テレフォン人生相談
柴田理恵・マドモアゼル愛

柴田理恵・マドモアゼル愛
テレフォン人生相談 2020年2月27日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
50歳男性から、公務員を26年で退職して1年、4つのアルバイトをしたが長続きしない。病院では発達障害と言われ障碍者支援センターで労働支援を受けてからの仕事を勧められるも、妻からは働いて欲しいと言われている。子供も高校生と大学生、お金もかかるし・・

目次

スポンサーリンク

仕事が続かない

相談者は50歳男性、妻は45歳、子供は二人、長男18歳の大学1年生、長女15歳の高校生。

柴田理恵:もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:あっ、もしもし?

柴田理恵:こんにちは。

相談者:あぁ、こんにちは。

柴田理恵:え、今日はどんなご相談ですか?

相談者:あっ・・

相談者:わたしあのぅ・・いちおう・・

相談者:50歳になるんですけれども。

柴田理恵:はい。

相談者:あの、26年間、あのぅ・・

柴田理恵:はい。

相談者:まぁ、公務員、勤めてまして。

柴田理恵:はい。

相談者:でぇちょっと体調悪くしてあのぅ・・辞めてしまったんですよ・・

柴田理恵:はい。

相談者:一年前に。

柴田理恵:はい。

相談者:でぇ、それからあのぅ・・四回ぐらい・・

柴田理恵:うん。

相談者:アルバイト、こう・・

相談者:やってたんですけど、こう・・転々としてしまってですね。

柴田理恵:はい。

相談者:なかなか・・

柴田理恵:うん。

相談者:定まんなくなってしまってぇ。

柴田理恵:はい。

相談者:一応あの、精神科の方にも通っておるので。

柴田理恵:はい。

相談者:先生・・

相談者:ちょっといろいろ聞いてみたらですね。

柴田理恵:はい。

相談者:まぁ、ちょっと発達障害の疑いもある・・っていうのを言われたのと。

柴田理恵:はい。

相談者:でぇあと、そういう・・人なので、まぁなんか障害者支援センターみたいなところでこう、ま、労働に関する・・

柴田理恵:ぁぁ、はい。

相談者:こう支援を、受けてから・・

柴田理恵:うん。

相談者:あのぅ、就職した方が・・まぁ、そういう・・障害者枠のとこで・・

柴田理恵:はい。

相談者:勤めたらどうですか?って言われてみたんですけども。

柴田理恵:はい。

相談者:でぇまぁ、わたしはそれで、いいなぁと思ったんですよ。

柴田理恵:はい。

相談者:ただあのぅ・・女房がやっぱ・・そうすると、そう、それをやってる間っていうのは、お金も、あのぅ・・働いてはいけないのでぇ。

柴田理恵:はい。

相談者:お金、もらえない状態になってしまうと。

柴田理恵:はい。

相談者:なん、なん、じゃあ、それじゃあ困るから・・

柴田理恵:うん。

相談者:そういうのは止めてくれって言われたんですけれども。

柴田理恵:はい、あっ・・

相談者:つ・・はい?

柴田理恵:あのぅ、ご結婚なさってて・・

相談者:はい。

柴田理恵:奥さま、おいくつですか?

相談者:あ、えっと、40・・5・・

柴田理恵:はい。

相談者:です。

柴田理恵:お子さんは、いらっしゃるんですか?

相談者:あっ、はい、えっと、長男が、10・・8・・

柴田理恵:はい。

相談者:長女が15・・

柴田理恵:はい。

相談者:です。

柴田理恵:あ、ああ・・じゃあ、まだ、学校行ってらっしゃるから・・

相談者:そう・・

柴田理恵:学費とかも・・大変ですねぇ。

相談者:そうなんですよ。

柴田理恵:はい。

柴田理恵:あの・・26年間、公務員やってらっしゃってぇ。

相談者:はい。

柴田理恵:辞められた原因っていうのは、何ですか?

相談者:そう・・ちょっと・・やっぱ、かなり忙しいとこ・・の、部署に配属されてしまってぇ。

柴田理恵:はい。

相談者:仕事やってもやっても、なかなか終わらなくなってしまって。

柴田理恵:はい。

相談者:結局・・最後、ちょっと過労・・みたいな感じでぇ。

柴田理恵:はああ・・

相談者:し・・

柴田理恵:はい。

相談者:辞めてしまった・・

柴田理恵:はああ・・なるほど・・はい・・

相談者:んですね、はい、はい。

柴田理恵:あぁ、でぇそれから・・アルバイトやったけど、なかなかこう上手く・・

柴田理恵:思うような職が、ない・・っていうことなんですねぇ。

相談者:そう・・そうですね、長続きしない・・ですねぇ、はい。

柴田理恵:ぁぁ・・

柴田理恵:精神科に通われたっていうのは・・

相談者:はい。

柴田理恵:どういう症状が・・

柴田理恵:なにか出られたんですか?症状・・とかが?

相談者:ああ、やっぱりちょっと・・公務員辞める時にですねぇ。

柴田理恵:はい。

相談者:動悸がしたり。

柴田理恵:はい。

相談者:あの、過呼吸になったりとか。

柴田理恵:はい。

相談者:こう、震えちゃったりしたん・・でぇ・・

柴田理恵:あ、あ、はぁ、はぁ、はぁ、はぁ・・

相談者:でぇ、ちょっと、診てもらった方が、いいなぁ・・と思って。

柴田理恵:うん。

相談者:ええ、はい。

柴田理恵:じゃあ、それでぇ・・

相談者:その・・はい。

柴田理恵:その・・***たら・・

柴田理恵:発達障害っていうのは、ちょっと・・

柴田理恵:だってぇ・・

相談者:はい。

柴田理恵:26年間もずっと、公務員・・なさってたぁわけですから。

相談者:はい。

柴田理恵:その間の仕事の、実績っていうか、ちゃんと・・お有りになるのに。

相談者:はい。

柴田理恵:急に発達障害・・って・・言われるのも、どうなのかしら・・と、思ったんですけれども。

相談者:おお、わたしもビックリした・・んです、はい。

柴田理恵:それはその、お医者さんだけですよねぇ?

相談者:あっ、そうです。

柴田理恵:別のお医者さんにはかかってらっしゃらないんですか?

相談者:あっ、ああまぁ・・かかってないですねぇ、はい。

柴田理恵:はあ・・はあ、なるほど、はい。

相談者:はい。

柴田理恵:まずそこをはっきり・・なさった方が・・いいのかなぁ・・と思いますよねぇ。

相談者:あ、ああ・・はい。

柴田理恵:うん、あの・・

柴田理恵:息子さんは、高校生ですねぇ?

相談者:ああ、もう、大学1年・・ですね。

柴田理恵:あっ、大学1年・・だいがく・・だいがく1年・・

相談者:はい、あぁ、すいません。

柴田理恵:あとは・・娘さんが高校生ですねぇ?

相談者:あっ、はい、そうです。

柴田理恵:でぇ、奥さまは働いてらっしゃるんですか?

相談者:あっ、一応・・働いてます、はい。

柴田理恵:ああ・・でもこれからの学費とかもありますものねぇ。

相談者:そうです、そこなん・・頭の痛いところで。

柴田理恵:そうですね。

相談者:ホントですね、はい。

柴田理恵:で、今・・お仕事は、じゃあ・・

相談者:とりあえずは・・探してる状況です。

柴田理恵:なるほど・・

相談者:はい。

柴田理恵:大変ですねぇ。

相談者:はい。

柴田理恵:うーん・・

柴田理恵:あの、アルバイトを転々となさったっていうのは、何があわなか・・ったんですかねぇ?

相談者:うん、やっぱ・・やり方がわたしも・・

相談者:もの・・ごとやるのに、覚えるのがちょっと・・

柴田理恵:うんうん・・

相談者:ぉ、あのぅ、あんまり・・

柴田理恵:うんうん。

相談者:物覚えがよくないのでぇ。

柴田理恵:ふんふん。

・・

相談者:そこら辺でぇ・・怒られたりとか・・

柴田理恵:ちょっと不器用なんですね。

相談者:そう、そうなんですよ。

柴田理恵:はい、はい、はい。

相談者:はい。

柴田理恵:うーん・・

・・

・・

柴田理恵:それでもねぇ・・

相談者:はい。

柴田理恵:お仕事は探さなきゃいけないですもんねぇ。

相談者:はい・・はい。

柴田理恵:うん・・

柴田理恵:何かやりたいお仕事とか、お有りになるんですか?

相談者:そうですねぇ、今・・のところは・・特にこれといって・・

柴田理恵:ふぅーん・・

相談者:ない・・一時(いっとき)、農業を考えたんですけど、農業やってもやっぱりちょっと・・

柴田理恵:うん。

相談者:行った先で、いろいろ(苦笑)・・

・・

相談者:やっぱ、奥が深くて。

柴田理恵:うん。

相談者:思うようにいかなかった・・ですね、はい。

柴田理恵:うーん・・そうか・・

相談者:はい。

柴田理恵:じゃあ・・

柴田理恵:今日のご相談としては・・

相談者:はい。

柴田理恵:ど、どういう・・感じでしょうか?

相談者:ああ・・そうですねぇ・・まぁ・・

柴田理恵:うん・・

相談者:一応、発達障害と言われてる・・るのでぇ。

柴田理恵:はい。

相談者:その障害・・支援センターみたいなとこへ行って・・

柴田理恵:うん・・

相談者:わたしとしては、治してみたいんですけど。

柴田理恵:うん。

相談者:まぁ、女房としては・・それは・・お金がかか・・って、時間もかかるのでぇ。

柴田理恵:うん。

相談者:まぁ、無駄って言ってくるのでぇ・・

柴田理恵:うんふんうん・・

相談者:止めた方がいいんじゃないかって、言わせていって・・そこで・・まぁどうするべきか・・

柴田理恵:うん・・

相談者:悩んで・・いる・・

柴田理恵:なるほど。

相談者:って・・こと・・ですねぇ、はい。

柴田理恵:はい。

相談者:はい。

柴田理恵:わかりました。

相談者:はい。

柴田理恵:じゃあ、先生に聞いてみましょう。

柴田理恵:今日の回答者の先生は・・

相談者:はい。

柴田理恵:心についてのエッセイストとしてお馴染みの、マドモアゼル愛先生です。

相談者:あ、はい。

柴田理恵:先生、お願いします。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA