テレフォン人生相談
玉置妙憂・田中ウルヴェ京

玉置妙憂・田中ウルヴェ京
テレフォン人生相談 2020年8月26日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:田中ウルヴェ京(メンタルトレーナー)
大学4年の娘がお嬢さまのような感じだったのに、友達の影響で髪は金髪、服装や生活態度まで変わってしまった。昼夜逆転の生活に怪しげなクラブでのバイト、学生ローンにまで手を出してしまう。太く短く生きると言い始め普通じゃなくなってしまった。元のように戻るにはどう導けばいいでしょうか?という60歳の女性からのご相談です。

相談者は60歳女性、夫は54歳、娘22歳(大学4年)

目次

スポンサーリンク

友達の影響で普通でなくなった娘

玉置妙憂:もしもし?

相談者:お世話になります。お願い致します。

玉置妙憂:はいテレフォン人生相談です。

相談者:はい。

玉置妙憂:よろしくお願いしまぁーす。

相談者:お願い致します。

玉置妙憂:はい、今日はどのようなご相談ですか?

相談者:娘の・・

玉置妙憂:はい。

相談者:ことなんですけれども、今22歳で大学4年・・なのですが、

玉置妙憂:はい。

相談者:小さい時はもう、一人っ子なので、

玉置妙憂:はい。

相談者:可愛がって育てたので、

玉置妙憂:はい。

相談者:あのぅ・・お嬢様・・(笑)っぽい感じだったんですがぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:大学2年生になってから、

玉置妙憂:はい。

相談者:お友達が変わってぇ、

玉置妙憂:うん、うーん、

相談者:女の子なんですけれども、男っぽいかんじ・・で、

玉置妙憂:ええ、

相談者:でぇ・・本人も、かなり感化されてしまってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:全く180度、

相談者:あのぅ・・服装から、普段の、行状っていうか、

玉置妙憂:うん、

相談者:そういうものも・・すっかり変わってしまって、

玉置妙憂:あ、ああ、はあ、はあ・・

相談者:もう、乱れた、ような、

玉置妙憂:うん・・

相談者:生活になってしまってて、

玉置妙憂:うん、

相談者:このまま4年生なので、

玉置妙憂:うん、

相談者:就職もとても心配、なので、

玉置妙憂:うん、

相談者:しかもあの、帰ってきてないんです。い、お友達、そのお友達の所に、シェアしてるって言うんですね、お部屋を、

玉置妙憂:あなた様は、おいくつでいらっしゃいますか?

相談者:はい、60歳です。

玉置妙憂:うん、お父さんは?

相談者:はい、50・・4です。

玉置妙憂:でぇ、今22歳で、大学の4年生?それで、ええっと、2年生ぐらいの時から、

相談者:はい。

玉置妙憂:友達が変わってぇ、

相談者:はい。

玉置妙憂:うん、ずいぶんと・・

相談者:まったくあのぅ・・服装から、

玉置妙憂:うーん、

相談者:ホントにあの、昼夜逆転しててぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:お、お、お昼、1時過ぎくらいに起きてきてぇ、夜中の3時頃寝るという、

玉置妙憂:うん、

相談者:ことでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:ホントにあのぅ、だらしないというか(苦笑)、いくら言っても・・治らなくってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、夜のバイトとか、

玉置妙憂:うん、

相談者:やっぱりどう、いくらダメって言っても、

玉置妙憂:うん、

相談者:やっぱり・・酔って、あのいろんな失敗を、お、おかね、お金とられたりとか、

玉置妙憂:うん、

相談者:が、学生ローンをなんか、借りてて、家に督促状が来たりしてそれでわかったんですけれども、

玉置妙憂:ほう・・

相談者:そういうのとか、あと髪の毛は金髪に染めたり、

玉置妙憂:うん、

相談者:真っ赤に染めたりとか、ホントにもう恥ずかしいぐらいな・・と、前は、ちゃんとあの結婚とかも考えてたのに、

玉置妙憂:うん、

相談者:今は、もう、「太く短く生きるんだ」とか言ってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:結婚もしないとか言い出して、

玉置妙憂:うーん、

相談者:もうホントにその人の、影響としか、思えないんですねぇ(苦笑)、

玉置妙憂:小っちゃい時はどうでした?

相談者:ピアノとか、

玉置妙憂:うん、

相談者:いろんな塾とか、英会話とか、

玉置妙憂:うん、

相談者:いろいろや・・

玉置妙憂:うん、

相談者:ほら、バレエとかやって、その、が、頑張ってたんです、

玉置妙憂:うん、

相談者:本人も、でぇまったくなんか、今、頑張るっていうことがないような、

玉置妙憂:うーん、うん、

相談者:感じなんですねぇ、

玉置妙憂:学生ローンっていうのがさっきチラッと出ましたけど、

相談者:はい・・もうお小遣いが足りなかったのかなぁ・・っと思ってぇ、

玉置妙憂:うーん・・でぇ、やっぱりお小遣いをあげてらっしゃるんですよねぇ?

相談者:そ、それがですねぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:アルバイトしてたのでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:あげ・・なかったんです。

玉置妙憂:うんうんうん、

相談者:なので、なんか、そうしたら・・

玉置妙憂:うん、

相談者:ちょっと、「足りないことが出来た」って言ってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:借りちゃっ・・たらしいんですけれども、

玉置妙憂:ふぅーーん・・元に戻って欲しいって感じなんですかねぇ?

相談者:シィ・・就職も頑張ったり・・

玉置妙憂:うん、

相談者:して欲しいっていうか、普通の生活して欲しいっていうのが、望みなんですがぁ・・でぇ、

玉置妙憂:お母さん、その、お友達・・には、

相談者:はい。

玉置妙憂:会った事、

相談者:いや、全然ないんです。

玉置妙憂:そうですか、

相談者:まったくあの、はい。

玉置妙憂:うん、じゃあ、

相談者:写真は見た事はあるんです。

玉置妙憂:ああ、そうですか、

相談者:あのぅ、ちょっと金髪でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:革ジャンみたいな・・

玉置妙憂:うん、

相談者:ホント、なんかちょっと(苦笑)、チンピラみたいなぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:(苦笑)

玉置妙憂:同じ大学・・の、

相談者:そうなんです!サークルが、同じだったの・・

玉置妙憂:今までも何回か・・

相談者:ええ、

玉置妙憂:お嬢さんと、話し合う機会は、あったのかしら?

相談者:あ、家帰ってきたときは、

玉置妙憂:うん、

相談者:もっとあの、ちゃんと・・した生活しないと、就職もできないよとか、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:カラダ壊すよ・・とかっていうふうに、

玉置妙憂:うん、

相談者:は(わ)、言ってたんですけど、

玉置妙憂:うん、

相談者:うるさかったのかもしれないです。ちょっと泣き出したりとかぁ、

玉置妙憂:うんほぅ・・

相談者:バイトも、辞めるように言ったときも、

玉置妙憂:うん、

相談者:うーん、ちょっと、「これ辞められない、とても好きだから」って言うのでぇ、

玉置妙憂:うーん・・なんのバイトしてるんだろう?

相談者:なんかバー、バーみたいな、ちょっと怪しげな、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:クラブみたいな・・

玉置妙憂:うーん、でぇ、まぁとにかく、前のお嬢さんに、

相談者:はい。

玉置妙憂:戻って欲しいなぁ・・って思っているのが、

相談者:はい。

玉置妙憂:今のお気持ち?

相談者:そうですねぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:でぇ、そういうふうに導・・くっていうか、

玉置妙憂:うん、

相談者:それどうしたらいいのか・・っていう、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:んですねぇ、親としてなにが・・出来るのか・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:っていうこと・・ですなぁ、

玉置妙憂:うん、今日、あのぅ、このご質問に、相談に、

相談者:はい。

玉置妙憂:お答えいただくのは、シンクロの、銅メダリストで、メンタルトレーナーの、田中ウルヴェ京先生です。

相談者:はい。

玉置妙憂:では、先生、よろしくお願い致しまぁーす。

相談者:お願い致します。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA