テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2020年11月16日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
30歳の彼女から、「結婚するか別れるか決めて欲しい」と迫られて、どうしようか悩んでいるという一つ年下の29歳の男性からのご相談。

相談者は29歳男性、彼女30歳、知人の紹介で付き合って1年~1年8ヶ月、両親(56歳と54歳)

加藤諦三氏の〆の言葉『実存的欲求不満で、人の欲望は肥大化します。』

目次

スポンサーリンク

結婚するか別れるか迫られてます

加藤諦三:もしもし?

相談者:もしもし?

加藤諦三:はい、テレフォン人生相談です。

相談者:よろしくお願いします。

加藤諦三:はい、最初に年齢を教えてください。

相談者:29歳です。

加藤諦三:29歳・・まだ独身ですか?

相談者:はい、独身です。

加藤諦三:一人で暮らしてんの?ご両親と一緒?

相談者:一人暮らしです。

加藤諦三:一人暮らしですか、

相談者:はい。

加藤諦三:はい、わかりました。それで、どんな相談ですか?

相談者:今ですね、付き合っている、女性がいるんですが、

加藤諦三:はい。

相談者:その方にですねぇ、ええっと・・結婚を、迫られてまして、

加藤諦三:はい・・

相談者:結婚・・

加藤諦三:その女性の方は何歳?

相談者:は(わ)、え・・一つ上なので、30・・

加藤諦三:30歳?

相談者:はい。

加藤諦三:はい・・でぇ、あなた・・ご両親は、まだご存命なの?

相談者:はい。

加藤諦三:何歳ですか、ご両親?

相談者:え、50・・6と、54です。

加藤諦三:うん・・そいで、ご両親は、この女性とあなたが付き合って、女性から結婚・・

加藤諦三:を、

相談者:はい。

加藤諦三:「迫られてる」と言いましたけれど、ご両親、知ってるわけ?

相談者:結婚するかもしれない・・ということまでは言ってて、一度、一緒に食事したこともあります。

加藤諦三:はい、わかりました、そ、そいで・・どういう・・

相談者:はい。

加藤諦三:相談ですか?迫られているという・・

相談者:僕自身としては、

加藤諦三:うん、

相談者:結婚は、したいなぁ・・とは思っているんですがぁ、

加藤諦三:うん、

相談者:この女性で、いいのかな?っていうところで、今、すごい悩んでましてぇ、

加藤諦三:ああ、なるほどね。

相談者:はい。

加藤諦三:付き合い始めたのは・・どこで、どういう感じで・・付き合い始めた?

相談者:えーっと、一年ほど前に、

加藤諦三:はい。

相談者:知人の、紹介でぇ、

加藤諦三:はい。

相談者:会う・・という感じですね。

加藤諦三:ふんふんふん、

相談者:はい。

加藤諦三:そいで今、女性のほうは、30歳でぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:もう・・結婚するんだったら早く・・

相談者:はい。

加藤諦三:結婚したいと、

相談者:はい。

加藤諦三:結婚しないんだったらあなたと別れて、

相談者:はい。

加藤諦三:早く結婚する人と一緒になりたいと、こういうことなの?

相談者:そういう感じですね。

相談者:結婚・・するか、別れるか、決めて欲しいっていう、

加藤諦三:うん・・

相談者:はぁい、そうですね。

加藤諦三:まさにそういうことだね。

相談者:はい。

加藤諦三:でぇ今あなた、決められないでいると、

相談者:スゥゥ、悩んでますね。

加藤諦三:うん・・でぇ今まで・・何人か恋人がいたの?

相談者:はい・・いました。

加藤諦三:今までの恋人とは、違って、この人だけ今までの・・違って、結婚しようかなっていう、特別の、

相談者:はあ、ああ・・

加藤諦三:女性・・

加藤諦三:への思いっていうのはあるわけ?

相談者:気持ちの上ですごい特別な・・っていうことはないんですけど、ただ、他にいろいろ鑑みたうえでぇ・・一番結婚には近いかなぁとは思っています。

加藤諦三:本音を言うと、もっと・・いい、女性がいるんじゃないかなぁ・・と、結婚相手に、

相談者:そーれもありますね。はい。

加藤諦三:それもあるかなぁ、

相談者:はい・・そうです・・

加藤諦三:それでぇ、あなたの今日の相談というのは、

相談者:はい。

加藤諦三:一口でいうと、あなたは非常に優柔不断な・・

相談者:はい。

加藤諦三:感じなんですよねぇ?

相談者:はい。

加藤諦三:でぇだけどわたしは、今、どっちとも決められないと、

相談者:はい。

加藤諦三:どうしたらいいでしょう?っていうことね?

相談者:はいそうです。

加藤諦三:はぁい、わかりました。

加藤諦三:今日は幼児教育研究の、大原、敬子先生に、スタジオに来ていただいてるのでぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:伺ってみたいと、思います。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA