テレフォン人生相談
玉置妙憂・マドモアゼル愛

玉置妙憂・マドモアゼル愛
テレフォン人生相談 2020年8月5日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
離れた場所で暮らしている長男の嫁が、孫の前で長男の事を馬鹿にしたり怒鳴ったりする。今後の夫婦仲や孫への悪影響が心配なんですという53の女性からのご相談です。

相談者は53歳女性、夫は57歳、二人暮らし。長男31歳・長男嫁33歳・長男の息子4歳。次男28歳

目次

スポンサーリンク

孫の前で息子を馬鹿にし怒鳴る嫁

玉置妙憂:もしもし?

相談者:もしもし?

玉置妙憂:はいテレフォン人生相談です。

相談者:こんにちは、よろしくお願い致します。

玉置妙憂:え・・今日は、どんなご相談でしょうか?

相談者:えっと、息子夫婦のことなんですけれども、

玉置妙憂:はい。まず最初に、あなた様のご年齢をおうかがいしてもよろしいですか?

相談者:はい、 53です。

玉置妙憂:えっと、一緒に住んでらっしゃるのは?

相談者:えーっと、主人と2人です。

玉置妙憂:そうですか、えーっとそうしましたら、息子さんはお外で住んでらっしゃるということなんですね。

相談者:そうです。

玉置妙憂:えっと、息子さんはお一人だけ?

相談者: 2人います。

玉置妙憂:はい。

相談者:はい。

玉置妙憂:ええっと、ご相談・・してくださるのは、

相談者:はい。

玉置妙憂:ご長男さんかしら?

相談者:そうです。

玉置妙憂:はい、

相談者:はい。

玉置妙憂:ご長男さんおいくつですか?

相談者:30・・1です。

玉置妙憂:弟さんが?

相談者:20・・8です。

玉置妙憂:で、息子さんのお嫁さんは?・・おいくつ?

相談者:え・・

相談者: 2つ上ですね。

玉置妙憂:うん、

相談者:はい。

玉置妙憂: 33歳?

相談者:そうです。

玉置妙憂:うん、お二人の間にお子さんは?

相談者:男の子が1人、

玉置妙憂:ああ・・

相談者:4歳。

玉置妙憂:え・・では今日は、息子さんのご夫婦ということですが、一体、どんなことが大変ですか?

・・

相談者:えっと、お嫁さんなんですけれども、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:えーっと、子供の前で、

玉置妙憂:うん、

相談者:息子のことを馬鹿にしたり、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:カーっとなって、怒鳴ってみたりするんです・・って、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:でぇそれが、子供に悪影響を与えないかどうか、

玉置妙憂:うん、

相談者:息子本人もそうですし、

玉置妙憂:うん、

相談者:わたし達夫婦も、とても心配しています。

玉置妙憂:実際にその場面って、ご覧になったことあります?

相談者:実際にはないんですけれども、

玉置妙憂:うん、

相談者:あのぅ、離れたところに住んでますから、

玉置妙憂:ええ、

相談者:年に1回か2回家族で帰省した時に、

玉置妙憂:うん、

相談者:さすがにわたし達の前ではその罵声(苦笑)とかはないんですけれども、

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:でもちょっとこう・・機嫌が悪いと、

玉置妙憂:うん、

相談者:すごい・・こう(苦笑)・・

相談者:あのぅ、怖い顔をして、

玉置妙憂:うん、

相談者:冷たい口調で、

玉置妙憂:うん、

相談者:あの、やり取りしてるのは・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:見た、ことはあります。

玉置妙憂:うん、

相談者:息子のほうは大人しいもんですからぁ、

玉置妙憂:ええ、ええ、

相談者:あまり・・こう返すことないんですけど、

玉置妙憂:うん、

相談者:うん、お嫁さんから返ってくる(苦笑)、やり取り、の仕方を見てますと、

玉置妙憂:うん、

相談者:ええ、そんな感じなんですよね。

玉置妙憂:ふぅーん、

玉置妙憂:息子さんから、あのぅ・・ご相談されてるっていうこと、

玉置妙憂:ですか?

相談者:そうです。

玉置妙憂:うーん・・

相談者:聞いてます。

玉置妙憂:で息子さんは?

玉置妙憂:なんておっしゃってるのかしら?

相談者:向こうのお母様と、

玉置妙憂:はい。

相談者:わたしと、何度か会ったことがあるんですよね。二人で、

玉置妙憂:その件で?

相談者:その件ではなくってぇ、

玉置妙憂:ああ、その件じゃなくってね、

相談者:普通に・・

玉置妙憂:はいはい。

相談者:あのぅ・・食事しようか、ランチしようかっていう感じで、

玉置妙憂:うん、

相談者:気さくに話ができるお母さんなんですよね、

玉置妙憂:はぁい。

・・

玉置妙憂:ふぅーん・・

相談者:その時に、

玉置妙憂:うん、

相談者:ちょっと、あまりにもあたし心配だったもんですから、

玉置妙憂:ええ、

相談者:あのぅ、ちょっと、言葉が・・す、過ぎるし・・大丈夫かしら、そこの、おうちっていうようなことを、言ったらぁ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:うん、なんかやっぱりちょっとわかってたみたいなんですけども、

玉置妙憂:うん、

相談者:でも・・ ・・ ・・そういう夫婦もいるしぃ・・みたいに、

相談者:あんまり(苦笑)、ピンとこないようで、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、あちらのお母様のご家庭も、

相談者:お母様、すごいんですよね、お父さんに対しての態度が、

玉置妙憂:ああ、そ、うんうん、

相談者:だから、

・・

相談者:う・・親子って、逃げるんだなって、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:すごく思うところあります、はい。

玉置妙憂:息子さんは、

相談者:はい、はい。

玉置妙憂:やっていけないかもしれないとか、いうことは言ってらっしゃるんですか?

相談者:そこまでは、

玉置妙憂:言ってないのね、

相談者:言ってはいませんね。

玉置妙憂:うん、うんうん、

玉置妙憂:例えば息子さんがまぁ、それでも・・俺がおかしくなりそうだ・・とか、そういうよなことでは無い・・ね?うん、

相談者:ニュアンスとしては、その一歩手前、

玉置妙憂:お孫ちゃんにお会いになることもあると思うんですが、

相談者:はい。

玉置妙憂:お孫ちゃんは何か言ってます? 4歳にもなるとちょっと喋るんじゃないかなぁと、

相談者:あの、明るい、子ではあります。

玉置妙憂:うん、お嫁さんの、の態度が、とっても心配で、

相談者:はい。

玉置妙憂:ほいでぇ・・え、その心配だというのを、もうさらに細かくお聞きすると、

相談者:はい。

玉置妙憂:どんなことですか?

相談者:孫に、

玉置妙憂:うん、

相談者:影響があるんじゃないか、

玉置妙憂:うん、

相談者:まだ小さい、まぁ小さいとはいえ、だんだんわかってきてますけれども、

玉置妙憂:はい。

相談者:もっともっと大きくなった時に、

相談者:あのぅ、その、孫自身が、

玉置妙憂:うん、

相談者:どういうふうに、なんか、曲がった方に育つんじゃないかとか、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、やっぱり第二の、問題っていうか、考えてることは、

玉置妙憂:うん、

相談者:やっぱり子供も育っていけば、

相談者:夫婦も(苦笑)、

玉置妙憂:うん、

相談者:(苦笑)・・もっともっと強くなって、

相談者:自分達、個人個人が強くなっていったらぁ、

玉置妙憂:はい。

相談者:ホントにこう、背中を向いてしまって、

玉置妙憂:うん、

相談者:究極そういうふうになっ・・

相談者:たら困るな、っていうのは、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:親の心配としてはあります。

玉置妙憂:うん・・

相談者:はい。

玉置妙憂:わかりました。

相談者:はい。

玉置妙憂:今日この、ご相談にですね、

相談者:はい。

玉置妙憂:答えていただきます先生にお繋ぎ致します。

相談者:はい。

玉置妙憂:先生は、心についてのエッセイストとしてお馴染みの、マドモアゼル愛先生です。

玉置妙憂:先生、よろしくお願いいたします。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA