テレフォン人生相談
玉置妙憂・坂井眞

玉置妙憂・坂井眞
テレフォン人生相談 2021年5月5日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:坂井眞(弁護士)
52歳女性から、生まれてすぐ養子になったが30代の時に養子縁組は解除された。今、養母、養い親が振込み詐欺に遭って困っているが、どう関わればいいでしょうか?という相談。

相談者は52歳女性、夫あり(年齢不明)、子供あり(娘とのこと)、元養父は2年ほど前に他界、元養母80、81歳(一人暮らし)

前回の相談
育ての親と絶縁状態 養母の希望に沿わない結婚のため養子縁組解消 しかし老いた養父母を見て心動かされる

目次

スポンサーリンク

老いた元養母を見捨てられない

玉置妙憂:もしもし・・テレフォン人生相談でぇーす。

相談者:よろしくお願いいたします。

玉置妙憂:よろしくお願いいたします。

玉置妙憂:さて今日は、どのようなご相談でしょうか?

相談者:もともとわたしあのぅ・・ようーし(養子)だったんですけれども、

玉置妙憂:はい。

相談者:え、事情がありましてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:10・・数年前にですねぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:養父母からの申し出で、養子縁組は解除してるんですけれども、

玉置妙憂:うん・・

相談者:2年近く前に、

玉置妙憂:うん、

相談者:元養父の方が他界しまして、

玉置妙憂:はい。

相談者:連絡を、こちらからするのを控えて・・いたんですけれども、

玉置妙憂:はい。

相談者:でぇ、今現在そのぅ・・一人暮らしになってる、ちょっと高齢の、元養母・・

玉置妙憂:うん、

相談者:との、関りについてぇ・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:なんですがぁ、

玉置妙憂:はい、ご年齢をお聞きしてもよろしいですか?

相談者:52歳です。

玉置妙憂:養父母さんの、

相談者:ええ、

玉置妙憂:ご年齢は?

相談者:元養母のほうは、

玉置妙憂:うん、

相談者:80・・か、81・・

玉置妙憂:養子縁組は解除されたんですよねぇ?

相談者:はぁい。

玉置妙憂:でぇ、それ以降は、ずーっと、音信不通だったんですか?

相談者:いえ、元養母から聞いた話・・なんですが、

玉置妙憂:はい。

相談者:まあ、あのぅ、わたしのほうも、事情があって、生まれてすぐに、ちょっと、あのぅ・・スゥ・・実の、親から手放されるという、

玉置妙憂:うん、

相談者:形でぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:***なって、100日・・ぐらいでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:あの、養子縁組、されたぁ・・

玉置妙憂:うん、

相談者:そうなんです。30代の中頃ですのでぇ、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:養子縁組の解除になったのが、

玉置妙憂:うん、

相談者:ですのでもう・・ホントに親子のような・・感覚・・を、持ちつつ・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:暮らしてきていたぁ・・

相談者:間柄ではあったんですけれども、

玉置妙憂:はぁい、はい。

相談者:まあ、喧嘩・・したり、

玉置妙憂:うん、

相談者:わたし自我を強く出したり、

玉置妙憂:うん、

相談者:また、あのぅ・・幼い頃から、結構、体罰が・・

玉置妙憂:うーん、

相談者:あったぁ・・んですねぇ、んでぇ・・中学生に入ったときから、元、養母の様子が・・

相談者:子供ながらに、

玉置妙憂:うん、

相談者:あれっ?っていうような、ふうな、あのぅ・・いわゆる、嫉妬妄想のような、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:言動があったりぃ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:10代・・の・・前半ごろに、

玉置妙憂:はい。

相談者:ま、突然、そのぅ、ちょっと・・あのぅ、わたしは、実子ではないんだということを、

玉置妙憂:うん・・

相談者:まあ養母から、こう、とても・・暴力的な言い方で、知らされたということも、

玉置妙憂:うーん・・うん、

相談者:ありつつ・・まあ普通の親子のように暮らしてきては・・

玉置妙憂:はい。

相談者:いたんですがぁ、

玉置妙憂:うーん・・体罰っていうのは・・お母さん、養母さんのほうから?

相談者:どっ・・ちらとも・・

玉置妙憂:どちらとも?

相談者:(苦笑)紐でぇ、こう・・縛られたり、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:風邪を引いて高熱を出したら、昔はあの、汗かいてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:熱を下げるということでぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:布団掛けたら足出すなと言って足を縛られたり(苦笑)・・ですとか、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:でぇ、こぅ、怒られると怖いのでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:思わず、嘘ついちゃう子供だったんですよねぇ、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:でぇ、そうすると、「どうして嘘つくの?」「怒られるから」

玉置妙憂:うん、

相談者:「嘘つくから怒られるんでしょう!」ってぇ、また物置小屋に押し込まれたりとかぁ(苦笑)、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まあ、ちょっと、怖かったっていう記憶は、

玉置妙憂:そうですねぇ、

相談者:あります。幼い頃、

玉置妙憂:まぁ・・養子解除ということになってぇ、

相談者:はい。

玉置妙憂:まぁ、一応ご縁は、切れたわけですよねぇ?

相談者:解除の理由も、

玉置妙憂:うん、

相談者:婚活していてぇ、こう、紹介していただく・・男性の方が割と・・わたしがその、一人、娘ということでぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:相続のことですとかね、

玉置妙憂:うん、

相談者:それから、こちらでそんなにその、用意しなくても、そちら一人娘なんだから、そっちで嫁入り支度できるでしょ・・とかってぇ、こう、言う方も、

玉置妙憂:うーん、

相談者:何人か、いたことも事実でぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:わたしが良くてぇ・・なのか?

玉置妙憂:うん、

相談者:お金が目的なのかがわからないから、

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:縁組解除したいっていうのが、そのときの、あちらの、言って来たこと、だったんです。ズッ・・

玉置妙憂:うーーん・・

相談者:でぇ、あのぅ・・わたしもちょっと、20代の中頃に、一度結婚を考えた方はいたんですがぁ、

玉置妙憂:はい、うん、

相談者:そのときも、ちょっと、あのぅ・・わたしも珍しく反発して家を、飛び出したりとか(苦笑)、

玉置妙憂:はい。

相談者:でぇ、そのときに、こ、戸籍を、わたしちょっと・・自分を世帯主にして、移しちゃったんですよねぇ、

玉置妙憂:はあ、はあ、はあ、

相談者:でぇ、そこ辺りから、やはりちょっと、このぅ・・育ての親との・・ギクシャクは、ただ、そのあともこう・・ずっと親子としてぇ、過ごしてきていてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:30代中頃に、わたしが、家を出ましてぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:そのぅ・・2年後ぐらいに、縁組解除の話が、出たんです。

玉置妙憂:あ、あがったんですねぇ?

相談者:はい、そし・・

玉置妙憂:じゃあ、そのときにはもう別に住んでらしてねぇ、

相談者:はい、はい。

玉置妙憂:はい、はい。

相談者:解除するけれども、今まで通りやって行こうね・・って言われたものでぇ(苦笑)、

玉置妙憂:うーん、

相談者:わたしもそのぅ・・こう深く、考えなかったんです、そのとき、

玉置妙憂:うーん、

相談者:あのぅ、書類にこう、署名と印鑑を押してぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:渡したという感じなんですねぇ、

玉置妙憂:うーーん・・

相談者:でぇ、その2年後、主人と、まぁ知り合っ・・

玉置妙憂:はい。

相談者:てぇ、一応、育ててくれた親なのでぇ、会ってもらったらまたそこでぇ、すったもんだちょっと色々・・起こりましてぇ、母の暴言とか、

玉置妙憂:うーん、

相談者:子供が生まれた、ときも、

玉置妙憂:うん、

相談者:男の子じゃなかったら、相手のうち、苗字継ぐ子いないから・・どうのこうのと(苦笑)、

玉置妙憂:うーん、

相談者:もう何も言い返せなかったんですよねぇ、もう、

玉置妙憂:うーん、

相談者:ただ、

相談者:もうダメだなっていう思いはあったんですけども、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まぁそれでも、ちょっと交流してたんですが、

玉置妙憂:うーん、

相談者:その3年後ぐらいにやはり電話のやり取りの中でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:暴言・・

玉置妙憂:うーん、

相談者:だったり、

相談者:娘に対する暴言とかでぇ、

玉置妙憂:うーん、うん、

相談者:ちょっとわたし、鬱のようになってしまってぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:ちょっと病院にかかって、ちょっと(苦笑)お薬をいただくような・・ズッ・・ことになっててぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:連絡する、ことは止めてたんです。

玉置妙憂:はぁい、はい。

相談者:でぇ、5年後ぐらいにですねぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:シィィ、元養母の、妹に・・っていうか、まぁわたしにしても母方、叔母にあたる・・血縁はないですけれども、

玉置妙憂:はい。

相談者:お手紙が来ましてぇ、

玉置妙憂:ええ、ええ、

相談者:あなたの、お父さんが、認知が入ってぇ、施設に入ってぇ、と、こうちょっと、近況を知らせる手紙が来ましてぇ、

玉置妙憂:ええ、ええ、ええ、

相談者:だから電話をしましたら、

玉置妙憂:はい。

相談者:会いたかったら会わせてやってもいいよ・・っていう言い方でぇ、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:ん?ってぇ、思ってしまったんですねぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:ちょっと・・一度も・・会う、ことのないままに、他界しましてぇ、

玉置妙憂:はぁい。

相談者:さすがにちょっと1人・・になってぇ、心配でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:このコロナ禍に入ってしまってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:ちょっとあのぅ、マスクを郵便でぇ、一筆添えてぇ、

玉置妙憂:送った?

相談者:送ったんです。

玉置妙憂:ああ・・はい、はい。

相談者:そしたら・・電話が来ましてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:実は、転勤族だったものでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:養父の、しゅ、職業が、

玉置妙憂:うん、

相談者:転勤先でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:女性がいた・・そのぅ・・

玉置妙憂:うん、

相談者:女性に、子供が、

玉置妙憂:あ、子供さんが?

相談者:生まれてしまったと、「認知したの?」って聞いたら、

玉置妙憂:うん、

相談者:「戸籍が汚れるからお金で解決した」という・・こっそり仕送りをしていたものが、

玉置妙憂:うーん、

相談者:その、定年になってぇ、うまく・・

玉置妙憂:ふぅーん、

相談者:回らなくなってぇ、督促が来たところでぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:母に、見つかったと、

玉置妙憂:ああ、ああ、ああ、

相談者:それがちょうどわたしが20代の後半の頃でぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まぁ、暴言とか父に対する暴力、暴言、わたしにも暴言がすごくてぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:振り返ったら合点がいくことがボロボロとこう、わたしも出て来た、

玉置妙憂:うん、

相談者:んです。

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、主人はもう、

玉置妙憂:うん、

相談者:できる範囲ならいいぞと、

相談者:面倒看るということなると、ただではできないと、

玉置妙憂:そりゃそうですねぇ、

相談者:うちもそんなにその、家計的にも、

玉置妙憂:うん、

相談者:ゆとりがあるわけではないのでと、

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:いうことがやはり主人の口からも、出た、と、

玉置妙憂:うーん、うん、

相談者:でぇ、電話だけならと思ってしていたところ、

玉置妙憂:はい。

相談者:去年、

玉置妙憂:うん、

相談者:いきなり警察から電話が来てぇ、

玉置妙憂:はい、はい。

相談者:振り込み詐欺に遭ったらしいですと、

玉置妙憂:はい。

相談者:「娘がいる」と言ってると、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、あのぅ、壁にか、書いてある電話番号たどってぇ、今ちょっとお電話して、

玉置妙憂:ああ、

相談者:あの、お名前が一致したのでぇ、もしかして、そう、娘さんですか?ということでぇ・・そしたら1ヶ月後に今度、救急車から電話が来ましてぇ、

玉置妙憂:はい、はい。

相談者:でぇ、あのぅ、やかん空焚きしてぇ、心臓、ちょっとドキドキしてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:あの、今・・お母さんのところのおうちからお電話してるんですが、

玉置妙憂:うん、

相談者:娘さんですか(笑)?と、

玉置妙憂:ああ、なるほどですねぇ、

相談者:む・す・め、だったけど、そうではない。

玉置妙憂:うん、

相談者:でも、今も、その元養母が、娘だと言っている(苦笑)・・みたいなんです。

玉置妙憂:うん、うん、うん、

相談者:でぇ、最終的には自分でぇ、こう手を出さなくちゃいけないのは・・わかっては、いるんですけれども、

玉置妙憂:はい。

相談者:だからもう自分の生活を大事にしてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:もう・・悲しい、けれども、

玉置妙憂:うん、

相談者:連絡をしないという決断を、もししたとしても、

玉置妙憂:うん、

相談者:今もう、自分も50代に入り、

玉置妙憂:はい。

相談者:後々自分も、老いていくことが段々視界に入って来たときに、

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:もし80代で一人暮らしでぇ、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:いや、どうなんだろうと、

玉置妙憂:ああ・・

相談者:される身になったら、どうなる、どうなんだろうと、

玉置妙憂:うーん、

相談者:とっても考えるようになってしまってぇ、

玉置妙憂:なるほど、今日お答えいただきますのは、弁護士の、坂井眞先生です。

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 無理をしないことですよ。
    何かしてやれることがあったら、できる範囲内でしてやればいい。
    それで自分の気持ちも納得させること。そんなことで悩まない!

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA