テレフォン人生相談
今井通子・三石由起子

今井通子・三石由起子
テレフォン人生相談 2020年7月21日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
36歳の女性から、家を引っ越ししたら8歳の長女の通学距離が長くなり、物を投げるなど不機嫌になってしまった。長女とどう関わればいいか?というご相談です。

相談者36歳女性・夫は31歳、結婚10年、長女8歳、次女4歳

目次

スポンサーリンク

ブスと言われた8歳の娘

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談でーす。

相談者:こんにちは。

今井通子:こんにちは。

今井通子:今日はどういったご相談ですか?

相談者:あ・・今日は、

相談者:えっと、長女のこと・・で、

今井通子:はい。

相談者:長女の、に対する、関わり方、

今井通子:関わり方?

相談者:はい。

今井通子:はい。

今井通子:あなたはおいくつ?

相談者: 36です。

今井通子:ご主人は?

相談者:んーっと、 31・・歳です。

今井通子:31歳、

相談者:はい。

今井通子:ご結婚何年目?

相談者:えっと10年ですね。

今井通子:ご長女は何歳?

相談者:えっと8歳です。

今井通子:お子さん他にいらっしゃいます?

相談者:女の子、もう1人で、

今井通子:はい。

相談者: 4歳です。

今井通子:そうすると・・ご長女の、

相談者:はい。

今井通子:8歳の・・

相談者:はい。

今井通子:お嬢さんと、どう関わるか?

相談者:そうです。

相談者:はい。

今井通子:何が起こりました?

相談者:ちょっと朝・・

相談者:んっと、あんまり自分で起きて来なくてぇ、長女が、でぇ、

今井通子:はい。

相談者:ちょっと学校にも、歩いて、いけないとか、

今井通子:はい。

相談者:機嫌が何か悪くて物を投げたりとかすることもあるし、

今井通子:はい。

相談者:下の子に当たったり、する?

今井通子:はい。

相談者:こともあってぇ、

相談者:どういうふうに関わったらいいのかなぁっていう・・

相談者:感じ・・

相談者:なんです。

今井通子:小さい頃は、どんなお子さんだったの?

相談者:親から離れない、わたし・・

相談者:から離れないとかあと、んっと、旦那のほうの、

今井通子:はい。

相談者:あのお父さん、お母さんにちょっと、面倒、看てもらってたもんですから、子供、

今井通子:はい。

相談者:あの、わたしが仕事してる間に、

今井通子:はい。

相談者:なのでぇ、おじいちゃんおばあちゃんからもちょっと離れないとか、やっぱり家族から、離れなくてぇ、

相談者:っていう感じの子でした。

相談者:あの・・

相談者:ちょっと大きなきっかけが、 1年前に引っ越したんです。

今井通子:はい。

相談者:学区は変わってないんですが、

今井通子:はい。

相談者: 30分から40分くらい、

相談者:子供の足でかかるんですよ。

相談者:歩いていくと、今の、ところが、

相談者:ズゥゥ・・なのでぇ、それがちょっと、

相談者:原因なのか、わかんないですがなんか、引っ越して、学校に行き始めて、

相談者:シィ・・なんか1ヶ月ぐらいしたら、「お腹が痛い」・・って言う・・

今井通子:うん・・うん、

相談者:ところから、始まってぇ、

今井通子:はい。

相談者:シィ・・毎日、支度して、他の子と一緒に行くんですけども、シィ・・

相談者:それをちょっと待ってる・・間に、なると、なんか「痛い」・・っていうことでぇ、

相談者:シィ・・うん・・

相談者:でぇ・・なんか・・

今井通子:あのぅ、

相談者:うん、はい。

今井通子:お嬢さんは、

相談者:はい。

今井通子:それについてぇ、

相談者:はい。

今井通子:何か言ってます?

相談者:うーん、なんかちょっとポロって言われたことがぁ、なんかそのやっぱりおんなじ班の、

相談者:子に、

相談者:「ブス」だとかっていうことを、言われ、た、っていうことは聞きました。

今井通子:うんうんうん、

相談者:うん、

今井通子:なるほどね。

相談者:一言ぽろっと、言って、くれたときがあってぇ、

相談者:うん・・

相談者:でも、なんか「頑張る」・・とかって、言ってぇ、

相談者:なんか一緒に、ちょっと泣いてしまってぇ、

相談者:うん、それからまた、

・・

相談者:歩いて、

相談者:行ったり、行かなかったりが、続いてました。

・・

相談者:ったことがわか・・

今井通子:成績はいいの?

相談者:悪、く、ないですねぇ。

相談者:****とかでも、100点・・取ったり、90何点とか、シィ・・

相談者:勉強は、そんなに、嫌とは言わないです。

相談者:うん、

今井通子:イジメに近いような、ことは、その、

相談者:はい。

今井通子:ブスだと言われた以外の事は言ってないんですか?

相談者:それは、聞いたことないですねぇ・・

今井通子:うん・・

相談者:なんか、学校の方でも、

相談者:スゥゥ・・仲・・

相談者:のいい友達と、いつもにぎやかにしてるので、心配ないとかっていう事は言われ、ててぇ、

・・

相談者:な、ん、はい。

今井通子:でぇ、そのぅ、歩くのが嫌だっていうのは言ってないの?

相談者:それも言います。それ・・

今井通子:あ、それも言ってるのねぇ?

相談者:はい。言っててぇ、

今井通子:はい。

相談者:なのでぇ、

相談者:そうなってしまうと、こう無理に、

相談者:なんか、「行け」と言っても、なんか・・うちの子の場合、難しくてぇ、なんか、動かなくなっちゃうん・・です。

相談者:なのでぇ、送ってしまうんですけど、なんかもうそれも、自分が甘やかし過ぎてるのかなぁ、とか、

相談者:あと、朝起きて、起きないときはおんぶして、 2階から1階に連れて・・ってぇ、なんかこうなうべくこう明るく振舞ってぇ、とか、

相談者:してるんですけど、なんかもう、自分でも疲れ・・てしまう時があって、わたしが、

相談者:スゥ・・と、あと、んっと、

相談者:で、一番ちょっとお聞きしたいのが、やっぱり、その・・わたしが、子供を甘やかし過ぎてるのかっていうこと・・

・・

相談者:を、

・・

相談者:ちょっと悩んですのでぇ、

・・

今井通子:それはあれ?

今井通子:起しに行ってるってこと?

相談者:起しに、い、んっと、起しに行ってぇ、その時に、おんぶしたり、学校に、車で送って行ったり、

相談者:していること?

今井通子:はい。

相談者:がぁ、なんか甘やかし過ぎてるのかなぁ・・っと、

今井通子:あのぅ・・

相談者:うん、はい。

今井通子:ご主人は何と言ってます?

・・

相談者:うーん、なんか、「また、歩かないのか?」みたいな感じで言われ、

相談者:わたし自身がなんかこう、ダメな親と思われてないのか?とかっていうことを、たぶんわたしが気にしちゃってるのでぇ、

相談者:うん、

今井通子:うん、

相談者:うん、

今井通子:なるほど。

相談者:たまに、行っても、****・・

今井通子:そうすると今日のご質問をちょっとまとめていただくと、

相談者:はい、すみません。

相談者:はい。

相談者:えっと、娘に対しての、その関り方・・が、んっと、甘やかし過ぎてないか?っていうことと、あと、

相談者:自分自身の、圧迫感とか不安とか、それ、を、

相談者:どういうふうに、していったらいいのか、っていうこと、です。

今井通子:わかりました。

相談者:はい。

今井通子:今日はですねぇ、

相談者:すいません。

今井通子:三石メソード主宰で、

相談者:はい・・はい・・

今井通子:作家で翻訳家の三石由起子がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:はい。

今井通子:先生、よろしくお願いします。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA