テレフォン人生相談
今井通子・大迫恵美子

今井通子・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2020年11月7日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
長男は没、次男は3度目の結婚をして3年ほど、結婚式を挙げた際に社長を呼んだが自分達夫婦は呼ばれなかった。10年ほど前、1度目の離婚は次男の浮気による有責で、慰謝料200万をお金を借りて自分達が支払った。妻が次男にキレ、そのお金を返せと言ったが「裁判沙汰にする」と電話を切られた。息子と縁を切るつもりだが、慰謝料200万円を返してほしい。

71歳男性、妻68歳、長男は没、次男41歳(2度の離婚)、3度目の次男嫁42歳、2番目のとの妻との間に12歳の男の子(親権は次男)

目次

スポンサーリンク

10年前の慰謝料を返せ

今井通子:もしもし?

相談者:あっ、

今井通子:テレフォン人生相談でぇす。

相談者:すいません、よろしくお願いします。

今井通子:はい・・今日はどういったご相談ですか?

相談者:あのですねぇ・・息子、次男の夫婦と・・ちょっと、折り合いがわる・・悪くなりましてぇ、

今井通子:あら、はい。

相談者:ええ、僕ら夫婦とねぇ、

今井通子:ええ、

相談者:あのぉ・・長男ちょっと、病気で亡くしたもんですから、

今井通子:はあ、

相談者:ええ、ほんで次男なんですけども、

今井通子:はい。

相談者:あのぉ・・3回目の結婚なんですよ。

今井通子:次男さんが?

相談者:はい(苦笑)。

今井通子:はい。

相談者:でぇ最初の奥さんなんですけども、

今井通子:はい。

相談者:ちょっと浮気をしましてぇ、

今井通子:はい。

相談者:あの、息子のほうが、

今井通子:はい。

相談者:え・・まぁ、慰謝料をくれということでぇ、

今井通子:ええ、

相談者:あの、200万・・まぁ、あの、僕と、女房が渡してぇ、

今井通子:はい。

相談者:あの、離婚させたんですけども、

今井通子:はい。

・・

相談者:結局・・その200万も・・もう僕らも、そのぅ、お金を借りてぇ、

相談者:あのぅ・・渡したんですけど、

今井通子:はい。

・・

相談者:でぇ・・1回目も2回目も、結局・・結婚式のお金も全部僕ら払ったんですけども、

今井通子:はい。

相談者:まぁ、それはちょっと証拠がないもんですから、はい。

今井通子:はい。

相談者:あのぅ・・請求するつもりもないんですけど、

今井通子:ええ、

相談者:ただ慰謝料だけはちょっと、女房が・・「返してほしい」ということでぇ、

今井通子:はい。

相談者:ちょっとぉ・・喧嘩しちゃったんですよ。

今井通子:はい?

相談者:女房のほうがねぇ、

今井通子:ええ、

相談者:でぇ、息子が、もう・・向こうも、頭に来たんでしょうかねぇ、

今井通子:ええ、

相談者:あの、「出るとこ出るぞ!」って言ってぇ、電話切っちゃったんですわ。ハァァ・・

今井通子:なるほど。

相談者:ええ、

・・

相談者:ぇ、それがぁ・・

今井通子:ん、ん・・

相談者:約・・ひと月ぐらい前ですかねぇ、

今井通子:はい。

相談者:電話切ってから、もう今・・連絡はないんですけど、

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・そのぅ・・女房も200万だけは、その、慰謝料は、うちらが払うことじゃないもんですから、

今井通子:はい。

相談者:借金してまで、あの、払ったんで、もんですからね。

今井通子:はぁーい。

相談者:でぇ、それは・・返してほしいということで、

今井通子:はい。

相談者:あのぅ・・ちょっと、ご相談したいんですけど、

今井通子:なるほど。

相談者:はい。

今井通子:まずあなたおいくつですか?

相談者:71です。

今井通子:71歳、奥さまは?

相談者:はい・・

相談者:女房が68です。

今井通子:68歳、

相談者:はい。

今井通子:あなた自身は今・・まだ現役でらっしゃる?

相談者:はい、会社が一緒で、し、あの、仕事しとる(苦笑)、しとるもんですからぁ、

今井通子:はい。

相談者:ちょっと、折り合いも悪いんですよ(苦笑)。

・・

今井通子:あ、息子さんと?

相談者:はい。

今井通子:ああ、あ・・っていうことは、

相談者:息子・・息子が、あのぅ、そ、育ててぇ、

今井通子:うん、

相談者:今、別でやっとんですけども、

今井通子:はい、あっ、

相談者:会社が一緒だって、

今井通子:あなたが事業主なわけ?

相談者:僕はもう、い、事業主やめてぇ、

今井通子:ええ、

相談者:その会社の社員なりましてぇ、

今井通子:はい。

相談者:息子がそのぅ、し、下請けで、事業主でやってます。

・・

今井通子:あ、ああ・・なるほどねぇ、

相談者:はい。

今井通子:下請けの、事業主さん?

相談者:そうです。

今井通子:でぇ、奥さまは?

相談者:専業主婦です。

今井通子:せん、専業主婦でらっしゃるのね。

相談者:ずっと専業主婦、しとるです。

今井通子:はぁい。

・・

今井通子:で、まず息子さんはそうすると・・下請け会社の事業主さんでぇ、

相談者:そうです。

今井通子:おいくつですか?

相談者:41です。

今井通子:41歳、

相談者:はい。

今井通子:でぇ、お嫁さんは?

相談者:1個上です。

今井通子:42歳でぇ、

相談者:はい。

今井通子:でぇ、お嫁さんは、

相談者:はい。

今井通子:専業主婦?

相談者:ん・・なんかパートやっとるみたいなんですけども、

今井通子:ああ、パートをやってらっしゃる?

相談者:うん、たぶんねぇ、

今井通子:はい。

相談者:ええ、

・・

今井通子:まずそのぉ・・1回目の・・・浮気で別れちゃった、

・・

相談者:はい。

今井通子:奥さまとは、

相談者:はい。

今井通子:何年間ぐらい結婚してらしたの?

相談者:スゥゥゥ・・

相談者:そんなにはなかったですねぇ、2、3年だと思いますけどねぇ、

今井通子:2、3年?

相談者:ええ、もう10・・

相談者:うーんっと、10何年前なりますもんでぇ、

今井通子:はい。

相談者:ええ、

今井通子:そのぉ・・1回目の・・結婚のとき、

相談者:はい。

今井通子:お子さんはいらっしゃいます?

相談者:いないです。

今井通子:ああ、お子さんないのねぇ、

相談者:はい。

今井通子:はい。

今井通子:2回目はどうでしょう?

相談者:2回目のときに子供産まれましてぇ、

今井通子:ええ、

相談者:今が、1人長男ですけども、

今井通子:はい。

相談者:えーっと、12歳です。

今井通子:なるほど。

相談者:はい。

今井通子:でぇ、これは・・奥さまのほうが、親権を取られて?

相談者:あの、一応、義理の母なんですけども、今の、あの、次男と、

今井通子:うん、

相談者:まぁ嫁・・が、あの、面倒看とるみたいです。

今井通子:あっ・・っていうことは、

相談者:次男・・孫がね。

今井通子:あなたの、え、息子さんのほうが親権を持ってらっしゃるってこと?

相談者:そうです、そうです。

今井通子:あ、なるほど・・はい。

相談者:はい。

・・

・・

今井通子:でぇ、その、3回目の結婚・・・から何年目ぐらい?

相談者:3年です。

今井通子:3年、

相談者:はい。

今井通子:はい。

・・

今井通子:まず、

今井通子:慰謝料のことなんですが、

相談者:はい。

今井通子:この、慰謝料の200万っていうのは、

相談者:はい。

今井通子:あなた方が貸されて、

相談者:貸したんじゃなくてぇ、一応、まぁ、やったという、まぁ、暗黙の了解で・・渡しちゃったんです。

今井通子:あ、あげ、あげたの?

相談者:あげた・・に、ではないんですけども、

・・

相談者:みたいなもんなんですよ。

相談者:でぇ、ちょっと・・困っちゃったんです。

今井通子:そう、あげたんだと・・その、いわゆる借用書みたいのがないわけねぇ?

相談者:ないです。

今井通子:うーん・・

今井通子:そうすると・・あなたの奥さまは、

相談者:はい。

今井通子:どういう理由で、この慰謝料だけは返してほしい・・って言ってるわけ?

相談者:あのぉ・・今まで散々お金を使ってぇ、

今井通子:うん、

相談者:その息子の言い方がね、

今井通子:うん、

相談者:「裁判するぞ」と、

今井通子:うん、

相談者:言われたもんですから、

今井通子:その、喧嘩になったのは何が原因で?

相談者:あのですねぇ、3回目の結婚式のときに、

今井通子:はい。

相談者:もう、結婚式やらないという話だったんですよ。

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・会社の社長を呼んで、

今井通子:はい。

相談者:僕たちを呼ばんかったんですよ。

・・

今井通子:うーーん、

相談者:結婚式に、

今井通子:うん、

相談者:それで、女房がちょっと頭に来ましてぇ、

今井通子:はい。

相談者:それが最初の、一番最初の揉め事なんですよね。

今井通子:息子さんの言い分はなんなの?

相談者:息子は「もう、そんなもん今更・・なんで払うの?」っていうことでぇ、

相談者:もう、

今井通子:要するに・・息子さんとしては払う必要はないと、

相談者:そういう(苦笑)、そういうことです。

今井通子:はい。

今井通子:今日のご相談はそうすると?

相談者:はい・・まぁ、息子とは、もう縁切るつもりなんですけども、

今井通子:はい。

相談者:お金を・・エヘン(咳払い)、もらうことと、

今井通子:お金をもらう・・方法はなんですか?っていうこと?

相談者:そうです。

相談者:でぇ・・

今井通子:なんとしても慰謝料の部分は取りたいと。

相談者:そうです、でぇ・・僕らも、そんな・・・裁判沙汰にしたくないもんですから、

今井通子:はい。

相談者:どういうふうに・・そのお金を・・返してもらえるかと、

今井通子:なるほど。

相談者:いう、

今井通子:そうすると、

相談者:はい。

今井通子:裁判にしないでぇ、

相談者:はい。

今井通子:慰謝料分の200万を、

相談者:はい。

今井通子:返してもらう方法は、

相談者:はい、はい。

今井通子:なんですか?っていうこと?

相談者:はい、そうです、すいません。

今井通子:はい(苦笑)、わかりました。

相談者:はい。

今井通子:今日はですねぇ、弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますのでぇ、

相談者:あっ、はい。

今井通子:伺ってみたいと思います。

相談者:すいませぇーん。

今井通子:先生よろしくお願いいたします。

相談者:はい、すいません。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA