テレフォン人生相談


テレフォン人生相談 2019年11月16日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
60歳女性から、近所に住んでいて、実の親同然に9年間、介護し最期を看取った夫の従伯母(いとこおば)が95歳で他界、遺産として400万ほどの現金が遺った、それをどのように処理すればいいだろうか?

目次

スポンサーリンク

今日の相談・夫の従伯母の遺産について

相談者は60歳女性、夫は62歳、夫の母(義母)88歳、義母の母の兄の子で義母の従姉(三姉妹の真ん中)にあたる95歳のおばが他界、おばには既に他界した姉(子供二人)と存命中の妹88歳がいる。

今井通:もしもし、テレフォン人生相談です。

相談者:よろしくお願いします。

今井通:はぁい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:夫の母・・の、従姉を、あの9年間、介護したんですが、95歳で亡くなったんですが・・少しお金が残りまして。

相談者:その財産分与についてお伺いしたいです。

今井通:まずあなたおいくつ?

相談者:60歳です。

今井通:ご主人は?

相談者:62です。

今井通:財産分与の話なので。

相談者:はい。

今井通:系図的に言うと・・ご主人の?

相談者:主人の母の従姉になりますので・・

今井通:うん。

相談者:母の・・

相談者:母親の・・お兄さんだと思います・・の・・

今井通:お母さんの、お母さんの・・だからおばあさんの・・

相談者:うん。

今井通:お兄さんの・・

今井通:子供でしょう?

相談者:そうです。

今井通:が、要するに、お母さんのお従姉さんってことですよね?

相談者:そうです。

今井通:はい、まずお母さんはおいくつ?

相談者:88です。

今井通:この従姉さんは?

相談者:95で亡くなりました。

今井通:95歳で・・

相談者:はい。

今井通:えーっと、何年前に?

相談者:1ヶ月前に。

今井通:そのぅ・・おじさんの子供って、その・・従姉さん一人?

相談者:あっ、三人みえます。

相談者:お姉さん・・亡くなったんですけど。

今井通:うん。

相談者:お姉さんで、子供が・・二人みえまして・・

今井通:はい。

相談者:でぇ、妹が、88で・・まだ、あのぅ・・

相談者:健在です。

今井通:こちらもお子さんいらっしゃる?

相談者:はい、みえます。

今井通:はぁ、はぁ、はぁ・・どういうご縁だったの?

相談者:自宅・・に、近かったんです、でぇ、その亡くなった、あのぅ・・95歳の人は・・あの、姉妹(きょうだい)が遠くなので・・

今井通:うん。

相談者:でぇ、そのおばは・・あのぅ、うちに、ちか、近い所に住んでまして。

今井通:うん。

相談者:あの、結構、懇意にお付き合いしてましたので。

今井通:はい。

相談者:ちょっと、脳出血になって、それからもう、半身不随になってしまって、動けなくてぇ・・

今井通:はい。

相談者:ずっと、お世話、させていただきました。

今井通:何年ぐらい?

相談者:9年です。

相談者:亡くなった時に、少しお金が遺りまして。

今井通:うん。

相談者:でぇ、どのように、財産分与したらいいか?ってことをお聞きしたくてお電話しました。

今井通:成年後見・・か、なんかに・・なってるの?

相談者:あ、そういうのはないんですけど、もうあのぅ・・すべてわたしが、実の娘のような、感じで・・あの、全てのことを、身元保証人から、代理人として役所のし・・あのぅ、手続とかはやってきました。

今井通:なるほど。

相談者:はい。

今井通:ということは・・

相談者:うん。

今井通:お従姉さんの、お姉さんとか・・

相談者:はい。

今井通:妹さんとか・・

相談者:あっ・・はい。

今井通:あ、お姉さんは亡くなってるんでしたね?

相談者:あ、そうです、はい。

今井通:そのお子さん・・っていうのがいらっしゃるわけよね?

相談者:あっ、そうです。

今井通:そういう方達とは・・普段連絡は・・

相談者:あまり・・付き合いがない・・

今井通:あっ・・

相談者:なかったです。

今井通:でぇ、亡くなったってことは・・お葬式・・とかは?

相談者:もう、通知したんですけど、見えなかったです、あっ、でも妹さん・・は、あのぅ、来てくださいました。

今井通:80・・8歳の?

相談者:妹さんとはいろんな・・あ、そうです。

今井通:はい。

相談者:あの、妹さんとは、電話で、いろんな状況とか、あのぅ・・

今井通:はい。

相談者:今の状況とか、お話してましたのでぇ。

今井通:はい、少しお金が・・遺ったっていうのは・・

相談者:あ、はい。

今井通:その、あなたが、お、あ、お、預かって、いろいろもう・・

相談者:あ、そうです、はい・・

今井通:身の回りのお金使ってらしたんだろうけど。

相談者:そう、ものもして・・はい。

今井通:うん。

相談者:400万ぐらいです。

今井通:400万ぐらい?

相談者:はぁい。

今井通:あれ、生命保険とかは?

相談者:あ、ないです。

今井通:ない?

相談者:一切ないです。

今井通:お葬式は?

相談者:あ、そこから出して・・出しました。

今井通:もう、出して、出しての残りが400万ぐらい?

相談者:はい、そうです、はい。

今井通:遺言とか残されてる?

相談者:ないです。

今井通:あっ、わりと・・

相談者:一切そういう話はしなかったです。

今井通:じゃあ、とつ・・突然の、亡くなっちゃたわけか?

相談者:あっ、そうですね、突然っていう・・ふうではないんですけど。

今井通:うん・・

相談者:そういう話は、一切、することはなかったです。

今井通:あの、認知症はあった?

相談者:あっ、ないです。

今井通:あっ・・

・・

今井通:そうですか?

相談者:まぁ、ちょっと物は、年相応の、物忘れはありましたけど。

今井通:あなた自身が、どうやればいいかってことですよねぇ?

相談者:そう、どういうふうにしたらいいか・・はぁい。

今井通:わかりました。

相談者:はい。

今井通:今日はですね・・

相談者:はい。

今井通:弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますので・・

相談者:はい。

今井通:伺ってみたいと思います。

相談者:あ、はい、お願いします、はい。

今井通:先生よろしくお願い致します。

相談者:よろしく、お願いします。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA