テレフォン人生相談
今井通子・三石由起子

今井通子・三石由起子
テレフォン人生相談 2020年4月4日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者は60歳女性、息子夫婦が離婚すると言う。原因はわからないがよく話し合った結果と二人とも言う。今ならまだ間に合うかも、何か出来ることはないか?また、心の持ちようはどうすればいい?

目次

スポンサーリンク

息子夫婦が離婚すると言い始めた

相談者は60歳女性、夫は67歳、長女は40歳で結婚し孫も二人。長男36歳、長男嫁36歳、同級生で結婚11年、孫二人、小学4年生の男の子と小学2年生の男の子。

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:はい、よろしくお願いします。

今井通子:はい・・今日はどういったご相談ですか?

相談者:あの息子の、離婚問題に・・

相談者:関してなんですが。

今井通子:はい。

今井通子:あなたおいくつ?

相談者:60歳です。

今井通子:お子さんは、息子さんお一人?

相談者:いえ、娘が・・

相談者:はい。

今井通子:お嬢さんおいくつ?

相談者:40歳です。

今井通子:40歳・・

相談者:はい。

今井通子:結婚してらっしゃる?

相談者:ええ、結婚して孫も2人おります。

今井通子:あ、なるほど。

今井通子:えーっと、息子さんは?

相談者:36歳でぇ・・

今井通子:36歳でぇ?

相談者:はい。

今井通子:はい。

相談者:子供は2人、男の子2人です。

今井通子:男のお子さんが、 2人?

相談者:はい。

今井通子:男のお子さんおいくつとおいくつかしら?

相談者:えっと、 4年生と2年生です。

今井通子:え・・ご結婚何年目位なの?

相談者:え・・ 11年ぐらいですかねぇ。

今井通子: 11年?

相談者:あ、はぁい。

今井通子:はい。

今井通子:おく、奥様いくつぐらい?

相談者: 36歳ですね

相談者:同級生・・になりますかね、だと思います。

今井通子:なるほど。

今井通子:でぇ・・

今井通子:今、離婚、問題が・・勃発してしまったんですね。

相談者:そうなんです、そんでぇ、あの1週間ぐらい前に。

今井通子:うん。

相談者:あの、息子・・が、「あのもう、で、離婚するっていうことになったから」っていう・・連絡をわたしにしてきたんですね。

今井通子:はい。

相談者:でぇ、「それは、もう十分話し合った上やから・・」

今井通子:はい。

相談者:「もう、あのぅ、お母さんたちはもう、ただ見守っていて欲しい」っていうことやったんです。

今井通子:うん。

相談者:うんうん、でもまぁ・・親として。

相談者:なんとか、出来ることはないのかなぁ?と、でぇまぁ、奥さんの方にも、話しに行ったんですけど、もう息子と同じような、あの回答で、もうそれもあの冷静に十分に話し合・・

相談者:ったのでぇ、もう変わる事は多分ないですと、いうふうに・・おく、お嫁さんにも言われました。

今井通子:はい。

今井通子:ということで?

・・

相談者:まぁ、今の状態で、あのまぁ孫はまだ、つたない状態にいるんですけども。

今井通子:はい。

相談者:まぁ何か、親としてできることが、あるのかなぁ?と、思うこと、だけなんです、あと、離婚してまぁお嫁さんが子供連れて、出てくとは思うんですけども、あとまぁ残されたわたしたちの心持ち、心の持ちようですかね?

相談者:そういうことも、一緒に聞きたいんですけども。

今井通子:ご主人はなんておっしゃってる?あなたの。

・・

相談者:特にはまぁ・・

相談者:子供2人も連れてぇ・・生活していけるのか?とか、そういうこと言ってるんですけども、あのぅ、そんな事は直接・・お嫁さんには言えませんので、わたしにまぁ、言ってるだけなんですけども。

今井通子:うん、ご主人は・・

相談者:まぁ、でも、あのぅ・・

今井通子:あっ、ご主人っておいくつでしたっけ?

相談者: 67歳です。

今井通子: 67歳、はい。

相談者:はい。

相談者:まぁ、あのぅ・・息子としては、子供を・・1人ずつ取るいうことは、あのぅ、兄弟、子供達の為に良くないので、2人は引き離す・・ことは、考えてないみたいです。

相談者:孫・・2人ですね。

今井通子:これぇ・・奥さまが連れて、いか、行かれるわけね、お子さん。

相談者:そうです・・はぁい。

今井通子:でぇ、あちらの・・ご両親も・・納得はされてるわけね?

相談者:なんかあんまり、詳しくは聞いてないんですけども。

今井通子:うん。

相談者:うん、向こうのお母さんたちも、なんか、あんまり、あのぅ、ご立腹な、感じ、みたいでぇ。

相談者:まぁ、なんか、こういう結果になったことに対して、なんかあんまり、快く思ってらっしゃらないみたい・・なんです。

今井通子:うん、あのぅ・・

相談者:そうですねぇ・・

今井通子:離婚の原因は、あなたは聞いてないわけですよねぇ?

相談者:そうですね、あのぅ・・き、聞いたのは、もう・・じゅう・・何年間で・・

今井通子:十分話し合ったという話で。

相談者:あっ、そうですそうです。

今井通子:だからその原因は聞いてらっしゃらないんですよね?

相談者:そうです、はい。

今井通子:うん。

今井通子:それで、あちらはご立腹なのね?

相談者:はいそうなんです。

相談者:でぇもう、あのぅ・・

今井通子:そうすると・・もしかすると・・息子さん浮気した可能性もありますね。

・・

・・

相談者:はぁ・・どうですかねぇ・・それはないかと思うんですけども、あのぅ・・

今井通子:うん、だってぇ・・

相談者:もう、うん・・

今井通子:こちらはお母さん、なにかできることあるんじゃないかなぁとかおっしゃってるけど。

・・

相談者:うん・・

今井通子:あっちはご立腹ですよ。

相談者:まぁ、あのぅ・・向こうの、あの、その、お嫁さんのお兄さんも、あの、そういう・・

相談者:離婚、経験があるのでぇ、まぁ、その、子供さん2人が、そうなってしまういうことが・・そういうことを心配されてるのかなぁ、とは思ったりもするんですけども。

今井通子:まぁ、いずれにしても・・

相談者:はい。

今井通子:あなたとしては・・

今井通子:親としてできることはないか?

相談者:です・・うん・・

今井通子:それから、うん。

今井通子:お孫さんが可愛いので・・

相談者:はい。

今井通子:い、いずれ会いたいだろうとか、思うんだけど。

相談者:はい。

今井通子:そっちの方で。

今井通子:親として親の心として。

相談者:はい。

今井通子:どうやったらいいか?ってこと?

今井通子:お孫さんに会えるようにして欲しいんだけどみたいな話ですか?

相談者:はああ・・うーん・・まぁ、まぁ、それ・・も、ふ、含めてですけどまぁ、あのぅ、止められないのも、まぁ・・

相談者:もう、十分わかってるような、気もするんですけども。

相談者:なんか今、この時期を逃したらあかんのかなぁ・・と、ダメなのかなぁと、思う部分もあるんです。

今井通子:うん。

相談者:うん・・

相談者:はぁい。

今井通子:はい・・

相談者:どう・・

今井通子:今日はですねぇ。

相談者:はい。

今井通子:あっ?なん、なんかおっしゃった?

相談者:あっ、あっ、それと・・もうその・・

相談者:で、出て行かれたあと・・

今井通子:うん。

相談者:わたしたちの、心の持ちようですかねぇ。

今井通子:はい。

今井通子:今日はですねぇ、三石メソード主宰で作家で翻訳家の・・三石由起子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:はぁい。

今井通子:先生よろしくお願い致します。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA