テレフォン人生相談
今井通子,中川潤

今井通子,中川潤
テレフォン人生相談 2021年1月2日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:中川潤(弁護士)
借金を繰り返す夫の4回目の借金発覚、3回目の時に事前に申し渡していたように離婚しようと思っている。間もなく婚姻期間も20年を迎え、夫婦間の居住用不動産の贈与が行われた場合の最高2千万円まで控除(配偶者控除)を利用しようと思っている。また、離婚後も夫からの申し出で一緒には暮らしていこうとは思っている。その折、上手に離婚を進めるにはどうすればいいだろうか?

相談者は47歳女性(会社員)、夫48歳(会社員)、長女12歳、結婚19年になる。その他、主人の両親

目次

スポンサーリンク

借金を繰り返す夫との上手な別れ方

今井通子:もしもし?テレフォン人生相談です。

相談者:はいよろしくお願いします。

今井通子:はい。

今井通子:今日はどういったご相談ですか?

相談者:主人がですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:えーっと、何度もちょっと、借金を繰り返していてですねぇ、

今井通子:あらぁ、

相談者:ちょっと離婚を考えているんですけれども、

今井通子:なるほど、

相談者:はい、でぇ、あのちょっとどのように進めていけばいいかな?っていう相談なんですけれども、

今井通子:なるほど、

相談者:はい。

今井通子:まずあなたはおいくつですか?

相談者:えっと、47歳です。

今井通子:47歳、ご主人は?

相談者:48歳です。

今井通子:48歳・・

相談者:はい。

今井通子:お子さんいらっしゃいます?

相談者:えっと、女の子が1人でぇ、

今井通子:はい。

相談者:12歳です。

今井通子:はい。

相談者:はい。

今井通子:ご結婚何年目?

相談者:えっと、19年になります。

今井通子:19年目、はい。

相談者:はい。

今井通子:現在、あなたは・・なんかお仕事されてる?

相談者:あっ、はい、会社員です。

今井通子:会社員?

相談者:はい。

今井通子:ご主人は?

相談者:あ、会社員です。

今井通子:会社員?

相談者:はい。

・・

今井通子:
まずじゃあ、ちょっとその、借金のし具合みたいなのを(苦笑)、

相談者:(苦笑)うふふ、

今井通子:お伺いしようかな(苦笑)、

相談者:はい。

今井通子:はい。

相談者:えーっと、結婚する前からまぁ、ちょっと借金もあったりしてぇ、それを、まぁ、返してはまた・・借りてっていうのが、まぁ・・今回、発覚したので4回目なんですけど、

今井通子:はい。

相談者:はい、あまぁ、発覚するたびに例えば、えっと、家の貯金であったりとか、あとまぁ、主人の親がまぁ、ちょっと、負担してくれたりとかしてぇ、あの、清算するんですけど、

今井通子:はい。

相談者:またそれを、あのぅ・・また繰り返して、また借金が発覚してっていうのを、

今井通子:結婚して何年目ぐらいに、そこは暴かれたわけ?

相談者:えーっと(苦笑)・・結婚して・・んーっと、2年ぐらい、ですかねぇ、はい。

今井通子:2年ぐらいでぇ、はい。

相談者:はい、はい。

今井通子:それってぇ・・どれぐらいですか?

相談者:えっと、その、ときは、確か、えーっと、80万ぐらいだったと思うんですけど、

今井通子:80万ぐらいを何に?

相談者:はい・・ちょっと何に使ったかは、わかんないんですけど、まぁま、たぶん自分がほしい物を買ったりとか、そういう、飲み食いしたりとかってそういうお金・・だと思うんですね、

今井通子:うん、

相談者:独身時代の物、はい、はい。

今井通子:でぇ、これに対しては、親御さんが・・返したの?

相談者:えっとそれは、えーっと、まぁ、結婚してからだったのでぇ、家の貯金から・・えっと・・清算・・

今井通子:あっ、お2人の、

相談者:はい、そうですねぇ、はい、はい、清算・・

今井通子:はい。

相談者:しました、はい。

・・

今井通子:でぇ、次には?

相談者:え(苦笑)、次は、えーっと、子供が・・産まれて、

相談者:すぐ、1歳になる前ぐらいのときに、2回目のときが発覚したんですけど、

今井通子:あら、

相談者:そのときが・・まぁ、ひゃく2、30万だったと思うんですけど、

今井通子:はい。

相談者:はい、それぇ・・も、あの、家の貯金から・・えーっと清算、してぇ、

今井通子:はい。

相談者:まぁ、チャラにしたんですけど、

今井通子:はい。

相談者:まぁ、(苦笑)そのあと3回目が、

今井通子:はい。

相談者:えーっと(苦笑)、5、6年前ですかねぇ、

今井通子:はい。

相談者:また、は、発覚してぇ、そのときも・・ひゃく・・2、30万ですかねぇ、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、そのときは、さすがにちょっともう、

相談者:ダメだと思ってぇ・・主人の両親に・・その話をしてぇ、

今井通子:はい。

相談者:「これこれこういうことなんです」っていうことを話してぇ、

今井通子:ええ、

相談者:んでぇ・・主人の両親が、まぁちょっと、援助っていうか、まぁ、してぇ、くださったんですねぇ、そのお金に関しては、

今井通子:じゃあ、これはもう、ご主人の・・ご両親が、

相談者:そうです。

今井通子:全額支払った?

相談者:はい、はい、そうですねぇ、はいはい。

今井通子:はい。

相談者:それでぇ、もう、次、やったら、

今井通子:はい。

相談者:もうちょっと、離婚・・しますねぇ、っていう話を・・両親と、

今井通子:はい。

相談者:うちの主人とわたしとで話してぇ、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、そういう話になってたんですけど、

今井通子:はい。

相談者:2ヶ月ぐらい前に、

今井通子:はい。

相談者:また借金が発覚したんですねぇ、4回目の、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、それが・・300・・

今井通子:おや?

相談者:20万ぐらいに、

今井通子:急に高くなっちゃった。

相談者:急に(苦笑)、急に大きくなっちゃったんですけど、

今井通子:はい。

相談者:っていうのが発覚してぇ、

今井通子:はい。

相談者:でぇもう、これはもう、ダメだと、

今井通子:はい。

相談者:いうことでぇ、まぁ、わたしはもう・・あの、離婚しますのでっていうことでぇ、

今井通子:はい。

相談者:えっと・・夫の両親にも話し、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、自分の両親にもそれを話し、

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・まぁ、離婚しますっていうこと、まぁ、うちの主人にも話してぇ、

今井通子:はい。

相談者:あのぅ、離婚、するっていうことにし、まぁ、決めたんですけど、

今井通子:なるほど、

相談者:まぁ、今後ちょっと、どう進めていこうかなぁ・・っていうところでちょっと、相談なんですけど、

今井通子:ご主人の、ご両親からは、今回はサポートがないの?

相談者:えーっと、わたしが、それは、ちょっともう、断りました。

相談者:まぁ、別に主人も普通に働いてるのでぇ、

今井通子:うん、

相談者:あの、計画でいうと、まぁ、返せない金額ではない・・っていうことと、やっぱり自分で返さないと、

今井通子:あっ、

相談者:また、繰り返してしまうと、はい。

今井通子:そこまでご主人に思いやりがあるのに、

相談者:え、はははは、はい。

今井通子:離婚しようという・・つもりなのねぇ?

相談者:あと・・その問題としては今、住んでいる、主人の名義の、マンションなんですけど、

今井通子:はい。

相談者:購入するときにまぁ一部・・主人の両親が、まぁ、援助してくれて残りを、まぁ、主人が、ローンを組んでぇ、

今井通子:はい。

相談者:返してきたんですけど、まぁ、それがあと・・2年ぐらいで終わるんですけど、

今井通子:はい。

相談者:あまぁ、100万、ちょっとぐらいの、まだ、残ってるんですけど、

今井通子:なるほど、

相談者:まぁ、それを(苦笑)・・返してしまってぇ、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、結婚して20年経つと、

今井通子:ええ、

相談者:あの、生前贈与、

今井通子:ああ、ああ・・はい。

相談者:あの、奧さんに対する生前贈与が・・控除の、き、があるじゃないですか、

今井通子:ああ、はい。

相談者:あれがあるのでぇ、

今井通子:うん、

相談者:その、xx20年を、迎えた、タイミングでぇ、

相談者:まぁ、借金を・・ローンを返してしまってぇ、わたしの名義に変えてくださいと、

今井通子:うーん、

相談者:でぇ、それをしてから・・離婚しようという、ふっ、あのぅ、

今井通子:うん、

相談者:ことを考えてるんですけど、

今井通子:なるほど、

相談者:まぁ、とにかく、あのぅ、住んでる家を・・担保にお金借りられてしまったら・・どうしようもなくなってしまうのでぇ、

今井通子:はい。

相談者:それをやって、まぁ、離婚・・っていう形を取りたいなっていうのがあってぇ、

今井通子:はい。

相談者:はい。

・・

今井通子:かなり冷静に、

相談者:えへっ、

今井通子:いろいろと計画的に、やってらっしゃるのでぇ、

相談者:そう、そうですねぇ、はい、はい。

今井通子:え・・そこのところは、あん、お話としては、素晴らしいなぁと思うんですけれど、

相談者:はい。

今井通子:ご質問としてはそうすると、テクニカルのことが多いですよねぇ?

相談者:そうですねぇ、

今井通子:うん、

相談者:あのぅ・・うんっと、主人は・・離婚しても、一応同居したいっていうことを言っていてぇ、

今井通子:はい。

相談者:それが、問題がないのかどうか・・っていうことですねぇ、

今井通子:ああ、なるほど。

相談者:あっはい。

今井通子:あなたも、離婚、さえしてしまってぇ、

相談者:はい。

今井通子:要するに、経済的なことさえ、

相談者:はい。

今井通子:分けてしまえば、

相談者:はい。

今井通子:離婚後、ど、同居してもいいという?

相談者:あい・・別にあのぅ、い、いいと思ってるんです。

今井通子:あ、ああ・・なるほどねぇ、

相談者:わたしとしては、はい、はい。

今井通子:そういうことなのねぇ、

相談者:それが、あのぅ・・そう、そういうことが、ちょっと問題がないのかどうか?っていうことです、

今井通子:なるほどなるほど、

相談者:はい、はい。

今井通子:わかりました。

相談者:はい。

今井通子:今日はですねぇ、弁護士の中川潤先生がいらしてますので、

相談者:はい・・はい。

今井通子:伺ってみたいと思います。先生よろしくお願いいたします。

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA