テレフォン人生相談
今井通子・坂井眞

今井通子・坂井眞
テレフォン人生相談 2020年11月10日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:坂井眞(弁護士)
43歳の男性から、妻とは家庭内別居中、妻が派手な下着を隠しているのがわかり男の影も感じる。四か月後には出て行くというがどうするべきか?というご相談です。

相談者は43歳男性(会社員)、妻42歳(化粧品の販売)、結婚17年目(出来婚)、子供2人(長男17歳、長女15歳)

目次

スポンサーリンク

家庭内別居中の妻に男の影

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:お世話になります。

今井通子:はい・・

相談者:はい。

今井通子:今日はどういったご相談ですか?

相談者:あの離婚についてなんですけど、

相談者:はい。

今井通子:え、あなたはおいくつですか?

相談者:え・・43です。

今井通子:奥さまは?

相談者:42歳です。

今井通子:42歳・・

相談者:はい。

今井通子:ご結婚何年目ですか?

相談者:10・・7年ですね。

今井通子:17年目?

相談者:はい。

今井通子:お子さんいらっしゃいます?

相談者:はい、えーっと、長男、 17歳、長女、10・・・5歳。2人です。

今井通子:お2人共、学校通われてる?

相談者:ああ、そうですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:はい。

・・

今井通子:まず、じゃあ、離婚・・・を、考えてらっしゃる?

今井通子:それとも、

相談者:えっと・・嫁さんから・・話しを切り出されたんですけど、

今井通子:はい。

相談者:長女の方が次、高校生になってぇ、

今井通子:はい。

相談者:落ち着いたらもう、子供連れて出てくっていうふうに、今なってる状態でぇ、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、 1年ほど前から・・ちょっとギクシャクし始めて、家庭内別居状態、

相談者:っていう形・・なんですね。

今井通子:はい。

相談者:もうそっから、会話もなく、顔も合わせることもなく、んでぇ、「もうあなたと一緒の空気も、吸いたくない」みたいな感じでぇ、まぁ、言われた・・

今井通子:はい。

相談者:んですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:でぇまぁ、勝手に出てかれると困るのでぇ、とりあえずちょっと口座だけ、全部家計・・嫁さんが持ってたのでぇ、

今井通子:はい。

相談者:口座をもう分けようってことで、家計をとりあえずわけた状態・・に、なってます。

相談者:ちょっと、あのあったのが、え・・半年ぐらい前に・・そのぅ、派手な下着が・・10枚ほどちょっと隠してあったのを、自分が発見したんですね。

相談者:でぇまぁ、それについては、問い詰めてはないんですけども、まぁちょっと、男の影も見えるな・・っていうところで、

今井通子:はああ・・

相談者:ま・・はぁい、実際その、出てったらどうしようかな?っていう部分と、このままもしかしたら出て行かないのかな?って部分も、あるんですけ、

今井通子:ん?・・「このまま出て行かない」っていうのは?

相談者:そのぅ・・

今井通子:離婚のことを話しあ・・ってらっしゃるんですよねぇ?

相談者:細かくは話し合ってないですね。

今井通子:ああ・・

相談者:うん、勝手に出てくって言ってる、口で言ってるだけでぇ・・

今井通子:ああ・・じゃあ、話し合いとしての、

相談者:そうです。

今井通子:離婚をしましょうっていう話ではないの?

相談者:ではないですねぇ。

今井通子:半年前ぐらいから家計を分けちゃってぇ・・あの、お住まいも、なんかじゃあ、分けちゃってるんですか?

相談者:あっ、あの一軒家なんですけど、

今井通子:ええ、

相談者:最初から、一緒に部屋にもう寝てなくてぇ、まぁ自分は2階に寝ててぇ、

今井通子:うん、

今井通子:あ、じゃあ2階・・

相談者:今は、1階で寝てるっていう形です。

今井通子:2階と・・1階、分けちゃった?

相談者:そうですそうです。

今井通子:じゃあ、あのぅ・・食事なんかはどうされてるの?

相談者:ただ夜ごはんは、もう・・

相談者:その1年ぐらい前に・・

相談者:「1万円・・よぶんに渡すから、夜ごはん、あんた買ってたべて」って言われてぇ、

今井通子:はい。

相談者:それ以来、コンビニで買って食べてる状態ですね。

・・

今井通子:ほうう・・

相談者:自分だけ一人でぇ、

今井通子:はい。

相談者:帰って、コンビニで食べて、

・・

相談者:お風呂入って、もう、嫁さんはいつも9時くらいに帰ってくるので、夜の、

・・

相談者:それまでにもう、2階に上がってしまうっていう形ですね。

・・

今井通子:えーっと、あなはた自営ですか?それとも会社とか、お勤め・・

相談者:あ、会社員です。

今井通子:会社員でらっしゃる。

相談者:はい。

今井通子:奥さまも、帰ってくるっておっしゃってたから・・どこかに勤めてらっしゃるの?

相談者:化粧品の販売してるみたいです。

今井通子:ああ・・なるほど。

相談者:はぁい。

今井通子:一年前ごろから?離婚を・・奥さまの方が切り出した頃?

相談者:ん、そうですそうです。

今井通子:うん、

相談者:切り出してきましたねぇ、

今井通子:切り出した頃から、

相談者:はぁい。

今井通子:例えばその・・夜帰って来るのが遅くなったとか、なにかあります?

・・

相談者:いや、それはないんですけど、

今井通子:うん、

相談者:おそらく、不定休なんですね。

今井通子:うん、

相談者:だで、平日休みのときとかに、

今井通子:ええ、

・・

相談者:もしかしてそういう男・・と会ったりしてるのかなぁと思ったりするんですけど、

今井通子:まぁでも、なんの証拠もないんですよね(笑)?今んとこ。

相談者:そうそう、その下着しかないんですよ。

今井通子:ああ、なるほど。

相談者:はぁい。

今井通子:同じ家には住んでるけど、

相談者:はい。

今井通子:一人ものの生活をしてらっしゃる?

相談者:ああ!そんな感じですそんな感じです。

今井通子:はああ・・

相談者:はぁい・・

今井通子:お子さんたちは、どうされてるんですか?

相談者:子供は夜ごはんは・・嫁さん、9時くらいに帰ってきてぇ、

相談者:それで嫁さん作って、食べさせてるって感じですねぇ、

今井通子:夜の9時過ぎに、

今井通子:食事をされてるわけねぇ、

相談者:そうです。

今井通子:ふぅーん・・

・・

今井通子:でぇ・・お子さんのこと?例えば学校のこと・・PTAっていうか・・お父さん、お母さん役?

相談者:はい。

今井通子:は(わ)、どちらがされてるの?

相談者:あっもう・・嫁さんですね、今まで全て、

坂井眞:咳込む

相談者:もうあえてそういうことも話してこないん・・ですね、元から、

今井通子:はああ・・

今井通子:お子さんを、育てることに対して、

相談者:はぁい。

今井通子:奥さまが、ほとんど、

相談者:そうです。

今井通子:前々からやってらっしゃる?

相談者:そうです。

今井通子:はい、でぇ、今も続けてらっしゃる?

相談者:そうです。

今井通子:うん、

今井通子:でぇ・・お子さんたちの・・

相談者:はい。

今井通子:え・・食費とか、

相談者:はぁい。

今井通子:家計費に関しては、

相談者:はい。

今井通子:奥さまが出してるの?

相談者:そうです。

今井通子:でぇ・・あなたは、一銭も出してない?

相談者:えっと、住宅ローンと光熱費・・ですか、

今井通子:なるほど、

相談者:はい。

今井通子:だいたいの事情はわかりました。

相談者:はぁい。

今井通子:それで、今日のご質問はなんでしょう?

・・

相談者:もうちっと今後そのもう、離婚したほうがいいのかぁ・・もう・・

・・

相談者:んーっと、このまま・・の状態で、嫁さんが出てくのを待ってぇ・・るだけでいいのか?っていうとこでぇ、

相談者:あと四ヶ月後ぐらいですねえ、

今井通子:あと四ヶ月ね?

相談者:はぁい。

今井通子:四ヶ月頃、出て行くって決まってるのね?

相談者:そうです、言ってました。

今井通子:はぁい、(笑)奥さんに言われてるわけ?

相談者:そうです。

今井通子:そうなると、そこまで待ってればいいのか・・

相談者:もう離婚・・・っていうふうに、しちゃった方がいいのかぁ・・

今井通子:あっ!・・わかった。出て行くけど離婚とは言ってないんですねぇ?

相談者:そう言ってないんですよ。

今井通子:そう、四か月後にわたしはここから出て行くからっていう話ですね?

相談者:そうですそうです。

今井通子:うん、

相談者:はい。

今井通子:これ、お子さん連れ?じゃなくて・・一人で?

相談者:あっ、連れてって言ってましたね。

今井通子:あ、連れ、

相談者:はぁい。

今井通子:お子さま連れで、出て行こうと思ってらっしゃる、

相談者:はぁい。

今井通子:うん、

今井通子:について、

相談者:はい。

今井通子:そのぅ・・出て行くっていうなら、離婚をしたら・・

相談者:はぁい。

今井通子:方がいいのか?

相談者:はぁい。

今井通子:それとも、まぁ、このまま出て行くのを、

相談者:はぁい。

今井通子:見送ればいいのか・・

相談者:はぁい。

今井通子:っていうところですか?

相談者:そうですねぇ、

・・

今井通子:わかりましたぁ。

相談者:はぁい。

今井通子:今日はですねぇ、弁護士の坂井眞先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。先生、よろしくお願い致します。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. じぶんの頭を使って、自分から何かをしようという気概が全く感じられない相談者。
    弁護士から「もっと色々奥さんと話し合わなきゃいけない事があるでしょう!」と指摘されても、「えっ?なんでそんな面倒なことを自分がしなくちゃいけないの?」みたいな反応でした。

    こんな無気力な相談者には、奥さんも嫌気がさしてるんでしょうね。
    せっかくのアドバイスも、実行する能力が無いと感じられました。
    せめて浮気の証拠を集めて慰謝料請求するくらいの意地を見せてほしいところです。(それくらいの元気があればこんな事態にはならなかったかも)

  2. 揚げ足鶏さんと同じで、最後位男の意地で残り4ヶ月で不貞の証拠を取り、相談者の第2の人生を歩む
    叩き台として慰謝料をガッツリもらいキレイ
    サッパリした方が良い!無理かな…。
    それにしても、相談者の受け答えは何かナヨナヨ感
    を感じる。だから愛想尽かされたのかも?

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA