テレフォン人生相談
柴田理恵・野島梨恵

柴田理恵・野島梨恵
テレフォン人生相談 2020年8月27日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:野島梨恵(弁護士)
41歳の男性から、就いた職場ではいつも無視、仲間外れ、恫喝などのパワハラを受けて退職することになってしまう。発達障害で話し方教室や自己啓発セミナーに通うも人間関係はよくならず電気工事士の仕事が長続きしないというご相談です。

相談者は41歳男性(独身・無職・発達障害) 父68歳、母64歳、10年以上付き合っている彼女

目次

スポンサーリンク

パワハラで退職10数社

柴田理恵:もしもし?・・テレフォン人生相談です。

柴田理恵:今日はどんなご相談ですか?

相談者:仕事、

相談者:が続かない、いつもパワハラで退職してるって形で、

柴田理恵:あ、ああ・・えっとあなたおいくつですか?

相談者: 41です。

柴田理恵:ご結婚なさってるんですか?

相談者:あ、未婚です。

相談者:実家で、暮らしてます。

柴田理恵:ああ・・お父さまおいくつですか?

相談者:え、68・・

柴田理恵:68・・お母さんは?

相談者:64・・

柴田理恵:それでお仕事が続かないっちゅう・・パワハラっていうのは、上司と、あんまり折り合いがよくなくって、辞める、はめになってしまってことですか?

相談者:ま、結果的にそうですね。

柴田理恵:うーん・・

相談者:はい、はい。

柴田理恵:どんなパワハラなんですか?

相談者:人間関係の嫌がらせで、例を挙げると、

柴田理恵:うん、

相談者:直近の会社は・・無視とか・・仲間はずれとか、恫喝とかは当たり前で、あまりわたしも攻撃的なことはせずにまぁ、「はいはい」「はいはい」ってまぁ、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、いつも・・の、こうい・・まぁ、同じ業界で働いているんで、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、似たような職種で、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、キツイ人が多い人・・なんだろうってことでぇ、まぁ、経験してきた職種ですけど、電気工事士、あと、工場の設備を直す係・・え、産業機械の設計・・と、

柴田理恵:はい、はい。

相談者:電気の・・配線、

柴田理恵:はい。

相談者:製造・・と**・・

柴田理恵:はい。

相談者:もう10何社・・まぁ同じような、目で、

相談者:ま、退職してぇ、今までまぁ、自分・・に原因があるからだ、自分の、内面に問題があるんじゃないかとか、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁそういったことも十分考えてぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ話し方教室行ったりとかぁ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、友達を作ろう・・と、

柴田理恵:うん、

相談者:努力したり、

柴田理恵:うん、

相談者:彼女・・今も続いてんですけど、彼女作ろうとしたりとか、

柴田理恵:うん、うんうん、あっ、彼女いらっしゃるんですね?

相談者:はい、結婚もしたいなぁ・・と思ってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、いい、物件があったら、ここの辺住もうかなぁ・・とか、

柴田理恵:うーん・・

相談者:ああ・・探すんですけど、

柴田理恵:うーん・・

相談者:まぁ、

柴田理恵:だって仕事が・・そんなに、つ、なんか続くないっていうかねぇ、それだと、結婚もなかなかねぇ、

相談者:はい。

柴田理恵:彼女とは何年ぐらい付き合ってるんですか?

相談者:いやもう10年以上付き合ってます。

柴田理恵:あ、ああ・・

相談者:はい。

柴田理恵:じゃあ、さあ・・そのぅ、なんか、

・・

k人間関係が全然・・作れないような人ではないですよねぇ?

相談者:だいぶ、そのぅ、まぁ・・自分の内面的な問題っていうのは突き詰めてぇ、

柴田理恵:うーん・・

相談者:やってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:もう・・パワハラにしても、たん、単に、まぁ母親がよく「我慢すれば、強くなる・・」って言うんですけど、

柴田理恵:ん、うーん・・

相談者:まぁ、そういう・・考え方からちょっとお、もう、かけ離れたようなもう・・パワハラをして来るっていうか・・

sでぇ、それでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:最初はまぁ、父親に言われたのは「お前に原因があるからだ」って、「相手の気持ちがわからない」・・っていうような形でぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ・・動いててぇ、実際まぁ、今も心療内科通ってますけど、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、10年ぐらい前に、

sまぁ発達障害って診断されてぇ、

柴田理恵:うーん・・

相談者:は(わ)、いて、一度障害者枠で勤めたんですけど、

柴田理恵:うん、

相談者:まったく配慮もされず、

柴田理恵:うーん・・

相談者:まぁ、いじめられてぇ、ズッ・・結論からいうと、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ弱くてぇ、滑舌も悪いし、あと、口もそんなに達者じゃないし、パワハラをもう・・なんていうか、来ぅる・・前提で就職しなきゃいけないっていうか、

sちょっと本社に、まぁ、転勤になるって話は受けててぇ、

柴田理恵:はい。

相談者:新しく、就任した部長が、なんか、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、わけもなく・・ちょっと理由がはっきりしない理由でドライバー投げられたりとか、部品でぇ・・長物なんですけど、脅して「死んでくれ」って言ったりとか、

柴田理恵:な、なぜそういうことをされるんですかね?

相談者:一応そのぅ、部長さんが、まぁ外国・・の国籍の方が、

柴田理恵:うん、

相談者:だったんですけど、まぁ・・話し方がわかりづらい・・っていうようなかたちで結論づけてたってまぁ、

柴田理恵:あっ、

相談者:わたしもパワハラ・・他の人から受けてて、結構本社とか、

sその部長さんに、

s直接言ったり、本社の、そのぅ、

s労務担当のほうに、し、しょ、言ったり、結構・・まぁ、パワハラのことで相談してたんでぇ、

s扱いづらいから・・追い出したほうがいいかな・・っていう雰囲気が掴めましたね。

s退職間際に、

柴田理恵:はい。

相談者:本社の、その労務担当の方と、

柴田理恵:はい。

相談者:その部長さんが、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁ、

s出て来てくれてぇ、

柴田理恵:はい。

相談者:まぁ、話し合いしたんですけど、

柴田理恵:はい。

相談者:結局、話し方が難しいってことでぇ、まぁ、わたしが、か、こわ、かつ細かく・・報告したりとか、

sメール送って来たりとかっていうのが、

柴田理恵:うーん・・

相談者:やりにくいってことで、

柴田理恵:他にどういう、

・・

相談者:はい。

柴田理恵:パワハラというか、

相談者:はい。

柴田理恵:そういうものがあったんですかねぇ?

相談者:最初の5社ぐらいは、

柴田理恵:うん、

相談者:やっぱりコミュニケーション能力ないってことでぇ、やっぱり、

sちょっとあんまり喋んなかったりとか、そういう・・自分の、なんて言うか、性格をわきまえて、喋らなかったりっていう部分は、

柴田理恵:うん、

相談者:正直あったと思うんですけど、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:まぁ、年々、ちょっとねぇ、そう、

s反省してぇ、やってるんですけど、自己啓発、話し方教室行ったり、

柴田理恵:うん・・

相談者:それこそ、自分の問題だと思ってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:お寺巡りしてお経あげたりとかしてぇ、

柴田理恵:うーん・・

相談者:やってるんですけど、まったく、

s効果がない、

柴田理恵:うーーん・・

相談者:長く勤めたところ・・で、ちょっと、うつ病悪くしちゃってぇ、
気持ちはねぇ、別に、穏やかでも、体が・・反応するような、

柴田理恵:うん、

相談者:症状になっちゃって、それ、

sなかなかそれが厄介でぇ、

柴田理恵:うん、うん、

kじゃあ今、その会社は退職なさってぇ、

相談者:はい。

柴田理恵:今は無職なんですか?

・・

相談者:そうですね、はい。

柴田理恵:うーん・・

kこういう、パワハラとかそういうような問題をね、

相談者:はい、はい。

柴田理恵:まぁそのぅ・・労務の人に、前は聞いてもらったって・・

相談者:はい。

柴田理恵:おっしゃ・・ってましたけれども、

相談者:はい、はい。

柴田理恵:そういうふうにちゃんとこう、なんつうの?・・会社だと・・目安箱みたいなのがあってぇ、

相談者:うん、

柴田理恵:こういうことで悩んでます・・みたいなのを、ほら、

相談者:はい。

柴田理恵:解決してくれる、

相談者:はい・・はい。

柴田理恵:部署があるじゃないですか。

相談者:はい、はい。

柴田理恵:そういうところに、相談なさったことも、あるんですか?

相談者:あっ、ズバリそうですねぇ、

柴田理恵:うーん・・

相談者:はい。

s「いや、わかった」と、「とりあえずその部長さんに聞いてみる」とか、

柴田理恵:はあ・・

相談者:あ・・

柴田理恵:そういう・・

k人たちに訴えて、

kでぇ、あんまり聞いてもらえないから、

kやっぱりご自分から辞める羽目になってしまう・・ってことでしょうかねぇ?

相談者:訴えても効果がないですね、

柴田理恵:ない?

相談者:その、

柴田理恵:ないから、

相談者:加害者に言っても、

・・

柴田理恵:うーん・・

相談者:労務に言っても、解決しない。

柴田理恵:しない?

相談者:特に親とかに、まぁ・・揚げ足取られる的に言われるんですけど、

柴田理恵:うん、

相談者:全然・・違うことをアドバイスされてるっていうか、ああ・・素直に聞いても、なんかどうも・・その職場でぇ、

sその受けた、

sパワハラとイコールにならないっていうか、

柴田理恵:うーん・・

相談者:そしたらやっぱり・・物腰の柔らかさとか、

sああ、そういう・・うん、パワー・・人間関係のパワーが弱いのかなという・・結論に至ってましてぇ、

s結局・・うつ病で辞めちゃったんでぇ、まあ、

柴田理恵:今日の、ご相談はですねぇ・・つまりそのいろんな人間関係で、

相談者:はい。

柴田理恵:仕事が長続きしないと、

kこれを・・どうしたらいいか?っていうことですわ、改善していきたいってことでしょうか?

相談者:ああ、1番聞きたいのは、みなさんどうされてますか?・・ってことですね。

柴田理恵:ちょっと、

相談者:なんか結局、対策・・

柴田理恵:先生に聞いてみましょう。

相談者:ああ、はい、はい。

柴田理恵:うーん、今日の回答者の先生は、弁護士の野島梨恵先生です。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA