なるほど・・

相談者:大学時代から・・

柴田理:うん・・

相談者:二十歳ぐらいから・・今まで35歳位までずーっと。

柴田理:うん。

相談者:ギャンブルやってて。

柴田理:うん。

・・

・・

相談者:ほんでぇ・・職にも就けずに・・現在に至って・・今、フリーターです。

柴田理:ふぅーん・・

・・

・・

柴田理:お嫁さんよく結婚なさいましたね?

・・

相談者:結婚するとき・・までは良かったですけどね。

柴田理:うん・・

相談者:結婚して子供ができ・・出来て・・

柴田理:うん・・

相談者:2、2年ぐらいしてから・・

相談者:それが発覚して。

・・

柴田理:あ、そのキャンブル?

相談者:ぎゃ・・ギャンブルの借金が。

柴田理:ギャンブル依存っていうのが?

相談者:うん・・

柴田理:ん、じゃあそれまでは、なんかまともにお仕事なさってたんですか?職に就いてらっしゃったんですか?

相談者:いやそれがですねぇ・・

柴田理:うん・・

相談者:学校・・の、その・・

・・

相談者:大学・・の途中から・・

柴田理:はい。

相談者:ギャンブル依存になって。

柴田理:はい。

相談者:こっちからもう・・今までず・・合わせて・・

相談者:3千万くらい送ってるんですよ。

柴田理:あっ!・・お父さんの方から?

相談者:はい。

柴田理:あらぁ・・はい。

相談者:あの手、この手でくるもんだから。

柴田理:はいはい。

・・

相談者:まぁ、息子可愛さに送ってしまって。

柴田理:どんだ・・

相談者:現在に至っております。

柴田理:どんな手でくるんですか?

・・

相談者:まぁあのぅ・・なにが足らなくなったとか・・

・・

相談者:生活費・・とか。

柴田理:はいはい。

相談者:なんか買うからとか。

柴田理:ああ・・

相談者:ど、どこかの学校に入るから、金いるとか。

柴田理:ああ・・は、は、は・・

柴田理:ま、それは嘘ですよねぇ?

相談者:嘘ですよねぇ。

柴田理:嘘で・・

柴田理:その3千万くらい・・

・・

相談者:はい。

柴田理:あの、そういうことを・・あの、息子さんのお嫁さんは、知ってらっしゃるんですか?

相談者:なんか賭け事してる、してるっちゅうのは・・知ってたと思いますよ。

柴田理:あの今まで・・ご実家・・の、お父さんに・・何千万も出して、もらってるってことは、知らないんですか?

相談者:そう、それは知らない・・かもしれないですねぇ。

柴田理:ああ・・

相談者:そこはまぁ、聞いてないから・・本人からは。

柴田理:ふぅーん・・

・・

柴田理:それで、具体的に、その・・

柴田理:今また・・

柴田理:ご長男・・は・・

・・

相談者:はい。

柴田理:お金を無心・・に・・

相談者:そう・・自分の、あの・・会社の同僚から・・

柴田理:うん。

相談者:去年、おととし・・

柴田理:うん。

相談者:お金を・・

柴田理:うん。

相談者:借りて・・

柴田理:うん。

相談者:す・・

・・

相談者:800万・・あの、サラ金・・もあったから、合わせて800万。

柴田理:うん。

相談者:わたしが用立てたんですけど。

柴田理:あっ・・

相談者:立替ました。

柴田理:あっ・・

柴田理:じゃあその・・

柴田理:おととしも、お父さん、また800万・・

相談者:はぁい。

柴田理:出してあげたんですか?

相談者:そう・・

柴田理:はいはい。

相談者:ほんで・・ま、結婚してるし、いい奥さんやし・・

柴田理:うん。

相談者:子供もできたし。

柴田理:うん。

・・

相談者:頑張ってもらおうかなぁ・・と思って。

柴田理:うん。

・・

相談者:送りました。

柴田理:じゃあ・・お父さんはこう・・

・・

柴田理:ご自分の・・貯金からどんどんどんどんそうやって出してらっしゃるんですね?

相談者:そうですね。

柴田理:うーん・・800万・・

・・

柴田理:それは・・

相談者:それで終わったんだ・・終わったかなぁ・・と思ったんだけど。

柴田理:うん。

相談者:またそれが(苦笑)・・発覚して。

柴田理:う?うん?なにが?

相談者:借金が。

・・

柴田理:う、また別の?

相談者:うん、その800万のときに借りた・・

柴田理:うん。

相談者:同じ人・・から、また借金してて。

柴田理:そん時、いくらですか?

・・

相談者:えーっとねぇ、両方で約、1千万ぐらい。

柴田理:両方でってことは・・

相談者:あの・・

柴田理:前800万だから、次に・・

相談者:いや、そうじゃなくて。

柴田理:じゃなくて?

相談者:て・・あのぅ、それとは別で。

柴田理:あ、別で?

相談者:うんうん。

柴田理:はいはいはい。

相談者:その友達、同じ人、友達・・の・・

柴田理:うん。

相談者:お金・・

相談者:を・・

・・

柴田理:また、よくそのお友達も出しましたねぇ?

相談者:そう・・ですよねぇ。

柴田理:うん。

相談者:なんか・・ちょっと恐喝まがいの・・

柴田理:うん。

相談者:言い方をして、あのぅ・・

相談者:出させてた・・みたいに、聞きましたけど。

柴田理:これ、でもそうなると、だんだんちょっと、犯罪っぽくなってきてますよねぇ?

相談者:だからよくひっからないで・・

柴田理:うん・・

相談者:あの、警察沙汰にもならんで・・ならないで・・

柴田理:うん・・

相談者:まぁ、最初の800万は、わたしが・・

相談者:払ったんだけど・・

柴田理:うん・・

相談者:もう今度は・・こっちが首が回らないもんだから・・

柴田理:ええ・・

・・

相談者:まぁ、自分で・・

・・

相談者:払うっていうことに・・

・・

相談者:し、してるんだけど。

柴田理:うん・・

相談者:もうまぁ一応・・離婚を考えて・・

柴田理:ふん・・

相談者:それと自己破産・・

柴田理:うん・・うん。

相談者:かな?

相談者:でぇ、心療内科かどっか行って・・

柴田理:うん。

相談者:ギャンブル依存のその・・治療しようかなぁ・・と、今、その三つを・・考えてるんですけど。

柴田理:はぁーん・・なるほど。

柴田理:じゃあ、今日の、ご相談は・・

柴田理:まぁ、借金をどんどん、どんどんしてしまう・・ご長男・・

柴田理:の・・

柴田理:今後をどうしたらいいか?っていうことでよろしいですか?

相談者:そうです。

柴田理:うん、わかりました、じゃあ、先生に聞いてみましょうね。

相談者:はい。

柴田理:はい・・今日の回答者の先生は、弁護士の大迫恵美子先生です。

相談者:はい。

柴田理:先生、お願いします。

相談者:はい。

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA