テレフォン人生相談
今井通子・塩谷崇之

今井通子・塩谷崇之
テレフォン人生相談 2020年2月4日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
48歳男性から、妻から離婚を求められ調停二回も不調に終わり不成立になる。離婚の意思は固まったが、要求されている慰謝料や養育費が高過ぎる気がする。母から孫へ渡したお金でチャラにならないか?離婚原因は借金に携帯でアダルトサイトを見ていたこと。

目次

スポンサーリンク

離婚に際しての養育費や慰謝料のこと教えて

相談者は48歳男性、妻48歳、結婚14年、子供は二人、長女13歳と次女9歳。

今井通子:もしもし・・テレホン人生相談です。

相談者:あ、どうもお世話になります。

今井通子:はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:妻との離婚・・

今井通子:はい。

相談者:に際しまして。

今井通子:はい。

相談者:慰謝料や子供養育費ってことでちょっと相談させていただきたいと思ってます。

今井通子:はいなるほど。

相談者:え・・

今井通子:まずあなたはおいくつですか?

相談者:48です。

今井通子:48歳・・奥さまは?

相談者:48です。

今井通子:ご結婚何年目ですか?

相談者:10・・4年・・

今井通子:14年?

相談者:ですかね、ええ。

今井通子:はい。

相談者:はい。

今井通子:何が原因で離婚されるの?

相談者:え・・妻から言われてる・・

相談者:内容は・・

今井通子:はい。

相談者:わたしの・・お金に関する浪費・・

今井通子:はい。

相談者:と・・

相談者:わたしの携帯・・電話の履歴を見まして。

今井通子:はい。

相談者:アダルトなものが・・

・・

・・

相談者:出て来まして。

今井通子:はい。

・・

相談者:それ・・も、原因の一つっていうか・・

今井通子:はい。

・・

今井通子:でぇ、あなた・・

今井通子:別に・・

今井通子:その、抵抗することなくっていうか・・

今井通子:「離婚したくない」とかって言わずに・・

相談者:ええ・・

今井通子:もう、離婚をするって・・決められちゃったのね?

・・

相談者:もう今は決まってますね、自分の中では。

今井通子:はい。

相談者:ええ。

今井通子:でぇこれ、あの、いわゆる、自分たちの、間での和解?それとも・・

今井通子:なんか、調停・・とかで・・

相談者:そうですね、和解っていうか、協議・・

今井通子:協議離婚?

相談者:の離婚の案を出したんですが。

今井通子:はい。

相談者:え・・向こうが・・

相談者:まぁ、そりゃ拒否したって形で。

今井通子:はい。

相談者:え、一回、調停はやってます・・

今井通子:はい。

相談者:ええ、ええっと、不成立でおわ・・終わりましたねぇ。

今井通子:はい、はい。

・・

今井通子:でぇ、今、あなた自身も離婚する・・

今井通子:つもりに今、なってるわけね?

相談者:なってますねぇ。

今井通子:はい。

相談者:ええ。

今井通子:そうすると、先ほどおっしゃってたような・・

相談者:ええ。

今井通子:細かい・・点で・・金銭問題的なところで、の、すり合わせですか?

相談者:うーん、養育費や慰謝料に関する・・

今井通子:うん。

相談者:ことでちょっと、考えが、合わないっていうか・・

今井通子:なるほどね。

相談者:ええ、お互いの・・あれが・・

今井通子:あの養育費っておっしゃられたんだけど、お子さんは・・

相談者:あっ、ええっと、二人います。

今井通子:はい。

今井通子:男のお子さん?女のお子さん?

相談者:えーっと、女の子で、二人・・ですね。

今井通子:女のお子さん二人で、おいくつとおいくつ?

相談者:13と、9歳になりますか。

今井通子:13歳と9歳・・はい。

相談者:はい。

今井通子:でぇ、慰謝料、どれくらい請求されてるの?

相談者:一回目の調停では・・

今井通子:はい。

相談者:500万円、慰謝料が00万円。

今井通子:はい。

相談者:でぇ、養育費が子供一人で、5万円ですから・・

今井通子:はい。

相談者:二人で10万円っていうふうに言われました。

今井通子:これは月?

相談者:ええ、月10万円ですね、そうですね。

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・ちょっとその額がちょっと・・

相談者:想定外っていうか・・

相談者:ちょっと大きすぎるような気がしましてぇ。

今井通子:はい。

相談者:弁護士の先生なんかにも相談したんです。

今井通子:はい。

相談者:が・・

相談者:ちょっと、お、大きいねと。

今井通子:うん。

相談者:いうことも言われてまして。

今井通子:はい。

相談者:わたし・・わたし自身・・の希望として、協議の・・

相談者:さ、最初、協議って言った条件っていうのは・・

相談者:わたしの母がですね。

今井通子:ええ。

相談者:孫の為、わたしの子供の為に。

今井通子:はい。

相談者:え・・いくらかこう、贈与って形になるかと思うんですが。

今井通子:はい。

相談者:え、現金をこう・・

相談者:渡してたんですよ。

今井通子:はい。

相談者:あの、方になんですが。

今井通子:これは・・離婚するってことになってから?

・・

相談者:いや、前から、前です、前ですね。

今井通子:はい。

・・

相談者:額もちょっと、ありましたもんでぇ。

今井通子:それ、おいくらぐらい?

相談者:5・・600万円になるかと思ってますけど。

今井通子:はい。

・・

相談者:でぇ、そういうお金があったものでぇ・・

相談者:それをこう、養育費や慰謝料っていうことでぇ。

今井通子:はい。

相談者:補ってもらえないかなぁ・・

相談者:っていうことは、ちょっと、言ったんですが。

今井通子:はい。

相談者:え・・でもそれはまぁ、弁護士の先生方にも、聞いたら「これは贈与にあたる」と。

今井通子:はい。

相談者:そういうのなんで・・

相談者:ちょっと・・

相談者:慰謝料や・・養育費には・・ちょっと、難しい・・だろうってことは、ちょっと言われたんですけども。

今井通子:なるほど、はい。

相談者:ええ・・でもあと・・共同の財産ってところが、全然、向こうからは、話が出てないんですよ。

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・おそらく共同の財産・・

・・

相談者:も・・いくらかはあるかとは思うんですが。

今井通子:はい。

相談者:そういう話は全然なくって。

今井通子:はい。

相談者:ええ、こちら側から・・

相談者:慰謝料と養育費を・・

相談者:欲しいっていう、第一回目の、その調停だったんですよ。

今井通子:はい。

相談者:でぇそれは、それでまぁ、その後、相談しまして、弁護士の先生に相談しましたら、ちょっと額も大きいし・・

今井通子:ええ。

相談者:ちょっと・・常識的じゃない数字・・っていえば、数字ですねっていうことになったんでぇ。

今井通子:はい。

相談者:二回目で不成立ってことで、わたし、不成立、申し出ました。

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・

相談者:向こうも了承してくれたのか、不成立っていう通知は、一応来てますね、今の段階では。

今井通子:なるほど。

相談者:ええ・・

今井通子:そうすると・・

今井通子:このぅ、慰謝料と・・養育費ですね。

相談者:ええ・・

今井通子:養育費が・・

相談者:ええ。

今井通子:月、10万っていうのは・・

相談者:ええ。

今井通子:いくら二人でも、多過ぎないか?と。

相談者:ええ、ええ・・

相談者:うん、あと共同の財産ですかね、共同の財産の分割・・

今井通子:はい。

相談者:ということに関しては、全然、向こうは触れて・・

今井通子:これ、共同・・財産・・の分割で、あなたはなに?自営?それとも会社員?

相談者:ええっと、会社員です。

今井通子:会社員・・

相談者:はい。

今井通子:奥さまは?

相談者:主婦・・

相談者:しながらパートとか行っていた時期もあります・・

今井通子:パート?はい。

相談者:ね、ええ。

今井通子:でぇ・・お家は持ち家?

相談者:え、賃貸です。

今井通子:賃貸?

相談者:はい。

今井通子:なるほど。

相談者:ええ・・

今井通子:じゃあ・・

今井通子:今日はですね、弁護士の塩谷・・崇之先生がいらしてますので・・

今井通子:伺ってみたいと思います。

相談者:はい。

今井通子:先生、よろしくお願い致します。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA