テレフォン人生相談
今井通子・大迫恵美子

今井通子・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2021年5月4日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
57歳女性から、10年前、くも膜下出血になり障害のある姉の面倒を看ているが、風呂にも入らず禁煙もしない。姉を突き放すことは薄情者なのか?というご相談です。

相談者は57歳女性(働いている)、20年ほど前に離婚、子供は娘2人、長女35歳(結婚し独立)、次女32歳(独身・同居)、母87歳(同居)、姉64歳(10年ほど前にくも膜下出血で足が若干不自由・障害者枠でパートをしている)の4人暮らし

目次

スポンサーリンク

障害のある姉を突き放したい

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:はい、よろしくお願いいたします。

今井通子:はい。

今井通子:今日はどういったご相談ですか?

・・

相談者:わたしの姉の・・

今井通子:はい。

相談者:姉についての相談です。

今井通子:はい。

今井通子:あなたおいくつ?

相談者:57です。

今井通子:お姉さまはおいくつ?

相談者:えっと64です。

今井通子:64歳、

相談者:はい。

今井通子:まず最初にちょっと、あなたのベースの、部分でぇ、

相談者:はい。

今井通子:あなたはご主人いらっしゃいます?

相談者:はい、あのぅ・・離婚してます。

今井通子:あ、なるほどねぇ、

相談者:はい。

今井通子:えーっと、ご主人とは何年前ぐらいに離婚された?

相談者:もう20年ぐらい前です。

今井通子:ああ、そうなんですか、

相談者:はい。

今井通子:はい、え・・お子さんはい。らっしゃる?

相談者:はい、います。

今井通子:え・・

相談者:娘が、

相談者:お嬢さん?

相談者:はい。

今井通子:お1人?

相談者:あのぅ、2人いてぇ、1人は、

今井通子:はい。

相談者:結婚して出てます。

今井通子:ご結婚され、えーっと、上のお嬢さんおいくつ?

相談者:35です。はい。

今井通子:下のお嬢さんは?

相談者:32です。

今井通子:32歳、

相談者:はい。

今井通子:どちらがご結婚されてんの?

相談者:あのぅ、長女です。

今井通子:でぇ、下のお嬢さんと・・は、

相談者:は(わ)、同居・・同居してます。

今井通子:じゃあ、

相談者:はい。

今井通子:あなたは・・え・・下のお嬢さんとお2人で住んでらっしゃんのねぇ?

相談者:いえ、あのぅ、母親と、

今井通子:あああ、

今井通子:でぇ、おか・・

相談者:と、あと、姉です。

相談者:はい・・はい。

今井通子:じゃあ・・お姉さんのことが問題っておっしゃってる、64歳のお姉さんも、一緒に住んでらっしゃるってこと?

相談者:はい、そうです。

今井通子:お母さまおいくつ?

相談者:87です。

今井通子:お元気ですか?

・・

相談者:うーん、まぁいろいろ病気もしましたが、今は、あの、元気にやっております。

今井通子:あっ、え、お元気なのねぇ、はい。

相談者:はい。

今井通子:でぇ、お姉さまどうなすったってぇ?

相談者:えっと、10年ほど前に、

今井通子:はい。

相談者:あのぅ・・くも膜下出血をやってぇ、

今井通子:あああ、

相談者:そ、でぇ・・いろいろリハビリや入院を、やってぇ、

今井通子:うん、

相談者:まぁ、なんとか元気に、なったんです。

今井通子:はい。

相談者:でも・・ちょっと足が・・不自由になったのでぇ、その頃から、面倒看てます。

今井通子:はい。

相談者:うちでぇ、

今井通子:はい。

相談者:はい、でぇ、姉・・

今井通子:足は、どういう感じ?

相談者:ちょっと、引きずるぐらいなのでぇ、

今井通子:ああなるほど・・それでぇ?

・・

相談者:はい。

・・

相談者:それであのぅ・・仕事にも、就けました。

今井通子:はい。

相談者:そい、それでぇ、あのぅ・・

相談者:ちょっと性格が・・すごく我が強い姉なのでぇ、

今井通子:はい(笑)。

相談者:それからなんか・・お風呂に入ってと言っても、お風呂も入らないんですよ、

今井通子:ふっ(笑)・・なるほど、

相談者:ええ、

今井通子:(笑)ちょっと待ってねぇ、

相談者:それ・・

今井通子:それってぇ(笑)、

相談者:はい、ええ、

今井通子:あれですかぁ、

相談者:ええ、

今井通子:1日の中でぇ、

相談者:はい。

今井通子:4人のうち、お姉さんに「最初にお風呂に入ってぇ」とかって言っても入らないのかぁ?

相談者:え、

今井通子:それとも1週間経っても、2週間経ってもお風呂に入らないのかぁ?

相談者:あっ、もう、

相談者:1年に1、2回しか入らないんです。

今井通子:あはは(笑)、なるほどねぇ、はい。

相談者:はぁい。

今井通子:はい。

相談者:あと、タバコを吸うのでぇ、

今井通子:はい。

相談者:あの、タバコは良くない・・から止めたほうがいい・・って言ったんですよ、

今井通子:うん、

相談者:くも膜下で倒れてから、

今井通子:はい。

相談者:それでも・・すごく隠れて吸ってぇ、

今井通子:はい。

相談者:夜中に2回ぐらい、

相談者:外に出てぇ、

今井通子:はい。

相談者:吸いに行くんです。

今井通子:おお・・!マメですねぇ、

相談者:それでぇ・・ええ、ええ、ええ(苦笑)、

今井通子:ははっ、はい(笑)。

相談者:それでなんか、わたし・・に、見つかりたくないのか、

今井通子:はい。

相談者:静かに行くんですけど、玄関の音がすごく、大きくてぇ、

今井通子:はい。

相談者:もうその都度起きてしまうんですねぇ、こっちも、

今井通子:はああ・・

・・

相談者:でもあんまり・・強くも言えないのでぇ、

今井通子:はい。

相談者:無事に帰って来るまでぇ、わたしも静かに、待ってるんですよ、

今井通子:あ、ああ、あ・・なるほど、はい。

相談者:ええ、

・・

・・

相談者:それでぇ、あと・・

相談者:その、姉、ハァァ・・も、母親が面倒看てるんですけど、姉の、

今井通子:おお・・

相談者:わたしも看ますけど、あのぅ、1日仕事でいないのでぇ、

今井通子:ええ、ええ、

相談者:食事は、あの、母親がやるんですねぇ、

今井通子:ああ・・なるほど、

相談者:ええ、

相談者:それでもあのぅ・・気が強いのでぇ、すっごいこう・・やり込められちゃうし、何を言っても、

今井通子:うん、

相談者:でぇ、10年間、うちに居て、一度も掃除をした、くれたことがないし、

相談者:洗濯もしてくれたことがないんですよ、

今井通子:はい。

相談者:このままだと一緒に住んではもういけないなぁ・・と思ってぇ、

今井通子:あはぁい。

相談者:離れて暮らしたいんですけど、

今井通子:はい。

・・

相談者:これ、突き放したら・・あまりにも薄情なのかぁ?

・・

今井通子:あ、ああ・・

相談者:それ・・とも、そういう・・市の、公的な、援助受けながら自立・・できるのかぁ?

今井通子:はい。

・・

相談者:ちょっとそこを・・ご相談したいんです。

今井通子:ああ、なるほどねぇ、

相談者:はぁい。

・・

相談者:まぁでも、その、くも膜下でぇ・・10年前に倒れたときに、

今井通子:うん、

相談者:やっぱそこでちょっと性格が変わったのかなぁ・・ってぇ、ちょっと素人考えで思うんですけど、

今井通子:昔はもっとマメな方だったわけ?

相談者:マメではないですけど、そんな、

相談者:1週間に2、3回は入ってたと思うんですよねぇ、

今井通子:ああ、そうか(笑)・・これ、ねぇ、はい。

相談者:ええ、

今井通子:はい。

相談者:はぁい。

今井通子:なるほどねぇ、

相談者:ええ、

今井通子:ふぅーん・・

相談者:家に帰って来るのも、ホントわたしも憂鬱になるし、娘も、

今井通子:うーーん・・

相談者:もう、ちょっと空気がホントに悪いんです。

今井通子:なるほど、

相談者:はぁい。

・・

・・

今井通子:スゥゥ・・もしかして、あなたがじゃあ、おうちを出ようと思ってる?

相談者:えっと、ここはやっぱし、ずーっと・・じ、住宅ローンわたしが払って来たのでぇ、

今井通子:はい。

相談者:え、出たくはないんですよねぇ(苦笑)、

相談者:ゆくゆくは建て直してぇ、古くなって来たんでぇ、

今井通子:はい。

相談者:建て直してぇ、

今井通子:はい。

相談者:住みたいな・・って思うんです。母親と、3人でぇ、

相談者:いや、

今井通子:でぇ、

相談者:姉は・・

今井通子:お姉さまに対しては、

相談者:はい・・はい。

今井通子:え・・公的機関にお願いしてぇ、

相談者:ええ、

今井通子:どこかに、入れてもらいたいってこと?

・・

相談者:そうで・・入れてもらうのか、1人でアパートを借りるのか、

・・

相談者:あのぅ・・くも膜下で倒れたときに、障害者手帳をもらってぇ、

今井通子:うん、

相談者:でぇ、障害者扱いでぇ、あのぅ・・勤めてます。パートでぇ、

今井通子:あ、ああ・・なるほど、

・・

今井通子:っていうことは何?・・あなたが見て、

相談者:はい。

今井通子:お姉さまは、

相談者:ええ、

今井通子:またもう一度・・お一人でぇ、え・・障害者・・枠でぇ、

相談者:はい。

今井通子:パートをしても、

相談者:ええ、ええ、

今井通子:それで自かくつ(自活?)して行けると思ってらっしゃる?

相談者:でぇ、そのほうが姉も精神的にいいんじゃないかな・・っていうのと、

今井通子:ああ・・なるほどなるほど、

相談者:あと、姉には、

今井通子:うん、

相談者:妻子ある人とずーっとお付き合いしてる人がいるんですよ、

今井通子:ふん、

・・

相談者:でぇ、その人の・・影が、いつもいつも見えるのでぇ、

今井通子:うん、

・・

相談者:そういうふうに姉も1人でぇ、生きたいんじゃないかな・・っていう、のは感じます。

今井通子:ふぅーーん・・

・・

今井通子:そこでぇ、

相談者:ええ、

今井通子:あなたのご相談としては、

相談者:はい。

今井通子:その、お姉さまを、その、1人にすることが、

相談者:ええ、ええ、

・・

今井通子:なんか薄情なのか、

相談者:はぁい。

今井通子:それとも・・そうじゃないのか?

相談者:ええ・・そういうふに、出してぇ、

今井通子:うん、

相談者:自立してもらったほうがいいのか?

今井通子:うん、

相談者:もう、誰も相談する人がいないのでぇ、

今井通子:はあ、はあ、はあ、はあ、

相談者:はぁい。

相談者:お願いしたい・・

今井通子:じゃあ、お姉さまの自立を・・え・・後押ししたほうがいいか?

相談者:はい。

今井通子:それとも薄情だというふうにしてぇ、

相談者:はい。

今井通子:やめさせたほうがいいのか?

相談者:はぁい。

今井通子:ということが、ご相談なのね?

相談者:はい、お願いします

今井通子:わぁかりました。

今井通子:今日はですねぇ、

相談者:ええ、

今井通子:弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますのでぇ、

相談者:はい。

今井通子:伺ってみたいと思います。

相談者:あっ、はい、お願いいたします。

今井通子:はい、先生よろしくお願いいたしまぁーす。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA