テレフォン人生相談
加藤諦三・坂井眞

加藤諦三

目次

スポンサーリンク

加藤諦三まとめ

加藤諦三:もしもし?

相談者:あっ、すみません、ありがとうございました。

加藤諦三:はい、いろいろ、不確かなことがたくさんありますから、

相談者:はぁい、そうなんです。

加藤諦三:こ、これから・・あのぅ、こういうことが起きないように、

相談者:はい。

加藤諦三:いろいろ、注意することがたい・・せつ(大切)ですよねぇ、

相談者:はい、はい。

加藤諦三:話を聞いてると、

相談者:はい。

加藤諦三:坂井先生がおっしゃる通りなんですけど、あまりにもなんか、

加藤諦三:漠然とした、

相談者:はぁい。

加藤諦三:話だけなんですよ、

相談者:はい。

加藤諦三:ですからこれを学んでぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:これからそういう漠然とした、

相談者:はい。

加藤諦三:話の中で事を進めないという・・ことです。

相談者:はぁい。

加藤諦三:よろしいでしょうか?

相談者:はぁい、わかりました。

加藤諦三:はい、どうも失礼します。

相談者:今日はありがとうございましたぁ・・

・・

・・

・・

加藤諦三:何が、確実なことでぇ、何が、確実でないことかという、状況を、把握するということが、悩みの、解決には、不可欠です。




123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. こういう相談って、聴いていてイライラする。
    肝心なことは御座なりで、どうでもよいことに拘ってる。
    こんなじゃあ問題解決は無理だよ。
    せっかくの回答者たちのアドバイスも生かせないだろうな。この相談者では。
    弁護士に相談に行っても、引き受けてくれる弁護士はいないんじゃあないかな?

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA