テレフォン人生相談
玉置妙憂・高橋龍太郎

玉置妙憂・高橋龍太郎
テレフォン人生相談 2020年4月1日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
34歳女性から、シングルマザーで二人の娘を育てているが、ストレスなのか娘達の言葉遣いが悪く、それを受け止められない。時間の使い方も悪く思うように動いてくれない。怒りのコントロールが上手くいかないのだが。

目次

スポンサーリンク

娘の乱暴な言葉遣いに対応できない

相談者は34歳女性、会社員でシングルマザー。長女9歳、次女7歳との三人暮らし。

玉置妙憂:もしもし?

相談者:もしもし?

玉置妙憂:はい、テレフォン人生相談です。

相談者:はいこんにちは・・

玉置妙憂:よろしくお願いしまぁす。

相談者:よろしくお願いします。

玉置妙憂:はい、今日はどのようなご相談ですか?

相談者:子育てについてです。

玉置妙憂:子育てについてですね?

相談者:はい。

玉置妙憂:わかりました。では、まずは少しお聞きしてもよろしいでしょうか?

相談者:はい。

玉置妙憂:あのぅ・・ご自分の、ご年齢なんですが、おいくつでいらっしゃいますか?

相談者:34です。

玉置妙憂:はい・・わかりました。

玉置妙憂:えーっとそうしましたら、ご家族構成を教えていただいてもよろしいでしょうか?

相談者:はい。

相談者:長女・・

玉置妙憂:はい。

相談者:と、次女・・の、二人です。

玉置妙憂:ちょう・・長女さん、次女さん、それぞれおいくつですか?

相談者:9歳と、7歳です。

玉置妙憂:9歳と、7歳。

相談者:はい。

玉置妙憂:そして・・あのぅ、ご本人さまと、三人暮らしってことでよろしいかしら?

相談者:そうです。

玉置妙憂:はい、わかりましたぁ。

玉置妙憂:それでぇ・・ではあのぅ・・お仕事はされてらっしゃるんですか?

相談者:会社員で。

玉置妙憂:うん。

玉置妙憂:わかりました。そうすると、お帰りが・・少し・・遅くなったりもするかと思うんですが・・

玉置妙憂:お嬢ちゃんたちはどうされてるのかしら?

相談者:あっ、えっとですねぇ、んっと・・仕事は・・

玉置妙憂:はい。

相談者:っと、4時が・・てい、16時が定時なのでぇ。

玉置妙憂:はいはい。

相談者:はい、そのまま、あの、お迎えに・・

玉置妙憂:お迎えに行って・・

相談者:行くってぇ・・はい。

玉置妙憂:あ、じゃあ学童とかに、行ってらっしゃるんですか?

相談者:あっ、そうです。

玉置妙憂:はあ、わかりましたぁ、はぁい。

相談者:はい。

玉置妙憂:えーっとそれでぇ、今日、子育てのことということですがぁ?

相談者:はい。

玉置妙憂:うん。

相談者:あっ、それでですね、あのぅ・・

相談者:子供たちがぁ。

玉置妙憂:はい。

相談者:子供たちとコミニュケーションをとっててぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:なぁ、んっと、自分の、わたし自身が、思ってる・・

玉置妙憂:うん。

相談者:こう・・なん・・

相談者:話し方だったりとかを・・

玉置妙憂:うん。

相談者:して、くれないというか。

相談者:「うるせえ」とか、冗談では言われるんですけど。

玉置妙憂:うん。

相談者:「それは、いけないよ」とかっていうのを・・

玉置妙憂:うん。

相談者:こう、言ったりするのが、長女的にはちょっとこう・・たぶん子供・・的には
・・

玉置妙憂:うん。

相談者:コミニュケーションとして、なんでしょうけど。

玉置妙憂:うんうん。

相談者:「いやそれは、親にきく口じゃないよ」とかぁ・・

相談者:あとこう、時間、時間でぇ、わたしは、こう、この時間までにこうしたいっていうのが・・あるんですけど。

玉置妙憂:うん。

相談者:子供も、やっぱり自分のことを、いやでも優先してしまってぇ、その時間、時間でぇ動いてもらえないっていうのが・・

玉置妙憂:うん。

相談者:自分の中で、うまくこう・・

・・

相談者:待ってあげればいいんですけれど。

玉置妙憂:うん。

相談者:わたしもこう、せっかちなのでぇ・・

玉置妙憂:うん。

相談者:「いや、こうしなさい」っていうその、やらなければいけないことを優先してしまってぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:それでこう衝突・・が、多々あるのでぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:もう少し自分の・・

相談者:こう待ってあげるっていう・・体制を作ってあげないと。

玉置妙憂:うん。

相談者:うん、 いつか後悔してしまうなっていうところがあったのでぇ。

玉置妙憂:うんうん。

相談者:それを改善したいなっていうのでぇ・・

玉置妙憂:うん。

相談者:相談させていただきました。

玉置妙憂:うん。

玉置妙憂:わかりました。えっとそうすると・・長女さんのことということなんですか?それともお二人とも?

相談者:あっとですねぇ、二人・・ですねぇ、どちらもです、はぁい。

玉置妙憂:お二人とも?・・うん、どちらもでぇ、一つは・・え・・言葉遣いってことですかね?

相談者:わたしがこう、割とこう、機嫌いいというか、普段の時は全然気にはならないんですけれど。

玉置妙憂:うん。

相談者:こうちょっとこう・・長女がぁ・・

玉置妙憂:うん。

相談者:学校でぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:あの、何か嫌な事あった時にぃ。

玉置妙憂:うん。

相談者:家だからこう・・わたしだからぁ・・ぶつかれる・・面があると思うんですけれど、上手くこう、受け止めれなくてぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:そこがこう、言葉として、こう、長女から「わぁっ」って言われると・・上手くこう・・「そうだよね」って言ってあげればいいんですけど。

玉置妙憂:うんうん。

相談者:そこがちょっと出来てなくてぇ。

玉置妙憂:うん・・

玉置妙憂:うん。

相談者:でぇ次女も・・あのぅ、同じように・・

・・

・・

相談者:なんか「うるせぇ、糞ババア」って言うのも・・

・・

相談者:言ってくるんですけれど。

玉置妙憂:うんうん。

相談者:それがぁ・・

・・

相談者:ふざけて言ったりとかぁ・・

玉置妙憂:うん。

相談者:ホント、怒って、「お母さん、嫌い」とかって、言われる、言葉が・・

相談者:ちょっと、うん・・言っていいのかなぁ?それっていうこととかが、多々あったのでぇ・・

玉置妙憂:うん・・

玉置妙憂:あのぅ、お子さんとの会話の中で、お子様の・・使う言葉が気になる・・というのが、まぁ、一つと。

相談者:はい。

玉置妙憂:それから・・え・・それに対して、上手に聞けてない・・

相談者:そうです、あの・・

玉置妙憂:うん。

相談者:感情的になってしまってぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:でぇ、そのことだけを・・

相談者:注意すればいいんですけれど。

玉置妙憂:うん。

相談者:あの、注意してるつもりなんですけれど、あとから考えたら、ああ、なんか他のところも・・

相談者:自分の中でこう、思いだしてしまってぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:そこにとってつけて謝る、こう、怒ってしまってる自分がいるのでぇ。

玉置妙憂:うんうん。

相談者:あっ、このままだとちょっとまずいなと思っていてぇ。

玉置妙憂:うん、うんうん。

・・

玉置妙憂:じゃあ一つ目はそれですね。

玉置妙憂:言葉遣いもそうだけど、それに対しての怒り方が・・あのぅ、ダメなんじゃないかなぁと今考えているってことですね。

相談者:はぁい・・はぁい。

玉置妙憂:二つ目は、先ほど言ってらしたのは、時間の使い方。

相談者:はいはい。

玉置妙憂:うん。

玉置妙憂:あのぅ・・お子さんたちが・・

・・

玉置妙憂:ご自分の思うように、動いて、くれないと。

・・

相談者:そうですあの・・

玉置妙憂:うん。

相談者:例えば、こう・・

玉置妙憂:うん。

相談者:この時間までに、行かないと、遅刻するっていう時間を見込んでぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:こう、準備はしてもらってるんですけど。

玉置妙憂:うん。

相談者:そうではなくてぇ、あのこう、「時間だよ」「時間だよ」って言うんですけど、こう・・

相談者:他のこう、テレビを観たりとか・・

玉置妙憂:うん。

相談者:あと、準備も、その次女に関しては遅くてぇ・・そこでこう、出ないといけない時間に・・こうちょっと5分・・くらい遅れてしまうこともあるのでぇ、それでこう・・

相談者:せかしてしまって、「早く、早く」って言ってしまうことがあったのでぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:はぁい。

玉置妙憂:学校には、遅刻しないで行ってらっしゃる・・

相談者:遅刻は、大半っていうか・・うーん・・一ヶ月・・

相談者:うん、半年に一回ぐらい・・

玉置妙憂:うん・・

相談者:遅刻して・・る・・ような感じです。

玉置妙憂:うん。

玉置妙憂:子育てに、協力してくださるのは・・どなたかいらっしゃる?

相談者:うーーん・・

相談者:いやあ・・うーん、近くには親・・が居るんですけれど。

玉置妙憂:うん。

・・

相談者:うーん・・ちょっと難しいのでぇ。

玉置妙憂:うん。

相談者:ほぼひとりで、はぁい、育ててます。

玉置妙憂:お一人でぇ、やってらっしゃるってことですねぇ。

相談者:はぁい。

玉置妙憂:ふん、ふん、ふん。

玉置妙憂:わかりました、では今日は、子育てについて、上手く、対応できてないご自分の・・あり方というか・・

相談者:はぁい、はい。

玉置妙憂:そういうことを少し、相談したいという事でお電話いただいたと。

相談者:はいそうです。

玉置妙憂:はいわかりました。

相談者:はい。

玉置妙憂:え、それでは今日は精神科医の高橋龍太郎先生に、お答えいただきます。

相談者:はい。

玉置妙憂:先生よろしくお願い致します。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA