テレフォン人生相談


テレフォン人生相談 2019年11月19日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
67歳女性から、2年前から一人娘と絶縁状態、看護師の娘は娘婿の単身赴任と、孫の長男の登校拒否から様子がおかしくなり、大型バイクを購入し、ツーリングやコンサートに出かけ、酷い時は1週間、子供二人きりで過ごさせていた。娘との関係修復、夫婦仲、孫が心配でどうにかならないか?

目次

スポンサーリンク

今日の相談・絶縁中の娘との関係修復

相談者は67歳女性、パートを退職して3年目、夫は71歳で退職し、時々アルバイトに行っている。二人暮らし。一人娘は45歳で看護師、結婚相談所で知り合った単身赴任中の娘婿と、男の孫が二人いる。

今井通:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:よろしくお願いします。

今井通:今日はどういったご相談ですか?

相談者:2年ほど前から、あの娘が、もうわたしたちと・・ぜ・・絶縁状態になっております。

今井通:はい。

相談者:でぇそれを、なんとか、修復できないかという・・あのその方法を、お伺いしたいと思ってお電話しました。

今井通:はい。

※家族構成・年齢確認

今井通:お嬢さんと、子供の頃はなんでもなかったの?

相談者:あっ、もう全然普通のもう、いい、仲の良い親子だったんですけど。

今井通:はい。

相談者:2年前に・・前からちょっとした事情がありまして。

今井通:お子さんは・・

今井通:大学?

相談者:いえ、そうじゃなくて専門学校で・・はい。

今井通:あ、専門学校?・・はい。

相談者:看護師の・・

今井通:看護師さんやってらっしゃるのね?

相談者:そうです、はい。

相談者:あの4年前に、娘のつれあいですね、お孫さんが。

今井通:はい。

相談者:あの単身赴任で、ちょっと遠方へ・・行かなきゃならなくなって。

今井通:はい。

相談者:それが・・

相談者:その娘たち、ちょ、長男と次男といるんですけど。

今井通:はい。

相談者:その長男の子が、小学校6年生の時に・・

相談者:あの、単身赴任になって、遠方に行ってしまったんですね。

今井通:はい。

相談者:下の子は小学校1年生、これも男なんですけど。

今井通:はい。

相談者:おりまして、そんでその子はまぁ普通で問題なかったんですが。

今井通:はい。

相談者:その、小学校6年生の子が・・

相談者:卒業間近ですねぇ。

今井通:はい。

相談者:その頃になって、不登校になってしまって。

今井通:はい。

相談者:教育相談受けたり、こう娘も、もうすごく、悩んでまして。

今井通:はい。

相談者:発達障害じゃないかとか。

今井通:ええ。

相談者:そういう、したあの検査を受けたんですけど。

今井通:はい。

相談者:別に、それもないっていうことで、結局原因がわからず、もうただもう学校に行くのが面倒臭いっていう・・ことだったらしいんですけど。

今井通:イジメは関係なかった?

相談者:イジメを何もなかったんです。

今井通:はぁーん、はい。

相談者:娘が、すごく悩んでる最中にもですね。

今井通:はい。

相談者:お婿さんが・・あの海外旅行行ったりですね。

今井通:はい。

相談者:結構、家庭のことをや・・って・・たみたいなんですね。

今井通:はい。

相談者:んでぇまぁ、娘・・も、まぁ、やっぱり面白くないですよねぇ。

今井通:はい。

相談者:それで、だんだんとこう、もう自暴自棄になってきて。

今井通:ええ。

相談者:その次の年、中学1年になったんですけど、中学1年の時もその男の子・・学校行かなくて。

今井通:はい。

相談者:ずっと3年間、行ってないんですね。

今井通:はい。

相談者:もう本当に数えるほどしか行ってなくて。

今井通:はい。

相談者:でぇ、その・・

相談者:中学1年生の、頃にですね、娘が大型バイクの・・免許を取ったんですよ。

今井通:はい。

相談者:でぇなんか仲間とツーリングに行ったり・・

今井通:こ・・

相談者:でぇ・・

今井通:お嬢さんが、そうし始めたの?

相談者:そうなんです。

今井通:はい。

相談者:中学、1年・・の子はもう、ずっと家に居て。

今井通:はい。

相談者:中学2年になっても家に居て、3年もずっと家に居て。

今井通:はい。

相談者:でぇ、その、3年生の・・

今井通:はい。

相談者:っていうことは、去年なんですけど。

今井通:はい。

相談者:去年の8月ごろ、去年、暑い夏でしたけど。

相談者:その暑い、っと、夏に・・娘が1週間くらい、あの、留守したらしいんですね。

今井通:はい。

相談者:わたし達も知らなかったんですけど。

今井通:はい。

相談者:でぇ、暑いんだけれども・・エアコンもつけずに、あの、子供達だけで家に居たらしいんですよ。

今井通:ああ・・はい。

相談者:エアコンなんか、自分でつか、つけようと思えば、つけられるんですけど。

今井通:うん・・

相談者:なんか上の、そのぅ、不登校の子が、学校行ってないっていうことに、引け目があったみたいで。

相談者:あのぅ・・エアコンなんか使うと、電気代がかかるから・・って言って、弟がエアコンつけると消してやって、扇風機だけで我慢しとけって感じで。

相談者:でぇずっと1週間、居なかったんです、二人だけでそだ、過ごしてたらしいんです。

今井通:はい。

相談者:その時に、あのお婿さんが、月に一回くらい帰ってくるんですけど。

今井通:はい。

相談者:あのぅ・・家に帰ったら・・その、あっついところで、二人で居たっていうので。

今井通:うん・・

相談者:これは、ぎゃ・・虐待だって言って。

今井通:うん。

相談者:あのぅ・・お子さんが言い出したんですね。

今井通:はい。

相談者:でぇ、それからは夫婦仲も悪くなって。

今井通:はい。

相談者:進路決めなきゃいけないですよね、中3ですから。

今井通:あ、はい。

相談者:全寮制の高校がありまして。

相談者:でぇ、そこへ、なんとか・・入れてもらったんですけど。

今井通:はい。

相談者:で、その、なる前にですね、お婿さんが、一週間に一回ぐらい家に帰るようになって。

今井通:ええ。

相談者:ようやく・・その上の子の・・世話やいたり、なんかし始めたんですけど、それまで全然、ノータッチだったんですよ。

今井通:はい。

相談者:あのぅ、その娘・・たちと、わたし達、夫婦ですね。

今井通:はい。

相談者:仲がもう、こっちから電話しても、もう着信拒否になってるし、ここの・・2年ぐらい、娘と顔合わしもしないし、話も出来ないような状態なんです。

今井通:はい。

相談者:でぇ・・娘たち・・夫婦も、もう、そういうことで仲が悪くなってるし。

今井通:はい。

相談者:っていうと、今度、その下の子供がね、あのぅ、今、小学校5年生になったんですけど。

今井通:はい。

相談者:もう、その子のことも心配なんですよねぇ。

今井通:はい。

相談者:育児放棄とか、家事も何もしてなくて、晩ご飯も何も作ってないらしいんですよ。

相談者:子供に対してやっぱりよくない事は分かっているので、なんとか、え・・いい、いい方向に・・

相談者:向かないかなぁ・・と思って。

今井通:あなたがだと・・お嬢さんが壊れちゃった・・原因はなんなんですか?

相談者:あっ、あ、あのぅ、2年前に、その、大型バイクの免許をとって、ツーリングなんかに行くのに、わたし達に、あのぅ、ご飯の支度、まぁ、「ちゃんと食べさしに・・ちょっと来たって」っていう感じで・・

相談者:でぇ、わたし達が、行ったんですね。

今井通:はい。

相談者:下の子がね、「お母さんに家におって欲しい」っていうようなことを、言うもんで。

相談者:「あの子がねぇ、『お母さんに家におって欲しい』って言っとったよ」って、言ったんですよ。

今井通:はい。

相談者:そしたら、それがもう・・気に入らなかったみたいで。

今井通:はい。

相談者:もうそれから絶縁状態なんです。

今井通:言ったときには何か返事返ってきました?

相談者:婿さんと・・その結婚した、した、きっかけがですね。

今井通:はい。

相談者:あのぅ・・わたしが、結婚相談所というか、紹介するようなところにね。

今井通:はい。

相談者:あの、「登録したらどう?」って言って、ま、何人かと、おみ、お見合いをして。

今井通:はい。

相談者:でぇ、今の人が、あの、ま、一番良かったみたいで、でぇ、「この人と結婚することにした」って・・

相談者:いう感じで、まぁ、自分で見つけてきたんですよ、2年前のその、「そんなこと、この子が言っとったよ」って言ったら・・

相談者:あのぅ、「あんたがね、あんな結婚相談所なんか、連れてくでいかんのや!」って、「あんな、こんな人と結婚したもんで、わたしはこんな子ができた」とかね。

相談者:言うんですよね。

今井通:うん。

相談者:それっきりもう、電話がもうない、こちら側が電話しても着信拒否って、もうそれからなんです。

・・

今井通:「こんな子供が生まれたのは」っていうのは・・

相談者:うん。

今井通:お子さんに対しても、不満を持ってるってことですよねぇ?

相談者:ああそうです、娘はねぇ、その長男が学校へ行かなくなったので・・

今井通:うん。

相談者:もう、すごく嫌いになったんです、その子を。

相談者:それまではすっごく可愛がってたんです。

今井通:「こんな子供」と言ってるのは、ご長男のこと?

相談者:そう・・そうです。

今井通:お子さん達を放ったらかしのまんま・・

相談者:はい。

今井通:出掛けちゃうっていうのが、お嬢さんが壊れちゃったってこと?

相談者:ええ、ええそうです、家事も育児もしない、た、まにそのぅ・・下の子に、電話をわたし達にかけさせて、何月何日に、またライブに行くから・・ま、ちょっと面倒をみて欲しいっていうようなこと、下の子に電話をかけさせるんですよ。

今井通:そうするとじゃあもう一度・・

今井通:なにを・・

今井通:ご相談なさりたいか?

相談者:あの、娘達夫婦がね。

今井通:うん。

相談者:まず仲良く・・

相談者:元に戻ってもらいたい。

相談者:そうなろう、なってもらいたいと思ったら、まず、わたし達と娘が仲直りしないと・・

相談者:どうしようも・・ないんじゃないかなと思うんですけど。

今井通:わかりました、今日はですねぇ・・

相談者:はい。

今井通:精神科医の、高橋龍太郎先生がいらしてますので・・

相談者:はい。

今井通:伺ってみたいと思います。

相談者:はい。

今井通:先生、よろしくお願い致します。

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA