テレフォン人生相談
柴田理恵・三石由起子

柴田理恵・三石由起子
テレフォン人生相談 2020年9月3日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
63歳の男性から、長年、教員をやってきたが58歳で退職、今はボーっと生きている。これから何を生きがいに生きていけばいいか?というご相談です。

相談者は63歳男性(元社会科教員)妻60歳(専業主婦)

目次

スポンサーリンク

何を生きがいに生きていけばいいか

柴田理恵:もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:あ、こんにちは、よろしくお願いします。

柴田理恵:はい・・はい、今日はどんなご相談ですか?

相談者:あのですね、あたくし・・が、あのぅ・・教員にな、やってきたわけなんですけれども、

柴田理恵:はい。

相談者:退職まで6回、生徒を卒業させまして、

相談者:なんとか無事にまぁ、今までやってきたわけなんですね。

柴田理恵:はい。

柴田理恵:あなた今おいくつですか?

相談者: 63です。

柴田理恵:63・・ええっと・・ご結婚なさってるんですか?

相談者:ええ、家内は60です。

柴田理恵:はい。

柴田理恵:でぇずっとあのぅ、学校の先生なさって、きたんですね?

相談者:ええそうです、そうです。

柴田理恵:今は、退職なさった?はい。

相談者:58で辞めてますね。

柴田理恵:ああ、そうなんですか、

相談者:ええ、

柴田理恵:はい。

相談者:それでですねぇ、

柴田理恵:はい。

相談者:最近あの仕事を辞めてから、

柴田理恵:うん、

相談者:何も楽しみがなくて、

柴田理恵:うん、

相談者:どうにかして、

柴田理恵:うん、

相談者:このぅ・・退職後のね、

柴田理恵:はい。

相談者:人生豊かに、楽しく過ごしていければなと思って、

柴田理恵:はい。

相談者:それがご相談なんですけれども。

柴田理恵:はい。

柴田理恵:お仕事お辞めになってから、これからどうやって、生きていったらいいか?っていうことですか?

相談者:ええそうです。

柴田理恵:はい。

柴田理恵:えっと・・ご趣味はなんですか?

相談者:天気の良い日にウォーキングとか、

柴田理恵:はい。

相談者:りょ・・その毎日歩き回ってるわけにいかないし、

柴田理恵:はい。

相談者:それもやめちゃう日もありますしね、

柴田理恵:うーーん・・

相談者:でも、つまらないっていうか、

柴田理恵:うん、

相談者:読書もそんなに、

柴田理恵:うん、

相談者:趣味っていうほどじゃないし、

柴田理恵:うん、

相談者:もう1つ、面白ものがないんですよね。

柴田理恵:うんふんふんふんふんふん、

相談者:あの歩くことね、

柴田理恵:うん、

相談者:1日、40分なり、15分なりでも、

柴田理恵:うん、

相談者:歩くことによって、だいぶん改善されるって言われてきた・・きてるらしいんですけれど、

柴田理恵:はい。

相談者:それをやってきて、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ・・だいぶ、自分でもよかったなぁと思っていたんですけども、

柴田理恵:ああ、よか・・うん、

相談者:やっぱり歳と共に、

柴田理恵:うん、

相談者:そんな、あ、歩けなくなるもんでぇ(苦笑)、

柴田理恵:ああ、ああ、ああ・・

相談者:ええ、やっぱり、調子も、落ちて来ちゃったわけですねぇ、

柴田理恵:でも、

柴田理恵:まだ63歳ですよ。

・・

相談者:いえ・・もう、足腰も弱ってきてますよ。

柴田理恵:はああ・・

柴田理恵:でもちょっとずつでもねぇ、歩くのは続けてた方がいいですねぇ、

相談者:そうですねぇ、

柴田理恵:うーん・・

相談者:はぁい。

柴田理恵:そうか・・奥さんは今、何をなさってるんですか?

・・

相談者:えっと・・専業主婦です。

柴田理恵:ずーっと専業主婦なさってるんですね?

相談者:ええ、そうです。

柴田理恵:じゃあ、奥さんと一緒に、まあ例えば、旅行とか?

相談者:い、い・・

柴田理恵:そういうのはどうですか?

・・

相談者:いやぁ・・

相談者:家内はバラ・・が趣味なもんで、

柴田理恵:はぁい、はい。

相談者:そっちのほうにどうしても興味いっちゃって、

柴田理恵:うーん・・

相談者:あんまり・・

相談者:わたしと一緒に、やりませんね。

柴田理恵:そうか。

相談者:ええ、

柴田理恵:じゃあ・・ご主人もバラ以外の園芸・・とかそういうのはどうですか?

相談者:ん(苦笑)、あんまり興味ありません。

柴田理恵:興味ないんですか?

相談者:はい。

柴田理恵:カラダ動かすことがお好きなんですね?

相談者:そうですね、どちらかといえば、

柴田理恵:ああ・・じゃあ・・ ・・ちょっとした・・山歩きとか、

・・

柴田理恵:ハイキングみたいな・・

相談者:ああ、できればいいですね、そういうことがねぇ、

柴田理恵:ねえ、

・・

柴田理恵:割と低めの山をこう・・トレッキングって言うんですか?

相談者:ああ、そうですねぇ、そういうのができるとねぇ、

柴田理恵:そういうのとかも、いいんじゃないですか?

相談者:ええ・・

柴田理恵:うん、

・・

・・

柴田理恵:これから何か楽しい事はないでしょうか?っていう、ご相談・・ですか?

相談者:そうですねぇ。

柴田理恵:でもなんか、楽しいことありそうですけどねぇ(笑)、今お話してると(笑)。

相談者:いや、別に・・ホントにないんですよ。

柴田理恵:うん、

相談者:毎日、**、ボーっとしてるだけなんですよ。

柴田理恵:ああ・・それはよくないですよねぇ、なにか、

相談者:ええ、

柴田理恵:新しいお友達を作るとか、

柴田理恵:そういう・・

柴田理恵:のはどうです?

・・

相談者:そういう場がないんですよね。

柴田理恵:はああ・・

柴田理恵:まぁ今、ちょっとコロナでアレかもしれないけれど、

相談者:ええ、

柴田理恵:無理ですカ・・

相談者:ま、そのせいもあるんかなぁ?

柴田理恵:うーん・・

相談者:なんか自粛自粛で、家に居ちゃったから。

柴田理恵:ああそうですねぇ、

相談者:そのせいかもしれませんね。

柴田理恵:うーーん・・

・・

柴田理恵:あの、前は何の先生だったんですか?

相談者:社会科です。

柴田理恵:ああそうですか。

相談者:ええ、

柴田理恵:じゃあなんか・・やれそうですけどね、うちの母も、

柴田理恵:小学校の、教員だったんですけれど、

相談者:ああ、そうですか。

柴田理恵:はぁい、退職してからも、ずーっと・・

柴田理恵:婦人会のことをやったり、

相談者:ああ、それはいいですねぇ、

柴田理恵:うん、あとはあのぅ・・

相談者:うん、

柴田理恵:あの小学校とか、幼稚園とかに教えに行ってますけれど、

相談者:うん、

柴田理恵:うん、そういう何か、生徒さん・・になんかをしてるみたいな・・なんかそういうボランティアってないんですかね?

・・

・・

相談者:うーん、こっちの方ではそういうのはありませんねぇ、あんまり、

柴田理恵:ああ、そうですかぁ、

相談者:ええ、わたしの住んでるほうでは、

柴田理恵:ふぅーん・・

柴田理恵:なんか学校の先生はねぇ、

・・

柴田理恵:ホントにあのぅ・・

柴田理恵:人に、教えるっていう凄い能力もってらっしゃるから、

柴田理恵:いろいろこれから・・あのぅ・・

・・

柴田理恵:社会貢献というか、

・・

柴田理恵:そういうこともどんどんどんどん・・できるんですけどねぇ、

・・

・・

相談者:うーーん・・なかなかそういう場に出会わないですねぇ、

柴田理恵:そうですか、

相談者:ええ、

・・

柴田理恵:わかりましたじゃあちょっと、

相談者:はい。

柴田理恵:先生に聞いてみましょうかねぇ、

相談者:はい。

柴田理恵:はい。

柴田理恵:今日の回答者の先生は、

柴田理恵:三石メソード主宰、

柴田理恵:作家で翻訳家の、三石由紀子先生です。

相談者:はい。

柴田理恵:先生お願いします。

相談者:はい、よろしくお願いします。

柴田理恵:はい。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA