テレフォン人生相談
今井通子・高橋龍太郎

今井通子・高橋龍太郎
テレフォン人生相談 2020年5月9日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
56歳女性から、1歳年上の彼氏と付き合っている長女28歳、今年に入って挨拶に来た。夫は彼氏の実家が遠方な事を理由に結婚は反対している(直接彼氏には言ってない)。娘に対しても、自分に対しても何かあったら会いに行ける距離でないと頑なに反対、娘は泣いている。夫にどう対応したらいいだろうか?

目次

スポンサーリンク

娘の結婚に反対する夫

相談者は56歳女性、夫は62歳、長男33歳は独身だが独立して家を出ている。長女28歳と3人暮らし。娘の彼氏29歳、実家は県外。

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:あ、もしもし?

今井通子:はい。

相談者:よろしくお願いします。

今井通子:はい。

今井通子:今日はどういったご相談ですか?

相談者:あっ、ええっと・・長女の・・結婚、のことについてなんですけど。

今井通子:はい。

今井通子:あなたはおいくつですか?

相談者:あっ、56歳です。

今井通子: 56歳?

相談者:はい。

今井通子:ご主人は?

相談者: 62歳です。

今井通子: 62歳?

相談者:はい。

今井通子:えーーっと、お子さんはご長女と?

相談者:あ、長男・・あっ、上に長男がおります。

今井通子:はいお兄さん。

相談者:はい。

今井通子:そうするとご長男おいくつ?

相談者: 33です。

今井通子: 33歳?

相談者:はい。

・・

今井通子:でぇ、ご長女は?

相談者: 28です。

今井通子: 28歳?

相談者:はい。

今井通子:ご長男はもう結婚されてるんですか?

相談者:いえまだです。

今井通子:あ、まだなん・・

相談者:はい。

今井通子:という事は、今、あのご家族は・・

今井通子:ご主人とあなたと。

相談者:はい。

今井通子:ご長男と・・

相談者:はい。

今井通子:ご長女・・

相談者:はいそうです。

今井通子: 4人で・・生活してらっしゃる?

相談者:あっ、あっ・・あのぅ・・長男は家を出てますが。

今井通子:あ、じゃあ、もう独立してらっしゃる訳ね?

相談者:はいどく、はいそうです。

今井通子:はい。

相談者:はい。

今井通子:でぇご長女は・・

相談者:はい。

今井通子:おうちにいらっしゃる?

相談者:はいそうです。

今井通子:あっ、なるほど。

相談者:はい。

今井通子:でぇ、え・・結婚のことで、何か・・

相談者:はい・・

今井通子:問題が・・

相談者:ええ、あのぅ・・ですね。

相談者:長女があのぅ・・彼氏が出来ましてぇ。

今井通子:はい。

相談者:えっと、一つ上なんですが。

今井通子:はい。

相談者:え・・今年に入ってからあのぅ・・連れてきましてぇ。

今井通子:はい。

相談者:あの、挨拶に、相談者:来てくれたんですけれども。

今井通子:はい。

相談者:***主人の**、その前から、あの付き合い・・してるのは知ってたんですが。

今井通子:はい。

相談者:あのぅ・・まぁ・・

相談者:ちょっと県外で、遠いところの人なのでぇ。

・・

相談者:あのぅ・・主人がちょっと・・

相談者:ダメだって言ってるんですけれど。

今井通子:はい。

相談者:はい。

相談者:ほんでぇあのぅ・・あの来てくれた時には・・

今井通子:はい。

相談者:彼氏には直接はそんなこと言わないんですけど。

今井通子:はい。

相談者:でぇ仕事もちゃん、あのぅ・・

相談者:しっかりした・・ところに・・行ってみえる方なのでぇ。

今井通子:はい。

相談者:でぇまぁあのぅ・・前からわたしにはあのぅ・・遠いところなのでぇ。

今井通子:ええ。

・・

相談者:ダメだって言ってるんですよ。

今井通子:はい。

相談者:でぇそん時、あのぅ・・来てくれた時には言わなかったんですが、またぁ・・

相談者:やっぱり、そんな・・

相談者:男の人はダメだって言ってぇ。

今井通子:はい。

相談者:ええ・・

・・

・・

相談者:反対してるんですけども。

今井通子:はい。

相談者:はい。

・・

今井通子:ん?

今井通子:でぇあなとしては・・

今井通子:どうしたいんですか?

相談者:あっ、わたしはもうあのぅ・・長女とはよく話したり、いろいろ・・聞いてるのでぇ。

今井通子:はい。

相談者:あのまぁ・・長女もまぁ、覚悟してるのか・・結婚したいって言ってるのでぇ。

今井通子:はい。

相談者:あのぅ・・わたしは応援して・・したいなって思ってるんですけど。

今井通子:はい。

相談者:主人がもう、ダメって言ったらもう、主人はもうそういう・・性格なのでぇ。

今井通子:はい。

相談者:もう・・

・・

相談者:なんかもう、ダメの一点張りなんです。

今井通子:なるほど。

相談者:遠い・・うん、遠いって言うのでぇ。

今井通子:はい。

相談者:はい。

今井通子:あのぅ・・遠いっていうのはこれぇ・・あの距離的に・・

相談者:はい。

今井通子:日本国内?

相談者:国内です、国内でぇ・・

今井通子:あっ、国内でぇ?

相談者:はい。

今井通子:でぇ、あのお勤めも、そういう・・国内で遠いところなんですか?

相談者:ええ、あのぅ、そうでぇあの転勤・・とかあるのでぇ。

今井通子:はい。

相談者:あの家に来てくれた後・・すぐ後に転勤になってぇ、あのぅ・・実家からは通ってみえるんですけど。

今井通子:はい。

相談者:え・・でぇそれがまた、ちょっと、遠いところなのでぇ、遠いって言ってもまぁ・・

相談者:うーーん、家から2時間くらいですかね。

今井通子:はい。

相談者:なぁまぁ、うちからですと、その彼氏の・・

相談者:ご実家まで・・

相談者:3時間ほどかかるのでぇ。

今井通子:ええ。

相談者:遠くなると・・主人としては、なにかの時に・・

相談者:すぐに、あのぅ・・行ったり来たりできないのでぇ。

今井通子:ええ。

相談者:え・・ダメって言ってるんですよねぇ。

今井通子:なるほど。

相談者:はい。

今井通子:じゃあ・・

今井通子:今日のご質問としは?

相談者:はい。

今井通子:そうすると?

相談者:えーっと・・うんまぁ・・

相談者:うん、長女に対しても。

今井通子:ええ。

相談者:な、なんてアドバイスして・・やったらいいのか、あ、ん、ん、母親として?

今井通子:ええ。

相談者:どう・・してやるのが一番いいのかなぁ・・と思ってぇ。

相談者:ちょっとわからないのでぇ(苦笑)。

今井通子:あっ、なるほど。

相談者:はい、ええ。

今井通子:あなたが・・

相談者:ええ。

今井通子:どういうふうにしてあげたらいいかしらってこと?

相談者:ええ、夫にも、あの主人にも、なんて言っ・・ああ、な、なにか言えることがあるのかなぁ・・って思ってちょっと、どういうふうに言えばいいのかなぁ・・と思って。

今井通子:ああ・・なるほどね。

相談者:はああ・・

今井通子:が、ご質問ですね?

相談者:はいそうです。

今井通子:わかりました。

相談者:はい。

今井通子:え・・今日はですねぇ・・

相談者:はい。

今井通子:精神科医の高橋龍太郎先生がいらしてますので・・

相談者:はい。

今井通子:伺ってみ・・たいと思います。

相談者:はいすいません、よろしくお願いします。

今井通子:先生、よろしくお願い致しまぁーす。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 相談者の声が気になる。小さな声で発音もはっきりしないから何を言ってるのか聞き取りにくい。管理人さんも文字起こしが大変だったんじゃないでしょうか?
    なにやらオドオド怯えながら内緒話してるみたいな話し方。
    なんでこうまで夫に遠慮してるんだろう?
    まさか夫がDV野郎だとか?
    いずれにしても相談者は主体性がない人のような印象です。身を挺してでも娘のために行動するという気概が感じられません。
    今井先生が仰るように、娘さんは駆け落ちでもすればいいんじゃないでしょうか。

  2.  娘さん自身の 好きな道を選ばせたほうが いいですね そのために 物心双方の援助を 気の弱いご相談者がなさるべきです でも 無理ならば 身近な 物わかりの宜しい(いいかえれば 理解力のある 常識を持ち合わせた)ご親戚などに 頼れたらいいですが  ご相談者の お話しぶりから 推測すれば 到底無理!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA