テレフォン人生相談
今見通子・野島梨恵

今見通子・野島梨恵
テレフォン人生相談 2020年12月29日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:野島梨恵(弁護士)
「ちょっと行ってくる」と言って、そのまま帰って来ない夫、毒親と一緒に暮らすストレスを、そのまま夫にあてていたらそうなった。婚姻費用は毎月12万円振り込んでくるも、子供達とは会おうともしてくれない。感謝された事も、褒められた事もない毒親、ただし家賃も光熱費も払っておらず、このまま一緒に暮らすのがいいのか?それとも離婚せず婚姻費用をもらっていくのがいいのか?離婚すべきか?どうしたらいいだろうか?

相談者は36歳女性、夫36歳、結婚7年目、別居中で実家に暮らし。子供2人、長女6歳、長男5歳、父68歳、母65歳、母方の祖母97歳

スポンサーリンク

実家で暮らすか否か、離婚するか否か

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:すいません、はい。

・・

今井通子:今日はどういったご相談ですか?

相談者:今、旦那さんとは別居してるんですけど、

今井通子:はい。

相談者:離婚してぇ、

今井通子:はい。

相談者:子供たちと、

今井通子:はい。

相談者:え・・今、実家に住んでるんですけど、

今井通子:はい。

相談者:実家を出てぇ、イチからやり直すか、このまま離婚せずに、

今井通子:はい。

相談者:旦那さんから婚姻費用をもらい続けてぇ、今の実家で暮らすか、

今井通子:はい。

相談者:っていうのを悩んでます。

今井通子:なるほど。

相談者:はい。

今井通子:まずあなた、おいくつ?

相談者:36歳です。

今井通子:36歳・・ご主人は?

相談者:36歳です。

今井通子:あ、同い歳?

相談者:はい。

今井通子:っと、ご結婚何年目?

相談者:7年目です。

・・

今井通子:「お子さん・・達と」っておっしゃったからお子さんいらっしゃんのよね?

相談者:はい、2人います。

今井通子:はい。

相談者:えっと・・上が女の子で6歳でぇ、

今井通子:はい。

相談者:下が男の子で5歳です。

今井通子:わかりました。

・・

今井通子:ご実家に今、いらっしゃるっていうけど、お父さま・・お母さま、ご健在なのね?

相談者:はい、そうです。

今井通子:お父さまおいくつ?

相談者:68歳です。

今井通子:お母さまは?

相談者:65歳です。

今井通子:65歳・・おじいさん、おばあさんいらっしゃる?

相談者:母方の、え・・祖母が、

今井通子:はい。

相談者:えーっと最近一緒に、住み始めたんですよねぇ、長男夫婦と一緒に住んでたんですけど、

今井通子:はい。

相談者:あのぅ・・仲が悪くなっちゃってぇ、

今井通子:うふふふ・・

相談者:うちに、今はずっといます。

今井通子:ふぅん、

今井通子:おばあさんは、

相談者:はい。

今井通子:おいくつ?

相談者:97歳です。

今井通子:97歳、おお・・ご長寿ですねぇ、

相談者:はい・・はい。

今井通子:そうすると・・あなたが今ご実家に、

相談者:はい。

今井通子:えーっと、あなたと、お子さんお2人とで、いらっしゃるわけでしょ?

相談者:はい。

今井通子:はい。

今井通子:でぇ、親御さんのほうとしては、

相談者:はい。

今井通子:どう言ってらっしゃんの?

相談者:特に、

相談者:あんまり話をしないのでぇ、

今井通子:ええっ?

相談者:えっと・・

今井通子:それはどうして(笑)?

今井通子:ご主人と、別居するときに、

相談者:はい。

今井通子:なんか理由もあるだろうし(笑)、

相談者:あのぅ、

今井通子:そっちへ、

相談者:はい。

今井通子:行っていいかどうかも、聞かなきゃいけなかっただろうし、

・・

相談者:コミュニケーションがまったくない親子なのでぇ、

相談者:わたし、の・・話は、一切聞かない親なのでぇ、

今井通子:へえ・・

相談者:全然、そういう話は・・してないです。

・・

相談者:あっ、もともと実家でぇ、旦那さんも一緒に暮らしてたんですよ、

今井通子:あっ、じゃあ、あなた達が実家に出てったわけじゃなくってぇ、

相談者:あっ、はい・・そうです。

今井通子:ご主人が、出てっちゃったの?

相談者:そうです。あのぅ・・最初、一番最初、結婚した当初は、2人でアパートで暮らしてたんですけど、

今井通子:はい。

相談者:妊娠して体調崩してぇ、えーっと、旦那さんにも我儘言ってぇ、実家に、入らせてもらったんですねぇ、

今井通子:はい。

・・

相談者:それでぇ・・もう・・入った、初日から・・もともと仲が悪い親子だったのでぇ、

・・

相談者:親からの評価がもともと、低いっていうか、こう、な、なに、なにやってもダメな子で、みたいな感じで・・言われてたから、親の前でぇ、こう完全に、いしゅ、萎縮しちゃってぇ、なんにもできな・・くってぇ、あれしたいこれしたい、子供ができたからあれ買いたいとかって思っても、全然こう、ああ、でも、お母さんになんか言われるからできないなぁとか・・まぁ、ストレスがすごくってぇ、

相談者:旦那さんに、この、そのストレスを、あてちゃ・・ったんですよねぇ、

今井通子:なるほど、そして?ご主人は・・家を出ちゃった。

相談者:はい。

今井通子:ってことね、

・・

相談者:突然、ま、なんにも持たずに、

相談者:「ちょっと行って来る」って言ってぇ、

今井通子:ええ、

相談者:それきり、帰って来ない。

今井通子:うん、

相談者:です、はい・・はい。

今井通子:ご主人は・・今、どこで暮らしてるかはわかってんですか?

相談者:あっ・・旦那さんの実家です。

今井通子:あ、ああ・・なるほど。

相談者:はい。

・・

今井通子:そうすると、あなたとしては、何をどう考えてぇ・・どうしたらいいか?・・っていうご質問をされたのか、ちょっと、経緯をおっしゃってみて、

・・

相談者:旦那さんが出てってから、

今井通子:うん、

相談者:えーっと、婚姻費用を、もらってるんですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:毎月、ちゃんと、ん、は、えーっと振り込まれていてぇ、

今井通子:はい。

相談者:え・・一応、

今井通子:ちなみに、いくらぐらい?

相談者:はい。

相談者:12万円です。

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・なのでぇ、で、今実家なのでぇ、

今井通子:はい。

相談者:家賃もかからないし、

今井通子:うん、

相談者:でぇもうちょっとまぁ自分でも少し働けば・・まぁそのまま行けば、別に子供も、不自由なく暮らせる・・っていう状況・・だと思うんですけど、

今井通子:はい。

相談者:ただ・・もともとわたしは両親と、あんまり仲が良くないですし、

今井通子:うーん、

相談者:その理由っていうのは

・・

相談者:両親のモラハラ・・うーん・・わたしが自分が親になってぇ、なんかこう・・すごく自己肯定感が低いというか、わたしはもうホントにダメな、人間、子供育てるには、ちょっとダメな人間だから、と思ってぇ、結構こう、いろいろ調べたりとか、

今井通子:うん、

相談者:そういうふうには、な、うーん、まぁ、いい親になりたくってぇ、

今井通子:うん、

相談者:いろいろ調べるうちに、ああ、うちの親って毒親っていうものだったんだ、っていうことに気づいてぇ、

今井通子:うん、なるほどねぇ、

相談者:やっぱり・・2人子供がいて上の、子・・は結構おばあちゃんと寝ることとが多いんですけど・・すごい、その言動とかがおばあちゃんに似てきててぇ、

今井通子:うふふ、

相談者:弟に対してすごいこう・・もう、ホントにこう・・なんていうのかなぁ・・こう、もうなに、有無を言わさず・・否定するというか、すべてを、それでもう弟が悔しくなって泣き叫んで叩いちゃうみたいな・・結構そういう・・・こととかも出てきたし、

今井通子:うん、

相談者:お金は、あっても、そういう家庭で育てる・・のは良くないんじゃないかなぁ・・って思ってぇ、

今井通子:うん、

相談者:それだったら・・子供たちと3人でもうホントに1からやり直そうかなぁ・・他の所に引っ越してってぇ、どっちがいいかなぁ・・ってぇ、

今井通子:うん、それでぇ、それはあなたの考えね?

相談者:はい。

今井通子:でぇ、要するに、お母さんとお父さんは、あなた達に「ずっといていいよ」ってもう、言ってるわけ?そうすると?

・・

相談者:こう将来の話をするときに、

今井通子:うん、

相談者:こうまだ、わ、わたし達がずっとそこに住んでる設定で話をしてるんですよ、

今井通子:ふぅーん、

相談者:なんかもう、勝手にその、あたしはすぐ出る気でいるのに・・なんで子供たちの前でそんなこと言っちゃうの?とか思っちゃうんですけど、わたしは、

今井通子:うん、

相談者:ん、ん、ん・・お母さんは・・ずっと一緒に暮らす・・なんか設定でぇ、いますねぇ、

今井通子:なるほど。

相談者:ホントに嫌い、もう・・それも伝わってるし、

今井通子:うん、

相談者:まぁ、受け止めてるんだか、

今井通子:うん、

相談者:スルーしてるかわかんないんですけど、

今井通子:そう・・うん、だからそうすっとお母さんのほうは、

相談者:はい。

今井通子:嫌われてるっていうのはわかってるけど、

相談者:はい。

今井通子:あなたを嫌っている・・かどうかは、わかんないんでしょ、あなたには?

・・

・・

相談者:はい、うーん、はい、一応、はい。

・・

・・

今井通子:はい、そこでぇ・・あなたのご質問としては・・実家で暮らすか?実家を出て暮らすか?

相談者:はい。

今井通子:どっちがいいでしょう?・・っていう、ご質問でいいのかな?

相談者:はい、そうです。

今井通子:はい。

相談者:はい。

今井通子:今日はですねぇ、弁護士の、野島梨恵先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

相談者:あっ、はい。

今井通子:先生よろしくお願いします。

続きはのちほど

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 周りの人々に対する要求ばかりが強くて、自分自身に甘すぎるのでは?
    今井先生が言うように、少し反省して他者への感謝の気持ちを持った方がよいと思います。
    毒親なのかもしれませんけれど、誰が子育てしたって完璧なんてことはあり得ないですよ。
    みんな失敗を重ねながら必死で子育てするのが実情でしょう。
    相談者が自分の気持ちにゆとりがもてるようになれば、世の中が違って見えるようになるはずです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA