テレフォン人生相談
今井通子・マドモアゼル愛

今井通子・マドモアゼル愛
テレフォン人生相談 2020年10月27日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
夫から暴言・暴力・虐待を受けストレスが溜まっている。夫からはお金を出すから別居と言われており、仲裁に入る子供等や嫁は夫の
味方をする。夫とどう付き合えばいいか?というご相談。

相談者は71歳女性、夫74歳(病気で職を辞す)、結婚し独立した子供3人(長男48歳・次男46歳・長女40歳)

目次

スポンサーリンク

夫から暴言・暴力・虐待を受けている

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:あ、はい、もしもーし?

今井通子:はい。

相談者:よろしくお願いしまぁーす。

今井通子:はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:夫のですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:あのぅ、暴言、暴力、

今井通子:えっ?!

相談者:虐待・・っていう・・内容なんですけども、

今井通子:はい。

相談者:あの夫と、同等に口もきけなくって、毎日ビクビクしてる状態なんですね。

今井通子:はい。

相談者:旦那にまぁ・・口答えではないんですけれども、「今日、何々したよ」っていう言葉を出すと、まぁそんな、「俺より偉そうな口をきくな」とか、

今井通子:はい。

相談者:まぁ今度はそういう・・ことが結構毎日繋がってて、

今井通子:はい。

相談者:とにかくもう、ストレスが溜まっちゃう状態なんですね。

今井通子:はいまず、あなたおいくつ?

相談者: 71歳です。

今井通子:ご主人はおいくつ?

相談者: 74歳です。

今井通子:お子さまはいらっしゃいますか?

相談者:おります。

相談者:長男、 48歳、次男が46歳、

相談者:長女が、 40歳です。

今井通子: 40歳・・

相談者:はい。

今井通子:もうみなさん、結婚されてます?

相談者:はいそうですみんな独立してやってます。

今井通子:はい。

今井通子:まず・・ご結婚何年目?今?

・・

相談者:今、40・・・やっぱ長男が確か、8歳ですので、 48年目です。

・・

今井通子:あ、できちゃった結婚なの?

相談者:そうです。

今井通子:なるほど。

相談者:はい。

今井通子:ご主人は・・会社にお勤めだったんですか?

相談者:自営業ですね。

今井通子:あ、自営業?

相談者:はい、あの個人でやってるんじゃなくて、家族でやってる・・あの自営業ですね。

今井通子:家族っていうのはあなたも一緒に?

相談者:あ、あのそうじゃなくって、

今井通子:あ、

相談者:旦那の・・あの、親、親、いいですか?

今井通子:あっ、はい。

相談者:旦那の親のところで・・やってるんですけども、

今井通子:あ、なるほどなるほど。

今井通子:親御さんのところの、

相談者:はい。

今井通子:会社っていうこと?そうしたら?

相談者:そうです。長男が社長になってうちの人が・・常務とかそういう、そういう役・・職とかになってぇ、

今井通子:うーーん・・

相談者:働いてたんですけども、

今井通子:うん、

相談者:途中から、あのちょっとあのぅ・・病気持ちになっちゃったもんですから、

今井通子:あ、ああ・・

相談者:あの、俺で会社を辞め・・たという形で、

今井通子:あ、すなわち・・うん、

相談者:途中でやめたという形になってるんです。

今井通子:で辞めてぇ、

今井通子:でぇその後は、病気療養中だった?

相談者:そうです。

今井通子:でも、そのところはこんなにひどくはなかった?

相談者:あっ、その当時は、ん、ん、あ、まだぁ・・あのぅ、そんな今みたいにそのぅ・・横暴さ・・は、あるにはあるんです、ぼちぼちは。

今井通子:どんどんどんどんひどくなってくるの?

相談者:そうです。

今井通子:あの年々?

相談者:そうです。ちょっと一言でもわたしが・・まぁあの人に、その旦那に、何か触ること言うと、「えっ?こんなことで?」って言うような、ことで怒りだすんですよ。

今井通子:なるほど。

今井通子:でぇあのぅ・・お子さんたちはこのことを知ってるの?

相談者:恥ずかしいんですけれども、

今井通子:はい。

相談者:知ってます。 3人の子供は全部。

今井通子:例えば仲裁に、は、来てくれるとかぁ・・

相談者:来てはくれるんです。でも、旦那の味方になっちゃうんですね。

相談者:ほんでわたしが1人で、結局・・寂しくなっちゃうんですよ、あれぇ?なんで?・・って、感じで、

相談者:言ってはくれるんですけど、「それはやっぱりお母さん悪いんじゃないの・・」って、嫁さんも全部に言われちゃうんですねぇ。

今井通子:あらら、

相談者:うちにわたしは、そういうこと・・

今井通子:ふふふ(笑)

相談者:(笑)お・・ちょっとわたし・・

今井通子:そういう・・そういう事ですか。ふふっ(笑)、はい。

相談者:はぁい。

今井通子:あのねぇ、いわゆる、そのぅ・・DVっていうかねぇ、

相談者:はい。

今井通子:家庭内暴力・・って、暴言も含めてなんですが、

相談者:はぁい。

今井通子:普通はもっと早く気がついてぇ、早いうちに相談があることが多いんですけど、

相談者:あ、なるほどね、はい。

今井通子:うん、これだけね、

相談者:はい。

今井通子:ながーい間経って、

相談者:はい。

今井通子:うん、もうこの歳になってから、

相談者:はい。

今井通子:おっしゃってこられたのはなぜかなぁ・・って、ずっと思ってたんですよ。

相談者:あのぅ・・わたくし、も・・10年、20年前ぐらいから、出たり入ったり、もう、別居したことはあるんですけども、何回か、やってるうちにやっぱり旦那ところに戻ってちゃう・・っていう・・の繰り返しなんですよね。

相談者:それが自分でもすごい、情けない、悔しいとこ・・ろですのでぇ、

・・

相談者:一つちょっとわたし、言ったこと忘れちゃってるんですけれども、今でもご主人が、「お金は、生活費はあげるから、あの別居してください」っていうことは、常にもう話の上で出来てるんですね、

相談者:なにか一言言うたんびに自分が気に入らない・・気に入らないって言うと、そわないと、「出てって、お金はあげるから」「帰って来ないで」っていうことは、常にもう今は言われてて、

・・

・・

今井通子:うん・・あのねぇ、

相談者:はい。

今井通子:さっきからチラッといろいろ伺ってると、

相談者:はい。

今井通子:お子さんたちも、最初は仲裁に入ってくれるんだけど、お父さんの味方になっちゃう・・って言ってましたねぇ?

相談者:そうなんです、要するにお金を出し・・てくれるんですねぇ、旦那は、

今井通子:でぇ・・・うんいやそれでぇ、

相談者:なにかっていうと、はい。

今井通子:ご主人のほうも・・んん、まぁあなたは暴言が先に飛んでくるように、なお話があったけど、

相談者:はい。

今井通子:なにか言ってると、すぐに、「お金はあげるから、別居してもらえないか」って言ってるのは、ご主人なんですよね?

相談者:そうです。

今井通子:はあ、

・・

今井通子:っていうことは、あなた自身が、どんな話をされてるのかって・・ご自分では気づかない?

・・

・・

相談者:ああ、ああ・・あのぅ、

今井通子:相手をすごい、イラつかせるような話・・

相談者:ああ・・

・・

相談者:かもしれない・・ですけども・・

相談者:でもそんなこと言ってるような・・ことはない・・って自分では思う・・のでぇ、

今井通子:ふぅーん・・

相談者:とにかく、口は利けない・・状態なんですね。

今井通子:それでぇ、

相談者:はい。

今井通子:え・・今日のご相談としては、

相談者:はい。

今井通子:別居だ、離婚だではなく

相談者:はい。

今井通子:こっから先?

今井通子:夫とどう付き合うか?ってことですか?

相談者:もしそれのほかに、他のアドバイスでぇ・・今までこういう苦しい思いをわたし、してたので、

相談者:こういう・・ことに対して、

相談者:旦那、まぁ別居したらいいの・・か・・こんなふうに、直したらいいのとかっていう、もしアドバイスがあったら、そっちのほうも、もし、できればまぁ・・してもいただきたいんですけど、無理ですか?その2つ・・2つは?

今井通子:あ、あ、そういう意味ですね、はい。

相談者:はい。

今井通子:今日はですねぇ、心についてのエッセイストとしてお馴染みの、マドモアゼル愛先生がいらしてますので、

相談者:あ、はい。

今井通子:伺ってみたいと思います。

相談者:はぁい。

今井通子:先生よろしくお願い致します。

相談者:はい・・あっ・・

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 息子や娘、嫁さんたちまでが口をそろえて相談者が悪いと言っている。
    だったらやはり相談者が悪いんじゃないの?
    周りの人々が言っていることを謙虚に受け止めることさえできれば解決するように思うけどなあ。

    相談者が言うような悪い夫だったら「金をやるから別居してくれ」なんて言わないよ。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA